ゼロックス複合機。 FUJI Xerox(富士ゼロックス)コピー機・複合機【新品・中古】業界最安値 |OFFICE110

FUJI Xerox(富士ゼロックス)コピー機・複合機【新品・中古】業界最安値 |OFFICE110

ゼロックス複合機

ゼロックスの複合機・コピー機の3つのメリット ゼロックスの複合機・コピー機には老舗と言われるだけの歴史があり、複合機・コピー機の業界の常に先頭を走り続けている存在です。 まずはそんな富士ゼロックスの複合機・コピー機を利用するメリットをご紹介します。 画質の再現性が高く再現性の難しい青系統の色も非常にきれいに出る 画質の再現性は他メーカーの複合機・コピー機も非常に力を入れている部分になりますが、やはりその中でもゼロックスの複合機・コピー機は頭一つ飛びぬけており、ダントツの画質再現性を誇ります。 モノクロなどではどのメーカーもあまり違いはありませんが、カラーとなってくると別です。 いろいろなメーカーごとに印刷したときの発色具合や再現性、グラデーションのなめらかさなどに違いが出てきます。 中でもゼロックスの複合機・コピー機は、元の画像データの再現性が高く、再現性の難しい青系統の色も非常にきれいに出ます。 そのため、デザイナーなどの芸術家もゼロックスの複合機・コピー機を使用することが多いようです。 耐久性が高く現在の状態を把握するシステムも内蔵されている 複合機・コピー機といえば紙詰まりなどの故障が目立つものですが、ゼロックスの複合機・コピー機では製品自体の耐久性や壊れにくさも優れています。 大型の精密機械である複合機・コピー機に故障などはつきものですが、ゼロックスの場合は現在の複合機・コピー機の状態を把握するシステムが内蔵されています。 少しでもおかしな部品の動きなどがあると、内蔵されているシステムが察知して、紙詰まりなどの故障が起きる前にメンテナンスに駆けつけることが可能です。 このため、故障しにくいというより、故障が起きる前に察知してサポートしてくれるというのが実際のところでしょう。 メンテナンスを行う拠点が他社よりも多くサポート体制も充実している 複合機・コピー機を購入、またはリースしたときに必ず加入する保守サポートですが、ゼロックスの複合機・コピー機保守サポートは非常に質の高いサポートとして有名です。 オフィスでの業務の中で複合機・コピー機を使う場合は、突然の故障などで業務に支障が出てしまう場合も珍しくありません。 そんな時にすぐにメンテナンスや修理に来てくれないと、一向に作業が進まず会社によっては大きな損害を被るでしょう。 しかし、ゼロックスではメンテナンスを行ってくれる拠点が他メーカーと比べ非常に多く点在しており、すぐにメンテナンスに駆けつけてくれます。 さらに上記のとおり、故障前の部品の違和感などを察知してくれるため、より早い段階で対策ができる点からも、ゼロックスのサポート面は支持されています。 ゼロックスのハイスペックな複合機・コピー機が必要かどうかを考えて導入する 以上、ゼロックスの複合機・コピー機に関するメリット・デメリットについて紹介しました。 ゼロックスの複合機・コピー機はデメリットである金額面に負けることのない性能やサポートなどがありますが、使う企業や場所によってはオーバースペックになってしまう場合もあります。 ゼロックスの複合機・コピー機の購入、またはリースをお考えの際は、そのスペックが本当に必要なのかを考えて導入しましょう。 複合機NAVIではゼロックスの複合機・コピー機も他のメーカーと比較して料金に大きな違いが出ないようにメーカーへ直接交渉をしてお客様に提供させていただいております。 ゼロックスの複合機・コピー機の導入を検討している方はぜひ一度お気軽にご相談ください。

次の

ゼロックス、富士ゼロックスからの複合機調達終了へ…キヤノンら日本勢に供給を打診か

ゼロックス複合機

業務用コピー複合機業界では1位のシェアを誇るゼロックス。 コピー複合機のシェアは『』を参考にしていただきたい。 全国のコンビニ(セブンイレブン)で導入されており、目にしたり実際に使ったことがある方も多いのではないだろうか。 ゼロックスは顧客満足度No. 全国の保守拠点の数が他メーカーと比較して圧倒的に多いことや、全メーカー随一の画質の高さがその理由となっている。 そんな『高クオリティ』なゼロックスのコピー複合機について詳しくご説明する。 XEROXコピー複合機の評価・レビュー まずはゼロックスのコピー複合機に対する評価をワシ独自の視点で点数をつけているので、こちらをご覧いただこう。 まず特筆すべきは画質の高さ。 全メーカー随一の美しさを誇ることで業界内でも高いネームブランドを持っている。 また、上記表には項目を入れていないが、保守拠点が全国に網羅されており、スピーディーで親切な対応が評判だ。 逆に中古品への扱いは厳しいため、ゼロックスは新品で導入することをオススメする。 それでは、詳しい理由について、以下にご説明していこう。 XEROXコピー複合機の良い点 印刷品質がとても良い 何度もお話するがゼロックスのコピー複合機はどのモデルでも画質が非常に高い。 ここで説明する画質というのは、で表記される数字以外だけではなく、人間の目で見たときのコピーの再現性・鮮明さも含まれている。 実際に保守サービスを実施するサービスマンから見ても、圧倒的に綺麗な画質はコピー複合機の全メーカー随一と言えるレベルだという。 全メーカー圧倒の保守体制 メーカーが保守対応を行う場合に限るが、保守サービスを実施する拠点数がメーカーで群を抜いて多い。 具体的な拠点数は申し上げられないが、三桁を超える拠点があり全都道府県をくまなくフォローしており、文字通り全国で安心して保守サービスが受けられるメーカーだ。 Docuworks(ドキュワークス)がものすごく便利 直接コピー複合機とは関係が無いが、「Docuworks」と呼ばれるゼロックス独自のソフトウェアで、とても評価が高く使いやすいので良い点として簡単にご紹介させていただく。 Docuworksはパソコンにインストールするタイプのファイル管理ソフトで、ゼロックスのコピー複合機と連携することでより便利に使えるようになる。 詳細な説明は割愛させていただくが、パソコンに保存されているデータを一目でわかるように整理整頓できたり、PDFなどの電子書類に押印したデータを残せたりと使い方は様々だ。 また、他メーカーのコピー複合機でもある程度は連携させることができ、1ライセンス15,800円~と買い切りで使える手軽さも人気の理由となっている。 Docuworksについて詳しくはをチェックするか、OAランドスタッフにお問い合わせいただきたい。 XEROXコピー複合機の良くない点 価格が高い ゼロックスは全メーカーの中でも定価が高い分類に入る。 厳密にはモデルやオプションにより変わるが、同等スペックで並べるとキヤノン・リコー・シャープ・コニカミノルタの中ではもっとも定価が高いメーカーと言っても過言ではない。 しかし実際、市場に出回っている実勢価格は3大メーカーで比較すると大差はなく、どちらかというと販売店の実力により売価が異なるケースが多い。 高いのはあくまで定価設定ということで、実際に購入する場合は実勢価格を見ながら判断しよう。 ただ、OAランドではダントツで価格の安いシャープの取扱いがあるため、シャープと比較してしまうとゼロックスは価格面では高いと言わざるを得ない。 中古流通量が少ない 3大ブランドのキヤノン・リコー・ゼロックスすべて共通して言えることだが、3大ブランドのコピー複合機は中古市場にあまり出回っていない。 理由は、メーカーがリユース品を回収しているため本体自体の流通量が限られているのと、メーカーからパーツを仕入れるルートが基本的に無いため、再販するための整備(オーバーホール)が困難なのだ。 中古市場に在庫が出回らないと価格相場も下がらないため、ゼロックスのコピー複合機は新品に限らず中古品でも価格が高めの設定になっている。 (旧モデルや在庫過多モデルなど、理由があるものはもちろん安く提供されている) 中古品の保守サービスは充実していない 前述したメーカーがリユース品を回収している点にも結びつくが、ゼロックスは中古品に対して厳しく、基本的に中古コピー複合機はメンテナンスができない。 販売店が自社サービスで実施している場合は、そのエリア内であれば保守サービスを受けることが可能だが、そうでない場合は基本的にスポット保守契約になるので、もし中古のゼロックスコピー複合機を検討していた場合は注意しておこう。 結論:XEROXコピー複合機を選ぶ理由 画質とサービスが圧倒的な高水準のゼロックス。 デザイナーやDPT系などの業種で「 品質重視」であれば間違いなくゼロックスのコピー複合機をオススメする。 また、OAランドでは弁護士などの信用商売を行う士業の方にも人気が高い。 なお、ゼロックスで検討するのであれば、中古ではなく新品リースで導入しよう。 XEROXコピー複合機の発売時期とモデル一覧 最後に、ここ10年くらいで販売されているゼロックスのコピー複合機の機種モデルを一覧でまとめたので、ゼロックス製品を選ぶときの参考にしていただけたら幸いじゃ。 XEROX(ゼロックス)のコピー複合機モデル一覧表 型番 スペック 在庫状況 XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VII C7773 2018年11月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VII C6673 2018年11月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VII C5573 2018年11月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VII C4473 2018年11月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VII C3373 2018年11月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VII C2273 2018年11月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C2264 2018年8月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C7771 2016年12月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C6671 2016年12月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C5571 2016年12月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C4471 2016年12月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C3371 2016年12月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-VI C2271 2016年12月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 7080 2015年11月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 6080 2015年11月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 5080 2015年11月~ 高速機(40枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 3060 2015年11月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 2060 2015年11月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 1060 2015年11月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C2263 2015年10月~ 低速機(20枚未満) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C7785 2015年5月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C6685 2015年5月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C5585 2015年5月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C7776 2015年5月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C6676 2015年5月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C5576 2015年5月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C4476 2015年5月~ 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C3376 2015年5月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C2276 2015年5月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 7080 2014年12月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 6080 2014年12月~ ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 5080 2014年12月~ 高速機(40枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 4070 2014年12月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-V 3070 2014年12月~ 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C2263N 2014年2月~ 2018年3月 低速機(20枚未満) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C7775 2013年11月~ 2017年12月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C6675 2013年11月~ 2017年12月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C5575 2013年11月~ 2017年12月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C4475 2013年11月~ 2017年12月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C3375 2013年11月~ 2017年12月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C2275 2013年11月~ 2017年12月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C7780 2013年11月~ 2018年5月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-V C6680 2013年11月~ 2018年5月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C5580 2013年11月~ 2018年5月 高速機(40枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre 1058 2012年1月~ 2018年5月 低速機(20枚未満) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C5575 2011年12月~ 2015年3月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C4475 2011年12月~ 2015年3月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C3375 2011年12月~ 2015年3月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C2275 2011年12月~ 2015年3月 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 7080 2011年12月~ 2017年3月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 6080 2011年12月~ 2017年3月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 5080 2011年12月~ 2017年3月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C2263 2011年12月~ 低速機(20枚未満) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 4070 2011年12月~ 2016年12月 高速機(40枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 3070 2011年12月~ 2016年12月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C5570 2011年12月~ 2015年3月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C4470 2011年12月~ 2015年3月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C3370 2011年12月~ 2015年3月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C2270 2011年12月~ 2015年3月 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 3060 2011年7月~ 2016年12月 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-IV 2060 2011年7月~ 2016年12月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C7780 2011年1月~ 2014年3月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C6680 2011年1月~ 2014年3月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C5580 2011年1月~ 2014年3月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-IV C2260 2009年11月~ 2012年4月 低速機(20枚未満) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-III C7600 2008年11月~ 2012年2月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-III C6500 2008年11月~ 2012年2月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-III C5500 2008年11月~ 2012年2月 高速機(40枚~) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-III C3305 2008年11月~ 2010年3月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre-III C2205 2008年11月~ 2010年3月 中速機(20~40枚) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-III 7000 2008年11月~ 2011年10月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-III 6000 2008年11月~ 2011年10月 ハイエンド(60枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-III 5000 2008年11月~ 2011年10月 高速機(40枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-III 4000 2008年11月~ 2012年11月 高速機(40枚~) XEROX A3モノクロ複合機 DocuCentre-III 3010 2008年11月~ 2012年11月 中速機(20~40枚) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre C1101 2008年11月~ 2011年5月 低速機(20枚未満) XEROX A3カラー複合機 DocuCentre C2101 2008年3月~ 2010年4月 低速機(20枚未満).

次の

複合機・コピー機メーカー「ゼロックス」のメリット、デメリットとは?説明いたします

ゼロックス複合機

富士ゼロックス(Fuji Xerox)は、米国ゼロックス社と富士フイルムとの合弁会社として1962年に誕生した日本の機械メーカーです。 1960年代には普通紙複写機市場を独占していましたが、1970年頃に他社メーカーが参入してくることによりシェアは分散されましが、富士ゼロックスは大手企業や官公庁の顧客を獲得していたため、現在でもキヤノン、リコーに続き、国内No. 3のシェアを誇るメーカーです。 また、富士ゼロックスはコピー業界での歴史が長く「顧客満足度6年連続1位」という高い実績もあるので、信頼度は大きくメンテナンスもしっかりしているので評価も高いメーカーです。 ゼロックス xerox のコピー機の特徴 色味・表示を忠実に再現 富士ゼロックスのコピー機(複合機)は、色味や細い線などの再現性が非常に優れております。 デザインデータなどの繊細なデータや、さまざまな色味を忠実に再現して印刷・出力することが可能です。 デザイナーなどクリエイティブな業種の方など、カラー印刷の機会が多く、色味を気にされるのであればゼロックスの複合機をお勧めします。 トラブルが少なく高い耐久性 紙詰まりや故障などのトラブルが少なく、耐久性が高いのも特徴です。 また、消耗品であるドラムカートリッジの交換もユーザーにて簡単に行うことが出来ます。 このためカウンター保守をせずにスポット保守にて使用したい方にお勧めのメーカーです。 MacOSに対応 標準でMacからの出力に対応しているので、オフィスのパソコンにMacが含まれるユーザーにはお勧めです。 尚、「Adobe PostScript3」はオプションですのでご注意下さい。 OA市場サポートガイド お客様のお悩みを解決します!• OA市場の中古のコピー機(複合機) 保守サポートについて OA市場ではコピー機・複合機を安心してご使用していただく為の各種保守サービスをご用意しております。 お客様のお選びになられた機種・月間ご使用枚数・設置場所等により最適な保守サービスをご提案いたしますのでどうぞお気軽にお問合せください。 コピー・FAX・プリント等の出力枚数に対して規定の料金(カウンター料金)が課金されます。 一方でメンテナンスを行った際の訪問料金・技術料金・部品代金・トナーは無料となります。 コピー機・複合機に不具合が発生した際、お客様のご要望に応じて訪問・修理・部品交換等を実施いたします。 月々のカウンター保守料金はございませんが、訪問料金・技術料金・部品代金等がその都度発生いたします。 お気軽にお問い合わせください どのコピー機を買っていいのかわからない、保守サポートはどちらが向いているのかわからないなど、OA市場ではお客様のご要望に応じておすすめの商品・サービスをご提案させて頂きます。 はじめての方へ OA市場でできることや中古コピー機の選び方などを解説します! サポートガイド• お支払いについて ・代金引換 弊社自社便配送の場合対象。 [対象地域:埼玉・東京・神奈川・千葉(一部地域除く)] ・銀行振込 振込先 埼玉りそな銀行 大宮西支店 普通預金 4321938 株式会社OA市場(オーエーイチバ) 運送会社利用の場合は銀行振込のみ。 返品交換について 原則として不可ですが、正当な理由にてキャンセルされる場合は速やかにご連絡下さい。 連絡が遅れた場合、又は正当でない理由の場合はキャンセル料が発生する場合があります。 注文品との相違、商品に不都合があった場合には、返品交換を致します。 商品到着後1週間以内に弊社迄ご連絡下さい) お届けについて ご注文受付日より 通常1週間前後・全国配送可能! 納期は商品状態、お届け先により異なります。 自社便でのお届けは埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県となります。 (一部地域を除く)それ以外の地域の方は、当社指定の配送業者にてお届けいたします。 配送先都道府県 A3複合機 札幌・函館・旭川・釧路・帯広 43,700円 青森・秋田・岩手・山形・宮城(仙台)・福島 14,200~23,800円 東京・神奈川(横浜)・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬 8,000~14,000円 新潟・山梨・長野・富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知(名古屋) 11,800~19,700円 三重・滋賀・京都・大阪・兵庫(神戸)・奈良・和歌山 19,600~23,800円 鳥取・島根・岡山・広島・山口 28,200~32,700円 徳島・香川・愛媛・高知 33,100~37,000円 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島 33,500~41,700円• 表示の金額は、 A3複合機1名配送時の金額になります。 2名配送の場合は助手料が加算されます。 お住まいのエリアや商品のサイズによって上記の配送料金と異なる場合がございます。 ご購入の際は事前にご確認をお願いいたします。 商品は1F、軒先渡しが原則となります。 階段作業等がある場合は別途お見積りいたします。

次の