星ドラ 闘技場 ほうおう。 【星ドラ】りゅうおうの杖の最新評価とおすすめスキル【星のドラゴンクエスト】

【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】モンスター闘技場の攻略情報トップページ|ゲームエイト

星ドラ 闘技場 ほうおう

最近星ドラをやっていて思うこと。 スタミナが回復するのが遅い。 少し前までのスタミナ超回復に慣れてしまっていますが、これが通常なんですよね。 これくらいがちょうどいいと思います。 スタミナフリーで天空3魔を無限に周回出来る。 もう2度とそんなことはないと思いますが、いろいろ想うところはありますね。 いつでも天空3魔をやれるとなると、ゲームに使える時間はすべてそこに費やしてしまうんですよ。 クエストを設定して、フレンドを選ぶだけ。 約3分後には報酬がもらえます。 これをひたすら繰り返したわけですが、ちょっとやりすぎましたね。 生活に支障が出るレベルです。 報酬もらわなきゃみたいな強迫観念にかられてやるもんじゃないです。 やっと天空3魔から解放されて、最近はいいペースで星ドラを楽しめています。 何事も過剰なのはダメですね。 モチベーションが上がったきっかけは、少し前に逸材のばくだん岩を手に入れたことです。 これでようやくブルリア星とクラウド星のすべての逸材モンスターを手に入れました。 多分逸材が集まりにくい理由は、おどる宝石と一緒に出ることがほとんどだからだと思います。 おどる宝石に目がくらんで、隣の逸材を諦めるケースが多い。 それが結果として逸材の入手難易度を上げている。 この設定もやめるべきですね。 ジェムを使わせようという魂胆が見え見えで興ざめします。 最近はモンスターメダルにも余裕が出てきたので、おどる宝石もスルー出来るようになりました。 そのおかげでなんとか全種類揃いました。 多分逸材を集めたいという強烈な思いがないと、逸材は全部集まりません。 放置気味の闘技場をなんとか楽しみたいと思い、少しだけ工夫してみることにしました。 僕にとってレジェンドアリーナは参加することに意義があるというレベルで上を目指す気はありません。 シルバースパークも、最終奥義も持っていない。 種の在庫もそんなにない。 何か他に楽しめる方法はないか考えてみましたが、逸材限定アリーナはどうでしょうか? アリーナと言っても逸材限定同士で指名マッチ対戦を行うだけの自己満です。 モンスターメダル100枚ほど強くはないが、そこそこ強い逸材も存在します。 そんな逸材だけを集めて戦わせる。 選択肢もかなり少ないので戦力も拮抗するのではないでしょうか? みなさん闘技場の種はほとんどメダル100枚モンスターに使うと思います。 逸材に投入するほどの余裕はないはず。 それでいいんです。 Lv30まで強化して、種によるブーストがほとんどされていない状態。 そこに限られたスキルを投入し戦わせる。 いわば二軍同士の戦いですね。 レジェンドアリーナほど本気ではないが、それなりに闘技場を楽しみたいという人にはちょうどいいとかな思います。 ブルリア星限定とかクラウド星限定とかさらに制限をかけたほうが面白くなるのですが、そもそも全種類揃えるのがめちゃくちゃ大変なので、逸材限定くらいが現実的でいいのではないでしょうか? これをきっかけに最近さぼっていた育成も開始しました。 育成結果に納得いかないモンスター、過去に不要な攻撃魔力が上がってしまった可哀想なモンスター、これらすべてを修練リセットして再育成しています。 もちろん逸材も育成しています。 ・キラーマシン ・ドラゴン ・ゴーレム ・からくり兵 ・バリクナジャ ・ばくだん岩 逸材の中で戦力になりそうなのはこの辺りだと思います。 まずこれを手に入れるのが大変です。 逸材のまものスキルは固定ですが、性格を厳選するのはかなり厳しいので、僕は本を使うと思います。 今手持ちの逸材を調べてみると、 ・キラーマシン ・ゴーレム ・スライムナイト この3体しかLv30に達していませんでした。 まだまだ先になりそうですが、納得いく逸材4体が揃った時には対戦IDを出します。 同じような想いで逸材を育てている方はぜひ対戦してみてください。

次の

闘技場ともだち対戦!おまかせで探して一喜一憂してるです!!!

星ドラ 闘技場 ほうおう

クエスト評価 9. 相手のギラ耐性が等倍であれば確実に弱点にできるので、自身の「ギラマータ」の威力を更に上げられる。 ディバインフェザーで呪文防御ダウン 固有特技の「ディバインフェザー」は、 敵ランダムに無属性の体技ダメージを4回与え、確率で呪文防御を2段階下げる。 相手が単体であれば高確率で呪文防御を下げられるので、呪文パーティの補助役として有用。 物理攻撃に対する耐久力を上げつつ、「ギラマータ」の威力を上げられるのは魅力的。 自身の行動時に相手のギラ耐性を下げて判定 特性の「雷の使い手」は、 自身の行動時に相手のギラ耐性を1段階下げて判定する。 ギラ無効の相手にもダメージを与えられるのが強み。 ギラ系は闘技場において比較的通りが良く、安定した与ダメージに期待できる。 つねにおいかぜでブレスを牽制 特性に「つねにおいかぜ」を持つ。 自身に常時おいかぜがかかるので、ほうおうがいるだけで相手はブレスを打ちにくくなる。 ほうおうの弱い点 ギラ無効以上のモンスターに有効打がない ほうおうは「ぶきみな雷鳴」でギラ耐性を下げられる。 ただ、 無効や吸収モンスターの耐性は下げられないので、ギラ耐性が優れているモンスターには有効打が与えられない。 ほうおうの特徴 不思議の塔で手に入る塔の魔物 塔の魔物は2つの特徴を持つ ほうおうは不思議の塔で手に入る「塔の魔物」。 2つの特徴を持っていて、普通のモンスターとは若干性質が異なる。 星99までパワーアップ可能 通常のモンスターは、星4までしかパワーアップできないが、塔の魔物は星99まで可能。 ステータスのフリ幅が非常に大きいのが強みだ。 特技転生ができない 塔の魔物は特技転生をすることができない。 そのため、固有特技だけで戦うことになるので、 カスタマイズ性は皆無。 ほうおうは何レベルから使えるのか? レベル31 星30 から使える ギラ系のコツを習得できる ほうおうはギラ系攻撃特技がメイン。 特技の効果を最大限高めるには、「ギラ系のコツ」が必須。 最低でも「ギラ系のコツ」を習得できるレベル31 星30 まではほしい。 レベル51 星50 で汎用性アップ ディバインフェザーを習得可能 ほうおうはレベル51になると、「ディバインゲフェザー」を習得できる。 敵ランダムに4回無属性の体技ダメージ後、確率で呪文防御を2段階下げる。 補助にも回れるようになり、汎用性が非常に高まる。 HP MP 攻撃 防御 早さ 賢さ 星80 Lv. 1 つねに息特技を反射する Lv. 11 偶数ラウンド開始時に発動し、賢さと物理防御力が1段階アップする Lv. 81 自身の行動時に相手のギラ耐性を1段階下げて判定する 特技 Lv.

次の

【課金】ニジゴロンはいらんかね~ほうおうまでの配合【必須】: inabatoybox for DQ

星ドラ 闘技場 ほうおう

さくらえびです。 に わさび より• に ドラクエ最高 より• に わさび より• に コアラ より• に さくらえび(管理人) より• に わさび より• に さくらえび(管理人) より• に ハメ より• に わさび より• に DQMSLわたぼうさん より.

次の