おまいgonzo。 GONZOの名作といえば?:MAG速

「ニコニコネット超会議2020」が熱狂の中閉幕!イベント後半の公式レポートが公開

おまいgonzo

超将棋「ネット指導対局」加藤一二三九段がオンラインで将棋ファンと指導対局• 「超アニメエリア」では「ポプテピピック」などニコニコを彩った人気作品を一挙に放送• 「お部屋で喋らNIGHT?」君沢ユウキとゲスト・北村諒が自宅から生放送• これがネット民の力だ! 「オープニングセレモニー 中曽根OFF」にユーザー熱狂• 世界中のコスプレイヤーがネット超会議会場に集結! 「超ニコニココスプレクション」• 「超踊ってみた supported by JAL」ネットに集まった400人で「I meets You!!」踊ってみた• 「ニコニコネット超会議2020」もフィナーレ 「超ニコニコインフォ~エンディング生放送~」• 150名超のユーザー、小林幸子&松岡充も参戦 「ニコニコネット超会議2020 超ネット打ち上げ」• 外出自粛やリモートワークで身体が固まっていませんか?ユーザー発案 「ニコニコネット超体操」• 【ユーザー企画】ニコニコ超会議の人気ブースが続々登場! 「マイクラでニコ超再現」• 【ユーザー企画】ニコニコユーザーのアイコンでキービジュアル制作 「超モザイクアート」• 【メディアパートナー】様々なパートナー企業とのアライアンスにより多数の企画が実現 4月15日(水)には「ひふみん」の愛称で知られる加藤一二三九段が登場。 聞き手は安食総子女流初段が務めた。 視聴者から「最近は家で何をしているか?」と質問された加藤九段は、「基本的にほとんど家にいる。 若手棋士たちが強くなってきているので、若手棋士たちの将棋を研究したりしている。 詰将棋の本、エッセイ集、対談集など、どのような本を書こうか考えたりも。 運動していないので、本当は30分ぐらいは外で散歩したい」とコメント。 実力者揃いとなった参加者には、若干8歳の男の子も。 多くのハンデを付けて行われた対局では、レジェンド棋士と言われる加藤九段も苦戦を強いられた。 持ち時間が少なくなった時や、追い詰められた時には、「ひゃーーーーひゃーーー」「驚き桃の木さんしょの木ですよこれは」などユニークなリアクションが多く見られた。 対局後に電話で行われた感想戦では、褒めながら的確に指導し、視聴者からは「ひふみん指導対局はガチだけど褒め上手」「こんだけ褒められたらまた指したくなるなw」などの反応が。 「今日は勝つつもりで指していたけど、見事に負かされてしまいました。 引退して3年たつけど、弱くなって引退したわけではないのだけどな。 若手の方が大健闘したということで、嬉しい気持ちがあります」と悔しがりながらも対局相手を褒め称えた。 「この放送見てるとやっぱり将棋指したくなるな」などのコメントの様に、将棋熱に火を付ける放送内容だったようだ。 俳優2人のトークということで、突然寸劇が始まることも。 視聴者に役柄や設定をリクエストした時には「きたむー狂った役やってほしい」「姉妹」「デートの別れ際のカップル」「ユウキさん、ホスト!」などさまざまなコメントが投稿され、最終的には三角関係の好きな人をめぐる即興劇を行った。 番組の最後には、北村諒は次回ゲストのバトンリレーとして俳優・定本楓馬を指名。 2人がさまざまなポージングを行う「自撮りタイム」の後に、「バイバイキンだ」の言葉で番組は終了。 視聴者からは、「イケメン補給できました!」「明日も仕事頑張れます!」「動いてるお二人見れて嬉しかったです!」「神回」「楽しかったよ」などの感想コメントが相次いだ。 中止となった「ニコニコ超会議2020」初日の日程にあわせて行われた本イベント、MCは百花繚乱が担当した。 「ニコニコの記念碑と言っても過言ではない【中曽根OFF】。 初めての人も水色でコメントすればみなさん仲間です!」と盛り上げたほか、リアルイベントでも参加予定だった「筋肉紳士集団 ALLOUT」メンバーとの筋肉講座も実施した。 番組に登場した歴代オフの水色メンバーは、「オンライン開催でどうなるかドキドキしたけど、こうやってコメントも見られるし、ネット生まれネット育ちなのでオンラインでやれるのはうれしい」「ネットの中からみんなで楽しめるように、盛り上がっていきましょう!」などコメント。 「ニコニコネット超会議2020 中曽根OFF」は、「こんな時こそ楽しくなる動画」をテーマに事前募集した「中曽根OFF映像」を繋ぎ合わせ、歴代OFFの様子と組み合わせ、制作。 「中曽根ティーチャー」「おまいGONZO!」など「中曽根OFF」名物の水色の空耳コメントの弾幕で画面がいっぱいとなった。 「テクノ法要」の朝倉行宣、寺社フェス「向源」代表・友光雅臣をはじめとした僧侶、VJが日本全国10カ所からリモート発信する映像と音楽を、ライヴストリーミングスタジオ「DOMMUNE」の宇川直宏がリアルタイムスイッチングで合成。 仏教宗派を超えた疫病退散の祈りを視聴者に届けた。 本番組では、蓮敬寺住職・冨金原真慈の読経と広島県のVJ河野円による映像を合成し届ける「サイバー南無南無」や、海禅寺副住職・薬師寺寛邦キッサコの音楽ライブ、埼玉県の工房から疫病退散を祈り仏像を彫る仏師・小塚友彦の定点生中継、ニコニコユーザーで住職である蝉丸Pが再生数1000以下・コメント100個以下・マイリスト10件以下のニコニコ投稿動画を供養する「動画供養」、視聴者参加型「お坊さんとネットで話そう」などのプログラムを展開。 また番組の演出として、画面下からユーザーコメントが浮かび上がる「ARコメント」が加わり、普段のニコニコ生放送とは一味違う、幽玄な空間が生み出された。 4月19日(日)18:30より、計8日間に渡り開催されたイベントのフィナーレとして「超ニコニコインフォ~エンディング生放送~」が放送された。 「蛍の光」で始まった番組では、ネット超会議で行われた様々な企画の振り返りや、ユーザーから生まれた企画を紹介。 イベントの最後ということもあり多くのユーザーが視聴し、コメントも大いに盛り上がった。 同番組では、ニコニコ超会議で恒例の企画「超合わせてみた」の動画が公開された。 「超踊ってみたオフ2020」の書き下ろしテーマソング「I meets You!!」で「超踊ってみた」「超歌ってみた」「超演奏してみた」「超ヲタ芸エリア」がブースを超えてコラボし、小林幸子ら豪華ゲストも参加。 動画の最後には松岡充も登場し、ニコニコ超会議の会場である幕張メッセの前から「また絶対ここで会いましょう」とメッセージを贈った。 「ニコニコネット超会議2020」終了後には、ZOOMを活用したユーザー参加型ネット打ち上げ「【最終日!】超ネット打ち上げ」が開催された。 番組には150人を超えるユーザーが参加、ゲストとして登場した松岡充は「エンディングの動画泣くねー。 ニコニコやなーて、みんなが涙しながらニコニコ笑っている、そんな光景が浮かんできました」とコメントし、「ニコニコネット超会議8日間、お疲れ様でしたー!」と乾杯。 今回のネット超会議は、この時にしかできないことだからこそやれたことであるし、そこからいただいた宝物もたくさんあると思うので、それを持って次のステージにみんなで向かえたらいいなと思う」と語り、来年のニコニコ超会議に参加してくれるかと聞かれると「いいともー!!」と応えた。 完成されたモザイクアート 【メディアパートナー】様々なパートナー企業とのアライアンスにより多数の企画が実現 今回の「ニコニコネット超会議2020」では日本最大のインターネットの祭典を目指し、niconicoの枠を超え、様々なプラットフォーム、メディア、企業、サービスなどのエンターテインメントを集合させるべくパートナーシップを組み、発信していきました。 4月29日(水)23:59までにチケットを購入すれば、4月30日(木)23:59までタイムシフト視聴が可能です。 またイラストコミュニケーションサービスpixivが「笑顔」をテーマとしたオリジナル作品を募集する「SMILE BLOOM PROJECT-サクラ咲く、エガオ咲く春-」を実施するなか、創作活動を愛するすべての方々の「笑顔が咲く」きっかけになってほしいという想いに共感し、本企画ともコラボレーション。 このほか、電子書籍サイト「BOOK(星)WALKER」では併催イベントの「超マニアフェスタ」の頒布予定物を電子書籍化してするなど、超特別協賛のNTTをはじめ計21社の企業に参画いただき、数多くの新たな取り組みが実現されました。

次の

ニコニコ組曲の歌詞

おまいgonzo

超将棋「ネット指導対局」加藤一二三九段がオンラインで将棋ファンと指導対局• 「超アニメエリア」では「ポプテピピック」などニコニコを彩った人気作品を一挙に放送• 「お部屋で喋らNIGHT?」君沢ユウキとゲスト・北村諒が自宅から生放送• これがネット民の力だ! 「オープニングセレモニー 中曽根OFF」にユーザー熱狂• 世界中のコスプレイヤーがネット超会議会場に集結! 「超ニコニココスプレクション」• 「超踊ってみた supported by JAL」ネットに集まった400人で「I meets You!!」踊ってみた• 「ニコニコネット超会議2020」もフィナーレ 「超ニコニコインフォ~エンディング生放送~」• 150名超のユーザー、小林幸子&松岡充も参戦 「ニコニコネット超会議2020 超ネット打ち上げ」• 外出自粛やリモートワークで身体が固まっていませんか?ユーザー発案 「ニコニコネット超体操」• 【ユーザー企画】ニコニコ超会議の人気ブースが続々登場! 「マイクラでニコ超再現」• 【ユーザー企画】ニコニコユーザーのアイコンでキービジュアル制作 「超モザイクアート」• 【メディアパートナー】様々なパートナー企業とのアライアンスにより多数の企画が実現 4月15日(水)には「ひふみん」の愛称で知られる加藤一二三九段が登場。 聞き手は安食総子女流初段が務めた。 視聴者から「最近は家で何をしているか?」と質問された加藤九段は、「基本的にほとんど家にいる。 若手棋士たちが強くなってきているので、若手棋士たちの将棋を研究したりしている。 詰将棋の本、エッセイ集、対談集など、どのような本を書こうか考えたりも。 運動していないので、本当は30分ぐらいは外で散歩したい」とコメント。 実力者揃いとなった参加者には、若干8歳の男の子も。 多くのハンデを付けて行われた対局では、レジェンド棋士と言われる加藤九段も苦戦を強いられた。 持ち時間が少なくなった時や、追い詰められた時には、「ひゃーーーーひゃーーー」「驚き桃の木さんしょの木ですよこれは」などユニークなリアクションが多く見られた。 対局後に電話で行われた感想戦では、褒めながら的確に指導し、視聴者からは「ひふみん指導対局はガチだけど褒め上手」「こんだけ褒められたらまた指したくなるなw」などの反応が。 「今日は勝つつもりで指していたけど、見事に負かされてしまいました。 引退して3年たつけど、弱くなって引退したわけではないのだけどな。 若手の方が大健闘したということで、嬉しい気持ちがあります」と悔しがりながらも対局相手を褒め称えた。 「この放送見てるとやっぱり将棋指したくなるな」などのコメントの様に、将棋熱に火を付ける放送内容だったようだ。 俳優2人のトークということで、突然寸劇が始まることも。 視聴者に役柄や設定をリクエストした時には「きたむー狂った役やってほしい」「姉妹」「デートの別れ際のカップル」「ユウキさん、ホスト!」などさまざまなコメントが投稿され、最終的には三角関係の好きな人をめぐる即興劇を行った。 番組の最後には、北村諒は次回ゲストのバトンリレーとして俳優・定本楓馬を指名。 2人がさまざまなポージングを行う「自撮りタイム」の後に、「バイバイキンだ」の言葉で番組は終了。 視聴者からは、「イケメン補給できました!」「明日も仕事頑張れます!」「動いてるお二人見れて嬉しかったです!」「神回」「楽しかったよ」などの感想コメントが相次いだ。 中止となった「ニコニコ超会議2020」初日の日程にあわせて行われた本イベント、MCは百花繚乱が担当した。 「ニコニコの記念碑と言っても過言ではない【中曽根OFF】。 初めての人も水色でコメントすればみなさん仲間です!」と盛り上げたほか、リアルイベントでも参加予定だった「筋肉紳士集団 ALLOUT」メンバーとの筋肉講座も実施した。 番組に登場した歴代オフの水色メンバーは、「オンライン開催でどうなるかドキドキしたけど、こうやってコメントも見られるし、ネット生まれネット育ちなのでオンラインでやれるのはうれしい」「ネットの中からみんなで楽しめるように、盛り上がっていきましょう!」などコメント。 「ニコニコネット超会議2020 中曽根OFF」は、「こんな時こそ楽しくなる動画」をテーマに事前募集した「中曽根OFF映像」を繋ぎ合わせ、歴代OFFの様子と組み合わせ、制作。 「中曽根ティーチャー」「おまいGONZO!」など「中曽根OFF」名物の水色の空耳コメントの弾幕で画面がいっぱいとなった。 「テクノ法要」の朝倉行宣、寺社フェス「向源」代表・友光雅臣をはじめとした僧侶、VJが日本全国10カ所からリモート発信する映像と音楽を、ライヴストリーミングスタジオ「DOMMUNE」の宇川直宏がリアルタイムスイッチングで合成。 仏教宗派を超えた疫病退散の祈りを視聴者に届けた。 本番組では、蓮敬寺住職・冨金原真慈の読経と広島県のVJ河野円による映像を合成し届ける「サイバー南無南無」や、海禅寺副住職・薬師寺寛邦キッサコの音楽ライブ、埼玉県の工房から疫病退散を祈り仏像を彫る仏師・小塚友彦の定点生中継、ニコニコユーザーで住職である蝉丸Pが再生数1000以下・コメント100個以下・マイリスト10件以下のニコニコ投稿動画を供養する「動画供養」、視聴者参加型「お坊さんとネットで話そう」などのプログラムを展開。 また番組の演出として、画面下からユーザーコメントが浮かび上がる「ARコメント」が加わり、普段のニコニコ生放送とは一味違う、幽玄な空間が生み出された。 4月19日(日)18:30より、計8日間に渡り開催されたイベントのフィナーレとして「超ニコニコインフォ~エンディング生放送~」が放送された。 「蛍の光」で始まった番組では、ネット超会議で行われた様々な企画の振り返りや、ユーザーから生まれた企画を紹介。 イベントの最後ということもあり多くのユーザーが視聴し、コメントも大いに盛り上がった。 同番組では、ニコニコ超会議で恒例の企画「超合わせてみた」の動画が公開された。 「超踊ってみたオフ2020」の書き下ろしテーマソング「I meets You!!」で「超踊ってみた」「超歌ってみた」「超演奏してみた」「超ヲタ芸エリア」がブースを超えてコラボし、小林幸子ら豪華ゲストも参加。 動画の最後には松岡充も登場し、ニコニコ超会議の会場である幕張メッセの前から「また絶対ここで会いましょう」とメッセージを贈った。 「ニコニコネット超会議2020」終了後には、ZOOMを活用したユーザー参加型ネット打ち上げ「【最終日!】超ネット打ち上げ」が開催された。 番組には150人を超えるユーザーが参加、ゲストとして登場した松岡充は「エンディングの動画泣くねー。 ニコニコやなーて、みんなが涙しながらニコニコ笑っている、そんな光景が浮かんできました」とコメントし、「ニコニコネット超会議8日間、お疲れ様でしたー!」と乾杯。 今回のネット超会議は、この時にしかできないことだからこそやれたことであるし、そこからいただいた宝物もたくさんあると思うので、それを持って次のステージにみんなで向かえたらいいなと思う」と語り、来年のニコニコ超会議に参加してくれるかと聞かれると「いいともー!!」と応えた。 完成されたモザイクアート 【メディアパートナー】様々なパートナー企業とのアライアンスにより多数の企画が実現 今回の「ニコニコネット超会議2020」では日本最大のインターネットの祭典を目指し、niconicoの枠を超え、様々なプラットフォーム、メディア、企業、サービスなどのエンターテインメントを集合させるべくパートナーシップを組み、発信していきました。 4月29日(水)23:59までにチケットを購入すれば、4月30日(木)23:59までタイムシフト視聴が可能です。 またイラストコミュニケーションサービスpixivが「笑顔」をテーマとしたオリジナル作品を募集する「SMILE BLOOM PROJECT-サクラ咲く、エガオ咲く春-」を実施するなか、創作活動を愛するすべての方々の「笑顔が咲く」きっかけになってほしいという想いに共感し、本企画ともコラボレーション。 このほか、電子書籍サイト「BOOK(星)WALKER」では併催イベントの「超マニアフェスタ」の頒布予定物を電子書籍化してするなど、超特別協賛のNTTをはじめ計21社の企業に参画いただき、数多くの新たな取り組みが実現されました。

次の

【合唱】組曲『ニコニコ動画』改【Ver.Z】 あとがき1:白身魚 改のブロマガ

おまいgonzo

超将棋「ネット指導対局」加藤一二三九段がオンラインで将棋ファンと指導対局• 「超アニメエリア」では「ポプテピピック」などニコニコを彩った人気作品を一挙に放送• 「お部屋で喋らNIGHT?」君沢ユウキとゲスト・北村諒が自宅から生放送• これがネット民の力だ! 「オープニングセレモニー 中曽根OFF」にユーザー熱狂• 世界中のコスプレイヤーがネット超会議会場に集結! 「超ニコニココスプレクション」• 「超踊ってみた supported by JAL」ネットに集まった400人で「I meets You!!」踊ってみた• 「ニコニコネット超会議2020」もフィナーレ 「超ニコニコインフォ~エンディング生放送~」• 150名超のユーザー、小林幸子&松岡充も参戦 「ニコニコネット超会議2020 超ネット打ち上げ」• 外出自粛やリモートワークで身体が固まっていませんか?ユーザー発案 「ニコニコネット超体操」• 【ユーザー企画】ニコニコ超会議の人気ブースが続々登場! 「マイクラでニコ超再現」• 【ユーザー企画】ニコニコユーザーのアイコンでキービジュアル制作 「超モザイクアート」• 【メディアパートナー】様々なパートナー企業とのアライアンスにより多数の企画が実現 4月15日(水)には「ひふみん」の愛称で知られる加藤一二三九段が登場。 聞き手は安食総子女流初段が務めた。 視聴者から「最近は家で何をしているか?」と質問された加藤九段は、「基本的にほとんど家にいる。 若手棋士たちが強くなってきているので、若手棋士たちの将棋を研究したりしている。 詰将棋の本、エッセイ集、対談集など、どのような本を書こうか考えたりも。 運動していないので、本当は30分ぐらいは外で散歩したい」とコメント。 実力者揃いとなった参加者には、若干8歳の男の子も。 多くのハンデを付けて行われた対局では、レジェンド棋士と言われる加藤九段も苦戦を強いられた。 持ち時間が少なくなった時や、追い詰められた時には、「ひゃーーーーひゃーーー」「驚き桃の木さんしょの木ですよこれは」などユニークなリアクションが多く見られた。 対局後に電話で行われた感想戦では、褒めながら的確に指導し、視聴者からは「ひふみん指導対局はガチだけど褒め上手」「こんだけ褒められたらまた指したくなるなw」などの反応が。 「今日は勝つつもりで指していたけど、見事に負かされてしまいました。 引退して3年たつけど、弱くなって引退したわけではないのだけどな。 若手の方が大健闘したということで、嬉しい気持ちがあります」と悔しがりながらも対局相手を褒め称えた。 「この放送見てるとやっぱり将棋指したくなるな」などのコメントの様に、将棋熱に火を付ける放送内容だったようだ。 俳優2人のトークということで、突然寸劇が始まることも。 視聴者に役柄や設定をリクエストした時には「きたむー狂った役やってほしい」「姉妹」「デートの別れ際のカップル」「ユウキさん、ホスト!」などさまざまなコメントが投稿され、最終的には三角関係の好きな人をめぐる即興劇を行った。 番組の最後には、北村諒は次回ゲストのバトンリレーとして俳優・定本楓馬を指名。 2人がさまざまなポージングを行う「自撮りタイム」の後に、「バイバイキンだ」の言葉で番組は終了。 視聴者からは、「イケメン補給できました!」「明日も仕事頑張れます!」「動いてるお二人見れて嬉しかったです!」「神回」「楽しかったよ」などの感想コメントが相次いだ。 中止となった「ニコニコ超会議2020」初日の日程にあわせて行われた本イベント、MCは百花繚乱が担当した。 「ニコニコの記念碑と言っても過言ではない【中曽根OFF】。 初めての人も水色でコメントすればみなさん仲間です!」と盛り上げたほか、リアルイベントでも参加予定だった「筋肉紳士集団 ALLOUT」メンバーとの筋肉講座も実施した。 番組に登場した歴代オフの水色メンバーは、「オンライン開催でどうなるかドキドキしたけど、こうやってコメントも見られるし、ネット生まれネット育ちなのでオンラインでやれるのはうれしい」「ネットの中からみんなで楽しめるように、盛り上がっていきましょう!」などコメント。 「ニコニコネット超会議2020 中曽根OFF」は、「こんな時こそ楽しくなる動画」をテーマに事前募集した「中曽根OFF映像」を繋ぎ合わせ、歴代OFFの様子と組み合わせ、制作。 「中曽根ティーチャー」「おまいGONZO!」など「中曽根OFF」名物の水色の空耳コメントの弾幕で画面がいっぱいとなった。 「テクノ法要」の朝倉行宣、寺社フェス「向源」代表・友光雅臣をはじめとした僧侶、VJが日本全国10カ所からリモート発信する映像と音楽を、ライヴストリーミングスタジオ「DOMMUNE」の宇川直宏がリアルタイムスイッチングで合成。 仏教宗派を超えた疫病退散の祈りを視聴者に届けた。 本番組では、蓮敬寺住職・冨金原真慈の読経と広島県のVJ河野円による映像を合成し届ける「サイバー南無南無」や、海禅寺副住職・薬師寺寛邦キッサコの音楽ライブ、埼玉県の工房から疫病退散を祈り仏像を彫る仏師・小塚友彦の定点生中継、ニコニコユーザーで住職である蝉丸Pが再生数1000以下・コメント100個以下・マイリスト10件以下のニコニコ投稿動画を供養する「動画供養」、視聴者参加型「お坊さんとネットで話そう」などのプログラムを展開。 また番組の演出として、画面下からユーザーコメントが浮かび上がる「ARコメント」が加わり、普段のニコニコ生放送とは一味違う、幽玄な空間が生み出された。 4月19日(日)18:30より、計8日間に渡り開催されたイベントのフィナーレとして「超ニコニコインフォ~エンディング生放送~」が放送された。 「蛍の光」で始まった番組では、ネット超会議で行われた様々な企画の振り返りや、ユーザーから生まれた企画を紹介。 イベントの最後ということもあり多くのユーザーが視聴し、コメントも大いに盛り上がった。 同番組では、ニコニコ超会議で恒例の企画「超合わせてみた」の動画が公開された。 「超踊ってみたオフ2020」の書き下ろしテーマソング「I meets You!!」で「超踊ってみた」「超歌ってみた」「超演奏してみた」「超ヲタ芸エリア」がブースを超えてコラボし、小林幸子ら豪華ゲストも参加。 動画の最後には松岡充も登場し、ニコニコ超会議の会場である幕張メッセの前から「また絶対ここで会いましょう」とメッセージを贈った。 「ニコニコネット超会議2020」終了後には、ZOOMを活用したユーザー参加型ネット打ち上げ「【最終日!】超ネット打ち上げ」が開催された。 番組には150人を超えるユーザーが参加、ゲストとして登場した松岡充は「エンディングの動画泣くねー。 ニコニコやなーて、みんなが涙しながらニコニコ笑っている、そんな光景が浮かんできました」とコメントし、「ニコニコネット超会議8日間、お疲れ様でしたー!」と乾杯。 今回のネット超会議は、この時にしかできないことだからこそやれたことであるし、そこからいただいた宝物もたくさんあると思うので、それを持って次のステージにみんなで向かえたらいいなと思う」と語り、来年のニコニコ超会議に参加してくれるかと聞かれると「いいともー!!」と応えた。 完成されたモザイクアート 【メディアパートナー】様々なパートナー企業とのアライアンスにより多数の企画が実現 今回の「ニコニコネット超会議2020」では日本最大のインターネットの祭典を目指し、niconicoの枠を超え、様々なプラットフォーム、メディア、企業、サービスなどのエンターテインメントを集合させるべくパートナーシップを組み、発信していきました。 4月29日(水)23:59までにチケットを購入すれば、4月30日(木)23:59までタイムシフト視聴が可能です。 またイラストコミュニケーションサービスpixivが「笑顔」をテーマとしたオリジナル作品を募集する「SMILE BLOOM PROJECT-サクラ咲く、エガオ咲く春-」を実施するなか、創作活動を愛するすべての方々の「笑顔が咲く」きっかけになってほしいという想いに共感し、本企画ともコラボレーション。 このほか、電子書籍サイト「BOOK(星)WALKER」では併催イベントの「超マニアフェスタ」の頒布予定物を電子書籍化してするなど、超特別協賛のNTTをはじめ計21社の企業に参画いただき、数多くの新たな取り組みが実現されました。

次の