ファミペイ 使える 店。 「ファミペイ」の使い方・使える店|独自スマホ決済はいつから導入?

「ファミペイ」はファミリーマートのクーポンやボーナスがもらえるスマホ決済アプリ

ファミペイ 使える 店

QRバーコード決済・キャッシュレス 2019. 02 スマホサポートライン編集部 ファミペイとは?使える店と還元率、割引・特典、キャンペーンなど!どんな人におすすめ? 全国のファミリーマートや加盟店で利用することができるバーコード決済サービス「ファミペイ」が2019年7月1日より利用できるようになりました。 このページでは、ファミペイとはどのようなサービスなのか、特徴やキャンペーン、使えるお店などを解説していきます。 スマホ決済サービスは、PayPayやLINE Payなど各社が競って開催する大規模キャンペーンなどの影響で急速に利用者が増えていますが、スマホ決済サービスの種類が多くてどれを使ったらいいのかわからない方も少なくないのでしょうか。 ファミペイとは? ファミペイは、アプリ上に表示させたバーコードを提示して決済できるスマホ決済サービスです。 PayPayや楽天ペイ、d払いなどと同じようにアプリ上に表示させたバーコードをレジでスキャンしてもらいお支払いを行うことができます。 ファミペイの利用は、ファミペイアプリから利用できます。 ファミペイの還元率について ファミペイでの決済額200円につき1円分の「FamiPayボーナス」が付与されます。 還元率で言うと0. PayPayや楽天ペイなどの他社のコード決済サービスと同じです。 例えば、500円の買い物をファミペイで行うと、2円分のファミペイボーナスが付与されるといった具合になります。 ファミマ店頭でのファミペイ支払いで付くボーナスは翌々日までに付与されます。 バーコード決済機能• 新商品やキャンペーンなど最新情報の確認• 買物がお得になる• クーポンが使える• ゲームやスタンプ機能付き• FamiPay回数券の購入 など <バーコード決済機能> ファミペイのメイン機能であるスマホ決済機能です。 お店でバーコードを提示するだけで支払いができます。 ファミペイで支払うと、決済額の0. <買物がお得になる> ファミペイを使うと割引や特典を利用してお得に買い物ができます。 <クーポンが使える> ファミペイアプリ内で発行されるクーポンを使ってお得に買い物をしたり、無料クーポンで対象商品をもらえたりします。 <ゲーム・スタンプ> ゲームをクリアしたり、スタンプを集めるなどの条件をクリアしてクーポンなどの特典を獲得できます。 <FamiPay回数券の購入> FamiPay回数券は複数枚をお得な価格で購入できるデジタル商品券です。 2019年8月上旬に発売する予定のようです。 ファミペイによる支払いやクーポンの利用、スタンプ、ゲームなどの機能は会員登録が必要になります。 ファミペイアプリより簡単に登録できます。 会員登録のやり方は下記の記事で紹介しています。 エラーが発生する場合についても書いていますので、登録が出来ない場合は参考にしてみてください。 ファミペイが使えるお店 ファミペイを使ってお買い物できるのは• クレジットカード(ファミマTカードのみ)• ファミマ店頭でチャージ• ファミペイボーナスでチャージ チャージ方法は、主にファミマ店頭での現金チャージ、もしくはアプリからクレジットカードによるチャージになります。 クレジットカードはファミマTカードのみになっていて、自動でチャージする「オートチャージ」といった機能も用意されています。 他には、貯まったFamiPayボーナスを利用するための「ファミペイボーナスでチャージ」があります。 ファミペイはどんな人におすすめ? 数多くのスマホ決済サービスがリリースしていますが、どのような人に適しているのかと気になる方も多いと思います。 現段階では、使えるお店がファミリーマート、Kaemaが対象になっていることからどちらかで使うことになるのですが、 ファミペイアプリでは、クーポンや割引特典などファミリーマート向けの物が多い状態ですので、ファミリーマートを頻繁に利用する方に特におすすめのサービスと言えそうです。 PayPayなど他社のスマホ決済サービスでもファミリーマートが20%還元などの大型キャンペーンの対象となることもあるので、ファミマをよく使う方はファミペイだけでなく、他のキャンペーンもうまく利用しながら買い物するのが最もお得な方法となります。 ファミペイは7月31日までチャージで最大15%還元のキャンペーンがあります。 還元上限は上限金額チャージ2万円まで。 キャンペーン期間は7月1日から7月31日までとなっています。 例えば、2万円クレカでチャージすると3000円分のFamiPayボーナスが還元されるので、合計23000円相当になります。 今後ファミペイを利用予定の方は、キャンペーンを活用しておくことをおすすめします。 source:.

次の

ファミペイの使い方、チャージ・支払い方法

ファミペイ 使える 店

ファミペイとは ファミペイとはスマホのアプリでファミリーマートでの買い物の時に使えます。 チャージ式でバーコード決済になっていますので、クレジットカードや銀行口座の引き落としはできません。 登録は簡単です。 まずはアプリをダウンロード・インストールします。 「初めての方(会員登録)」をタップしたら、電話番号を入力しましょう。 次にSMSで届いたコードを入力し、性別・誕生日・郵便番号・パスワードも入れます。 最後に「この内容で登録する」となったらそこをクリックして登録完了。 ファミペイが使えるお店一覧! では、ファミペイの使えるお店の一覧ですが、まずは実店舗ですと ファミリーマートです。 そして、オンラインストアは Kaemaのみになります。 Kaemaはファミペイで支払うと「FamiPayボーナス10倍」というお得なキャンペーンがありますので、Kaemaをよく使う人は見逃してはいけません。 因みに、Kaemaは化粧品、家庭用品、インテリアなどを扱うサイトです。 スポンサーリンク 割引、クーポン ただ単にファミペイを提示するのみで対象商品が割引になります。 ファミマ好きにはうれしい特典でしょう。 また、お得なクーポンもありますので安く商品を購入できます。 「クーポンを使う」を押すと使えるので簡単です。 ファミペイとクーポンの併用も可能。 スタンプ 対象商品をファミペイで買うとスタンプが貯まり、お得なクーポンをもらえます。 これもファミリーマートで買い物をすればするほどお得になるということでしょう。 ファミチキが好きな人などに良いですね。 Tポイントを貯める Tポイントを貯めたい人は支払の前にTポイントカードを見せて下さい。 ファミペイの支払でもTポイントカードを貯められます。 ファミペイの還元とダブルでポイントが貯まるのは嬉しいですね! ファミペイは簡単でお得 ファミペイは簡単に登録できて簡単に使えます。 そして、お得がたくさんありますね。 筆者はファミリーマートではファミチキとアイスが好きなので早速ファミペイに登録するつもりです。

次の

ファミマ以外どこで使えるの?ファミペイが利用できる加盟店舗をまとめて紹介【FamiPayが使える店】

ファミペイ 使える 店

近年では、様々な電子マネー・決済のサービスが登場しています。 ファミペイアプリを利用する場合は、デメリットとなる部分を把握した上で利用しましょう。 ファミペイの還元率は、他サービスと比べても「低い」と悪い意味で評判。 実際にはどのくらいの差があるのでしょうか?下記では、他決済サービスの還元率を表で記載しています。 みると、 還元率0. 5%以上かつ、クレジットカードによる還元率も含まれているところが多いようです。 どれもコンビニで利用できるものですし、ファミペイを利用するよりはこちらを利用した方が断然お得であることには間違いありません。 PayPay ・決済サービス3%の還元率 ・クレジットカードチャージ還元 1% 楽天ペイ ・2%オフ ・クレジットカード還元 Kyash可 3. 2% Origami Pay ・0. 5%の還元率 ・クレジットカード還元 Kyash可 3.

次の