シンフォギア2 レバブル 信頼度。 【演出信頼度まとめ】CRFシンフォギア パチンコ|保留 予告 スペック 甘 曲 ボーダー

PF戦姫絶唱シンフォギア2 |パチンコ 新台 通常時 予告 演出 信頼度

シンフォギア2 レバブル 信頼度

絶唱予告発生時などに可動。 当落時に可動すれば大チャンス。 電チュー当たり時は10R時のみ電サポ振り分けが複数あり。 00円 18. 4 19. 3 3. 57円 19 20 3. 33円 20 21 3. 03円 20 21 2. 50円 21. 7 22. 00円 14. 7 15. 5 0. 92円 15 16 0. 89円 15 16 0. 75円 16 17 0. 60円 17. 8 18. 電チューの下にスルーポケットがあるので、 こぼれ球が出にくい設計になってますが、 ・アタッカーの右上のOUT穴 ・愛ポケットの右上のOUT穴 の二つのこぼしがあるため、 打ち出す球は最小限度に抑えた方がいいでしょう。 特にアタッカー右上のOUT穴は 広げている店もありそうなので注意が必要です。 今作はアタッカーが電チューより上にあるので、 電サポ作動中の小当たり当選時も、 パンクしづらい設計になっています。 アタッカーからこぼれた玉のほとんどは、 賞球1個のスルーポケットに入賞するため、 玉減りしにくくなってます。 V入賞してから2R目以降が始まるまで ラウンド告知演出が発生し、 その間はアタッカーが開かないので打ち出しを止めましょう。 アタッカーが開くときに、 「フルオープンだー!」みたいなことを言ってくれます。 V入賞時と同じ場所。 デュランダル保留に変化すれば激アツ! 今作は手紙保留出現時は、 台枠右側の手紙ランプがフラッシュ。 全手紙保留なら高速点滅する。 赤くフラッシュすれば大チャンス。 エクスドライブなら激アツ。 連続予告は3回発生するとチャンス。 金文字なら期待大。 赤・金文字なら期待。 左・右に3・9が停止すると発生。 パネルを破壊して発展先を決定。 ルーレットでSPリーチを決定。 GXパターンなら抜剣リーチに発展。 金セリフなら大チャンス。 約15回転ほど滞在。 前回と同じキャラに発展すると上位リーチ発展濃厚。 響・キャロルならチャンス。 前半に抜剣演出発生で抜剣or絶唱リーチ発展。 絶唱煽り後に役物落下で後半or絶唱リーチ発展。 タイトル・当落デバイスなどにチャンスアップあり。 6話verと11話verの2パターンあり。 11話verなら大チャンス。 ライン数が増えるほどチャンス。 ロングリーチ・装者前半中の抜剣演出や、 抜剣 イグナイト モードから発展。 絶唱演出から発展する激アツリーチ。 Vのオーラは緑以外なら10Rに期待。 今作は突入時に2種類のタイプの中から演出タイプを選択。 バトルタイプは前作同様バトル演出が発生。 振動タイプはデバイスを押し続けて図柄揃いを狙うゲーム性。 パネルの色で期待度示唆。 キャラ登場時の文字やハズレ後の画面にも注目。 大当たり獲得ごとに演出タイプは変更できる。 内部的に時短11回・99回の場合は告知が発生する。 6回転目~10回転目は抜剣演出がメイン。 11回転目以降はバトル演出が発生。 告知発生後は変動速度が速くなり 即当たりメインの演出が展開。 赤文字ならチャンス。 G指令室予告 S. 対戦相手・技に注目。 対戦相手は5種類。 技は4種類。 大当たり図柄の数に注目。 回想チャンスアップ発生でチャンス。 SPリーチ中にボタンを連打するとイルミ色が変化。 赤になればチャンス。 絶唱リーチ・装者後半・抜剣リーチが多い。

次の

【演出信頼度まとめ】Pシンフォギア2 パチンコ新台|保留 予告 スペック ボーダー 手紙 最終決戦 キャロル 攻略 せせりくん

シンフォギア2 レバブル 信頼度

コンテンツ• 4 3R シンフォギアチャンスGX突入時平均連チャン数と出玉 6. 50円 21. 7 3. 03円 20. 2 3. 33円 19. 6 3. 57円 19. 1 等 価 18. 4 1円パチンコ 1円パチンコ 200円あたりのボーダー 交換率 回転数 0. 60円 17. 8 0. 75円 16. 2 0. 89円 15. 3 0. 92円 15. 1 等 価 14. 7 演出信頼度 レバブル演出 通常時 タイミング 信頼度 前兆中 73. 予告 68. 予告 パターン 信頼度 通常 26. 最短でッ! 真っ直ぐにッ! 一直線にッ! 予告 パターン 信頼度 SU1 当選濃厚 SU2 76. 予告 パターン 信頼度 文字色 白 11. 予告 パターン 信頼度 1段階目 86. 予告 28. 予告 SU4 通常セリフ 4. 予告 チャンスパターン 8. 安さが爆発しすぎているッ! 予告 クリス 84. 予告 パターン 信頼度 〇〇だとぉッ!? 通常セリフ 2. ~ 当選濃厚 ぶん殴れぇぇぇ予告 パターン 信頼度 装者の絵 4. リーチ テロップ 白 72. 指令室予告 弦十郎 通常 3. 予告 TOTAL 14. 予告 82.

次の

シンフォギアのレバブルは麻薬みたいなもの

シンフォギア2 レバブル 信頼度

シンフォギアのレバブル演出が凶悪な理由 眠気を物理的に吹っ飛ばす演出 通常のパチンコ台は、ハマり続けると、つまらないので途中でやめてしまうことが多いのですが、シンフォギアのレバブル演出はそんな退屈な眠気を、一気に吹っ飛ばします。 「ヴッヴッ……」 物理的な振動が右手を伝わり、神経から脳へ、ダイレクトに刺激するのです。 当たっても外れても、脳は「楽しさ」を覚えて、またハマり続けても打ち続けることができるようになってしまいます。 演出の信頼度や発生確率が絶妙 シンフォギアでは、大当たりの半分以上にレバブル演出が絡みます。 これはつまり、レバブル演出が発生すれば、勝負演出になるということですので、脳が一気に目覚めます。 まったくレバブルしない時もあれば、しかし、基本的には数百回転もすればレバブル発生することも多く、とにかく発生頻度は絶妙の一言に尽きます。 そしてレバブル演出はすべからく勝負になる演出ですので、その都度、打ち手はシンフォギアという台を楽しめてしまうのです。 脳汁の噴出を絶妙に焦らす シンフォギアを打った経験ある人ならわかりますが、レバブルが発生した瞬間、脳汁がひそかにスタンバイを始めます。 そして、演出の映像を経て、大当たりにでもなれば、レバブル+役物+突き刺さる電子音の大合唱で、脳汁がぶしゃあああああああああっと噴出されます。 大当たりをした時に、すごく気持ち良い。 この点もまた、シンフォギアが麻薬になりかねない由縁の一つです。 ハマると抜け出すことが困難 レバブル依存症になると、パチンコを打っていない時にでも、「ヴ……」と振動を思い出して、無性に味わいたくなります。 なんならハズれてもいいから、レバブルを体験したいってくらい、打ちたくなってしまう時もあると思います。 これは本当に危険信号です。 なぜなら、当たっても外れても演出を観たい、というのは、完全にパチンコにハマってしまっているからです。 この状況になると、辞めることは非常に困難となります。 レバブル演出よりも面白いこと、もしくはパチンコ以上にハマっている趣味でもあれば良いのですが、そうでないと、本当に地獄です。 できれば、シンフォギアのレバブル演出については、記憶喪失になるくらい、必死に忘れる努力をしたほうが良いです。 それくらい凶悪なものです。 パチンコをやめたい方には、本当に気をつけて欲しい台であり、演出です。

次の