タマホーム 平屋 外観。 《平屋の外観》マネしたい!和モダン&和風なおしゃれな実例まとめ*

【タマホームの平屋住宅】価格&評判まとめ*間取りの実例も!

タマホーム 平屋 外観

注文住宅のタマホームは、豊富なラインナップに定評があります。 もちろん、間取りやレイアウトも、カスタマイズできるのが魅力です。 ゲストが一歩家の中に入ると、個性あふれる間取りに思わず目を奪われてしまう。 そんな間取りをタマホームで、かなえてみませんか。 タマホーム 2020年最新記事はから 3LDKから5LDKまで変幻自在 タマホームの主力ブランドの一つで「大安心の家」シリーズがあります。 このシリーズで「自由設計プラン」を取り入れたケースを想定してみます。 家族構成や土地の広さによって、3LDKから5LDKまで、幅広く間取りを変更できるのですね。 引用元:タマホーム 上の間取り図が3LDKで下が5LDKになります。 同じ「大安心の家」がベースですが、全く違う間取りになっています。 もちろん、建坪も違いますが。 延べ床面積は3LDKが111平方m(33. 57坪)、5LDKが163平方m(49. 30坪)になっています。 3LDKの方は、1階のLDK部分を広くとっているのが特徴です。 あえて、1回に和室などの部屋を造らず、開放感があるLDKとなっています。 5LDKの方は、1階に和室を設けて3世帯住居もできそうです。 家族構成によって、間取りがこのように変化します。 リーズナブルでも豊富な間取りを展開 タマホームのローコスト住宅「大安心の家5シリーズ」では、豊富な種類の間取りをそろえています。 リーズナブルさを前面に出しているため、間取りは規格として統一しています。 必ずしも希望通りの間取りに出合えるとは限りませんが、希望に近づく可能性があります。 【2階建ての間取りのパターン】 【平屋建ての間取りのパターン】 ・1LDKが2パターン ・1LDKが7パターン ・2LDKが10パターン ・2LDKが7パターン ・3LDKが8パターン ・3LDKが6パターン ローコストタイプのシリーズで、これだけ間取りのパターンがあるのはタマホームの特筆する点です。 ほとんど、カスタマイズしたような間取りではないでしょうか。 通常では間取りをきっちり固定されてしまうケースが多いです。 これが、タマホームの強みの一つにもなっています。 タマホームの30坪の間取りは? タマホームは注文住宅・自由設計をうたっているわりに間取りに制限が定められており、いうほど自由ではないという評判があります。 例えば、施工面積が30坪の住宅の場合、 タマホームではLDKに居室3つという3LDKが標準になっています。 また、3つの居室の内1つは標準で和室にすることになっており、4m間隔で柱か壁をつくらなくてはいけないというルールもあり、間取りがさらに制限されてしまいます。 ですから、居室は2つだけでいいからLDKを広く取りたいといった要望や、住宅のバリアフリー化及び狭い施工面積を補うために、壁や柱を減らしたくてもできないのです。 夫婦の寝室に客間、子どもは2人を予定しているから、どうしても後一つ部屋が欲しい。 そんな場合は、30坪3LDKの間取りの一カ所を壁で区切り、4LDKとすることは可能です。 しかし、一部屋を区切るごとに25万円のオプション料金がかかってきます。 ですが、タマルールほどではなくても住宅を建てるのにメーカーや工務店ごとのルールがあるのはある程度仕方のないこと。 その分、コストパフォーマンスが優れているのではないでしょうか。 タマホーム 30坪 総額 実際に30坪の家をタマホームで建てると総額いくらになるか、気になりますよね。 諸費用などかかりますので実際は 1300万円から1500万円程度の価格に収まるのではないかと予想できます。 ところが、家の実際の価格をわからなくさせる要因というものがいくつかあるものなのです。 土地の条件で実際の価格は変わる 土地の条件としては、広さや形だけではなくて様々な要因が絡んでくる上に1つとして同じものがないという難しさがあります。 土地の周辺がどのような状況か。 周辺の道路の広さはどうなのか?大型トラックが入れるか? 法律や条例などで制限がかかっていないのか? 地盤は安定しているのか? など・・・少し考えただけでこれくらいの問題は出てくるものです。 地盤強化など、場合によっては数百万円の価格となりますので、いくら建物本体価格が安くても実際に必要な金額は大きく跳ね上がることになります。 このように、土地の条件によっても家の価格というものは変わってくることになるのです。 タマホーム 間取り 50坪 50坪もあれば、基本的になんでも実現可能でしょう。逆に広すぎて何をどうしていいか分からないという方々もいらっしゃるかもしれません。50坪はおよそ165平米になります。 タマホームの大安心の家なら、2500〜3000万円の間で、5LDKの間取りも可能です。 タマホーム 間取り 5LDK 5LDKとは、L(リビング)+D(ダイニング)+K(キッチン)に5つの居室を備えた住宅の規模(タイプ)をいいます。 タマホームの大安心の家では、自由設計プランで、こんな家を建てることができます。 施工面積:47. 96坪(158. 00m 奥行10. 00m ・1F床面積77. 29坪)・2F床面積68. 72坪) ・延床面積145. 01坪)・建築面積80. 35坪) 出典:タマホームホームページ タマホーム の間取り のルールは? タマホームには独特のルールがあり、通称「タマルール」と呼ばれています。 中でも、間取りのルールで有名なのが、「4mルール」です。 「4mルール」は、「4m以内にかならず壁もしくは柱があること」 タマホームオリジナルルールで、35年保証をやっているタマホームが、自由設計で強度を確保するために編み出したルールでしょうか。 このルールはタマホームの短所であり、長所でもあると思います。 思った通りの間取りを作れないのが短所ですが、このルールに従えば素人が考えた間取りでも、ある程度の強度が確保できるのが長所と言えるでしょう。 タマホーム の 平屋 の 実例 タマホーム の 平屋 の間取り例 タマホームの平屋の間取りをご紹介します。 どのような間取りなのか参考にしてみてください。 いいアイデアや工夫点があれば、ぜひあなたも取り入れてみましょう。 自由設計プラン例 施工面積:50. 91坪(168. 00m 奥行き11. 00m ・延床面積136. 14坪) ・建築面積170. 57坪) タマホーム シフクノいえはどんなの?間取りは? タマホームには、新築一戸建てとしてはかなりリーズナブルな価格で手に入れられる「シフクノいえ」という商品があります。 公式サイトの「商品ラインナップ」のページには掲載されておらず、詳細は「20代のTamahome」という特設サイトに載っているのですが、その評判を見てみると、安いことから20代で家を建てられたという人が多くいました。 お子さんが1~3人というご家庭も多く、主には若いファミリー層に向けた商品であることがわかります。 実際の施工費用を載せている方もいますが、1000万円~2000万円といったところで、頭金で10%支払うとしても100万円あればどうにかなりそうですから、若くても手が届きやすい家と言えるでしょう。 間取りプランは100プランもあるようですが、ホームページには4プラン載っていました。 tamahome. pdf 現実問題として家は必要だし、欲しいけれど、先立つものがない。 そんな若い夫婦でも安心して建てられる一戸建てで、タマホームが20代に向けて開発した商品です。 まさに「タマホームの至福の家」ですね! タマホーム の建売とは? タマホーム というと、注文住宅というイメージが強いと思いますが、建売もあります。 タマタウンという名前で分譲住宅も扱っているのです。 2019年現在では全国で分譲住宅も販売しています。 写真:タマタウン江戸川篠崎 (出典:タマホームホームページ) タマホームの評判、みんなの口コミってどうなの? 実際にタマホームで家を建てた方々の口コミを見てみましょう。 安く建てることが出来ました 通常、3か月、6カ月、1年目、2年目、5年目、10年目の計6回の定期検診があるはずなのに、こちらから連絡しなければならず、また、連絡してもなかなか来てくれませんでした。 まとめ タマホームに関しての良い評判の多くは、価格の安さについて言及していました。 最初に提示された坪単価よりも多少増えたとの声もありましたが、それでも他のハウスメーカーと比較して安く、その価格で決めた人も少なくないようです。 さらに価格の安さの割には標準設備や外壁、家の作りなどなどが上質であり、住んでからさらに気に入ったという口コミもありました。 一方で悪い評判もあり、 その中でも特に営業担当の対応とアフターサービスの悪さが目立ちました。 建物で不具合が出て問い合わせしても特に対策をしてくれないという意見もあり、アフターサービスの悪さはあるようです。 営業担当者の対応に関しては、一概には言えませんが、決済時期になると契約を急かしてくることが多く、対応も雑になってくるようです。 また、一番の問題点は施工中の近隣への配慮でしょう。 この問題も多く口コミとして挙げられており、近隣への配慮が足りないと実際に住みだしてからも困ることになります。 はじめに自分で近隣住人へ挨拶しておき、施行中にも迷惑をかけていないか随時確認することも必要かもしれません。 タマホーム では総額 1500万で家が建つの? タマホームでは総額いくらで家が建つか。 坪数にもよりますが、平均的な価格も知りたいですよね。 2018年のタマホームの注文住宅の相場を調べたところ、 一棟あたり1,845万円(税込)です。 相場価格はタマホーム公式サイト2017年6月1日~2018年5月31日の一棟あたりの平均販売価格より。 もちろん、平均ですので、それよりも安い場合、高い場合があるでしょう。 タマホームで1500万で家を建てるのは可能と言えるでしょう。 タマホーム の坪単価 2018年は? 上記のように、18年のタマホームの注文住宅の相場は、一棟あたり1,845万円(税込)です。 5万円(税込)というところでしょうか。 タマホームの坪単価 2019年の動向は? タマホームの現実的な坪単価は40万~50万円のラインで、2018年も大きく変化はないようでした。 では2019年の予想としてはどうなるでしょうか。 坪単価は年々変動します。 材料費や企業の方向性の変更などによって価格が変動するからです。 タマホームの2019年の最新の坪単価を調査したところ、大きくは変動がないようでした。 コロナショックの中、1年以内に自宅を買っておかないとマズイ理由 コロナショックの今だからこそ「不況の際の住宅頼み」を コロナショックにより、不動産価格全般は弱含みになる。 ひと段落しても、市場の回復には時間がかかるかもしれない。 しかし、そんな価格が軟調になりそうなときだからこそ、自宅は絶対に買っておかないといけない。 家を持っていないと、「底なしの貧乏人」になる可能性があるからだ。 不動産価格は主として家賃で決まる。 その不動産が生み出す収益性が、不動産の価値を決めるのだ。 これを不動産鑑定用語で「収益還元法」という。 今回、商業施設やホテルのJ-REITは株価(投資口価格)が1カ月で半減した。 それだけ、商業施設とホテルの収益力が落ちたからだ。 不動産の収益の源泉は、商業施設とホテルでは毎日の売り上げ、オフィスは法人業績、住宅は個人所得になる。 それぞれの賃料は、商業が売上連動なので最も変動幅が大きく、家賃は好況不況に関係なくほぼ一定である。 なぜなら、一番変動しないのが個人所得だからであり、 「不況の際は住宅が不動産の中で最も値下がりしにくい」ことは歴史が証明してくれている。 今回のコロナショックで大規模な経済対策を再び借金で行うことになる。 国の借金である国債を返せない確率が上がると、その国の通貨の価値が下がる。 そこでさらに通貨を発行すると、一層価値の下落に拍車が掛かる。 通貨の価値が急激に下がると、モノの価値が急激に上がり、極度のインフレになる可能性も否定はできない。 これを 「ハイパーインフレ」という。 ハイパーインフレで明暗分かれる「持ち家」と「賃貸」 戦後の日本でも、このハイパーインフレが起こっている。 1945年の終戦から1949年末までに 物価が約70倍になったのだ。 国際会計基準の定めでは「3年間で累積100%以上の物価上昇」とされているので、明らかにこれに当たる。 インフレになると、借金がインフレになった分だけ棒引きにされる。 過去に借りたお金の価値が下がるからだ。 こうして、破綻している国の財政問題は解消する。 コロナショックは全世界の経済を止めるほどの猛威で、すべての国が自国防衛に走っている。 自国以外がどうなろうとお構いなしの情勢にある。 こんな中では何が起きてもおかしくない。 自国通貨の価値が大きく下落するハイパーインフレの可能性があることも、視野に入れておいた方がいい。 そうした事態に備えて個人ができることは、限られている。 実例を挙げてみよう。 ・Aさんは賃貸に住んで、貯金が1000万円ある。 ・Bさんは500万円を頭金にして、4500万円のローンを組み、5000万円のマンションを購入して住んでいる。 ハイパーインフレが起こると2人の明暗ははっきりする。 モノの価格や家賃が大幅に上がるので、Aさんの貯金は価値が大幅に下がるのだ。 間違いなく貧乏人だ。 一方、Bさんは持ち家である自宅が勝手に値上がりする。 インフレのときに値上がりする代表的なものは不動産である。 手垢がついても新品と大差ない価格で売買されるのは不動産だけだからだ。 資産価値が膨れて負債額がそのままなので、差し引きした純資産は増える。 借金をたくさんしているほど、膨れる資産は多くなる。 戦後のハイパーインフレのように 物価が70倍になれば、5000万円のマンションの価値は35億円になっていて、借金は4500万円のままだ。 これは自分が出した現金500万円に対して、借金で5000万円の資産を手に入れているのと同じことになり、いわゆるレバレッジ効果は10倍となる。 このように、有事の際の持ち家は生活防衛に役立つのだ。 1年後に五輪は開催できる?今、やっておくべきこと 幸い、住宅ローン金利は低く、ほぼゼロ金利だ。 こんな時だから、経済活動を促進するために住宅ローンは組みやすくなっている。 お買い得ということになる。 コロナショックは日本の財政寿命を縮めた。 1年先延ばししても東京五輪が開催できない可能性を考えると、日本は借金を増やしただけに等しくなり、世界から財政赤字が問題視されることになる。 2021年の五輪が万一中止になるとしたら、そのタイミングを購入までのタイムリミットと考えると、あと1年が限界とはいえないだろうか。 こうした自宅購入は単身の方にもお勧めしている。 「賃貸は持ち家より損」「結婚してから、子どもが育ってからでいい」などと言っていては、損が膨れていくだけだ。 住宅ローンは年収の7倍程度まで組めるので、年収400万円でも2800万円くらいは借りられる。 頭金がなければ、親からの贈与でも借金でもいい。 社会人なら誰もが自宅購入を考える必要がある。 2020年にやっておかないといけないことは、何よりも自宅購入なのである。 最強かも。 あなたが建てたい家にかかる費用と間取り図がもらえる無料サービス! ハウスメーカーが公表している坪単価は、大きく幅がって、目安にしかなりません。 工務店になるとなおさら不明確でネットに落ちている情報だけでは詳しくわからないのが現実です。 じゃぁ、実際の建築費用を知るには、どうしたらいいでしょうか。 あなたの、理想的な間取りを実現するのに、おおよそどれくらい費用が必要か を考えなければなりません。 実際には、間取りの打合せをする段階では、ハウスメーカーでも工務店でも契約をしてからになります。 でもそれだと、契約前に間取りの作成も出来ない、その間取りで建てた時に、どれくらいの費用になるかを各社で比較できない。 これは、家づくりにおける長年の課題でありました。 でも、 私と同じような悩みをお持ちの方に朗報。 とっておきの無料サービスがあります。 【簡易的な間取りを作成してほしい】、 【その間取りで建てた場合の費用】、 【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】を 一手に引き受けてくれる無料サービス「」です。 「」では、 【簡易的な間取りを作成してほしい】、 【その間取りで建てた場合の費用】、 【(必要な場合は)あなたに合った土地探し】 の3つを、【あなたオリジナルの家づくり計画書】を全国各地のハウスメーカー、工務店から、任意の企業に依頼できる無料サービスです。 そんなサービスなかなか無いので 注文住宅部門で3冠達成も頷けます。 実際に「」を利用して分かったメリッです。 間取り作成が簡単に依頼できる• その間取りで建てた場合の各社の見積もりがもらえるので、何にどれくらいかかるのか、判断しやすい。 資金計画書もあるので、漠然としていた 長期間にわたる返済が具体的にイメージできる。 希望であれば、 土地探しもお手伝いしてくれる。 (私はお願いしました。 無料で利用できる• 例えば、A社の間取りで気に入ったら、その間取りで他の企業にも見積もりをもらうことで、 値引きがしやすい! 全国各地の 600社以上の工務店、ハウスメーカーに選択式で依頼が出来て、信頼できる 大手ハウスメーカーにも依頼できます。 私が何よりもうれしかったのは、 要望をくみ取った間取りを作成してくれる所。 実際に複数のハウスメーカーから、各社の個性のある素敵な間取りをもらいました! 安心した点としては、「 強引な営業や勧誘がない」点ですね。 ご利用になられる前に、私から少しだけより良く使う為のヒントを! こちらのホームページはいろいろ特集があって、例えば「ハウスメーカー特集」とか、「間取り作成特集」とか。 つまり、そこに掲載されている工務店や、ハウスメーカーにも特色や得意・不得意があって、その得意だけを集めて紹介しているようです。 だから、どこから申込するかはとても大事。 メールでの営業はありましたが、電話営業などのストレスになる事はありませんでした。

次の

【タマホーム】おしゃれな家が低価格で実現!?おしゃれな外観&内装の家まとめ

タマホーム 平屋 外観

20坪の小さいローコスト平屋3例!タマホームも調査 最近はローコスト住宅が人気で、 1000万円以下の平屋住宅もたくさん売りに出されています。 事例1:20坪 2LDKの平屋 800万円 出典: 約20坪、老夫婦2人の平屋プランとなってきます。 リビングは16畳の広々スペースなので、急な来客や子世帯が遊びに来た時でも安心。 寝室がリビングと離れているので、いつでも静かに過ごすことができるよう工夫されています。 2畳の大きなパントリーがあるので、収納スペースにも困ることもありません。 関連 事例2:25坪 3LDKの平屋 870万円 出典: 将来的な生活を考えた、親子3人の平屋住宅です。 主寝室は12畳(6畳+6畳)の広々スペースですが、 間仕切りができるようになっていて、• ローコストが売りのハウスメーカー・工務店を選ぶ• 正方形の間取りにする• 水回りの設備を固める 1 ローコストが売りのハウスメーカー・工務店を選ぶ 大手ハウスメーカーでローコスト住宅を建てることはできません。 1000万円前後の平屋を建てるなら、 坪単価が30~50万円代のハウスメーカーや工務店を選ぶ必要がありますよ。 アーデンホームは、の輸入住宅を全国的に販売しているハウスメーカー。 レンガの家のデザインが特徴です。 アイフルホームは、「株式会社LIXIL住宅研究所」が運営する、住宅業界では最大規模を誇るフランチャイズ形式のハウスメーカー。 アエラホームは、ローコスト住宅の中でも坪単価の安さで光るハウスメーカー。 次第に販売エリア(東北・関東・東海・九州)が拡大しています。 1万棟以上の施工実績を誇るハウスメーカー。 日本最大の工務店ネットワーク組織「JAHBnet(ジャーブネット)」を主宰していることでも有名です。 「サーパス」などマンション販売で有名。 現在は、大手マンション分譲業者である大京に完全子会社されています。 ヨーロピアンテイストの輸入住宅を扱うハウスメーカー。 大都市を中心に全国展開しています。 フレンチスタイルやアメリカンハウス、イングリッシュスタイルなど、幅広く輸入住宅を扱っています。 国産檜(ヒノキ)にこだわった木造注文住宅メーカー。 神社や仏閣の建築も得意としています。 1998年からフランチャイズ方式で展開しています。 木造の在来工法が主体ですが、ツーバイフォー工法も扱っています。 強度の高いツーバイシックス工法が特徴です。 ローコスト住宅の代表とも言える「タマホーム」。 「ハッピーライフ ハッピーホーム タマホーム」のCMで知名度は抜群です。 関東一円を中心に販売していて、「完全フル装備の家」として、エアコンやカーテン住宅に必要なモノを含めた、分かりやすい販売価格が好評です。 全国で輸入住宅を販売しているハウスメーカー。 企画住宅も扱っています。 住宅だけでなく、マンションから神社仏閣まで幅広く扱う工務店。 関西を中心に販売網を広げているハウスメーカー。 フランチャイズ展開しているハウスメーカー。 外壁材「ALC」と地熱床システムが特徴です。 関東を中心に輸入住宅を扱うハウスメーカー。 リフォームも手掛けています。 木造軸組みの工法で坪25万円という安さが売りのハウスメーカー。 タマホームと似た特徴があり、以前はタマホームの家を販売していたこともあります。 関連 2 正方形の間取りにする 家を建てる時に 一番費用がかかるのは外側部分。 基礎 などの量が増えるほど、建築費用は高くなってしまいます。 複雑な設計や間取りにするほど材料費や人件費などがかかるので、正方形にするのが最もローコストだと言えます。 3 水回り設備を固める 水回りの設備には、配管工事も必要になってきます。 水回りの設備を1か所にまとめると配管も短くなり、 メンテンナス費用もお得に。 家事動線を考えても、水回りの設備をまとめた方が移動が少なくなるので便利です。 設備のグレードも抑える キッチン1つとっても、グレードによって数十万~数百万円とかなりの価格差があります。 また、有名メーカーになるほど価格も高くなってしまいます。 ローコスト住宅を建てるのであれば、ブロンド名にこだわらず、 リーズナブルな設備を選ぶことが大切です。 POINT• 20坪の平屋なら1000万円以下の価格で手に入る• オシャレな輸入住宅の平屋も、ローコストで建てられる• なるべく安く建てるなら、シンプルな間取りにするのが一番• 平屋の価格は、トータルコストで考えることが大切 注文住宅の価格が高くなるのは、広告費や人件費も大きな原因。 ただ、広告費や人件費分は値引きもされやすく、 300万円以上の値引きをされることも…。 相見積もりを取れば、安くて品質の高い注文住宅を建てることができますよ。 >>> あなたに合った理想の平屋を手に入れる方法 平屋は本当に魅力的な家の形ですが、デメリットも多く失敗しがち。 失敗しやすい平屋を成功に導く一番のコツは 設計にとことん時間をかけること。 特に間取りは大切で、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。 思い悩み、家づくりがなかなか進まなかった私が頼ったのが「」。 「タウンライフ家づくり」では、あなただけの 「オリジナルの家づくり計画」を複数のハウスメーカーが提案してくれます。 実際に「タウンライフ家づくり」を利用してみて、あなたに伝えたいメリットは5つ。

次の

平屋の外観|和風&洋風など人気デザイン10選紹介!考え方と注意点は!?

タマホーム 平屋 外観

大安心の家の平屋は標準装備でも満足度が高い タマホームのベストセラー商品と言えば「大安心の家」です。 平屋を新築された方の多くが大安心の家を採用されています。 大安心の家は 無駄なコストを抑えつつ自由設計・長期優良住宅にも対応した品質の高い住宅を提供しています。 長期優良住宅は税制面で優遇措置が有り大変お得です。 そして標準装備の充実ぶりには定評があります。 他の住宅メーカーではオプション扱いの物が追加料金なしで付けられると大人気です。 大安心の家の平均的な坪単価は約45万円です。 標準の設備が充実しているのでオプションを絞って付ければ広々とした平屋が比較的お手頃な価格で建てることが出来ます。 こちらは大安心の家で新築された平屋のお宅です。 延べ床面積:41. 18坪・3LDKの贅沢な間取りです。 中庭を挟み通風と採光を確保し家の中心部が暗くなりがちな平屋のウィークポイントを解消しています。 室内は大きな窓とシンプルな内装が海外のお宅の様な雰囲気を醸していますね。 憧れの薪ストーブと天井のシーリングファン・ハンギングチェアがラグジュアリーなリゾートホテルみたいで素敵です。 日当たりの良い場所に設けられた室内干し出来るサンルームもとても使いやすそうです。 こういったスペースを施主の希望で作れる事が自由設計ならではの良さですね。 「大安心の家 プレミアム」は外観が美しい!でも、高い・・・ 「大安心の家プレミアム」はタマホームの最上級クラスの商品です。 タマホームのベストセラー商品大安心の家を更に洗練させた設計と標準装備の充実に特化した住宅です。 例えば高さ240cmのハイサッシを採用し窓と軒の水平ラインを揃えるという 建築デザイナーが重視するポイントを押さえています。 とても細かな事ですがこのラインがしっかりと揃う事で洗練された外観になり家のグレードがワンランクアップします。 標準の壁はぬり壁かシーリングレスの窯業系サイディングです。 オプションで塗装メンテナンスの要らないタイル外壁にも出来ます。 標準の外壁はどちらも塗装のメンテナンスが必要ですがプレミアムですと 塗装の被膜保証が15年となっています。 軒の深さが100cmと深めなので外壁を風雨から守ってくれるのは嬉しいですね。 標準の屋根は三州陶器瓦かスレート瓦から選べます。 プレミアムで建てるなら塗装メンテナンスの要らない三州陶器瓦がおすすめです。 このように標準設備の仕様も設計にも拘りが見られるプレミアム。 とても良いなと思うのですが実際にプレミアムで平屋を新築される方は殆どいらっしゃらない様です。 大安心の家プレミアムの平均的な坪単価は55万円程だと言われていますが中には70~80万円程になると言う情報も。 ウケが悪いのは 大手住宅メーカーの坪単価と変わらなくなってしまうのでタマホームので建てる意味が失われるからでしょうね。 坪70~80万円ならタイル外壁やオール樹脂の断熱サッシを標準装備にすれば「お得感」が復活出来るかもと思うのですが。 シフクノいえの平屋は無駄がなく価格を抑えられる 「シフクノいえ」はタマホームの期間限定・棟数限定で販売されている規格型住宅の商品です。 タマホームの公式HPではシフクノいえのサイトは無く、加盟店が出すチラシに掲載されています。 現在はシリーズ第9弾で全国で555棟限定だそうです。 タマホームの資料では全100プラン有り2階建てと平屋のプランが有ります。 外観はいたってシンプルで無駄のない家です。 ブログでシフクノいえのチラシを公開されていた方の情報によりますと 2LDK延べ床面積23. 5坪の平屋で込々価格1097万円との事。 坪単価にすると46. 6万円です。 大安心の家の平均坪単価が約45万円なのでパッと見た印象は少々高く感じるかもしれません。 屋外給排水工事費・地盤調査費等の諸費用等が込々価格なのでトータルの金額は大安心の家より安くなります。 若い方や終の棲家をお考えの方には手が出しやすい価格設定で敷地内に離れが欲しい方にも良いですね。 しかし安い物にはリスクが伴います。 シフクノいえで実際に新築された方の評判は残念ながら芳しくありません。 家の価格だけで判断せず相見積もりを取る等施工する工務店の質もしっかり吟味して決めた方が良さそうです。 愛車を格納できるビルトインガレージ付きの平屋はいかにも邸宅と言う印象を周囲に与えます。 タマホームにはガレリアートというビルトインガレージ付きの平屋の商品が有ります。 タマホームの中では中~上位クラスの商品です。 坪単価は55万円~となっていますが実際には60万円以上行くのではという声も。 参考プランで本体価格を計算してみます。 坪55万円で計算:51. 35万円• 坪60万円で計算:51. 2万円 電動シャッター付きのビルトインガレージを備えた平屋が約2840万円~3100万円で建築できます。 こちらは参考プランです。 延べ床面積: 41. 14坪・施工面積:51. 57坪 この間取りを見ますとかなりゆとりがあります。 40坪越えで2LDKの贅沢さは我が家のご近所さんの豪邸と変わらないセレブな間取りです。 玄関を入ってすぐに坪庭が目に入るという趣向を凝らした設計は趣味人が好むスタイルだと感じます。 ガレリアートの想定する施主のイメージはズバリ退職直後のアクティブシニアですね。 タマホームの「若い人が建てるお得な家」とは随分コンセプトが違う気がします。 家族を介護している私としてはガレリアートの様な家は 車を使う際に雨に濡れないので介護住宅にピッタリだと感じています。 こんなに大きくなくても(ガレージ込みで30~35坪程度)建築可能なら少子高齢化の日本にマッチしそうです。 ぜひガレリアートでもう少し小さめの参考プランを作って欲しいなと思いました。 木麗な家は価格は抑えられるが標準装備の選択肢が狭い タマホームの「木麗な家」はタマホームの中でお手頃商品として若い世代の方から支持されています。 お手頃価格とは言え規格型の住宅ではなくちゃんと自由設計の注文住宅です。 木麗な家の坪単価は40万円程と言われています。 大安心の家の坪単価との差額は5万円程です。 木麗の家で35坪の平屋を建てた場合は本体価格:1400万円で建築できます。 因みに大安心の家で新築した場合は1575万円です。 その差額は175万円。 この175万円をどう見るかですよね。 住宅ローンの毎月の返済額を少しでも減らしたいとお考えになる方は悩みどころだと思います。 大安心の家との違いは標準設備の選択肢が狭い事・家の保証が30年までという事です。 あともう一つお伝えしたいのはメンテナンスコストの違いも有ります。 木麗な家の屋根はコロニアル1択ですが大安心の家は陶器の瓦屋根が標準で選択できます。 これはとても大きな差です。 陶器瓦は塗装のメンテナンスが必要のない屋根材なので後々お得なんですよね。 屋根塗装の相場は35坪の平屋の場合30万円~70万円程と言われています。 10年毎の屋根塗装は平屋で足場代が要らないとはいえ結構な出費です。 30年以上住む事を前提にメンテナンス代の事も考えプラン決めをした方が良いかもしれません。 まずはご自分の希望に合うプランがどんな物か両方の商品で見積もりを取り吟味することをおすすめします。 「地域限定商品」が売れ筋。 会社の業績を牽引している! さきほどの「シフクノいえ」にも関連することですが、2019年10月現在のタマホームは地域限定、期間限定といった商品の受注が好調のよう。 タマホームの住宅事業の売り上げは前年同期比で41. 期間限定商品であるシフクノいえがこれまでに何度も販売されていることからも、「無駄なく価格を抑えた平屋」のニーズが高いことが見てとれますね。 「大安心の家プレミアム」を建てる方があまりいないことと合わせて考えてみると、やはり 世間様がタマホームに期待しているのは「安さ」なのかなという印象です。 ネットでバズってる!熊本のモデルハウスが気になる そんな中、2019年10月現在、タマホームのインスタグラムで注目されているのが、こちらのモデルハウス。 熊本のグリーンランド営業所のモデルハウスだそうですが、今現在のところタマホームの公式サイトには2階建てのモデルルームしか掲載されていませんので、こちらは新築のようです。 リビングからつながった広々としたウッドデッキが印象的。 小さなお子さんやワンちゃんがのびのび遊べそうな空間ですね。 晴れた日には、即席のアウトドアリビングでホームパーティーをしたり、夏は大きなオーニングシェードを張ってその下でプール遊びもできそうです。 気になる内部の様子(内装、各種設備)についても何点か写真がアップされていますので参考にしてみましょう。 スキップフロアと小屋裏収納がある 対面キッチン 間取りは4~5人家族にピッタリな3LDKで、本体価格は2200万円。 勾配天井ゆえに天井が高く、さらにスキップフロアがあるので空間にメリハリがつきますね。 これなら、ワンフロアであっても一人で集中できる勉強部屋や書斎を確保できるでしょう。 小屋裏には窓もついているので採光や通気の面でも問題ありません。 賃貸のロフトにありがちな「暑い」「暗い」という小屋裏のデメリットは完全に払しょくされていますね。 アクセントクロスならぬ「アクセント天井」で、天井の一部だけがウッディーなデザインになっているのもオシャレでインパクトあり! 商品名は明らかにされていませんが、他の建築事例の外観と見比べてみると「大安心の家」なのではないかと推測できます。 上品な外観の写真には1000件を超える「いいね」がついていて、 他の投稿に比べて圧倒的な数の反響が寄せられているんですよ。 それだけ「タマホームの平屋」に興味関心をお持ちの方が多いということなのでしょう。 改めて、平屋のニーズの高さもうかがえますね。 【まとめ】タマホームで平屋を建てるなら「大安心の家」がベスト! タマホームにはバリエーション豊かなプランがありますが人気を集めているのはやはりベストセラーの「大安心の家」ですね。 施主のニーズの少し上を行く設備が標準なので予算を気にせずにストレスフリーで家造りをすることが出来ると大好評です。 タマホームで平屋を建てる方のほとんどが「大安心の家」で新築されていると言っても良いでしょう。 当初はお手頃価格の「木麗の家」で計画していたのに結局途中で「大安心の家」にプラン変更された方もいらっしゃいました。 対して「大安心の家プレミアム」は営業さんに「ほぼ出ない」と言わしめるタマホームの最上級クラスの商品です。 タイル外壁や陶器の瓦・ハイサッシを採用している等ポテンシャルは高めですがややインパクトに乏しい印象を持ちました。 なかなか建てている方が居ないのは設定価格やコンセプトがタマホームで建てる世代にマッチしないことが原因かな?と勝手に推察しています。 そしてビルトインガレージ付きの「ガレリアート」はタマホームの中でも少し異色の商品です。 趣味とゆとりを大切にしたいアクティブシニアやディンクスのご家庭向きの平屋だと感じます。 車・バイク愛好家の心をくすぐる良い商品だとは思いますがこの大きな平屋を実現できる敷地をどう確保するかが課題になりそうです。

次の