マスカレード ホテル 前田 敦子。 前田敦子と勝地涼が別居状態か 勝地涼が自宅に帰らない日が増えた?

前田敦子と勝地涼が別居状態か 勝地涼が自宅に帰らない日が増えた?

マスカレード ホテル 前田 敦子

「マスカレードホテル」は、東野圭吾のミステリー小説を木村拓哉さん主演で実写映画化。 一流ホテルを舞台にしたミステリー映画。 都内で起こった3件の殺人事件。 全ての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。 警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はその数字が次の犯行場所を示していることを解読し、ホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突き止める。 しかし犯人への手がかりは一切不明。 そこで警察はコルテシア東京での潜入捜査を決断し、新田がホテルのフロントクラークとして犯人を追うこととなる。 そして、彼の教育係に任命されたのは、コルテシア東京の優秀なフロントクラークの山岸尚美(長澤まさみ)。 次々と現れる素性の知れない宿泊客たちを前に、刑事として「犯人逮捕を第一優先」に掲げ、利用客の仮面を剥がそうとする新田と、ホテルマンとして「お客様の安全が第一優先」のポリシーから利用客の仮面を守ろうとする尚美はまさに水と油。 お互いの立場の違いから幾度となく衝突する新田と尚美だったが、潜入捜査を進める中でともにプロとしての価値観を理解し合うようになっていき、2人の間には不思議な信頼関係が芽生えていく。 そんな中、事件は急展開を迎える。 追い込まれていく警察とホテル。 果たして、仮面(マスカレード)を被った犯人の正体とは・・・。 出演陣が豪華ですが、明石家さんまさんも友情出演をしています。 さんまの役柄はどんな役? 「マスカレードホテル」では、明石家さんまさんが友情出演しています。 そのため、セリフもありません。 さんまさんにセリフがあれば、一瞬でさんまさんで分かってしまいますよねー。 圧倒的な存在感なので。 セリフがなく、チョイ役での出演となります。 これらの情報は、2018年に放送されたテレビ番組「さんタク」で情報が解禁されました。 これだけの情報がありながら、さんまさんの出演シーンは見つけられず、気になる人が続出しました。 エキストラっぽく出てたらしい。 映画のストーリーに集中していたらまずは見つけられない。 — 智郎 emyOROCW8qGIZaN マスカレードホテルでさんまさん、見つけられない人多いような…やっぱりさんタク観てないと難しいのかな。 さんまさんの顔が映っていないので、さすがに気づきませんよね。 では、さんまさんは、どこのシーンで何分のところで出演するのでしょうか? さんまの出演はどこのシーンで何分? さんまさんの出演シーンはめちゃくちゃ難しいです。 「マスカレードホテル」のエンドロールで、「明石家さんま(友情出演)」と出てくるのですが、その文字が出ているバックで、チェックインしている男性がいます。 その男性こそが 明石家さんまさんです。 バックにハットの男性がいますが、これが「さんま」さん。 木村拓哉さんがメインのシーンで、さんまさんは背景に同化しているんで、かなり分かりづらいです。 分かっていても、確信できないですよねー。 さんまさんの出演シーンは、何分かというと、ほんの一瞬で、しかもエンドロールなので、最後となります。 でも、なぜ、明石家さんまさんという大御所がエキストラ扱いなんでしょうか。 さんまは地上波で放送する? 「マスカレードホテル」のみどころのひとつである「さんま」さんのシーンですが、1月3日の地上波放送でちゃんと放送されるのでしょうか? 地上波放送といえば、放送時間の都合上、カットされることがほとんどです。 「マスカレードホテル」の地上波放送は、本編ノーカットとなっています。 そうです!本編がノーカットなんです。 ということは、本編がノーカットなだけなので、エンドロールは、 カットされる可能性がありそうです。 もし、地上波放送で、エンドロールがカットされれば、 ネット上では炎上しそうな気がします。 マスカレードホテル観たかったんよーー 時間なくて観に行けなかったんよーーー 知ってる?さんまさん出るんやで。 カットされませんように。

次の

映画『マスカレード・ホテル』のネタバレあらすじ

マスカレード ホテル 前田 敦子

マスカレードホテルのストーカー役の男優:勝地涼 この ストーカーをしている人は誰だか、わかりますか? 実は、 勝地涼さんなんですよ。 仮面ライダーでもあり、「あまちゃん」の「前髪クネ男」役でもあり。 笑 一番わかり易いのは、勝地涼さんといえば、前田敦子の旦那様のですよね。 ^^ 勝地涼さんが演じているストーカーは、ホテル・コルテシア東京に女性ものの帽子を紙袋に入れていた。 女性ものの帽子を持っている男性(勝地涼)を不審に思った山岸尚美(長澤まさみ)がいた。 ストーカー男性(勝地涼)は、その後女装をして高山佳子(前田敦子)の結婚式会場に向かった。 臨機応変な対応ができる山岸尚美(長澤まさみ)は警察に知らせる。 そうやって、 女装したストーカー男性(勝地涼)は取り押さえられた。 結局、ストーカー男性(勝地涼)は、殺人事件の犯人ではなかった。 ストーカー男性(勝地涼)は、「女装をして結婚式会場へ行くように」とある人から頼まれただけであったのだ。 へっ? 頼まれただけなの? ただ、「頼まれただけ」と言いつつ、羅列した数字の書かれた紙も持っていたのだ。 この 「羅列した数字」というのが、この殺人事件の共通する手がかりであるってことだよね。 この場面も、事件を解決していくうえで非常に大切な場面である。 (ネタバレになるので、詳しくは言いませんが、この 女装男性騒動が本当の殺人事件についての目くらましの出来事になるのだ。 ) 勝地涼演じるストーカー男が狙うのは高山佳子(前田敦子) ストーカー(勝地涼)が狙っているのは、高山佳子(前田敦子)。 友人を装って、ワインを送りつけるんですよね~。 ホテルで結婚式を挙げる高山佳子(前田敦子)のもとに、友人から送られてきたワインを山岸尚美(長澤まさみ)が渡しました。 そこへ新田(木村拓哉)が、ワインの包装に不審な点を見つけてしまうんですよね。 (さっすが敏腕刑事さん。 ) 高山佳子(前田敦子)が友人に「ワインを贈ってくれたのか」を確認をすると、友人は贈っていないということがわかるんですよね。 えっ、じゃあ、 そのワインは誰から送られてきたものなの?という疑問が生じてきます。 誰って、ストーカー男ですよ。 勝地涼演じるストーカーは高山佳子は結婚する前からストーカーしていた? 前田敦子さんもこんなに「嫌そうな顔」ができるんですね。 (というか、嫌というより恐怖を感じているからだよね。。。 失礼しました。 ) ワインの件で、疑問が生じたことによって、 高山佳子(前田敦子)がストーカー被害について告白をすることになります。 実は、結婚式を挙げる前からストーカーの被害にあっていたことを告白するんですよね。 そっか、ストーカーの被害にあっていたんだ。 (勝地涼さん演じるストーカーって、結構長くストーカーをやっていたのね。 あれだけ可愛かったら、ストーカーしてしまうよね。 いけないことだけど。 ) こんな騒ぎがあったため、 高山佳子(前田敦子)の結婚式で次の殺人事件が起こることが予想されて、厳戒態勢で結婚式を警備することになりました。 (これだけ厳戒態勢をひいてもらえたら、ストーカーされていても安心できるよね。 ) 勝地涼と前田敦子はホテル・コルテシア東京で挙式 こちらの予告編でも、ちらっと挙式のシーンが映っていますよね。 うーん。 その花嫁の高山佳子として演じているのは前田敦子さんは、勝地涼さんの妻ですよね。 こんなかわいい人を妻にできるなんて、なんて勝地涼さんは幸せ者なの!笑 結婚式っていいですよね。 こうやって 友人や親せきの方たちに祝福される結婚式っていいですよね。 結婚式に参列すると、幸せのおすそ分けをしてもえらえるので、できるだけ参列したいなと思っている私です。 勝地涼さんと前田敦子さんってマスカレード・ホテルの撮影時はまだ結婚されていないので、結婚式の参考にできたのかもしれませんね。 勝地涼は夫婦そろってマスカレード・ホテルに出演 結局、 前田敦子さんと勝地涼さんは夫婦で共演していたことになりますね。 ^^ほほえましい。 でも、 役どころが面白すぎますよね。 勝地涼さんは、ストーカー女性の結婚式会場に乗り込む女装したストーカー男性。 片や別の男性と結婚するかわいらしい花嫁。 これってどうなのよ。 苦笑 そうそう。 『マスカレード・ホテル』の完成披露試写会のときも、二人の共演が話題になってましたよね。 勝地涼さんは「謎の宿泊客(役)ということでネタバレはできないんですけど」っていいながらも、前田敦子さんをストーキングする役柄だったことを明かしてましたよね。 そして、このような発言もされていましたね。 「(前田敦子さんを) ストーキングするうちに結婚しました。 ありがとうございました」 このあいさつで会場の笑いをさらっってましたね。 また、刑事役の木村拓哉さんからは次のような発言もあって、さらに笑いを誘われてました。 「まさか ストーカー役の勝地くんとあっちゃんがご結婚されるとは思っていなかったので、そこはまったく見抜けませんでした」 あれ?木村拓哉さん、 洞察力の鋭い新田刑事役なのでは? なぁんてね。 この木村拓哉さんのコメントに対して、勝地涼さんは 「あの時(撮影時)は付き合ってないんですけどね。 久しぶりに再会したなという感じはありました」 と返していましたね。 そっか。 撮影時は付き合っておられなかったんだ。 へぇ~、そうなんだ。 まとめ 『マスカレード・ホテル』を観て思ったこと ・前田敦子さん演じる花嫁はやっぱりかわいいから勝地涼演じるストーカーの気持ちもなんとなくわかる!。 (かわいい人はやっぱりなにをしてもかわいいんだよな、ということ。 ) ・前田敦子演じる花嫁の高山佳子をストーカする男性は実は旦那の勝地涼だった。 (なんか「おーーーい」って感じだけど、撮影中はまだ付き合っていないということなので、後日談になるんでしょうけどね。 ) こうやってご夫婦で「 共演できる」っていいですね。 かわいい&かっこいいがズバリ当てはまるお二人、お幸せに! あれ? 最後のまとめはマスカレード・ホテルからちょっと逸れた内容になってしまいましたね。 あはは。。。 失礼しました。 関連記事 カフェめぐりが大好きな40代の主婦sora(そら)です。 美容やダイエット、大好きな映画のこと、日常生活の中でのお得情報についても発信しています。 また、実際に訪問したお店やカフェについても掲載していきます。 将来は【カフェ併設サロンを開業する】ことなので、資金をコツコツと貯めています。 ================ コツコツ貯めるためにsoraはこちらの講座やコミュニティで学んでいます。

次の

鈴木雅之(監督)/マスカレード・ホテル 豪華版

マスカレード ホテル 前田 敦子

『マスカレード・ホテル』の主演を務めた木村拓哉 東野圭吾作品「マスカレード」シリーズの第1作目を、木村拓哉主演で実写映画化した『マスカレード・ホテル』 19年1月18日公開 の完成披露試写会が、12月18日にTOKYO DOME CITY HALLで開催。 木村拓哉や長澤まさみらキャスト16人と鈴木雅之監督が登壇した。 本作に出演した前田敦子と勝地涼の結婚について、木村は「まったく見抜けませんでした」と笑顔で語った。 勝地は、挨拶時に「前田敦子さんをストーキングする役でした。 ストーキングしているうちに結婚しました」と鉄板コメントをし、会場は大爆笑。 本作で木村が演じたのは、洞察力が鋭い主人公の刑事・新田浩介役だが、木村は自身について「洞察力があるとお答えしたいんですが、まさかストーカー役の勝地くんと、前田のあっちゃんがご結婚されるとは思ってなかったので。 このあと、しっかりと取り調べしたいと思います」と笑いを取った。 勝地は「あの時は付き合ってなかったんですが。 久しぶりに再会したなと思ってました」と苦笑いした。 また、木村は「HERO」シリーズから共演してきた小日向文世について「数少ない緊張しない先輩」と語り「おもむろに自分の携帯電話を取り出して、普通に長澤まさみちゃんに『写真撮って』と撮らせていました」と言うと、長澤まさみも爆笑した。 同じく「HERO」などで共演してきた松たか子も、今回の出演について「ありがたく、今後も精進いたします」と木村に恐縮していた。 舞台挨拶には、木村、長澤、小日向、松のほか梶原善、泉澤祐希、東根作寿英、石川恋、濱田岳、菜々緒、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、生瀬勝久、石橋凌らキャストも登壇した。 『マスカレード・ホテル』は一流ホテルを舞台にしたミステリー。 木村は、予告連続殺人事件を追うエリート刑事・新田浩介役を、長澤は、新田の教育係とされる優秀なフロントクラーク・山岸尚美役を演じた。

次の