タイレーツ。 タイレーツ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

タイレーツ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

タイレーツ

もくじ• 【まけんき 夢特性 】 相手の技や特性で能力ランクが下がった時、自分の『こうげき』ランクが2段階上がる。 自分や味方の技や特性で下がった場合は効果がない。 「はいすいのじん」は、 「全能力ランクを一段階アップする。 戦闘で交代ができなくなる」という効果です。 戦闘で交代できなくなるのは辛いですが、全能力を確定アップさせるのは強い! 技範囲も結構広いため、「はいすいのじん」を上手く使えれば、物理受けでも容易に突破できるでしょう。 夢特性の入手方法 夢特性「まけんき」は、 ミロカロ湖・北の水辺に隣接している巣から出現します。 太い光でも細い光でも構いません。 ソロだと少し難しいので、マルチでやることをおすすめします。 タイレーツの育成論 特性 【まけんき 夢特性 】 相手の技や特性で能力ランクが下がった時、自分の『こうげき』ランクが2段階上がる。 自分や味方の技や特性で下がった場合は効果がない。 このタイレーツは、 確実に先手で「はいすいのじん」を使い、自ターンでダイマックスする型となっています。 こだわりスカーフの効果はダイマックス時に消えるため、「はいすいのじん」の後にも攻撃が可能です。 ただし、 ダイマックス後は「はいすいのじん」しか使えない上に逃げられないので、ダイマックスが切れたら終了だと思いましょう 笑 ダイマックスなしでも落とせそうな相手は、ごり押しして倒しても構いません。 素早さ的には、「こだわりスカーフ&はいすいのじん」であれば、スカーフなしドラパルトまで余裕で抜きされます。 スカーフ持ちが出なければ、こだわりスカーフだけでほとんどの相手を抜けますね。 2回積める状況であれば、2回積んでからダイマックスに入って無双します。 ダイマックス後は、「ダイナックル」で攻撃力を上げたり、弱点を突いていけばいいだけです。 そして、 特性「まけんき」で相手のダイマックス技で下げられる効果がメリットになるので、ダイマックス対面では強いです。 最低でも、 ダイマックスポケモン1体の突破orダイマックスなしポケモン2体の突破を狙ってください。 まとめ かなりのロマン型ではありますが、使っていて面白い型ですね! 何をやってくるか知られていると簡単に対処されるものの、そこまで知られていないので刺さるときは刺さります。 安定して活躍できるわけでは無い点はご了承ください 笑.

次の

タイレーツの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

タイレーツ

とりあえずシーズン1でマスターボール級まで上がって年明けからスマブラ再開予定なので間に合って良かった。 到達が遅かった理由はふつうに仕事とか資格とかなのでオタクくんにイキられたくないです(開幕喧嘩腰) 以下オタク君のイキリ語り。 しかしまあ、タイレーツというポケモンが如何に厳しいマイナーポケモンかよくわかる人生だった。 ほんとに。 けど君が消えないとタイレーツに珠を渡せないから消えてもらうね(?! ・オーロンゲタイレーツ それ壁キッスですよね?と言われそう。 勝ててるからいいだろ黙れオタク(事実は受け入れてゆけ) ・インテレオンヒトムアーマーガア 蜻蛉ルするだけのおしごと。 初手インテレオンでもいい。 えっとタイレーツは? ・ドリュウズタイレーツ ドリュが見れないバンギとか襷持ちとかナットレイを補完する。 サザンドラもタイレーツで対応出来るので(だいたい)悪くない ・オーロンゲドリュウズ 結局 ドリュウズは一番の エースなんだよね ・ラプラスドリュウズ ラプラス採用してからパーティできつかったギャラとかヌオーとか特にウオノラゴンが楽になった。 電気をドリュでキャッチして耐性でラプラスを受け出しするかんじ。 ラス1は一応先制技があるタイレーツ…ってこともあるしオバヒしたいからヒトムとかドリュに運ゲーされなければ倒せるアーマーガアとかなにがしなにがし タイレーツは相手のバンドリは見れるので便利だがローブシンの方がいいのは知っている。 なんならS的にもネギガナイトでもいい。 まけんき格闘ならナゲツケサルという相方は話題になったのにデザインも存在も空気なポケモンに負ける。 もう虚無。 とかいいつうマスターに来るまでの間タイレーツGANZAZARI JAPANな構築はしょっちゅういたので選出率自体は言うほど低くない。 なんかタイレーツだめなのか相手パーティにブラッキーいる時1回も選出されなくて?ってなった。 ふつうに欠伸やられるだけでだるいが…?(誰も異常回復実持ってないから)。 ってもこの構築選出率みんなバランス良いけど。。。 交換アド高いと推測しやすい読み場面が多いのでインファイトすかしの何かに対して対応しやすかったってのはある。 流せるならはいすいのじんを切って殴り切る。 初手バンギに合わせたり蜻蛉ルチェンから繋いで流すタイミングで背水の陣を使う。 環境トップのバンギを流せるのはでかい。 それだけともいう。 ミミッキュ後出しされようがダイマックスさえしてしまえば余裕で倒せる。 が、案外ミミッキュ出てこなかった為、アイヘを岩石封じに変更、がそもそもHAなので自分に恩恵がないのと襷エースを確実に潰したいので出会い頭に。 背水の陣さえ積めればダイジェット耐えるしS割いてない=初めから先手を取る気がないのであまり関係ない。 タイレーツの強さはさておき今環境は格闘はいた方がサイクル勝ちやすい。 鋼環境かつカプ削除サマサマ。 ドリュウズ スカーフ 陽気ASぶっぱ じしん アイアンヘッド いわなだれ じわれorつのドリル テンプレ。 つのドリルはダイマックスならダイアタックとして使えることを覚えておくと消耗戦に便利。 だがダイウォール入れたくてじわれドリル外すかは滅茶苦茶悩んだ。 ゲムヲ使いなので外さなかった。 アーマーガア ゴツメ 腕白S同速無振りぬきぬきHBぶっぱ アイアンヘッド ボディプレス はねやすめ てっぺき テンプレ。 アイヘあるのでミミッキュにも殴れる。 蜻蛉の必要性をあまり感じない。 謎にビルドレ型アーマーガアとミラーすることが多くやっぱエアームドといえば物理受けなんだよなってなった。 エアームドじゃない?何言ってんの?アイヘ入れてたおかげで交換先キッスに頭突き殺してTHE ARMORGAA GEAMINGSになったこともあった。 受けルと相手の悪戯心だるいので挑発で黙らせている。 普通に壁ロンゲするだけでもアリ。 リフレクターがじゃれつくの時代があったりなんなり冷静に考えてサザンドラ殺さないといかんので必要。 先制挑発は偉大だがちょろい鬼火祟り目ドラパを倒すためにラムを持たせておくのもアリだと思った年末。 ぼにび電磁波無効はアド。 あと暇士リスペクト。 ミトムと同時採用するか悩んだことはあった。 つーかこいつなりサブウェポン炎ないと当然のナットレイで困るので…タイレーツで勝てるとは言ったが。 シャドボってあくのはどうにした方がええの? ミミッキュ いつもの 3戦くらいして諸たる事情によりリストラ インテレオン 眼鏡 控えめCSぶっぱ ハイドロポンプ、冷凍ビーム、エアスラッシュ、とんぼがえり 舐めた相手の場合普通に3タテする。 このゲームはS速いポケモンは限られてるのでインテレオンの場合とりあえずドラパルトとスカーフ以外先制できるしダイジェットで解らせることもできる。 先手出し得なことが多かったりなんなりなので変化技切ってとんぼ入れてます。 ギャラミロカウオノラゴン重いパーティなのでスーパーボールランク入ってすぐくらいでラプラスに交代。 ラプラス 食べ残し 控えめHCベース残りB 絶対零度、フリーズドライ、うたかたのアリア、みがわり 対水タイプ兵器。 ラプラスミラーでなければ絶対零度当てれば良いので実質勝ち。 HBカバのじしんで身代わり壊れない調整だけど実際の配分忘れた。 どっかのブログを丸パクリしたのは覚えてるが。 雑に強いしダイマと相性良いのもまじでえらい。 すごい。 はじめてポケモン育成してある公式大会出た時ラプラス育ててたから感慨深い(その時はめざ氷サンダースにボコボコにされて即負けたけどね。 三値知らない時代の餓鬼なのでね) あっ話すこともうなくなっちゃった。 もはや合計変わらなくていいからC20とかでいい。 強ポケは無駄な配分がない。 いいね? タイレーツは専用技はいすいのじんを使うことで実質705族のポケモンになれるがHPは増えないし1ターンかかる。 逃げられなくなる効果がつくのでサイクルが止まるし、起点になる前に役割をこなして倒れなければならない。 それがタイレーツ。 でもかわいい。 見てるだけでかわいい。 すごい。 エアームドのいないポケモンってもはやポケモンのパクりでは?となった私もうおおってなった(なんで旅パに入れなかったんだろね?) ただ、マイナーポケモンの中でも強みであるわからん殺しがそんな通らないのではっきり言ってポテンシャルはないと思う。 結論は先に出しておいて、タイレーツちゅあんを使うための構築を順番に考えよう。 ざっと挙げると、バンギラスはたとえHBだろうが上をとって倒せるし(準速はしらんけど電磁波以外どーでもいい)ドリュも襷以外はだいたいなんとかなるしナットレイもはいすいのじん有りなら確1をとれる。 紹介した型なら一応後出しサザンドラにも勝てる。 ドラパもダイアークならもっていける。 抜群がとれて敵から抜群をもらわなければいいってのは全ポケモン共通だが?? 起点にされるのはダイジェット使い全般。 よってそのへんをカバーする。 おわり。 鋼は必須。 ギャラもぶっちゃけ強いので水飛あと地草あたりケアできると吉。 ほんとはミトムとかも入れると良いはず。 格闘抜群3以上いるなら考慮する。 けどマスターに上がるまでブラッキーを一度も出されてないので考慮しなくていいかも。 しらん!! 結論 タイレーツちゃんは今日も可愛いのでした.

次の

【大会優勝デッキ】タイレーツV/タイレーツデッキレシピ 【ポケカ】

タイレーツ

もくじ• 【まけんき 夢特性 】 相手の技や特性で能力ランクが下がった時、自分の『こうげき』ランクが2段階上がる。 自分や味方の技や特性で下がった場合は効果がない。 「はいすいのじん」は、 「全能力ランクを一段階アップする。 戦闘で交代ができなくなる」という効果です。 戦闘で交代できなくなるのは辛いですが、全能力を確定アップさせるのは強い! 技範囲も結構広いため、「はいすいのじん」を上手く使えれば、物理受けでも容易に突破できるでしょう。 夢特性の入手方法 夢特性「まけんき」は、 ミロカロ湖・北の水辺に隣接している巣から出現します。 太い光でも細い光でも構いません。 ソロだと少し難しいので、マルチでやることをおすすめします。 タイレーツの育成論 特性 【まけんき 夢特性 】 相手の技や特性で能力ランクが下がった時、自分の『こうげき』ランクが2段階上がる。 自分や味方の技や特性で下がった場合は効果がない。 このタイレーツは、 確実に先手で「はいすいのじん」を使い、自ターンでダイマックスする型となっています。 こだわりスカーフの効果はダイマックス時に消えるため、「はいすいのじん」の後にも攻撃が可能です。 ただし、 ダイマックス後は「はいすいのじん」しか使えない上に逃げられないので、ダイマックスが切れたら終了だと思いましょう 笑 ダイマックスなしでも落とせそうな相手は、ごり押しして倒しても構いません。 素早さ的には、「こだわりスカーフ&はいすいのじん」であれば、スカーフなしドラパルトまで余裕で抜きされます。 スカーフ持ちが出なければ、こだわりスカーフだけでほとんどの相手を抜けますね。 2回積める状況であれば、2回積んでからダイマックスに入って無双します。 ダイマックス後は、「ダイナックル」で攻撃力を上げたり、弱点を突いていけばいいだけです。 そして、 特性「まけんき」で相手のダイマックス技で下げられる効果がメリットになるので、ダイマックス対面では強いです。 最低でも、 ダイマックスポケモン1体の突破orダイマックスなしポケモン2体の突破を狙ってください。 まとめ かなりのロマン型ではありますが、使っていて面白い型ですね! 何をやってくるか知られていると簡単に対処されるものの、そこまで知られていないので刺さるときは刺さります。 安定して活躍できるわけでは無い点はご了承ください 笑.

次の