キング コング 西野。 キングコング西野亮廣が美術館建設を口実に「3億円募金詐欺未遂」の顛末 (1)ページ

キングコング西野のオンラインサロンの人数は?感想も知りたい!年収と学歴情報も!

キング コング 西野

「 キンコン」はこの項目へされています。 キンコンと呼ばれる自動車の装備品については「」をご覧ください。 キングコング KING KONG メンバー 別名 キンコン 結成年 事務所 活動時期 1999年 - 出身 NSC 大阪校22期 出会い NSC 現在の活動状況 テレビ、ライブなど 芸種 ネタ作成者 西野 亮廣 過去の代表番組 など 同期 渡辺隆() () 村本大輔() 久保田かずのぶ() 林健() 受賞歴 最優秀賞 最優秀新人賞 2001年 新人賞 2001年 最優秀新人賞 初代キングオブチェアー王者 梶原 キングコングは、の・である。 東京本社()所属。 9月に結成された。 略称は「 キンコン」。 メンバー [ ]• (にしの あきひろ、(昭和55年) - ) ・ネタ作り担当。 立ち位置は左。 2016年に肩書をとする宣言をしたが、それ以後も漫才は続けている。 173cm、57kg、O型。 (かじわら ゆうた、1980年(昭和55年) - ) 担当。 立ち位置は右。 2018年10月1日から、「カジサック」として活動をする。 身長163cm、体重48kg、血液型B型。 来歴 [ ] 在学中の1999年、梶原が別の研修生とコンビを解散したばかりの西野をバイクでのに誘い、を眺めながら、西野が「これだけの人を笑わせなあかんねんな」と話すと、梶原が「俺たちやったらできるんちゃう?」と返しコンビを結成。 同期の芸人は大阪では、()、、、久保田かずのぶ()、東京では、などがいる。 NSC在学中の翌年2000年には最優秀賞を受賞。 結成5カ月かつ19歳での受賞であった。 NSC在学中にの賞を受賞したのは過去にキングコングのみである。 また、2001には芸歴2年3か月で決勝進出を果たし7位の結果を残した。 この記録はプロとして大会史上最短記録であり、2019年現在に至るまで一度も破られていない。 以後も関西の賞を獲得するが、同時にダンスユニットのに参加するなど様々な分野での活動も見られるようになる。 2001年に『』が放送を開始し東京に進出。 10年以上続くロングラン番組となりキングコングを全国的な知名度に押し上げることとなった。 M-1グランプリには初出場した2001年大会以降も参加していたが、以降はテレビで活動の幅を広げたのに反して縁のない存在だった(2002~04年までは準決勝敗退、2005~06年は参加見送り)。 しかし2007年大会で3年ぶりに参加すると決勝進出を果たし、決勝ファーストラウンドを2位で通過したものの最終決戦では3位に終わった。 2008年大会では梶原が「優勝を逃せば離婚」を宣言し並々ならぬ思いで再び決勝に進んだものの 、9組中8位に終わりファーストラウンドで敗退した。 なお2008年大会で優勝したのは同期のだったが、その翌日に収録された『』では偶然にもNON STYLEがゲストで、2人とも祝福しつつも終始敗退の自虐コメントやNON STYLEに対する僻みや悔しさをぶつけていた。 2008年大会で敗退した理由を2人は自身のラジオで「今年はの客が来ていたから仕方ない」と観客と自らの漫才に温度差があった、と総括している。 ラストチャンスであった2009年大会は準決勝で敗退した。 また、M-1グランプリで優勝を逃したことについて、『はねるのトびら』をはじめ様々な出演番組でいじられていた。 2008年より、日本全国ライブツアー「KING KONG LIVE」をスタート。 2010年からは、夏季にかけて年に1度開催している。 『はねるのトびら』終了以降、西野は絵本作家や講演、梶原はYouTuberと別々の活動が増えているが、劇場などで漫才を続けており、他にも『毎週キングコング』内で動画をアップするなどしている。 のやのは「梶原がYouTubeを始めてから漫才も良くなった」と評価している。 2019年、コンビ結成20周年を迎えた。 特徴 [ ] M-1グランプリ2007年大会ではそのテンポの速い漫才を、より「のような漫才」、また同じくを聴いているかのようにテンポが速いので「漫才ラッパー」と評された。 必ず漫才の始まりには「こんにちは、キングコングです!イェイ!イェイ!」と西野は右足、梶原は左足を上げてダブルピースというポーズをデビュー当時から続けている。 その後梶原が「しゃかりき頑張ろう!」もしくは「しゃかりき頑張ります!」と言うまでが一連の流れであったが、2017年頃には行わなくなっている。 しかし、コンビ結成当時にこの流れはなく、2001年大会では梶原の髪型をつかみにしていた。 オチの後には「おおきに!」と言って「まいど! 」というときのジェスチャーに似たポーズをとる。 過去にはテレビ番組ではカメラが回っていても喧嘩を始めるときがあった。 大喧嘩をしたのはデビュー1年目と梶原が2003年に復帰してから初めてネタづくりをしたとき。 「昔は『ボケ』『コラ』と叫んだりしたが、最近は二人とも言葉を選ぶようになった」と西野が自身のブログで語っている。 受賞歴 [ ]• 第30回最優秀賞(2000)• 第22回最優秀新人賞(2001)• 第36回OBC新人賞(2001)• 第30回YTV上方お笑い大賞最優秀新人賞(2001) 出囃子 [ ] 劇場出番の際はの「 Saturday Night」。 かつてはコンビ名にちなんで「 キングコングのテーマ」を使用していた。 独演会や単独ライブ等ではの「 CからはじまるABC」。 略歴 [ ] 1999年• NSC22期の同期生として出会い、別々のコンビを解消して9月に結成。 12月 - NSC在学中に1999に出場。 2000年• 3月 - NSC在学中に第30回NHK上方漫才コンテスト最優秀賞を受賞。 史上初の快挙を成し遂げた。 4月 - 番組『』内で、WEST SIDEのメンバーに選ばれる。 5月 - 『』で初挑戦初オンエア。 8月 - 深夜番組『』に出演。 2001年• 1月24日 - WEST SIDEとして、デビューシングル「WEST LOVE SHINE」リリース。 4月 - ABCお笑い新人グランプリ副賞として『・キングコングと12人の怒れる師匠たち』スタート。 初の冠番組となった。 4月 - 『はねるのトびら』が月曜深夜にスタート。 4月 - 『』()放送開始。 4月 - 第36回OBC上方漫才大賞新人賞を受賞。 11月7日 - WEST SIDEとして、「Right Here, Right Now」リリース。 11月21日 - 「中川家・ルート33・キングコング in ZAIMAN 」発売。 11月23日 - WEST SIDEとして、ルミネtheよしもとでライブ。 12月12日 - WEST SIDEとして、アルバム『WS』リリース。 12月 - 第30回YTV上方お笑い大賞最優秀新人賞を受賞。 12月25日 - M-1グランプリ2001決勝進出(7位)。 2002年• 2月 - WEST SIDEとして、発売。 2月20日 - WEST SIDEとして、DVD・ビデオ「story」発売。 2月23日 - WEST SIDEとして、でライブ。 5月9日 - WEST SIDEとして、ライブDVD・ビデオ「Live at Zepp Osaka E・Y・E 」発売。 2003年• 2月 - 梶原がストレス等で体調を崩し、約3か月間休養。 5月 - 梶原『キングコングのほにゃらじお』にて復帰。 休養中に梶原はするが、約1年後の2004年4月に離婚。 8月 - を卒業、へ。 8月11日 - 復活ライブ「KING KONG LIVE」をルミネtheよしもとで開催。 8月31日 - 「第1回」決勝出場。 9月 - 『』の火曜日に隔週レギュラーとして出演開始。 11月23日 - 大人限定イベント「キングコングのオールナイトロケット」開催。 2004年• 1月6日 - 『はねるのトびら』が火曜23時に枠移動、全国ネットに。 1月18日 - に西野、梶原共に2回戦進出。 3月頃 - 東京に移住。 10月3日 - ラジオ番組『YOUNG PARK』()にてバンド「」を結成、インディーズでCDデビュー。 2005年• 4月6日 - 難波兄弟が。 大阪・ので難波兄弟の発売イベント(トークショー)を開催。 5月 - テレビ番組『』の企画で梶原が『キングコング梶原』としてソロデビュー。 7月1日 - 西野、・主演『』()でドラマ初出演。 8月31日 - 、 、梶原雄太が「言いたいことも言えずに」発売。 秋 - 西野、ソロトークライブ『西野亮廣独演会』を開催。 その後も継続中。 11月21日 - 西野、ブログ『』を立ち上げる。 その後毎日更新。 10月19日 - 『はねるのトびら』がゴールデンタイムに進出。 2006年• 2月22日 - 「逢いたくて五反田」発売。 3月19日 - 梶原が「」で入院。 3月26日 - この日の放送で、『横丁へよ〜こちょ! 』レギュラー卒業。 4月8日 - 梶原、仕事復帰。 4月27日 - 内にて、映画『』DVD発売記念除幕式の司会を行う。 5月10日 - 約1年ぶりにうめだ花月で漫才を演じる。 10月 - 新番組『』開始。 『笑っていいとも! 』隔週から毎週レギュラーに昇格。 木曜日に出演。 2007年• 6月23日 - 梶原が(すでにを提出していた)。 挙式、披露宴を行う。 尚、司会は西野が務めた。 10月4日 - 西野、『笑っていいとも! 』にて初の単独司会のコーナー、「ただいま、考え中 私の脳内こんなカンジ! 」がスタート。 12月10日 - M-1グランプリ2007決勝進出が決定する。 大会史上最長ブランクである6年ぶりの決勝進出• 12月23日 - M-1グランプリ2007決勝進出(3位)。 ファーストラウンドのネタは2位だったが、最終決戦の得票数の差で3位となった。 2008年• 3月17日 - キングコング初のが立ち上がる。 3月27日 - 『笑っていいとも! 』レギュラーを卒業。 4月 - 漫才ライブ「KING KONG LIVE」を開始。 二週間に一度日本各地で公演中。 7月15日 - 8月26日の毎火曜日 - 新宿7キャンプシアターの一環で舞台「」を公演。 9月末 - ラジオ番組『ガッチャx3』終了。 12月21日 - M-1グランプリ2008決勝進出(8位)。 2009年• 1月26日 - にしのあきひろとして、絵本「Dr. インクの星空キネマ」を発売。 10月3日 - デビューからのレギュラーラジオ番組であった『キングコングのほにゃらじお』が放送開始8年半で終了。 10月26日 - 『』開始。 2010年• 7月 - 「KING KONG LIVE」が、年に一度の開催となる。 2011年• 7月 - 「KING KONG LIVE」初のDVDが発売される。 (内容は「KING KONG LIVE 2010」東京公演の様子) 2012年• 4月 - 『』で、西野は四代目駐在さん役を、梶原が新聞記者役をそれぞれ演じる(翌年3月まで)。 9月 - 11年間放送していた『はねるのトびら』が終了した。 2013年• 8月7日 - チャンネル『毎日キングコング』の配信を開始する。 2014年• 3月27日 - 『キングコングのあるコトないコト』が終了。 2016年• 6月28日 - 西野が芸人引退を発表し、以降は絵本作家を肩書きとすることを宣言した。 「肩書だけの問題」として芸能活動は継続する。 2018年• 10月1日、梶原が「カジサック」名義でとして活動を開始。 詳細はを参照。 2019年• 8月17日、第13回に初出演。 トップバッターを務めた。 出演 [ ] メンバー個々の活動は各項目を参照。 現在の出演作品 [ ] テレビ番組 [ ] 2020年2月現在、コンビで出演する番組はない。 インターネット番組 [ ] 「 」というチャンネルで、毎週日曜22:00より20分前後のトーク動画を上で公開している。 チャンネル自体は2013年に「毎日キングコング」という名前で開設されており、長らく毎日投稿を行っていたが、2018年5月13日の投稿から週単位でのアップに切り替え、名称も現在のものに変更した。 トーク動画以外にも、西野の絵本やオンラインサロンでのプロジェクトについての動画も公開されている。 過去の出演番組 [ ] テレビ番組 [ ]• (、2000年8月11日)• (フジテレビ、2001年4月 - 2012年9月)- メインキャスト• ()戦績6勝0敗 最高517KB• (、2001年4月 - 2003年3月)• (フジテレビ、2001年10月 - 2002年3月)• (フジテレビ、2002年4月 - 9月)• イケチキ!! (、2002年4月 - 9月)• (関西テレビ、2002年10月 - 2003年9月)• (、2001年11月 - 2003年3月)• キングGONG! (読売テレビ、2004年4月 - 9月)• (、2004年4月 - 9月)• (TBS、2004年10月 - 12月)• (朝日放送、2004年10月 - 2006年3月)• (、2004年10月 - 2006年3月)• (、2005年1月 - 2007年3月• (フジテレビ)火曜日(隔週、2003年9月 - 2006年9月)、木曜日(2006年10月 - 2008年3月)• (フジテレビ、2003年9月 - 2008年3月)• (フジテレビ、2003年 - 2007年)• (フジテレビ、2014年3月31日)• (日本テレビ、2005年4月 - 2008年3月)• キングコングの動物図鑑(テレビ朝日、枠)• (日本テレビ)• (日本テレビ、2008年4月 - 9月)• (読売テレビ、2007年4月 - 2009年3月)毎月第4土曜日• (テレビ東京、2006年10月 - 2009年3月)• (日本テレビ、2004年10月 - 2010年3月)• (朝日放送、2012年4月 - 2013年3月)• (、2009年10月 - 2014年3月) ラジオ番組 [ ]• 吉本キンコンSHOW(、2000年4月 - 2002年3月)• サンデースペシャルよしもとお笑いコロシアム「週替わりパーソナリティー」(KBS京都、2003年 - 2004年)• 市井紗耶香とキングコング とインパルス の(、2002年4月 - 2003年7月)• はねるのトびらの(、2003年4月25日) 西野のみ• オールナイトニッポン新春スペシャル・芸人魂(ニッポン放送、2004年1月1日) キングコングがメイン• キングコングの笑耳(、2004年1月3日) 週替わりパーソナリティの一組として• (、2003年10月 - 2005年3月)• (MBSラジオ、2005年4月 - 9月)• (MBSラジオ、2005年10月 - 2006年10月)• キングコングの(文化放送『』内、2005年10月 - 2007年9月)• キングコングの(文化放送『レコメン! 』内、2007年10月 - 2008年9月)• (、2001年4月 - 2009年10月)• (ニッポン放送、2019年10月9日) CM [ ]• ねるねるねるねシリーズ(、2003年)• 複合カフェ自遊空間(、2005年)• DAKARA(、2005年春)• uno(、2005年8月 、2006年3月 )• (はねトびメンバー)• 「おうちカクテル」(2006年12月)• 「ファンタ」(はねトびメンバー)(2011年)• 「濃いシチュー」(2011年)• 「お鍋が好っきゃねんキャンペーン」(2012年・九州地区限定)• キャリオク(2020年4月 - ) ドラマ [ ]• (、2001年1月)最終話ゲスト• 島田紳助プロデュース ウエストサイドストーリー(朝日放送、2002年8月16日)• (、2002年10月 - 2002年12月)• (2010年、フジテレビ) 舞台 [ ]• (新宿7キャンプシアターの一環、西野=脚本、梶原=ビリー・ルビッチ役) 映画 [ ]• (キングコング・の初主演映画)• (声の出演:西野=フレディ役、梶原=役)• デンサン(主演西野=久遠茂役) 関連作品 [ ] DVD・ビデオ [ ]• baseよしもと2000大図鑑• 中川家・ルート33・キングコング in ZAIMAN• baseよしもと2001大図鑑• (WEST SIDEとして)• (WEST SIDEとして) story• はねるのトびら• baseよしもと2002大図鑑• はねるのトびらII• メッセンジャー・シャンプーハット・ブラックマヨネーズ・フットボールアワー・ビッキーズ・ロザン in ZAIMAN(コーナー出演)• baseよしもと2003大図鑑• はねるのトびらIII• 喜劇王しんべえす• 喜劇王しんべえすII• うめだ花月2周年記念DVD A級保存版• はねるのトびらIV• はねるのトびら DVD-BOX• M-1グランプリ2001完全版• 子ぎつねヘレンとゆかいな仲間 たち 「カメラマン梶原雄太50キロ」• ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版• 永久保存版 吉本ギャグ100連発4• 永久保存版 吉本ギャグ100連発5• 「YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 07」0429• 「M-1グランプリ the BEST 2001-2003」• 「M-1グランプリ2007完全版 敗者復活から頂上(てっぺん)へ-波乱の完全記録-」• 「LIVE STAND 08」〈0427〉• 「LIVE STAND 08」〈0429〉• M-1グランプリ2008完全版-ストリートから涙の全国制覇!! YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 09 〜男前祭り〜• キングコングのあるコトないことDVD 〜芸人オールスター戦・1回表〜• KING KONG LIVE 2010• KING KONG LIVE 2011 音楽CD [ ]• WEST SIDEとして• 夢へまっすぐに• 難波兄弟として• キングコング梶原として• おかん• New Horizon〜戦え! 星の戦士たち〜• Friends• 塚地武雅・堤下敦・梶原雄太として• 言いたいことも言えずに• 西野亮廣とおかめシスターズとして• 逢いたくて五反田 脚注 [ ] []• - エキサイトニュース 2016年11月8日• 2006年に決勝進出を果たしたはアマチュアであり、当然芸歴は「0年」となるため、これを含めると彼女らが最短記録である。 - ORICON NEWS 2008年7月1日• 2019年2月27日. YouTube. 2020年5月3日閲覧。 2020年5月3日. YouTube. 2020年5月3日閲覧。 - YouTube• その時の感想は、二人とも「緊張した」。 しかし、「やっぱ大阪あったかいな! 」とも言っている。 それまでの記録はの第1回 - 第5回の4年。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• (日本語)• - チャンネル.

次の

キングコング西野亮廣の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

キング コング 西野

キングコング西野のオンラインサロンの人数は?何ができるの? 2010年代に設立されたキングコング西野のオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」。 会員の人数は現時点ですでに4万人を突破し、オンラインサロンとしては国内最大級と言われている。 キングコング西野のオンラインサロンとは一体、どのような物なのだろうか。 キングコング西野のオンラインサロンの活動内容、人数について見ていこう。 キングコング西野のオンラインサロンの人数は? キングコング西野のオンラインサロンの人数は2018年の時点では8000人だったが、その後、メディアの宣伝などにより会員人数を急速に伸ばし、2020年現在で延べ人数は4万人を突破。 日本国内では最大級のオンラインサロンと言われるまでに成長した。 オンラインサロンの会費は月に1000円 キングコング西野のオンラインサロンの月会費は、ひとりあたり1000円となっている。 オンラインサロンの多くは月額制、あるいは年会費を採用しており、料金についてはまちまちである。 有名ブロガーのオンラインサロンの月会費が数万円単位になっていることを考えれば、キングコング西野のオンラインサロンの月額料金が1000円というのはオンラインサロンとしては良心的で、初心者にとってもハードルが低いと言えるかもしれない。 西野のメルマガが読み放題 キングコング西野のオンラインサロンでは、有料会員向けに西野本人が書いたメルマガが定期的に配信されている。 オンラインサロンの運営者である西野は会員向けのメルマガ以外に、note上でエッセイなどを公開しており、なおかつ公式ブログも積極的に公開している。 ・ オンラインサロン内で仕事がまわっている キングコング西野のオンラインサロンの大きな特徴は、「会員と西野が双方向につながっている」という点にある。 多くのオンラインサロンが「運営者の下に会員がいる」という構造になっているのに対し、キングコング西野のオンラインサロンの場合、会員同士はもちろん、西野と会員がフラットな関係で結びつき、双方向の意見交換が可能になっている。 メンバーが企画を立案できる キングコング西野のオンラインサロンでは双方向性を何よりも重視しており、メンバーのひとりひとりが企画立案の権限をもっている。 そのため、西野が一方的に企画を押しつけるスタイルではなく、新入りのメンバーでも面白いと思った企画は西野本人にダイレクトに提案できるシステムが確立されており、風通しの良い運営となっている。 キングコング西野のオンラインサロンはコスパが良い? オンラインサロンに入会するうえでチェックしておきたいのがコスパである。 キングコング西野のオンラインサロンの場合、月額1000円で西野のメルマガをいつでも読むことができ、なおかつ定例の企画会議にも参加することができる。 そして何よりも、「西野本人とダイレクトにつながることができる」ということがこのオンラインサロンの最大の魅力であり、売りではないだろうか。 有名人が運営するオンラインサロンはここ数年で増えつつあり、人数も上昇傾向にあるが、双方向性を活かしているオンラインサロンは意外と少ない。 その意味でも、キングコング西野のオンラインサロンはまだまだ壮大な実験の途中であり、発展途上にあると言えるのではないだろうか。 キングコング西野のオンラインサロンの人数は増えている?感想は? 2020年現在で会員の人数が4万人と、日本国内で最大級となったキングコング西野のオンラインサロン。 ここでは、オンラインサロン入会者の感想について見ていこう。 とにかく自由で楽しい! キングコング西野のオンラインサロンは、とにかく自由である。 某有名ブロガーのオンラインサロンのように、運営者のブログに対するレスポンスを強制的に要求されたり、毎月のように勉強会に参加させられたり、といったこともない。 言ってみれば、「ニシノアキヒロ」というサブスクを月額1000円で提供しているのがこのオンラインサロンであり、オンラインサロン入門編としてもおすすめと言えるだろう。 企画の採用率が高い! キングコング西野のオンラインサロンの特徴は双方向性である。 西野自身、「面白いことは何でもやる!」というスタンスのため、メンバーとしては、自分の企画がスピーディにどんどん採用される、という面白さがあるのだろう。 自由すぎるという声もある 自由度が売りのキングコング西野のオンラインサロンだが、反面、オンラインサロン初心者にとっては、「自由すぎて何をすればいいのかわからない」という感想もあるのだろう。 トータルの会員人数が4万人を突破しているとはいえ、実際にはその8割以上が幽霊会員になっているという指摘もあり、会員の間でも活動に温度差があるのは事実のようだ。 キングコング西野はオンラインサロンで年収アップ?芸人時代と比較! 「オンラインサロンではもう儲からない」と言われているが、キングコング西野は果たして、どの程度稼いでいるのだろうか。 オンラインサロン以外による年収も含めて検証していこう。 講演会だけで年収3500万円! キングコング西野は現在、実業家として講演活動を盛んに行っている。 本人のブログによると、講演のギャランティは1本あたり70万円、講演本数はひと月で平均50本前後ということだから、単純に計算しても講演会だけで3500万円以上稼いでいることになる。 芸人として漫才もこなしている 2016年に「芸人引退宣言」をしている西野だが、現在でもキングコングとして定期的に舞台に立ち、漫才を披露している。 舞台のギャラは明らかにされていないものの、キングコングとしての芸歴から推測すると、ざっと300万円程度は漫才だけで稼いでいると考えられる。 オンラインサロンによる年収は? キングコング西野のオンラインサロンの月会費は現在、1000円である。 トータルの会員の人数は4万人であるから、単純に計算すると、オンラインサロンだけで4000万円以上の年収が発生していることになる。 CMでけっこう稼いでいる キングコング西野には現在も、CMの依頼がコンスタントに舞い込んでいるらしい。 CMは基本的に年単位の契約となり、キングコング西野の知名度やクラスから考えると、CM1本あたりのギャランティが5000万円を超えていても不思議ではない。 キングコング西野は売れっ子作家? オンラインサロン運営の傍ら、作家業にも精を出しているキングコング西野。 「えんとつ町のプペル」などの絵本やエッセイ、堀江貴文氏との対談本は発売直後から売れ行き順調で、現在も重版を重ねている。 キングコング西野の絵本も売れている?感想もチェック! 絵本作家としての顔も持っているキングコング西野。 オンラインサロン以上に儲かっているともいわれる絵本の売れ行きについて見ていきたい。 2009年から絵本を出版 キングコング西野の絵本作家としてのキャリアは意外と長い。 2009年の「Dr. インクの星空キネマ」が絵本作家としての処女作となり、以降、コンスタントにオリジナルの絵本を出版しつづけている。 「えんとつ町のプペル」が大ヒット! 絵本作家としての西野が世間に知られるきっかけとなったのは、2016年の「えんとつ町のプペル」である。 この絵本がキングコング西野にとって最高のヒット作となり、さらに、映画化が決定している。 絵本作家デビューはタモリのおかげ? キングコング西野が絵本作家に転身するきっかけをつくったのは、タモリである。 「笑っていいとも!」のレギュラーだったキングコング西野は芸人としての方向性に悩んでおり、タモリも行く末を機にかけていたらしい。 キングコング西野の絵の才能を当時から見抜いていたタモリは西野に絵本を描くことを提案。 実際に絵本の原案を提供するなど、天津を全面的にバックアップしていたようだ。 キングコング西野のオンラインサロンはとにかく自由!人数も急増中! キングコング西野のオンラインサロンは会員の人数が4万人を突破し、日本国内で最大級のオンラインサロンと言われるまでに成長した。 月会費はひとりあたり1000円とリーズナブルで自由度も高いので、ぜひ、キングコング西野のオンラインサロンをチェックしていただきたい。

次の

西野亮廣

キング コング 西野

キングコング西野 嫌われ過ぎてマネジャーも失踪?!引退説も! キングコング西野 出世芸人が今では嫌われ者 キングコングの西野亮廣は、お笑い芸人が飽和状態の下剋上時代において、その恵まれたルックスでいちはやく頭角を現したものの、その自意識過剰さが災いして嫌われ者に。 「はねるのトビラ」終了以降は、コンビ出演、また単独でのテレビ出演も激減した、今や崖っぷち芸人のひとりといってもいいでしょう。 キングコング西野は、本名、西野亮廣、1980年生まれ、35歳。 1999年、NSC大阪校で同期だった梶原圭太とキングコングを結成。 2001年には早くも、フジテレビ「はねるのトびら」メンバーに抜擢され、東京に進出。 キングコング西野の強烈なツッコミと、梶原の身体能力の高さを活かした芸で、メンバーの中でも、リーダー的ポジションを確立します。 そしてキングコング西野は、そのルックスの良さを買われ、2005年にはフジテレビの月9ドラマ「スローダンス」にも出演。 他の同期どころか、先輩芸人をごぼう抜きしたかと思われていました。 キングコング西野 会社にまで嫌われて絶対絶命 しかし昔から、キングコング西野の独善的性格は「はねるのトびら」の共演者やスタッフの間でも不興を買っていたよう。 それが公となったのは、2008年のM1です。 優勝者はノンスタイルだったのですが、ラジオ番組で、自分たちが受けなかったことを棚に上げ、客層が「レッドカーペット」の客層だったと発言。 要は、何をやっても、すぐに反応して笑う程度の低い客ばかりだったと言いたかったようで、これが多くの視聴者たちの反発を買うことになります。 以後も、自分のツイッターやブログで、自画自賛発言や相手を一方的に誹謗するコメントで、炎上騒ぎを何度も繰り返すキングコング西野。 やがては、ファンや芸能人からも嫌われ芸人No1の烙印を押される始末。 そして、とうとう最近では、自らのフェイスブックで、担当マネージャーがお金を持ったまま失踪したという、誤解を招きかねない発言をして、所属会社の吉本興業まで怒らせるという、騒ぎを起こしています。 キングコング西野 絵、絵本の評価は?彼女、結婚は? キングコング西野 もう1つの余計な才能 最近では、まことしやかに引退説がささやかれるキングコング西野。 たしかに、吉本興業も普通なら、キングコング西野に引退勧告してもおかしくないところでしょう。 けれども西野亮廣には別の才能が開花し、これがまた注目を集めて、始末の悪いことになっています。 キングコング西野は、絵本作家として、「Dr. インクの星空キネマ」「Zip&Candy~ロボットたちのクリスマス~」「オルゴールワールド」の3作をすでに出版。 その細密なタッチのイラストが評価を得て、従来のお笑いファンとは異なるファンができているようです、また、タモリにもキングコング西野の才能を認められたことから、キングコング西野本人は今や一端の作家気取りでいるとか。 こうなると誰も手がつけられません。 西野亮廣 かつてのもて男、今ではキャバクラで自画自賛 キングコング西野は、かつては女性に結構もてたようで、噂の彼女として、モデルの押切もえや女優の臼田あさみとの交際が伝えられ、芸能マスコミを賑わせました。 なかでも「トイレの神様」が大ヒットした歌手植村花菜との交際が有名でしたが、結婚までは考えられないと、キングコング西野が植村を振ったと言われています。 しかし最近では、遊んでいた分、キングコング西野の悪い噂が、芸能界の女性たちにも広がっているようで、最近ではキャバ嬢相手に遊んでいるだけの様子であるキングコング西野。 これといった噂も聞こえてこなくなりました。 キングコング西野 またも不毛なツイッター炎上、可愛げのない芸人の行く末 そんな八方塞のキングコング西野に、宿敵ノンスタイル井上のファンたちから非難が殺到。 またまたツイッターが大炎上しているようです。 原因は、クラウドファンディング「WESYM」の「西野が絵本を作るプロジェクト」活動報告の中での二人のやりとり。 そもそも、これは公的なSNSの中での私闘のようなもの。 お互いが他の参加者から咎められるべきものですが、キングコング西野の、井上に対する罵倒ぶりがひどく、それがキングコング西野のツイッターに移って、井上のファンたちからの抗議が殺到しているようです。 この話題、結局、それほど大きくは芸能マスコミの話題に乗ることもありませんでした。 キングコング西野本人は、また注目を浴びていると勘違いしているかもしれませんが、キングコング西野自身が、芸能人としての寿命を縮めただけのようです。 確かに今のテレビ芸人は、芸がなくても、視聴者に好かれてさえいれば、それなりに生きていくことができます。 しかしもう一方で、これだけ芸人が溢れるテレビ業界の中では、可愛げがないという、極めて抽象的なイメージがついた芸人は、本人の自覚があるなしに変わらず、容赦なく排除されていきます。 キングコング西野の持っている才能が、そんな低級なものではないというなら、なんら問題はありません。 けれども、今の芸能界の枠の中で、キングコング西野の席は、確実になくなりつつあります。

次の