中殺界 恋愛。 大殺界と交際の始まり

大殺界と交際の始まり

中殺界 恋愛

大殺界で転職する時の注意点 転職の時期を見極める 大殺界で転職する時には、時期を見極めることが注意点となります。 3年続く大殺界の中、毎日が悪い日というわけではありません。 月毎に日毎に気運は変わるものであり、全てが大殺界の日に当たる場合には転職を避ける必要がありますが、その中でも良い日を見つけられたならば思い切って行動に移しましょう。 大殺界を気にするあまりに「仕事が辛い」「鬱になってしまいそう」「もっと条件の良い職場を見つけた!」という時にそれらを素通りしてしまう方が後悔してしまいます。 これから続く大殺界というのは年毎に見られていることが多いのです。 それをもっと細かく分類して調べた時に、きっと行動を起こすための素晴らしい日が発見出来ます。 その日に向けた準備も必要ですから、今から調査してみましょう。 ネガティブな気持ちが気運を低下させる 「私は大殺界だから…」「また嫌なことがあったのは大殺界だからね…」とネガティブな気持ちを持ち続けていると、余計に気運を低下させてしまいます。 自分の感情をコントロールする術を身につけて、出来るだけポジティブな気分で過ごせるようにしましょう。 嫌なことがあっても、それはあなたを成長させるために繋がることがほとんどです。 新しい体験や経験をしていると捉えると少しは気分が落ち着いてくるはず。 捉え方一つで人は笑顔にもなれますし、泣くことも出来ます。 ネガティブになりそうな時には思い切り体を動かしたり大声で叫べるカラオケなどに行くと状況を上向きに修正することになるものです。 少しの工夫で気運の低下を防げますので注意しておきましょう。 大殺界で転職する時のチャンスを掴む方法 仕事運が高まるアイテム 大殺界で転職する時にチャンスを掴む方法は、仕事運が高まるアイテムを活用することです。 転職をして上手くいかなければ大殺界のせいにすることは出来ますが、それであなたが幸せになるものではありません。 日頃から仕事運が高まるアイテムを身につけていれば、最低限のラインで運気の低下を止められます。 新品の文房具を持つだけでも違ってきますし、有名な神社などでのお守りもあなたを守ってくれるアイテムとなるのです。 仕事運を高めるアイテムには、特に青色を取り入れると言いと言われています。 小物だけではなくファッションにも取り入れると、気分も高まり仕事への姿勢も変わってくるものです。 また、馬の置物も仕事運を高めてくれますので、職場の机に置いてあなたを見守ってもらいましょう。 客観的に視点を意識する 大殺界の転職で幸せを掴むチャンスを呼び込むためには、客観的な視点を意識することです。 転職は人によっては人生を大きく変えてしまうものになります。 職場の環境だけでなく、金銭面でも変化が起こるものですから慎重に行いましょう。 そのためにも自身の感情や行動を客観的に見ていくことで、間違った道を選ばない方法となります。 自分自身を、あなたの大事な人に置き換えて考えてみると上手くいきますのでおすすめです。 「本当に今の会社を辞めてもいいの?」「新しい会社では自分の力を思う存分発揮できる?」「収入に困るようなことにはならないだろうか」と心配する友人になって考えてみましょう。 相手を止めるのか背中を押すのか、客観的に見てみると気運や運勢に惑わされずに正しい決断をして、チャンスを掴み取ることが出来ます。 最終的には自分が決めるのですから、ここまでしっかりと考えた答えに責任を持てるようにもなるのです。 困難も素直に受け止める 大殺界での転職で、もし困難なことが起こった場合にもそれらを素直に受け止めるようにしましょう。 大殺界でなくても、何か困ったことは起こるものです。 しかし、越えられない壁はあなたの前には現れませんし、いつかは大殺界が終わる時がやってきます。 あなたに訪れた試練だと受け止めることで、前向きな気持ちにもなれるはずです。 困難さえも楽しんで出来るようになると、そこには幸せを感じられるようにもなれますから、仕事においてもチャンスを掴む機会が増えていきます。 人間腐ってしまえば終わりです。 良いことも悪いことも必死に受け止めることで、今の大殺界を乗り越え、大殺界でも転職を成功させることが出来ますので、この時期を楽しんでいけるようにしましょう。 【期間限定・7月19日(日曜)迄】仕事や勉強で成功したいと思っていませんか? こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。 あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか? もしも、まだ 「やっぱり不安がある…。 」 「仕事や勉強で絶対成功したい…。 」 こんな感じならば、の占いを初回無料でプレゼントします! 雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で仕事や勉強で成功するの為の法則や、仕事や勉強で成功する為の考え方がわかると、仕事や勉強で成功する為のヒントを知ることができます。

次の

安心してください!大殺界を乗り切り運気を上げる5つの方法

中殺界 恋愛

大殺界とは? 大殺界とは運命研究家の細木数子さんが提唱する運命周期の1つで、人は誰しも12年のある周期をもって運が巡るとされています。 これは六星占術と言い、以下のような運命周期があります。 12年の運命周期 種子 緑生 立花 健弱 小殺界 達成 乱気 中殺界 再会 財成 安定 陰影 大殺界 停止 大殺界 減退 大殺界 いつ自分が大殺界の年になるかは、生年月日で決まります。 細木数子さんの六星占術では12年の周期のうち、大殺界は3年訪れ、この大殺界の年は、結婚や転職、引っ越しをしてはならないとされています。 大殺界に新しいことを始めるときの対処法 大殺界の年に新しいことを始めるのは避けたほうがいいと言われていますが、仕事の都合上や家庭の状況で新しいことを始めなければならない場合は仕方がないことです。 大殺界に新しいことを始めなければならないときの対処法として、とにかく慎重に無理をしないことが大切です。 そしていつも以上に体を大事にするといいでしょう。 自分を労わるほんのちょっとした気遣いで運気は上がります。 新しいことを始めたとき、慌ただしく忙しくしていると、大殺界の「判断を誤る」「トラブルに巻き込まれる」などの影響を受けてしまうので、新しいことを始めたからと言ってそのことばかりに集中せず、客観的に自分を見る余裕を持つと大殺界の悪い影響を少なくすることができるでしょう。 大殺界に新しい趣味を始める 大殺界に新しい趣味を始める場合、その趣味がスポーツなど体を使う趣味であれば体調を崩さないようにいつも以上に健康管理が必要となってきます。 趣味で始めたテニスで捻挫、ゴルフで怪我など、そのような不運に遭わないために、十分に気を付けましょう。 また、趣味を通じて知り合った新しい人間関係にも注意が必要です。 体調管理ほど深く心配することではないですが、いつも以上に人間関係を大切に、相手の気持ちをよく考えて行動すると人間関係に荒波を立てずにいられるのでよいでしょう。 大殺界に新しい仕事を始める 大殺界は転職をしてはならないとされていますが、既に就職先が決まってしまっている場合は仕方のないことです。 大殺界に新しい仕事を始めるのはよくないからと言って大殺界が終わるまで無職でいる訳にはいかないですし、仕事をしないこと以上に仕事運が悪いということはありません。 勿論、ブラック企業に勤めてしまったらそれは不運であることに間違いないですが、既に就職が決まっている場合は例え大殺界であろうとも仕事をせずにはいられません。 仕事の新しいプロジェクトや就職など、仕事に関してどうしても大殺界に新しいことを始めなければならないときは、仕方のないことなので心配はいらないでしょう。 例えそれば失敗したとしても、それ以外の選択肢が無い訳ですから、これを大殺界の所為にしないで、精進していくことが大切です。 大殺界の新しい恋愛 大殺界中に新しい恋が始まった場合、気をつけることは1つです。 それはマイナス思考にならないことです。 大殺界は心配ごとが増えたり、妄想にふけって錯覚を起こしたり、トラブルが起きるとされています。 普段からプラス思考でいることで余計な心配ごとをしなくて済みますし、トラブルなどといった不運を跳ね返す力となります。

次の

大殺界同士での結婚て、良くないのでしょうか?

中殺界 恋愛

大殺界とは 「大殺界」とは、 「六星占術」での12年の周期のうちの 「陰影」「停止」「減退」の3年に続く時期のことをさしています。 漢字でみると「大殺界」とは、怖いイメージになってしまいますが、「自分を殺す時期」という意味があって 「本来の自分ではうまくいかない」という時期のことなのです。 トラブルや困難が立て続けに起こりがちになるのですが、その中で生き抜いていくためには、 「別の自分」というものをつくれると乗り越えやすいといわれます。 不運が続くことで、心が落ち着かずに辛いと感じてしまうこともありますが、この時期にこそ、多くことを学べるようになっています。 普段の自分でいられず、「自分を殺す」という意味での「大殺界」という3年間なのです。 大殺界の周期 出典:pixabay この12年の運命周期の流れはといいますと、 「種子」「緑生」「立花」「健弱」「達成」「乱気」「再会」「財成」「安定」「陰影」「停止」「減退」となっています。 この中の「健弱」は「小殺界」で、「乱気」は「中殺界」ともなっていて、「小殺界」の時期は、健康面に「中殺界」の時期は、精神面に気をつけるようにといわれています。 そして「大殺界」なのですが、大まかに説明してみると、「陰影」が「大殺界の始まり」で、なんとなく調子が悪いと思うことが続くようになります。 「停止」が「大殺界の最中」で、トラブルや不幸が続いてしまうこともあり、メンタルが大崩壊しそうになる場合もあります。 最後に、「減退」が「大殺界の終わり」で、怒涛の日々は過ぎたかなと思うのですが、まだまだ元気が出ずに、体力気力ともに低下している状態です。 大殺界の過ごし方 自分のやりたいことが、思うように進まないばかりか、追い打ちをかけるように災難に見舞われることも多くなり、メンタルの落ち込みも酷くなってしまう大殺界。 大殺界でない時期ならば乗り越えられるような小さな出来事でも、なぜか大殺界だと、大打撃を受けてしまいます。 いつもの自分ではないので、判断さえも難しい状況に陥ってしまいます。 自分の身にふりかかるマイナスな出来事を、「なぜだ?どうしてだ?」と思うでしょうが、この時期は、「本当の自分を殺して別の自分になる」ことで、今起こっている現実を受け入れるしかありません。 ただただ冷静に受け入れて「大殺界」を過ごしていると、不思議なことに時々、道が開けるような穏やかな感覚の息抜きの日があります。 大殺界のときこそ、まわりへの「感謝」の気持ちを忘れずに接していきましょう。 感謝の気持ちをもち、冷静で穏やかに過ごすように心がけるだけで、困難やトラブルを受けたときの落ち込み具合が軽くなっていくはずです。 大殺界にしてはいけないこと 出典:pixabay 全ての物事がうまくまわらずに災難が続くように感じる「大殺界」ですが、この時期はできるだけ気持ちを穏やかに過ごすのが最善だと述べました。 別の自分が客観的に自分に降りかかる災難を見つめることで、その時期をうまく乗り越えられていくのです。 そういう時期には、特に注意したい「大殺界にしてはいけないこと」があります。 それは「結婚」や「転職」、「引越し」などの、「これからの自分の人生のスタート」となるような出来事のときです。 「新しい自分」をスタートさせる時期には不向きなのが「大殺界」です。 この時期にスタートしたことは、後でうまくいかなくなり、何らかのトラブルに合ってしまい破綻する可能性が高くなります。 また、この時期は「本来の自分」ではないので、正しい判断ができなくなっていますので、新たなことを始めるのには適していないのです。 この時期には、新たなスタートはストップし、大殺界を抜けるまで待つのに徹したほうが得策なのです。 恋愛や結婚、仕事、生活…は、今のままの現状をキープしておくように努めましょう。 まとめ 出典:pixabay は文字にしてみるだけで、末恐ろしい雰囲気がただよっていますが、違う視点でみると、別の自分でいる状態をキープする修行のようなものです。 本来もっている「欲」を捨てることで、だいぶ「大殺界」の3年間を冷静に過ごせることができます。 大殺界は、12年の運命周期の中の3年間であり、人々には平等に大殺界がやってくることになっています。 「自分だけ」とか「なぜ困難な目に」などと、思いがちになってしまいますが、他の人も同様にもっているのが大殺界です。 言い換えれば「自分を鍛える年月」でもありますので、難しいかもしれませんが、できるだけ心身ともに穏やかになれるように過ごしてみてください。

次の