バジリスク絆2負け。 バジリスク絆2のハイエナ台は仕事終わりでもかなり拾えます【期待値稼働】

【バジリスク絆】456確・6確で大負け・大敗!

バジリスク絆2負け

バジリスク絆2を今更ながら初打ちしてきました。 以前、バジリスク絆2は有利区間のせいでクソ仕様になったかと思いきや、かなりハイエナできる有能機種だったことが判明。 初代バジリスク絆よりも天井深い&有利区間リセットの極悪仕様かと思ってずっと触ってませんでした。 設定6に至っては 112. 「バジリスクは初代絆で終わったんや…」 と勝手に勘違いしてましたが、増産で問い合わせが殺到するというまさかの事態も勃発。 つまり、この先台数増えるなら、ハイエナが捗るというもの。 仕事終わりに複数店舗を巡ってハイエナの旅を決行。 ハイエナのお供には、ヲ猿さんのnoteを参考に立ち回りってきました。 引用元: 投資:141枚 回収:116枚 収支: ー 25 枚 2スルー、有利区間288G 期待値としては 400 円。 金額が+だったら取り敢えず打つスタイル。 ブログと同じで数をこなせば成果は出るはず。 パチスロ氷河期においては、期待値さえあればなんでも打っていかねば… ブラックラグーンのバラライカのセリフを彷彿とさせます。 巻物引きましたがスルー。 高確があったので少し粘ります。 弱チェリー3発で吉田宿にいくも、巻物は引けず転落。 その後もレア役でサクサク高確に行くのでモードCと推定。 3スルーでモードCだと仮定した場合、 テーブル 6 、 8 、 12が該当します。 最悪モードAには絶対行かないテーブルなので少しありがたい。 ちょっとイカツイですが、BT当選です。 特段見せ場はありませんでした。 投資:329枚 回収:307枚 収支: ー 22 枚 バジリスク絆2のハイエナは勝てるのか? 6号機バジリスク絆ってだけで毛嫌いしてましたが、普通に面白かった。 むしろ、5号機の絆より楽しい。 ・コイン持ち ・シナリオ推測の楽しさ ・高設定ならきっと安定しそうな性能 シナリオの示唆が弱い時にBC引けたら、シナリオによってはめちゃくちゃ期待できるってのがいいですね。 仕様も大して変わってないし、何よりコイン持ちがいいのはグッド。 そこは6号機ならではでしょうね。 有利区間中も、リゼロや北斗みたいに無抽選ソーンがないのもいいですね。 自力でパチスロしてるって感じが楽しい機種。 今回の結果はオール負けでしたが、普通に楽しめました。 何より、ホールを徘徊すれば結構落ちてるっていう事実。 一ヵ月も経てば、2G辞めがほとんどかと思ってましたが、意外と拾えるという事実。 全部源之助で消化すれば、極稀に高設定に巡り合えるかもなので引続き打っていきたいと思います。 ただ一点、不満なのが画面の画質が少し悪いところぐらいですね。

次の

【バジリスク絆2】設定4を9,000回転ぶん回してみた←グラフ付

バジリスク絆2負け

バジリスク絆2は設定4・5・6でも負ける?確率や勝率・安定性も調べてみた! バジリスク絆2の設定456でも、負ける事もあります。 でもバジリスク絆2の設定6であれば勝率はかなり高いものとなるでしょう。 他の6号機の設定6で見てみると、• バジリスク絆2も1k辺り50回転近く回るスペックになっている可能性が高いので、安定性も高いでしょう。 バジリスク絆の時でも設定6確定が出たのに負けてしまった…。 って話もチラホラ聞きます。 自分の身に降りかからない事を祈るのみですね。 汗 スポンサーリンク バジリスク絆2の機械割 バジリスク絆2の機械割はまだ発表されておりません。 過去のバジリスクシリーズの機械割はこちらです。 初代バジリスク 機械割 設定1 97. バジリスク絆2の設定4・5・6で負ける確率• バジリスク絆2の機械割や勝率・安定性 について紹介しました。 このバジリスク絆2の勝率で負けたら確かにキツイですね。 でも万枚出る日もあれば、負ける事もあります。 そういう時は456じゃなかったんだ、見間違いで高設定じゃないんだって自分に言い聞かせるしかないですね。 Pひぐらしのなく頃に~廻~319ver. バイオハザード リベレーションズ2• 南国育ち デカパトver. PA海物語3R2• 蒼穹のファフナー2 Light ver. ガラスの仮面• 笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW• 新鬼武者 狂鬼乱舞 Light Version 1月20日• ウルトラ6兄弟• ビッグドリーム2激神• ほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司 2月3日• 花の慶次~蓮• 魔法少女リリカルなのは -2人の絆-• 怪盗おそ松さん• 闘将覇伝• P春夏秋冬 2月17日• 弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer. マクロスデルタ V-ラッシュver. P地獄少女四• 蒼天の拳 双龍• GOD EATER-ブラッドの覚醒 3月2日• G1優駿倶楽部• PアクエリオンALL STARS• P真・黄門ちゃま 3月16日• PヤッターマンVVV.

次の

【バジリスク絆2】これが設定4の実力だ!

バジリスク絆2負け

初代バジリスク絆の設定4 「初代バジリスク絆」って妙な言い回しですが、これ以外に表現のしようがない(しいて他に言うなら「5号機バジリスク絆」でしょうか?)のでこの表現で行きます。 初代バジリスク絆は設定6のハイスペックぶりがまず客寄せ的な意味で大きな意味を果たしていました。 しかし当然の事ながら設定6をポイポン使っているわけにもいかないので、ホールには多くの設定2と設定4が投入されていましたね。 なぜそうなるのかと言えば、いまではすっかりお馴染みとなったバジリスク絆方式の奇数偶数示唆要素があるからです。 BCの色振り分けが奇数設定(設定1は除く)なら青BC寄り、偶数設定なら赤BC寄りという事で、ある程度奇数か偶数かの判断は付けられるという特徴がありましたからね。 こういったボーナスの色振り分けで奇数偶数を判断させる機種は過去にもありましたが、バジリスク絆より前は「初代エウレカセブン」などで採用された、「奇数設定ならA色、偶数設定ならB色、ただし設定6だけは均等配分」といったスタイルが一般的でした。 バジリスク絆スタイルの強みは、設定2や4(つまり偶数設定)を打っている時に設定6がユーザー目線で視野に入りやすいという点にあります。 エウレカセブンスタイルの場合だと、設定2や4だと偶数挙動が強く出てしまった場合に、「これはさすがに設定6以外の偶数設定だろう」といった判断となってしまいやすい所が、バジリスク絆スタイルだと、強烈な偶数挙動がしっかりと設定6の期待度をも押し上げてくれるんです。 設定1or6といった見方をするならどちらの方式も大差ないと思いますけど、設定6を餌に中間設定を動かしたいと考えた場合には、バジリスク絆スタイルの方が理にかなった見せ方だと感じます。 まぁその分、バジリスク絆スタイルだと設定5が動かないんですけども…。 初代バジリスク絆の稼働を支えたのは、設定6の可能性をユーザーの思考に残しつつ機械割的には確りと現実的な数値に抑えた設定4の存在だったのは間違いない所でしょう(もちろん設定2も重要ですが)。 バジリスク絆2の設定4 によると、バジリスク絆2の機械割は以下のような数値となっています。 設定 バジリスク絆2機械割 1 97. 今回のバジリスク絆2も初代と同様に「設定6を餌に設定4を回してもらう」ことで稼働を上げる台だと思うんです。 あくまでも初代に通じた設定推測仕様だとした場合の話ではありますが、この台を長期にわたって稼働させたかったら打ち手に「設定4でもまぁいいか」と妥協させる事が不可欠です。 言い換えれば、 リゼロはそれが出来なかったから設定6しか動かない状況に陥ってしまったわけですからね。 「劇場版まどか叛逆」から見る懸念材料 今最も懸念しているのは、現状公開されている機械割、つまりはメーカー発表値がどの程度実測値に近い数値であるのかという点です。 この点に関して最近のユニバ系機種で大いに心配になる前例が存在しています。 この台最大の問題点は、設定6以外の設定が機械割的に厳しすぎるという点にあります。 上の記事でも触れていますが、劇場版まどか叛逆の機械割は発表値とホールデータで大きくズレます。 設定 メーカー発表 ホールデータ 1 97. ホールデータ値から言えば、設定4はおろか設定5ですら打ちたくないような数値となっており、本当に設定6しか打てない様相を呈しています。 しかもこの機種も基本的には設定4or6といった状況が成立しやすい台であり、ある意味で言えばバジリスク絆2の試金石として丁度良い台だと言えます。 そんな劇場版まどか叛逆の稼働がなぜ持たなかったのかと言えば、一言で言えば「設定4がとてもじゃないけど我慢できない機械割だったから」でしょう。 設定4or6となった時に、どちらかと言えば設定6の可能性が高いと思えていれば良いですが、設定4の可能性が高いと判断した場合、この機種に関しては止めるという判断が正解であると判断する打ち手が多い事でしょう。 特に現金投資を強いられているような状況なら、101. こうなった結果、設定6が分かりやすく設定6挙動を見せた台しか(設定狙い的なスタンスで言えば)回して貰えず、設定4が設定6のフェイクとしての役割を全く果たせていないどころか、「設定4のリスクを恐れて設定6の可能性を捨てる」ような状況すら生み出してしまったように思います。 バジリスク絆2の機械割は、もしメーカー発表値から大きな乖離がないのであれば、ある程度妥協して設定4を回して貰える数値だと思います。 一撃性よりも設定4の機械割 初代バジリスク絆に関しても、一度当たれば図太い一撃があるといった仕様ではなく、どちらかと言えばコンスタントに500枚~1000枚程度の枚数を刻んで行くようなゲーム性だったと思うので、有利区間による一撃の制限はそこまで大きな不安要素ではないかな?とも思っています。 とは言えもちろん、一撃を夢見たいスロッター心理的には物足りなさを感じるのも当然であり、そこを紛らわせてくれるような新要素がある事に期待したいですね。 一撃5000枚なんて事には絶対にならない分、毎回のATをそこそこ楽しめる仕様になってたら嬉しいんですが。 今後しばらく稼働を持たせる意味では、何と言っても設定4がちゃんと動くかどうか次第でしょう。 設定4を妥協して打ってもらえるような仕様となっているのなら、とりあえず当面パチスロコーナーの主役はバジリスク絆2になるのでしょう。 逆にそうならなかった場合は、「バジリスク3」と似たような運命をたどる可能性が高いでしょうね…。 ユニバも当然そこは意識していると思うので、メーカー発表の機械割が真実に限りなく近い事を祈っております。

次の