プリコネ hp吸収。 【プリンセスコネクト!Re:DIVE】今から始めるプリコネR その⑥ 限定キャラ編【プリコネR】

【プリンセスコネクト!Re:DIVE】今から始めるプリコネR その⑥ 限定キャラ編【プリコネR】

プリコネ hp吸収

リセマラ方法 リセマラにかかる時間 まずは気になるリセマラに必要な時間。 とにかくダウンロードが合間合間で挟まってくるので、かなり時間を要します。 チュートリアルで1回引けるのですが、そこでは私はモニカが出たので終了。 ちなみに現在グラブルとコラボをしているけど、モニカはグラブルコラボキャラじゃないからご注意を。 モニカは神撃のバハムートが最初で次にプリコネにいますんで。 で、各チュートリアルを達成していくとジュエルが2020個貯まります。 10連1回で1500個となるので、合計で13回ガチャを回すことができます。 そして気になるリセマラにかかる時間ですが、 約15分~20分。 これはダウンロード状況によって変わってくると思いますが、とにかく長く感じました。 各レア度の排出率 ガチャの各レア度の排出率は下記のようになっています。 個人的にはどのRPGでも、初期の段階で有利に進めることができる前衛を引ければ終了していいかと思います。 実際にプレイして進めてみましたが、前衛のシズルかノゾミかアキノが2人入っていれば、かなり硬いPTで進めれるかと思います。 柔らかい前衛だと、すぐに倒れていって中衛も突破されるので、前衛で回復持ちか防御アップ持ちが入れば安定感がかなり増します。 ミヤコは無敵持ちかつ、スキル3で中回復を持ってるので耐久力は抜群です。 前衛は中途半端に攻撃スキルを持っているよりも、どれだけ耐えれるかで考えたほうがよいかと思います。 また前作から登場しているキャラクターもいるので、前作を楽しんでいたプレイヤーの皆さんはそちらを狙いにいってもいいかもしれませんね。 そんな私はやっぱり神撃のバハムートのころからモニカが好きだったのでモニカちゃん!! 関連記事:.

次の

ヨリ(プリコネ) (より)とは【ピクシブ百科事典】

プリコネ hp吸収

基本は攻撃に振るのがオススメ! 基本的には攻撃に振っていきましょう。 デスペナルティがほとんどないので、たとえ死んでも1,000ゴールドを払うことでその場で復活することが可能です。 なので、回復スキルにも限界がありますので、 攻撃に特化させて早く敵を倒した方が効率的ということです。 攻撃はすべてのクラスで必要となるので、迷ったら攻撃を上げておけばポイントも無駄になりにくく、間違いないと思います。 また、後半になればなるほど、ステータスの上昇幅が大きいので攻撃や防御に分散させるというのはオススメしません。 設定を分けたいときはプリセットでOK 杖のクラスはアタッカーとヒーラーを使い分ける必要があると思います。 役割を変えるたびに、設定を変更したいという場合は、 キャラクターのプリセットで、3種類まで設定を保存することが可能ですので、うまく使い分けましょう。 オススメの特性ポイント ステータス割り振りの優先度• 攻撃を1番下までふり、 「与ダメージ増加率」を取得する• 支援ステータスの「天才性」「幸運」ステータスを割り振る• 余裕があれば防御やHPにステータスを割り振る また、「支援」のステータスを一番下まで割り振ると、スキルのクールタイム短縮のスキルを取得することができます。 このスキルも非常に重要なので取得しておきたいところです。 ステータスの詳細について ステータスの詳細については以下を参考にしてください。 特に、赤字の項目は、戦闘で大切になってくるステータスなので優先的に上げていきましょう。 用語 解説 攻撃力 攻撃する際に実際のダメージにかかわるステータス 防御力 敵の攻撃のダメージを減らすステータス スキル攻撃力 スキルによる攻撃力をアップさせる 継続ダメージ攻撃力 継続ダメージを与えられるスキルのダメージを増やすステータス 貫通力 攻撃する際に敵の防御を一定無視してダメージを与えられるステータス 漆黒攻撃力 夜になるとボーナスで乗る攻撃力 移動速度 1秒当たりの移動距離 後方攻撃力 敵の後ろから攻撃する際にダメージを増やすステータス 天才性 攻撃力、防御力、貫通力、CRIT命中力、CRIT回避力、治癒力を全体的にUPする。 幸運 治癒クリティカル、ガード、ダメージ反射、HP吸収確率を上げる 最大HP 最大のHP 治癒CRIT上昇率 回復量が追加で増える量 治癒CRIT率 治癒CRITが発生する確率 治癒力 回復力が増加するステータス 被ダメージ減少率 敵から受けるダメージ率を減らすステータス 与ダメージ増加率 敵に与えるダメージ率を一定比率増やす ダメージ反射確率 ダメージ反射が発生する確率 ダメージ反射率 ダメージ反射が発生したときに相手に返すダメージの割合 ガード率 敵の攻撃による被害を減少させる確率 クールタイム減少率 スキルのクールタイムを減少させるステータス PvE貫通力 対プレイヤー以外における貫通力 PvE防御力 対プレイヤー以外における防御力 PvP貫通力 対プレイヤーに対して貫通力 PvP防御力 対プレイヤーに対して防御力 CRITダメージ減少率 敵の攻撃のクリティカルダメージの減少量 CRITダメージ率 クリティカルダメージの増加量をアップさせる CRIT回避力 敵からの攻撃でクリティカルになる確率を減らすステータス CRIT命中力 自分の攻撃がクリティカル攻撃になる確率 HP吸収発生確率 HP吸収率が発動する確率 HP吸収率 HP吸収率が発生したときに吸収するHPの割合 HP再生 非戦闘時に1秒当たりのHP回復量 特性ポイントを取得するには? 武器は均等に育成しよう 冒頭でも説明しましたが、武器レベルを1レベル上げるごとに、特性ポイントを1ポイントを取得することができます。 レベルの高いクラスを時間をかけてレベル上げして戦力を上げるよりも、レベルの低いクラスを上げていった方が、早く戦力を上げることができます。 専門技術もわすれずに育成しよう 専門技術のレベル上げも特性ポイントを取得するためには欠かせません。 特に、強い武器などを手に入れるためには、専門技術で材料を作ったりする必要があります。 レベルが上がれば上がるほど、必要性が上がってくるので、コツコツとレベル上げをしていきましょう。 PCで効率的に遊ぼう TRAHAはスマホ向けのアプリですが、PCでも遊ぶことが可能です。 公式HPでもきちんとプレイできることが書かれています。 PCでの実施方法については下記サイトに記載してありますので、参考にしてください。 まとめ いかがだったでしょうか。 TRAHAはまだリリースされて1か月もたってないので、まだまだイベントを実施中です。 コンテンツもまだまだこれから増えていくと思うので、気になった方は是非インストールして遊んでみてください。

次の

【プリコネ】物理パ編成でおすすめのヒーラー一覧!初心者必見! | プリコネ無課金ガチ勢

プリコネ hp吸収

スキル効果 味方単体のHPを1883回復 スキル:アーマーブレイク 最も近くの敵に物理小ダメージを与え、さらに物理防御力を小ダウンさせる。 スキル効果 敵単体に1443の物理ダメージ 敵単体の物理防御力を49ダウン EXスキル:ジャスティスバリア バトル開始時に自分の魔法防御力を中アップさせる。 スキル効果 自分の魔法防御力を162アップ ジュンの性能と評価 ユニオンバーストは物理と魔法それぞれで分かれているのではなく、両方合わせてのバリアでした。 1000のバリアなら物理500、魔法500で1000回復してバリアは消えます。 単純にダメージ吸収バリアということですね。 ブレイブリカバリーによる回復はマホと同じ速度で発動するので、一緒に編成すると回復を厚くできます。 ジュンは攻撃力が低いので、アーマーブレイクと小回復を回すサポート役とができる盾役で、ユニオンバーストを発動で攻撃を受けながら回復するのが強く、生存能力に長けている 元々の防御力も高いですが、特にEXスキルを覚えてからの魔法防御が高いので、魔法攻撃を主体としたPT相手には編成したい。 物理防御力はEXスキルで中アップできるシズルやノゾミ、ミヤコなどの方が高いです。 アリーナで猛威を振るっている魔法主体PTやメインクエストの魔法攻撃が強力な敵が出現する場所で活躍できます。 また、魔法攻撃対策としてだけではなくユニオンバーストさえ発動できるなら物理・魔法のどちらを相手にしても高性能な盾役となります ただし、 あくまでも自分を守る防御性能が高いだけで味方は守れないので気をつけましょう。 味方を守るならノゾミの方が優秀です。

次の