ハクバノ 王子 サマ ネタバレ。 gwに無料で読みたい!おすすめ漫画!「ハクバノ王子サマ」ネタばれ・感想を書きました。

ハクバノ王子サマ

ハクバノ 王子 サマ ネタバレ

第108話 気持ちの踏ん切り 白馬の王子さまなんていないと、日々の忙しさに流されるように生きてきた多香子。 翌朝目を覚ますと、朝風呂から帰って来た小津と顔を合わせた。 2人は照臭そうにしながら旅を続ける。 多香子は正直来たことを自分でもびっくりしていると打ち明け、32歳という自分の歳で行動を起こせたことをよかったと振り返る。 小津はカオリと指輪を見に行く予定だったことを正直に話し、順番が逆なことを認める。 帰ったらちゃんとすると多香子に約束し、現実に目を背けながら2人は夢中で抱き合っていた。 第109話 ごめんなさい 2人は駅で別れ、小津は携帯の電源を入れる。 多香子は江川と会い、多香子の異変を感じ取った江川は結婚の話はお互い忘れようと切り出した。 多香子は江川に何度も謝り続ける。 小津はカオリと別れることを今村に報告する。 小津は自分が浮かれているだけなのかと考え込むが、 「今回のお前は最低だ」と今村に言いきられてしまった。 第110話 …ゴメン… カオリに嫌味を言われながら、小津は動物園で待ち合わせる。 カオリは言い訳を要求し、小津は結婚できないことを告げた。 「他に好きな人が出来た」と話す小津に、カオリは平手打ちを食らわせる。 カオリは小津に浮気相手と別れてと迫り、 「絶対別れない」と宣言した。 第111話 幸せになる資格 カオリに謝り続ける小津。 カオリは小津を突き飛ばし、さっさと帰ろうとする。 カオリは 「最後に一回殴っていいか」と聞き、小津はグーで顔面を殴られる。 母親にも妹にも罵られ、行き場をなくす小津。 小津は多香子に 「ダメ男だけどそばにいてもいいか」と問いかける。 多香子は 「小津がいいのだ」と話すのだった。 第112話 白馬の王子さま 入学式の季節になり、小津は新しいクラスの生徒に挨拶する。 小津は琴美からやっと許しをもらい、 「うちに来てもいいよ」と言われる。 小津は今村から、カオリがニューヨークにインテリアの勉強に行く報せを聞いた。 多香子は新しい学校に赴任しており、帰り道で小津が捕まえる。 本来なら職を失っていた可能性もあるのに、カオリが何も復讐せずに引き下がったのは意外でした。 多香子は小津を略奪した形になり、その事実をこれから一生苦しむことになると思います。 でも多香子は寛大だし、小津は能天気なので、案外このカップルはうまくいくかもしれないと、最後の天ぷらの話から感じました。 そんな時にオススメしているのはです。 U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。 映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。 それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、 実は電子書籍のサービスもあるのです!! 31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。 さらに、FODプレミアム会員限定で8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので、FODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて 毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます! つまり、合計で 最大1200ポイント(1200円分)ゲットできるので、 漫画2~3冊分は無料で読めます。 しかも、 FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。 当然、大賞のドラマ・映画・バラエティも見放題です。 是非、 を試してみてください。 『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは? 月額500円という価格破壊なサービスで 話題となっている動画配信サービス。 スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、 そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!! 何と、話題のマンガに プロの声優によるフルボイスと 効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。 つまり、 「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。 一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。

次の

漫画版ハクバノ王子サマを無料で読む方法と4巻ネタバレ

ハクバノ 王子 サマ ネタバレ

ハクバノ王子サマの見どころ 女子高へ転職をした小津。 沢山受けた学校の中で受かったのはこの女子高校一校のみ。 しかもこの高校、親の離婚で別々に姓になった実の妹が通っている学校なのです! 運がいいのか悪いのか、妹・琴美のクラスの副担任となった小津。 琴美は兄の婚約者のカオリが海外留学中という事もあって、浮気をしないように目を光らせてきます。 そんな中、同じクラスを受け持つ担任の原先生は、小津の事を意識し始めていきます。 原先生は学校で人気のある既婚者の黒沢先生と関係を持っていたことがありました。 そのことに気が付いてしまった小津は、ある日の飲み会の帰りにタクシー乗り込んだ時、自分が降りたら原先生と黒沢先生がタクシーに残されてしまう事に気が付き、原先生に相談があると言ってタクシーから連れ出したのでした。 タクシーから降りた2人は、近くにあったファミレスでお酒を飲むことになったのでが・・ついつい飲み過ぎてしまったのです。 特に小津は記憶をなくすほど酔いつぶれてしまいます。 原先生が言った事、覚えていたんだね。 まだボーッとしている小津の携ケイタイががブーブーとなり、それに気がつた琴美が小津に電話をかけてきた相手を確認します。 電話の相手が兄の友達だと分かると勝手に電話に出る琴美。 そして電話の相手である今村と話し始めます。 電話を代わった小津は、妹に変な事を吹き込むな!と言いながら用件を聞きます。 昼間から飲んでいる様子の今村は接待ゴルフをしているんだと言います。 今村の接待相手は小津も知っている人でした。 そこで女子校に転職した小津の話が出て、 女性教師との合コンをセッティングしてほしいと言うのです! ダメもとで良いから、なるべく早めに訊いてみてみてくれと言って電話を切られてしまいます。 32話を読んだ感想 今回は原先生のモヤモヤ具合がすごかったですね! 原先生も予想してい様に、小津はどうやって家に帰って来たのかというか・・抱き着いたことなんて全然覚えていません!! 平然を装った感じでいるけど、すっごく動揺しているんじゃないかと思う原先生の心中を思うと、そりゃズルイと思ってしまうのも分からないくないかも・・ 原先生は今まで以上に小津を意識する感じがしますね。 そして彼女と間違えられてしまった事や自分が意識している様には小津には意識されていない事なんかに、モヤモヤしているのでしょうか!? 小津は女教師との合コンのセッティングを頼まれていますが、こんな事・・今の原先生に言い出せるんでしょうか? もし言うつもりなら、やめた方が良いような気がします。 また学校が始まれば顔を合わせる2人。 そして黒沢先生とだって顔を合わせます。 結構強引に原先生をタクシーからおろした感じになっている小津・・黒沢先生とだって顔を合わせるのは気まずいのではないでしょうか? 留学中の婚約者カオリという存在はいるものの、小津と原先生って男女として発展するような事はあるんでしょうか? 今のことろ、小津の頭の中にも原先生はいそうですが、心の中にまではいない様に感じます。 もしも進展があるのならどうやって? カオリの存在を超える様な衝撃的な事が起こったりしないと小津には意識の変化が生まれないような気もしているのですが・・。

次の

【ハクバノ王子サマのネタバレ】とあらすじ!感想や無料試し読みあり!

ハクバノ 王子 サマ ネタバレ

漫画版のハクバノ王子サマ最終巻を読んだので結末までのネタバレあらすじを紹介したいと思います。 この漫画は誰でも無料で読むことが出来るので、漫画版が良い人はこの方法を試してみて下さい。 10巻結末までのネタバレ 結局、原先生に思いを伝えられずじまいの小津は結婚式の事など全く手に付きません。 そんな彼が家に帰ると、婚約者のカオリが帰ってきていました。 サプライズでの帰国に本来なら喜ぶところですが只々驚く小津。 今のうちに母に料理を習って新婚生活の準備を進めると言う彼女。 式の下見にドレス選び、やっと晃太朗との未来を想像して幸せそうなカオリ。 あいにく今は夏休みで学校に来ている先生たちもまばらです。 今津も休みでしたが原先生に会うために学校へやってきました。 自分の気持ちを言いに来たと宣言したことで、原先生にはそれ以上言わないように止められますがお構いなしで告白します。 「俺は原先生が好きです。 」 嘘の方がずっとマシでなぜ今更?と言う彼女。 でも今津も今動かなければ一生後悔する。 と引きません。 「カオリさんを大事にして下さい」 そう言って去っていく原先生。 でも今津は止まりません。 午前10時に羽田で待ち合わせ。 来なければ諦める。 ただずっと待っていると・・・ しかしこの日、今津はカオリと一緒に式場や指輪を買う約束をしています。 当日は忙しいから絶対に遅刻しないで、と楽しそうに話すカオリに 「無理になった」と言い出すことが出来ません。 結局、そのまま何も告げず、当日は空港に向かうのでした。 約束の10時前から広場で待っている今津。 ですが10:30になっても原先生は来てくれません。 いよいよ搭乗の最終受付の放送が流れます。 ギリギリまで待って、もう飛行機には間に合いそうになく、買えるためエスカレーターを下ります。 すると、対面に原先生の姿が!? 「きちゃいました・・・」 2人はそのまま宮崎に飛びます。 カオリは全く連絡が付かない晃太朗を心配して彼に実家に連絡を取りますが全く所在がつかめません。 今津は呑気に原先生と観光中。 旅行中の3日間、音信不通で貫くつもりのようです。 夕方には宿に行き、食事をして温泉に入ります。 旅行に来た時点ですでに覚悟を決めていた原先生も拒否することなく今津を受け入れます。 求めあう二人、2泊3日の旅行を目一杯楽しみます。 原先生も何だか吹っ切れたようで、旅行に来てよかったと言ってくれます。 「順番が逆になってしまいましたが帰ったら全部ちゃんとします。 」 2人はその夜も求めあいました。 帰ってすぐに二人はそれぞれの恋人に会いに行きました。 原先生はそれほど深い関係になっていなかったのであっさりと別れることが出来ました。 ですがカオリは結婚、という未来から一気にどん底に突き落とされたのでそのショックは計り知れません。 「留学辞めて、友達にも言って、おばあちゃんだって楽しみにしてるのに・・・」 彼女は最後まで晃太朗の事を信じていました。 その後、母親にも事情を説明し妹と一緒に呆れられ、相手方の親には殴られ、お祖母ちゃんを泣かせて。 一応は自分なりにけじめをつけた今津は原先生に改めて告白します。 「俺はダメな男ですけど、あなたの隣にいてもいいですか?」 「私も小津先生がいいです。 」 こうして結ばれた二人は程なくして結婚します。 2人が同じ学校に勤めている訳には行かず、原先生は共学高校に転勤になりました。 仕事終わりは待ち合わせしてビールを飲みに行くのが定番です。 色々あった二人ですが、その顔はとても幸せそうなのでした・・・ 感想 晃太朗の最低過ぎる行動にめっちゃ腹が経ちましたね!! こいつだけはハッピーエンドで終わって欲しく無かった!!という個人的な感想はありますが、漫画としては面白かったです。 特に原先生の学校とプライベートのギャップは頑張れ!と応援したくなりましたね。

次の