三井住友カード 女性。 500人の女性が選ぶ30代男性に持って欲しいクレジットカードは?

三井住友カード アミティエ|三井住友VISAカード

三井住友カード 女性

三井住友VISAアミティエカードを10年ほどまえから使用しています。 海外旅行が好きなので、海外旅行の時の保険が付いてくる特典が良くて使い続けています。 結局保険自体使うようなことは起きていませんが、海外旅行に5回ぐらい行っているのでまあまあ特典の意味があると思います。 年会費がかかるのが少しネックですが、他社の無料のカードでも印字された使用明細を郵送してもらうと月々料金がかかるので、アミティエのカードとあまり年会費がかわらなくなるからそのままでいいと思って使い続けています。 途中学生の時に海外旅行に行くのに写真入りのカードの方が安全かと思い写真入りしていたことがありますが、使用するときに恥ずかしいので途中でやめてしまいました。 その他は特別困ったこともなく、順調に使用できているのでそのまま使い続けようと思います。 携帯料金をこのカードで支払うとポイントが2倍になったり、旅行の傷害保険などのサービスがあること、そして何よりも三井住友 のカードであればブランド的にも申し分ないかなと考え、こちらのカードを作りました。 2年目からは年会費がかかってしまうのですが、リボ払いの登録をすれば無料になります。 リボ払い登録はちょっと…と考えていましたが、リボ払いになってしまう設定金額を自分に合わせて変更して登録することで、リボ払いにはならずに一括で支払うことができます。 お陰様で、3年目はリボ払いにもならず、年会費も無料になりました。 カードのデザインはとても可愛らしく、個人的には気に入っています。 申し込んでから発行までも早く、急ぎで使いたかったのでとても助かりました。 また、ETCカードも無料で同時に作ることができたのも良かったです。 【デザイン】女性向けということも合ってか淡いピンクの色調で綺麗です。 高級感もあり気に入っています。 また写真入りなのも良いです。 不正利用をふせぐ事ができます。 写真を入れられるカードは結構珍しいのかなと思います。 【ポイント】結構ポイントがたまりやすいです。 ケータイ代の支払いをこのクレジットカードにするとポイントが更にアップするのでとても助かっています。 WAONや楽天スーパーポイントにも変えられるので買い物に便利です。 【年会費】初年度は無料ですが、2年目から年会費がかかってしまいます。 ポイントの還元率がいいだけに若干お得感が薄れてしまいます。 【発行スピード】特に速くもなく普通だと思います。 審査も普通だと思います。

次の

女性におすすめのクレジットカード お得な理由を詳しく解説!お申込みの前に必見! クレジットカードDB

三井住友カード 女性

携帯電話などの支払いに利用するだけで、ポイントが2倍! 毎月、絶対に支払いをしなければならないのが携帯電話の支払い。 普段からクレジットカードで支払っている方も多いと思います。 この支払いに「三井住友カード アミティエ」を使うのがベストかもしれませんよ。 なぜなら、ケータイ・PHS利用料金のポイントが、通常カードの2倍貯まるからです。 WEB明細(紙の明細に代えて、次回お支払い金額の確定をメールでお知らせし、WEBで明細を確認するサービス)への登録が条件となりますが、毎月なんとなく支払っていた携帯電話の支払いが、いままでの2倍のポイントが貯まるのは嬉しいですよね。 例えば、毎月1万円の携帯料金の支払いでは通常10ポイントが貯まりますが、「三井住友カード アミティエ」なら20ポイントに。 たった20ポイントを侮るなかれ、毎月の積み重ねで大きな差になるのです! 旅行中にトラブルに遭ったら? 旅行傷害保険の適用も ショッピング好きな女性にとって、海外などでの買物も楽しみの一つ。 でも、旅行中に体調を崩したり、怪我をしてしまったら……。 特に海外では日本語が通じないことが多く、そういったトラブルが起こるのは心配ですよね。 そんな時、「三井住友カード アミティエ」が活躍します。 このカードには 海外や国内旅行問わず、補償してくれる旅行傷害保険が自動付帯されるのです。 補償額は、最高で2,500万円。 例えば、年会費無料で気軽に作れるクレジットカードなど利用されている方であれば、このような保険が付帯されていないことも多いです。 でも「三井住友カード アミティエ」なら保険がバッチリ付いているのです。 旅行好きの女性にとっては、非常に安心できるのではないでしょうか? 女性が一人旅をする時など、不安なことも多いでしょう。 そんな不安を解消するといった意味でも、一枚持っておくと安心ですよね。 新規入会限定キャンペーン実施中! 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャッシュレスプラン詳細ページをご確認ください。 キャッシュレスプランは予告なく変更・終了することがございます。 1 2020年5月1日時点で対象カードをお持ちの方、または(2020年5月1日時点で対象カード(注)をお持ちでない場合であっても)2019年3月1日以降に対象カード(注)に新規で発行した履歴があり、その後退会あるいは会員資格が停止されている方は対象となりません。 (注)エブリプラスを含む 2 カードご入会月+2ヵ月後末までを対象期間として、ご利用を毎月集計し、20%を乗じた金額をご利用月の2ヵ月後末までにプレゼントします。

次の

三井住友カードのCMに出演している女優・俳優は誰?CMの意味は?

三井住友カード 女性

三井住友VISAカードが提供する「三井住友VISAアミティエカード」を知っていますか。 「アミティエ」とは、フランス語で「友情」という意味です。 人生をアクティブに楽しむ人の親しい友人のように、旅行やショッピングをサポートしてくれるクレジットカードです。 海外旅行・国内旅行両方の傷害保険が自動付帯され、最大100万円のショッピング補償など手厚いサポートが受けられます。 女性だけではなく男性も申し込めるので、旅行好き・買い物好きの男性にもおすすめです。 また三井住友VISAアミティエカードには、満18歳以上の学生なら申し込める学生向けカードもあり、卒業するまでは年会費が無料です。 この記事では、旅行好き女子が三井住友VISAアミティエカードを選びたくなる理由や年会費を無料にする裏技などを紹介します。 三井住友VISAアミティエカードの魅力• 国内外旅行の傷害保険が自動付帯• 最大100万円のショッピング補償がついてくるので旅行中のショッピングも安心• 世界56ヵ所にあるサポートデスク(VJデスク)で日本語の旅のサポートが受けられる• 年収条件無しのシンプルな審査条件で申し込みしやすい 旅行のどんなときに三井住友VISAアミティエカードが活躍するのか、次の章で詳しく説明します。 三井住友VISAアミティエカードは旅行傷害保険が充実している 三井住友VISAアミティエカードが国内外の旅行好きの女性におすすめの理由の1つは、旅行の傷害保険が自動付帯することです。 つまり三井住友VISAアミティエカードを持っていれば、特別な手続きをしなくても無料で旅行中の傷害保障を受けられます。 しかも、保障範囲は国内・国外の旅行両方です。 三井住友VISAアミティエカードならケガや病気の治療費として100万円の保証を受けられます。 さらに決済に三井住友VISAアミティエカードを利用するなどの条件を満たせば、海外旅行では最大2,500万円の保障を受けられます。 三井住友VISAアミティエカードの国内旅行傷害保険内容 担保項目 保険金額 傷害死亡・後遺障害 300万円(自動付帯) 1,700万円(利用条件分) 海外旅行のみ保険がついているカードも多い中、国内旅行も保障されるのは嬉しいですね。 最大100万円の買い物保険があるので旅行中のショッピングも安心 せっかく買ったものが壊れたり盗まれたりすると、楽しいショッピングの思い出も残念なものに変わってしまいます。 三井住友VISAアミティエカードには、年間100万円も補償される買い物保険が付帯されるので高額な買い物をするときも安心です。 世界56ヵ所のサポートデスクから日本語で旅のサポートを受けられる 言葉も違う海外の旅行は、分からないことだらけです。 三井住友VISAアミティエカードを利用すると、世界56ヵ所の配置されているVJデスクのサポートを受けられます。 VJデスクとは、海外旅行のサポートをしてくれるデスクです。 現地の観光情報を教えてくれたり、チケットの予約を行ったりしてくれます。 三井住友VISAアミティエカードの年会費を無料にする方法 三井住友VISAアミティエカードの年会費を安くするには、マイ・ペイすリボを利用する方法と、カードご利用代金WEB明細書サービスを利用する方法の2つがあります。 最も値段を抑えられるのはマイ・ペイすリボで、簡単な条件を満たせば年会費を無料にできます。 三井住友VISAアミティエカードは初年度年会費が無料にできる 学生以外の人は、三井住友VISAアミティエカードの年会費を支払う必要があります。 できれば年会費は安く抑えたい、できれば払いたくないと考えている人も多いのではないでしょうか。 この章では、三井住友VISAアミティエカードの年会費を無料にする方法を紹介します。 「マイ・ペイすリボ」を利用して年会費を無料にする方法 まず、インターネットから申し込めば、初年度は年会費が無料。 2年目以降は、次の2つの条件を満たせば、三井住友VISAアミティエカードの年会費を無料にできます。 リボ払いの危険性• 支払いのたびに高い割合の手数料がかかる• 毎月支払う金額は同じだから金銭観感覚が狂う こういった理由から、リボ払いに抵抗を感じる人も少なくありません。 そんな人でも、安心してマイ・ペイすリボを利用できる裏技があります。 その裏技とは、毎月の支払最低額をクレジットカードの限度額と同じ金額にすることです。 マイ・ペイすリボは毎月の最低支払額と最高支払額を自分で決めることができます。 最低支払額を、クレジットカード支払いの限度額と同じに設定すれば、リボ払いでも一括払いで支払えるようになります。 初月に一括で支払えるように設定しておけば、リボ払いの高い手数料がかからないですよ。 とはいえ、やはりリボ払いは怖いもの。 リボ払いの危険性を次の記事で詳しく説明しています。 カードご利用代金WEB明細書サービスを利用すると年会費が割引き それでもリボ払いが嫌という人は、WEB明細書サービスを利用するといいでしょう。 三井住友VISAアミティエカード利用者が、カードご利用代金WEB明細書サービスに申し込むと年会費が500円割引されます。 三井住友VISAアミティエカードの年会費は1,250円なので、割引金額の500円を引くと、750円と費用をおさえることができますよ。 三井住友VISAアミティエカードは買い物安心保険の条件が厳しい 非常に便利な三井住友VISAアミティエカードですが、デメリットがないわけではありません。 三井住友VISAアミティエカードには最大100万円のお買い物安心保険(動産総合保険)が付帯されています。 ただし、すべての商品が補償される訳でなく、補償を受けるには3つの条件を満たさなければなりません。 三井住友VISAアミティエカードで決済している• 支払い方法がリボ払い、または3回以上の分割払い• 購入日および購入日の翌日から200日間以内である 購入したものすべてが補償されるわけではないので、注意が必要です。 「あとからリボ」「あとから分割」も対象でないので、覚えておきましょう。 また、1つの商品の保証ごとに、3,000円の自己負担が求められます。 三井住友クラシックカードと三井住友クラシックカードAとの違い 三井住友VISAアミティエカード、三井住友クラシックカード、三井住友クラシックカードAの3つを比較してみました。 カード名 年会費 海外旅行保険 国内旅行保険 住友VISAアミティエカード 1,250円(税抜) 自動付帯 自動付帯 三井住友VISAクラシックカード 1,250円(税抜) 自動付帯 付帯なし 三井住友VISAクラシックカードA 1,500円(税抜) 自動付帯 自動付帯 3つのカードは、同じ会社のカードということもあり、補償内容や年会費などが非常に似ています。 3つカードのなかでは、国内外の傷害保険が自動付帯するアイティエカードが、旅行好きの人には向いていることが分かります。 クラシックカードAも同様に国内外の傷害保険が自動付帯するのですが、年会費が三井住友VISAアミティエカードと比べると250円高いです。 また三井住友VISAアミティエカードは2つのカードにはない、携帯利用料金のポイントが2倍というメリットもあります。 男性女性に限らず、旅行に行くのが好きな人で携帯料金をお得にしたい人は、迷わず三井住友VISAアミティエカードを申し込むべきでしょう。

次の