グランツーリスモ 4 攻略。 グランツーリスモ4・GT4・攻略

おすすめ攻略チャート(達成率100%)

グランツーリスモ 4 攻略

シリーズ作品一覧 シリーズ本編 まず、シリーズ本編の一覧です。 入門的な位置づけのソフト。 ・グランツーリスモ7 プレイステーション5で発売 派生作品 続けて、グランツーリスモシリーズの派生作品をまとめます。 PSで発売されたものとは別物。 ・グランツーリスモSPORT プレイステーション4で発売。 オンライン専用タイトル。 ・グランツーリスモHDコンセプト プレイステーション3でダウンロード配信。 開発中止になった「HD」の一部分を無償配布したもの。 ・GTアカデミー プレイステーション3でダウンロード配信。 2012と2013がそれぞれ配信された。 ・グランツーリスモ ルポカップ トレーニングバージョン プレイステーション2ソフト。 限定配布された作品 グランツーリスモ4をベースとしたシステムを使用。 開発中止タイトル 開発中止になったタイトルは下記の通りです。 ・グランツーリスモ for Boys 子供向けのGT。 続報が無く、開発中止になった模様。 ・グランツーリスモHD プレイステーション3に発売予定だった作品。 5に吸収されるカタチで消滅。 飽きてきた、というわけではなく、グランツーリスモスタッフの 目指す方向が、個人的な趣味とはちょっと別の方向、 ということですね。 特にSPORTではそう感じました 一番のお気に入りは? プレイステーション2で発売されたグランツーリスモ4です。 ボリュームはかなりのものでしたし、じっくりと 楽しむことができました。 2も4と似たような感じで なかなか良いゲームでした 次回作が出たら? 次回作が出たら購入はすると思います。 ナンバリングタイトル最新作であれば発売日に買うと思いますが SPORT2なのであれば、安くなるまで、少し様子見を することになるかもしれません。 発売日の延期が繰り返されたりと、ちょっと開発体制に 疑問のあるシリーズではありますが、ゲームそのものは 好きな作品です。 今後も展開を楽しみにしていますし 発売されれば、購入します。 スポンサーリンク 初代グランツーリスモのレビュー 今でこそ人気タイトルとなったドライビングシミュレーター、 グランツーリスモシリーズの第1作品目です。 100種類以上の車や多彩なやりこみ要素など、 当時遊んだ時は「これはすごいレースゲームだ!」と 感動(?)したぐらいです。 今でこそアレですが… 今見てしまうと車種少な!とか、 グラフィックしょぼ!ってなってしまうと思いますが、 当時は凄かったのです。 本当に。 嘘じゃないです。 当時、子供でしたが家族と競うように遊んだものです。 車種も当時のレースゲームの中では圧倒的でしたよ。 もう、このレースゲーム以外遊べない! そんな風に思ったぐらいです(笑 車を知るきっかけに。 当時子供だったので私はほとんど車のことなど 知りませんでした。 寧ろトヨタと日産ぐらいしか知らないようなレベル。 しかしこのゲームで強い車、強い車!と 集めているうちにメーカーの名前や車の名前など どんどん覚えていくことができました! ある意味、車の勉強にもなったということですね。 当時、同じメモリーカードで遊んでいたので 家族で2社ずつメーカーを決めて、ホームメーカー(?)に していました(笑 私はマツダと三菱を選んでいました。。 ほとんど日本車 「1」は登場車種がほとんど日本車。 個人的に車の入門としてはちょうどよかったのかな。 アストンマーティン、クライスラー、シボレー、TVRだけは 収録されていました。 シリーズの礎に… レースゲームにはまるきっかけ、と言っても 過言ではない本作、最近の新作でも 当時からあるコースが出てくると懐かしく感じます。 オータムリンクとかトライアルマウンテンとか…(笑 今でこそ3や4なども安く手に入るので わざわざこの1を選ぶ必要はないかと思いますが、 個人的には良い思い出です。 グランツーリスモ2のレビュー レースゲーム、グランツーリスモシリーズの第2弾です。 今回はアーケードディスクとグランツーリスモディスクの 2種類を遊ぶことができます。 収録車種やステージも大幅に増えていますね。 全てがパワーアップ! このグランツーリスモ2、「1」に比べてとにかく 進化しています! 車の数は大幅に増え、ステージ数も大幅に増加。 とにかく要素が増えているので ボリュームたっぷりでした! ダート! 前作にはなかったダートも追加されましたね。 道路でのレースとはまた違った感覚です。 アーケードディスクはおまけ? 前作にもアーケードモードはありましたが、 個人的にグランツーリスモシリーズは 「グランツーリスモモード」がメインかな・・・という 印象です。 今回もアーケードモードは少しだけ遊んだ程度で 他はほとんどグランツーリスモモードを 遊んでいました。 ちなみに、一部プレイステーション2だと アーケードディスクで読み取り不良が出るようです (私のPS2では不良が起きました。。 ) 2の救世主、エスクード様! 2と言えばスズキのエスクード。 これさえ手に入れればもはや無双です! エスクード強すぎる!! 私もエスクードを手に入れて あらゆるレースを勝ちまくってました(笑 どうやって達成率を100に・・・? グランツーリスモモードを全てクリアし、 アーケードモードもクリアしたのに・・・ 98%ぐらいまでしか達成率が上がりませんでした。。 当時、諦めて以降、何も調べていないので 結局どうやるのか分かりませんが・・・。。 グランツーリスモ1以上に楽しめました。 海外のクルマも大幅に増え、集めがいもありましたね。。 当時、家のクルマだった「ダイハツ」も登場したのは 好ポイントでした(笑 2の関連商品まとめ! 攻略本は? 攻略本は、多数発売されています。 当時は、攻略本の発売が 活発な時代だったので、そこそこの種類が登場しています。 一番詳しいのは、ファミ通編集部から発売された公式ガイドブック ですね。 かなり分厚い攻略本になっています サウンドトラックCDは? グランツーリスモ2のCDは、2種類ほど発売されています。 ゲーム中のBGMを楽しみたい方は、手にしてみるのも 良いかもしれません。 購入する場合は、ネットなどで探すと、 手っ取り早いかと思います 配信などは? グランツーリスモ2はゲームアーカイブスなどによる配信は 現時点では行われていません。 今後も配信の予定は今のところは無さそうなので、移植には 期待しないほうが、良さそうですね。 後々のシリーズに? グランツーリスモ2で登場したステージが、後々の シリーズ作品にも登場しています。 3以降は、PS2、PS3と展開されているので、それに合わせて、 グラフィックもパワーアップしていますよ。 グランツーリスモ3 A-Specのレビュー グランツーリスモシリーズの一つで、プレイステーション2では これが始めての登場となります。 A-specって何? 昔、ずっとA-スペックって何だ?って思ってました。 で、随分後になって調べてみたのですが、 元々、後に監督モード(4にあったようなやつ)を搭載した B-スペック というのも発売される予定だったようです。 それでA-スペックとついているのだとか。 結局、B-スペックは発売されませんでしたが(笑 グラフィック進化! プレイステーション2での発売になったことで グラフィックは大幅に進化しましたね。 初めて見たとき「うわー綺麗」と驚いたものです。 HDに慣れてしまった今見ると「プッ」って 感じですけど(笑 車種は減ったけど・・・ グランツーリスモ2に比べると車種は結構減ってしまった 印象です。 ですが、全てのクルマを乗りこなすわけでもないので このぐらいでも良いかな。。 というのが 個人的な感想ですね。。 プレゼントカーのルーレット プレゼントカールーレット。。 レースクリア後に4台から1台もらえる、、というもの なのですが、これが地獄です。。 耐久レース(50周ぐらいさせられる)に買った後、 目当てのプレゼントが貰えなかった絶望感! F1カー! グランツーリスモ3に登場したF1カー! これを集めるのに当時はまりました(笑 そのおかげで耐久レースを何回もすることに・・・ 疲れた(泣 グランツーリスモシリーズはこの頃が絶頂期だった ような気がしますね。。 勿論今のも楽しいのですが、なんかこの頃の方が 楽しかったような・・・ 思い出補正ってヤツですかね。。。 スポンサーリンク グランツーリスモ4のレビュー グランツーリスモシリーズナンバリングタイトルの 第4弾ですね。 プレイステーション2ではこの「4」が 最後の作品になりました。 大ボリューム! レース数、要素、車種など、歴代グランツーリスモシリーズの 中でも最大クラスのボリュームを誇る作品です。 このあとの5、6は個人的には「4」よりは微妙だったので、 4が最高傑作!というイメージです。 メモリーカード… 驚いたのは、メモリーカードの使用容量ですね…。 当時、1枚のメモリーカードで回していたため、 あの容量はきつかったです。 たしか1000KB以上消費した記憶が…。 今のGTに見習って欲しい… グラフィックなど、表現力は圧倒的になりましたが システム的にはこの頃のグランツーリスモの方が 輝いていた印象がします。 今のグランツーリスモにも、ぜひこの頃の輝き(?)を 見習って欲しいところです。 2層ディスク… 当時、プレイステーション2の調子がそれほど良くなかったので 2層ディスクの読み込みにてこずりました… 「6」は2層ディスクだったおかげで途中でプレイ終了に なりましたし(笑) 耐久レース 耐久レースは…辛いですね。 あまりにも長いモノは、 個人的には「ゲームとしては?」です。 ゲームなのですから、そこまで再現しなくても…と 思ってしまうのですが、どうなのでしょう? 色々あっても、グランツーリスモは4が最高傑作ではないかと 個人的には思います。 またこの頃の形式のグランツーリスモを遊んでみたいと思う 今日この頃です。 4プロローグ版のレビュー グランツーリスモ4本編の発売に先駆けて発売された作品で、 入門者向けとして発売された作品ですね。 ドライビングの基礎を学べるスクールモードを中心に アーケードモードなども収録されています。 メインは… メインはスクールモードです。 ただ、全ての試験を良い成績でクリアしようとすると なかなかボリュームはあります (本編には遠く及びませんけれど…) レースは少しだけ… レースを体験できるアーケードモードで収録されているのは 5ステージのみです。 こちらのモードはあくまでもレースを 体験するだけのモードですね。。 体験版の延長線上… タイトルにもプロローグ、とある通り体験版の延長線上のような ソフトです。 スクールモードはそこそこ遊べますが、 シリーズ本編が既に発売されている今となってはあまり 意味のないソフトかもしれません。 説明書が手抜き… この当時はまだ紙の説明書が入っているのが当たり前の時代でした。 しかし、このグランツーリスモ4プロローグの説明書は ペラペラ…。 かなり手抜き感が漂っています…。 買うつもりはなかったのですが… 当時「なんだこの体験版は?」みたいなイメージで買うつもりは 無かったのですが、ついつい買ってしまいました(笑) なんか見てたらやりたくなってしまったのです…。 まぁ、、メーカー側も、こういう私みたいな人間を 狙っていることは分かってはいるのですが…。 遊んだ当時はそこそこ楽しめたゲームでした。 内容は薄くても、元々のシステム自体がしっかりした ゲームなので… ただ、出されると買ってしまうので、プロローグ版は 出さなくても良いと思います(笑) あ、6以降は出てませんね^^ プロローグ版とはそもそも何か? グランツーリスモシリーズは良いシリーズですが、 ちょっと分かりにくいところがあるのは欠点でしょうか。 プロローグ版だったり、最新作GTスポーツのオンライン専用の システムだったり、ふだんあまりゲームをやらない層のことは 考えていないような印象です。 プロローグ版とは? グランツーリスモの4と5にそれぞれプロローグという タイトルで発売されています。 買うべき? 本編が発売されている今となってはプロローグ版を 買う必要はありません。 本編も4と5は安くなってますから、そのまま本編を購入した方が 絶対に良いと思います。 遊んでなくても大丈夫? 問題ありません。 そもそもグランツーリスモシリーズはレースゲームですし、 ストーリーの繋がり云々とか、そういう問題ではないので 遊んでいなくてもゲームが分からない、とかそういうことは 絶対にありませんから安心して下さい。 内容は一緒なの? ベースは同じで、あくまでも本編よりも前にゲームを 体験、みたいな感じではありますが、内容としては一応違う モードを遊べるかたちにはなっています。 本編と比べると内容はスカスカですが、見てみたい!という 方は遊んでみるのも良いかもしれません。 数百円で買えますし…。 他のGTシリーズには? 3までの作品にはプロローグ版は発売されていませんでしたし、 6以降は発売されなくなりました。 なので、他のグランツーリスモシリーズにはプロローグ版なるものは 発売されていません。 これから遊ぼう!という方は プロローグ版は基本、無視して本編の方を購入すれば問題ありません。 どうしても見てみたい!というチャレンジャーの方のみ 手を出してみても良いかと思います。 グランツーリスモ5のレビュー グランツーリスモシリーズの第5弾で、 プレイステーション3では初のシリーズ本編でした。 プレミアムカーなどが登場し、車の内装まで再現されるように なったり、美麗なフォトモードが搭載されたりもしています。 PS3で初レースゲーム PS3本体を2010年末に購入しました。 その時に一緒に購入したソフトが グランツーリスモ5と無双5エンパイアーズ、バイオ5でした。 なので、GT5がPS3での初レースゲームです グラフィック! それまではWiiで遊んでいたので グラフィックには驚きましたね。 かなり綺麗に見えました。 初日はHDMIケーブルを使ってなかったのですが それでも十分すぎるほどでした。 ゲーム内容自体も 相変わらず安定した感じで面白いと思いました。 ただ、個人的にはグランツーリスモ4に比べると 少し内容が薄くなったかな?とも感じましたけれど…。 4が壮大すぎたのかもしれませんね。 フォトトラベル まぁ…要するにフォトモードです。 あまりの綺麗さに感動しました(笑) とにかく、HD機の画質を見るのが初めてだったので… (まぁ、この後も普通にWiiソフトも遊びましたけど。 画像と面白さは別問題なので) 定期的なアップデート 当時、ゲーム機をネットに繋いでなかったので アップデートなどは無関係でした。 ただ、アップデートが頻繁にされるのを見て、 あぁ…そろそろそういう時代か。 とは思いましたw プレイステーション3で遊んだ最初のレースゲームとして 思い出深い作品です。 5プロローグ版Spec3のレビュー グランツーリスモ5の雰囲気をいち早く体験できる!ということで 発売されたのが、グランツーリスモ5プロローグ。 何故か本編後に… 何故かこのゲームをグランツーリスモ5本編を 遊んだ後に購入してしまいました(笑) と、いうのも中古で50円で売られているのを見て ついつい買ってしまった感じですね…! レース自体は・・・ レース自体はしっかりグランツーリスモです。 そういう意味では50円ならそこそこ楽しめたと思います。 内容は薄いですが、レースの雰囲気を楽しむだけなら このソフトで十分でしょう。 所詮はプロローグ ですが、やはり所詮はプロローグ版です。 少なくとも本編を遊んだ後に遊ぶものではありませんでした^^ まぁ、分かっていて購入したので別に良いのですが… 一応数時間は遊べた…! 本編を遊び終えてから購入(してしまった?)本作ですが 一応数時間は遊べたので50円なら安いモノです。 どのぐらい進化したのでしょうね? グランツーリスモ5本編が発売されてしまった今、 あまり意味をなさないゲームですが、ちょろっとだけ グランツーリスモを遊んでみたい人には別に悪くはないと思います。 グランツーリスモ6のレビュー グランツーリスモシリーズのナンバリングタイトル第6弾で、 2019年時点ではナンバリングの一番新しい作品です。 ベースシステムはグランツーリスモ5と似ていますが、 月面シミュレーションなど、色々な新要素が採用されています! 安定した作品 発売日が伸び続けたり、挙動がうんぬんとか、色々言われている ようにも感じますが、やはりグランツーリスモは面白いです まぁ、、個人差はあると思うので、人によるとは思いますが 私にとっては今でも面白いレースゲームです。 月面シミュレーション… これは笑えますね!とにかく操作しにくい! 繰り返し遊ぶようなモードではありませんが、初めて登場 した時には「なんだコレ!?」と思いました。 こういう遊び要素は良いですよね… フォトモード 最近のグランツーリスモシリーズはこれも楽しみの一つ だったりします。。 結構良い風景のロケーションが用意 されていますし、好きな車をそこに置いて撮影するのは なかなか和み(?)ます。 グランツーリスモ6は2層ディスク(容量の大きいディスク)が 使われているのですが購入して少ししてから、 私のプレイステーション3は2層ディスクの読み込みが 出来なくなってしまいました(汗 なので、、グランツーリスモ6は数週間しかプレイ できませんでした…(笑) わざわざGT6の為だけに本体買い換えるのもアレですし… 途中までしか遊べませんでしたが良い作品だと思います! ただ、最近グランツーリスモシリーズの開発速度がとても落ちている 気がするのですが、大丈夫なのでしょうか… 6のPS4版は開発中止に? 2013年にプレイステーション3で発売された ナンバリングタイトルの最新作、 グランツーリスモ6、 実はコレ、プレイステーション4でも発売する、と 公式に発言されていました。。 プレイステーション4で発売? プレイステーション3版の発売当時、製作スタッフが プレイステーション4版も出すと発言、 時期に関しては「皆さんがプレイステーション3版を遊びつくしたあたり」と していたようです。 しかし最近は… しかしそれ以降、公式の発表はなく、 最近は最新作のグランツーリスモスポーツについての 情報のみが出されている感じです。 何の発表も無いまま、グランツーリスモ6の プレイステーション4版については白紙になっているのかも しれませんね…。 グランツーリスモではよくあること… 個人的にグランツーリスモの開発チームの言うことは 発売日を含めて、全く信用できない、と思っています(汗 発売日も平気でしょっちゅう延期しますし、 以前にも「グランツーリスモfor Boys」や 「グランツーリスモHD」などなど開発中止タイトルも多数。 Boysにいたっては「作ってます」と発言したきり 消息不明になっています。 グランツーリスモチームの言うことは 信用してはいけない!(笑) これ、大事です。。 実際はどうなったの? グランツーリスモ6のプレイステーション4版、 実際にはどうなったのか? 答えは開発中止だと思われます。。 ただ、公的に発表されていないので、 急に出る可能性も否定はできませんけどね… グランツーリスモコンセプト2001TOKYOのレビュー グランツーリスモシリーズ初の番外編的な 位置づけだった作品です。 メインのグランツーリスモモードを省き、アーケードモード 主体のコンパクトな作りになっているのが特徴でした。 未来の車 未来の車が収録されていたのも特徴的ですね。 感情を表すことのできる車は今でも印象に残っています。 ただ、あれから15年以上経ちましたが、 まだあの車は市場には出てきていないですね^^ レースとしては楽しい! 確かにアーケードモード主体なのでいつもの グランツーリスモに比べると、大分薄い感じでは あるのですが、一応ライセンスなども用意されていて、 そこそこ楽しむことはできる作品です。 GT3を再び遊ぶきっかけに このゲームを買った時点ではグランツーリスモ3は 既に遊び終えていたのですが、このゲームの隠し要素の一つが、 GT3にお金をプレゼント、というもので、 GT3のセーブデータに大量のお金(ゲーム内のお金)が 手に入りました。 なので、このソフトがきっかけで再びGT3も 遊ぶことになりました^^ 基本は… グランツーリスモ3の後に出たゲームなので、 基本的にはグランツーリスモ3のシステムやステージを 流用している作品になります。 3が好きだったのであれば、問題なく楽しめるはずです。 アーケードモードのみ、というのは少し残念ではありますが それでも昨年のGTスポーツに比べると丁寧なつくりでは あったかと思います。 GTスポーツにも見習って欲しいぐらいです。 コンセプトの関連商品まとめ! 攻略本は? 攻略本は1社から発売されています。 ソフトバンクから発売された攻略本ですね。 ナンバリングタイトルはファミ通からの攻略本でしたが この作品はソフトバンクからの攻略本でした サウンドトラックCDは? グランツーリスモコンセプト2001TOKYOの サウンドトラックCDは発売されていません。 本編シリーズはサントラが発売されているのですが、 これは外伝なので、仕方がないですね サウンドテストは? グランツーリスモコンセプト2001TOKYOには サウンドテストは搭載されていません。 BGMは、ゲーム内の楽曲がかかる場所で 直接楽しむようにしましょう。 ベースは・・・ グランツーリスモコンセプト2001TOKYOの ベースとなっているのは、同じくプレイステーション2で 発売された「グランツーリスモ3」になっています。 ゲーム内の特典で、3と連動する要素も存在します for Boysの発売日はいつ? 開発中止なの? 音信不通(?)になっているグランツーリスモシリーズ、 グランツーリスモ for Boys について書いていきます。 グランツーリスモ for Boysってなに? 2004年11月のグランツーリスモ4完成披露の際に 発表されたシリーズ作品の一つですね。 グランツーリスモシリーズを子供向けにアレンジした作品とのことで、 将来の車好きを増やしたい!という思いから作られているとのこと。 内容は不明… 具体的な内容は発表されておらず、不明です。 画面写真の1枚も公開されていませんが、もし出るのであれば 本編とは異なり、ライト向けな作品になるのだと思います。 開発者によれば… 開発者の方によれば「採算度外視で、できるだけ低いコストで、 できることなら無償で、こういうソフトを子供たちのもとに 届ける方法はないか考えています」とのこと。 現代であれば無料ダウンロードという手もありますが… 開発中止? しかしながら続報は発表以降まったくなく、 情報によれば2006年に 子供のころからクルマを好きになってもらうためにも 重要な作品ですので、もちろん作っています というコメントが あったきり、以降は何の情報もなく10年以上が経過しています。 まぁ普通に考えれば開発中止だとは思いますが、 最初に発言していたころの想いはどこに行ってしまったのでしょう?笑 出る可能性… 限りなく0に近いと思います。 もう作ってないでしょう。 ただし、この企画が復活する可能性は0ではないですし、 グランツーリスモシリーズは開発が遅めなので、 もしかしたら…という可能性も0ではありません。 結構適当… 個人的な感想ですが、グランツーリスモシリーズは結構適当な印象。 グランツーリスモHD(PS3)というのが開発中止になったり、 グランツーリスモ6(PS3)の発売時には、PS4でも出すと 発言していたのに中止になったり。 また発売日の延期も繰り返しており、 GTシリーズ関係の発言や発売日はあてにならない、と 個人的に思っています。 グランツーリスモシリーズは好きなんですけどね… 無かったことに… で、このグランツーリスモ for Boys おそらくは開発中止でしょう。 無かったことにされているものと思われます。 今のところ、グランツーリスモ7の発売はアナウンスされていません。 「6」が発売されてからもうかなり経ちますが、 「SPORT」が現在もアップデートされ続けている状態で、 7の気配はありません。 グランツーリスモSPORTがプレイステーション4で 初めてのグランツーリスモだったりします 開発スピードが… 原因は分かりませんが、グランツーリスモシリーズは開発スピードが 年々落ちている気がします。 昔は結構頻繁に出ていたのですけどね…。 SPORTも何だかんだで延期を繰り返しました。 「7」がもし出るとしても相当先ではないでしょうか。 PS4では厳しい? グランツーリスモ7が出るにしても、相当な年月が かかることが予想されます。 すると、プレイステーション4の時代には厳しいかもしれませんね。 もしかするとSPORTが最初で最後のPS4の グランツーリスモになるのかもしれません しばらくは… 恐らくですが、しばらくは開発側もグランツーリスモSPORTの 方の展開に集中するのではないかと思います。 アップデートなど、色々と展開すると思いますからね^^ なので、7への着手は相当先になりそうです ライバルの? ライバル…なのかは分かりませんがXBOXの フォルツァモータースポーツは、開発速度が速いですね^^ グランツーリスモ7が出るとしても、相当先でしょうし、 発表されたとしても、そこから発売までが長いでしょうね… 2010年代(2019まで)は無理かもしれませんね。 (そもそも出るかも分らないですし) ツーリストトロフィーのレビュー 実在のバイクを使って、レースを勝ち抜いていくタイプのレースゲームです。 賞金などを獲得して、新しいバイクを集めていく楽しみも味わうことが 出来る作品になっていますね。 バイクレースゲームはそれほど多くないので、貴重な存在です。 グランツーリスモのバイク版? プレイして抱いた感想としては、これです。 グランツーリスモシリーズのバイク版、という感じですね。 同じ開発元が開発していることもあり、本当にそっくりです。 たまにはバイクでレースしてみるっていうのも悪くないな、と思わせてくれた作品です^^ コースも…! 登場するステージも、グランツーリスモに登場したステージが用意されており、 なんとなく面白い雰囲気です。 いつも、グランツーリスモをプレイするときには、車で走行するステージをバイクで 走ると、ずいぶん印象が違うなぁ、と言う感じですね。 内容もしっかりと ゲームとしての内容もしっかり作られているかと思います。 グランツーリスモシリーズを楽しめている方であれば、この作品も同じように 楽しめるのではないでしょうか。 店員Kは楽しめました。 バイクの種類も、なかなか豊富でしたよ! PS3のあとに… ただ、個人的にはプレイステーション3で色々なレースゲームをプレイしてから このツーリストトロフィーをプレイしたので、そういう意味では、グラフィックなどに 関しては綺麗には見えなかったのは残念なところです。 できれば、もっと早くこのゲームの存在を知りたかったです^^ ツーリストトロフィーはこの1作品しか発売されていませんが、 なかなか印象強い作品ではありました。 もしも万が一新作が発売されるようなことがあれば買いたいと思いますが なかなか難しそうですねぇ…。

次の

【PS2】グランツーリスモ4 / 攻略集

グランツーリスモ 4 攻略

グランツーリスモ7の価格と事前予約特典 価格・予約特典は未定 グランツーリスモ7 GT7 の価格は 未定となっている。 また、事前予約特典についても明らかになっていない。 公式からの続報に期待しよう。 グランツーリスモ7とはどんなゲーム? 「グランツーリスモ」シリーズ最新作 グランツーリスモ7 GT7 はポリフォニー・デジタルがおくるPS5対応の新作ゲームソフトである。 本作はPS5の最新情報を発表する映像イベント「PS5 — THE FUTURE OF GAMING SHOW」にて発表され、ドライビングシミュレーター「 グランツーリスモ」シリーズの 最新作ゲームとなっている。 ファンにはたまらないキャンペーンモードが中心 「グランツーリスモ」シリーズを手がける 山内一典氏のコメントによると、最新作グランツーリスモ7はこれまでシリーズをプレイしてきたファンにとって、とても嬉しい キャンペーンモードを中心としたゲームとのことだ! より詳しいゲームシステムや新要素などは、続報が発表され次第追記していく。 グランツーリスモ7のゲームシステム リアルなカーレースを体験できる グランツーリスモではアクセルワークやブレーキング、ハンドリングなどがリアルに再現され、 現実のようなカーレースが体験できる。 コースの種類も豊富で遊びごたえのあるドライビングシミュレーターとなっている。 自由なカスタマイズで自分だけの車で走ろう ゲーム内では数多くの車種が登場し、パーツの種類も豊富で 自由なカスタマイズが可能だ。 自分でチューニングした車で走る爽快感はファンにはたまらない機能だ。 グランツーリスモ7のハンコン対応 ハンコンの対応は未定 グランツーリスモシリーズでは欠かせないハンコン ハンドルコントローラー。 現段階でグランツーリスモ7の ハンコン対応は未定となっている。 やはりゲームをより楽しくプレイするため、多くのユーザーがグランツーリスモ7でもハンコンの対応を望んでいるようだ。 新着記事一覧• 注目キーワード• 攻略Wiki• 【グランツーリスモ7】PS5での発売日はいつ?価格と予約特典・最新情報• Copyright VOYAGE Lighthouse Studio, Inc. All Rights Reserved.

次の

グランツーリスモ4攻略

グランツーリスモ 4 攻略

辞書並みの厚さですが半分以上のページが車のカタログです。 せめてパワーベスト50とかパワーウェイトレシオベスト50とかのコラムがあってもいいのでは? コースガイドやライセンス取得のガイドもお茶を濁す程度。 コースのマップ上に車の走るラインくらい入れてもらいたいものです。 B-Specモードについての解説も期待はずれでした。 わずか1ページで終わってます。 レースガイドもどの敵車が手強いとか、どれくらいのチューニングが必要なのかとかの記述は一切無し。 この本でおもしろそうなところといえば、具体的な数値が盛り込んであるセッティング例。 ただ4ページしかないのが残念。 他の類書ではセッティングの一般論のみで具体的な数値までは書かれていないのがせめてもの救いでしょう。 最終攻略本としては当然載せるべきプレゼントカーについては全て出ています。 当然過ぎて評価に値しません。 結局ゲーム製作者から提供されたデータを何の料理もせずそのまま載せただけなんですよね。 面白みに欠けます。 余談ですが、前作GT3の攻略本のなかにはJGTCのエースドライバーたちが一同に会しタイムやセッティングを競ったものがありました。 そういうのを期待したのですが、あの出版社からはGT4の本は出さないのですかね・・。 登場する全車両のデータベースが欲しくて、購入しました。 そういった意味では、期待通りの内容で特に不満もありません。 この本に関しては、既に厳しいレビューがたくさんありますが… 以下、個人的感想です。 ・全車種カタログ 満足です。 基本的なスペック、クルマの紹介他、入手方法までそれぞれ載っています。 欲を言えば、カラーバリエーションの数も教えて欲しかった…。 ・コースガイド 簡単にですが、解説は載っています。 リバースコースに関しては、その有無は載っていますが、解説はありません。 詳しい解説や攻略法が知りたい場合は、他の良書をあたるべきでしょう。 ともあれ、全く読まないよりは十分に役立ちます。 ・ライセンスガイド 全てのライセンスに関して、簡単に攻略法が載っています。 Sライセンスなど、難しいところの解説は確かに物足りないかもしれません。 コースガイド同様、全く読まないよりは ry ミッションレースについても同様です。 ・チューニング 過去のシリーズの攻略本同様、基本的な解説が書かれています。 クルマに詳しくない自分なんかは助かりました。 逆に、詳しい人にとっては基本的過ぎて物足りないのかもしれません。 テクニックについて38P、チューニングについて34P、セッティングについて30Pあります。 初心者には充実した内容と言えるのではないでしょうか。 ちなみに、フォトモードについても8Pあります。 ・レースガイド 参加制限、サーキットは網羅されています。 出現するライバルカーの参考も載っています。 プレゼントカーについては別コーナーで、完全に網羅されています。 難易度その他は自分で確かめろということだと思います。 そもそも、本のタイトルを見ると、ガイドであって攻略本ではないみたいですね。 (その割には、大丈夫、ファ ry )。 ・その他 中古車の登場時期についても表が記載されています。 惜しむらくは、カラーバリエーションが載っていないこと…。 ただ、載っていないよりは ry さらに、おすすめホイールの日数ごとのラインナップも載っています。 コンプリート癖のある人には必見です(自分のこと)。 総合的に見て、どうして辛口のレビューばかりが並ぶのか、自分にはわからないくらい充実していました。 テクニックやサーキットの攻略などに関しては、確かに他書をあたったほうがいいかもしれません。 しかし、データベースとして、或いは入門としてなら、これ以上充実している本はないと思います。 印象としては、ソフト付属の説明書に書ききれなかった内容やヒントをたっぷり詰め込んだ、辞書並みに厚いガイドといった感じです。 自分でいくつかの不満も書いてしまいましたが、もしこれらの我がままをかなえたら、きっとこの辞書並みの本をさらに上・中・下巻にして出さなくてはならないと思います。 自分としては、星5つ、大満足です。

次の