この ファン アリーナ。 【このファン】【疑問】みんなアリーナってやっぱ手動なんか?←オートの方が多そう

【このファン】リセマラランキング(アリーナ基準)

この ファン アリーナ

リア AH が新登場! ボスバトルイベント発生中! 特別依頼クエスト開催中! このファン このすばファンタスティックデイズ の最強パーティー編成をアリーナ別におすすめ掲載しています。 代用候補なども紹介しているので、アリーナを攻略する際の参考にご覧ください。 関連記事 目次• アリーナ別最強パーティーとは? アリーナによって最適が異なる このファンのアリーナは週ごとにボスが切り替わり、弱点属性なども変化します。 そのため、 アリーナの内容に応じて最強パーティが毎週変化します。 ここではアリーナごとの現環境最強パーティの紹介と、代用となるキャラクターを紹介しています。 メリッサの汎用性が高い 現状の星4キャラクターの中では「」だけ極端に汎用性が高く、高いDPSによって弱点属性の相手でなくともダメージを稼げるようになっています。 そのため、 ほぼすべてのパーティーのFRONTにメリッサが含まれているのでご了承ください。 BACKにヒーラー 単発攻撃の多い相手などの一部例外はあるものの、どの編成でもBACKにヒーラーを置くのが基本戦術となっています。 おすすめヒーラー キャラクター 回復を切って回避採用もあり 回復を採用せずに、回避アップのバフを持つキャラを採用するのも一つの手です。 運による要素は高まりますが、回復が間に合わない場合や、ゴブリンエリート 闇 のように即死クラスの攻撃を持つ敵には有効な戦術となります。 現状、回避率アップのスキルを持つのはだけですが、今後回避スキルを持つ高レアキャラが登場すれば更に選択肢は広がります。 アリーナによって爆裂が最適解に めぐみんをFRONT1に配置し、ボスで爆裂魔法 必殺スキル を使って退場する爆裂編成は、アリーナによっては最適解となりえます。 この編成はめぐみんの爆裂魔法がクリティカルするかしないかによってスコアが大幅に変動するので、運の要素が強いですが夢はあります。 アリーナボス — — 「ベルディア」最強パーティー編成 対ベルディア最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 光属性高火力物理アタッカーのアイリスを軸にした編成です。 優秀なスキルを持つ雪遊びエーリカが弱点属性の相手なので、火力にも貢献できています。 物理デバフが来ない事を祈る ベルディアは 低確率ながら物理攻撃のデバフスキルを使ってきます。 物理主体のこのパーティでデバフを受けると単純にマイナスなので、このパーティで高スコアを狙う場合は物理デバフが来ない事を祈る事となります。 代用候補 キャラ 簡易説明 爆裂編成にする場合はFRONT1に置く事で活躍できます。 道中の雑魚敵も水弱点な点は嬉しいポイント。 優秀な物理アタッカー。 闇耐性が無いのでダメージを減らす事は出来ませんが、水弱点の相手なのでダメージに関しては遜色ありません。 FRONT3あたりに配置し、自身の回復スキルで道中の毒をケアする使い方も面白いです。 麻痺と敏捷減少によって敵の行動頻度を下げ、回復の必要性を少なくします。 基本的には雪遊びエーリカのほうが優秀です。 ない場合の代用として。 後続のアタッカーが足りない時や、めぐみんを採用した魔法編成の時に活躍できます。 必殺スキルが闇なのでFRONTでの採用は微妙ですが、BACKであれば悪くありません。 BACK配置であれば、相性の悪い必殺スキルに悩まされる事もありません。 ベルディアのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「冬将軍」最強パーティー編成 対冬将軍最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 めぐみんをFRONT1に置き、ある程度ダメージを吸収した後にボスで必殺スキルを打って退場する編成です。 めぐみんを退場させた後にエーリカの必殺スキルが使えるとベストなので、発動タイミングを見極めたいです。 用意できるなら水アクセを 冬将軍は厄介な状態異常はしてこない代わりに攻撃力が高く、全体攻撃の確率も多めです。 はっきり言って 全体攻撃を連打されるとどうあっても手詰まりになるので、出来るだけ優しい攻撃をしてきてくれるようにお祈りしましょう。 多少なりともダメージを減らせるようになどの水属性に耐性のある装飾品をつけておけると良いです。 代用候補 キャラ 簡易説明 メリッサの星3は火属性なので、冬将軍では十分代用となります。 弱点属性ではないものの、水耐性があるので敵の攻撃を受ける事ができる回数が増加します。 耐性の関係でバニーアイリスには劣りますが、火力は高いので悪くないキャラです。 暗闇を入れると生存率が上がり一気に楽になります。 攻撃ダメージは等倍ですが、水属性に対して元々耐性があるので生存性能が高いです。 レア度が変わってもめぐみんの役割は変わりません。 めぐみんは下のレア度でも火属性の場合が多いので、代用が効きます。 スキルレベルが上がっている場合は採用を考えましょう。 まともに火力を出せるのが「ファイアースラスト」くらいですが、どうしても他に候補がいない場合は採用しましょう。 冬将軍のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 — 「ジャイアントアースウォーム」最強パーティー編成 対ジャイアントアースウォーム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 基本的に回復役はBACK1に配置するのがベターですが、このジャイアントアースウォームは風属性が弱点なので、シエロは回復役としてだけでなく火力にも貢献出来ます。 装備をやなどの攻撃的な物の持ち替えればより一層貢献してくれます。 暗闇耐性があると更に良い ジャイアントアースウォームはかなりの高確率で暗闇付与攻撃を使用し、しかもその効果はパーティ全体に及びます。 シエロのスキルで暗闇は治せるものの、かからないに越した事はないので、出来るだけ「」などの装備で対策しておきたいです。 代用候補 キャラ 簡易説明 弱点は突けませんが、スキルが優秀なので無難に役立ちます。 敏捷減少スキルはクリスの必殺スキルと被ると効果がないので気をつけたいです。 弱点を突ける風属性ではあるものの、ジャイアントアースウォームが魔法防御バフを使ってくる点と、リーンがデバフ重視なスキルなのもあって、そこまで火力には貢献できません。 しかし十分代用候補にはなります。 スキルだけなら雪遊びの方が優秀です。 エーリカの武器をアリーナ装備にしない場合はバフ目的と割り切ってこちらのエーリカにするのも良いでしょう。 属性相性は等倍なものの、高いステータスによって火力に貢献できます。 その分打たれ弱くなっているので気をつけたいです。 爆裂編成であれば採用しましょう。 ジャイアントアースウォームは魔法防御のバフを使ってくるので、早めの爆裂が吉です。 エイミーは星3が風属性なので星4よりも火力に貢献出来ます。 とはいえ魔法タイプなので回復役の枠を出る事はありません。 星4シエロがいない場合は代用として使えます。 風属性なのでジャイアントアースウォーム相手であれば火力にも貢献できます。 ジャイアントアースウォームのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「ゴブリンエリート 闇 」最強パーティー編成 対ゴブリンエリート 闇 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 エーリカで火力と敏捷を上昇させてアイリスやメリッサのサポートをします。 第2回から攻撃デバフを高確率で使ってくるようになったので、BACK1には魔法アタッカーを採用するのが良いでしょう。 封印耐性は付けておきたい エーリカやメリッサはバフを出来るだけ途切れさせずに攻撃するのが重要です。 封印を喰らうとそのバフが途切れてしまう原因になりかねないので、封印に対する耐性はできるだけ高めておきましょう。 サブメンバーで耐性を確保するのは勿体無いので、などの装飾品でケアするのをおすすめします。 代用候補 キャラ 簡易説明 ちょっとした回復が欲しい時に役立ちます。 採用する場合はBACK1での採用がおすすめです。 出来るだけメンバーを延命させたい場合は採用候補になります。 クリス自身、あまり火力がない点が弱点。 敏捷低下効果によって有利に戦えます。 弱点属性ではないですが、単純にステータスが高いので火力にも貢献できます。 すべての攻撃が光属性なので火力として貢献出来ます。 耐久力が低いので、バフデバフをしっかりしてもボスのゲージ技は受けられないので注意しましょう。 爆裂編成の場合は採用できます。 ゴブリンエリートの攻撃を2度は受けられないので、1度受けてから退場するのがベストです。 敏捷中ダウンスキルが強力です。 採用優先度は低いですが、演劇カズマがいない時の代用として使えます。 ゴブリンエリート 闇 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「ワイバーン 光 」最強パーティー編成 対ワイバーン 光 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 1回の全体攻撃が致命傷となるワイバーン相手には、できるだけ行動頻度を遅らせるクリスが有効です。 闇属性の物理には優秀なキャラが少ないので、武器自体が優秀な短剣キャラが特におすすめです。 光が軽減 闇属性が弱点な反面、光属性の攻撃は軽減されてしまいます。 すべてのスキルが光属性のや、必殺スキルが光属性のなどの採用は出来るだけ避けた方が良いでしょう。 BACKは魔法キャラ 第2回から物理防御をアップさせるバフを使ってくるようになっています。 ある程度ダメージを受けたら使うようになるので、FRONTは物理キャラ、BACKに魔法キャラを採用するのをオススメします。 クリスのスキルをボスまで温存したい クリスはスキルでバインド、必殺スキルで敏捷を低下させる事ができ、どちらもワイバーン相手には有効な技となっています。 特にバインドは運要素が強いものの、入ればかなりのアドバンテージとなるので必ずボスまで温存しておきたいです。 代用候補 キャラ 簡易説明 敏捷低下効果が有効です。 クリスの代わりに採用可能です。 基本的には雪遊びの方が優秀です。 必殺スキルの攻撃バフはそのままなので、雪遊びが無い場合の代用として。 クリスよりも確率の高いバインドスキルを持っているので、悪くありません。 ただし闇属性スキルがほとんどないので、火力への貢献は厳しいです。 爆裂編成の場合は採用しましょう。 闇属性なので通常のめぐみんよりも火力に貢献できる…と思いがちですが、必殺スキル以外のスキルは道中で使ってしまうので大差はありません。 道中が突破しやすくなる分、必殺スキルの火力は本家よりも落ちます。 BACK最後の一人として。 必殺スキルは光属性なので軽減されてしまいますが、通常スキルはどれも有用です。 エーリカはバフ役 魔道ゴーレムは水属性に耐性があるのでエーリカのスキルはほとんどガードされてしまいます。 そのため、エーリカは敏捷と攻撃力へのバフ役と割り切って運用するようにしましょう。 ただし通常攻撃は無属性なので、攻撃頻度の高さも相まって全く火力が出ないわけではありません。 めぐみんが攻撃を受ければ受けるほど高得点 道中は出来るだけノーダメージで突破し、ボス戦はめぐみんに攻撃が集中する事を祈りたいです。 雷耐性アクセを付けておけば、通常攻撃に2回までは耐えられるので、必殺ゲージが溜まるまでに通常攻撃を2回引き受ける事が出来ればベストです。 代用候補 キャラ 簡易説明 敏捷バフは無いものの必殺の攻撃バフは同じです。 雪遊びの敏捷アップを考慮すると総合的なDPSでは劣ります。 弱点属性ではありますが、あまり火力が見込めません。 防御性能はトップクラスなので採用する場合はFRONT1で。 遅延やバインドが噛み合えば強力ですが、火力はボチボチです。 魔法主体のキャラではあるものの、必殺スキルは物理なのでエーリカの必殺バフなども完全に無駄になりません。 必殺発動後は魔法防御が大きくダウンするので、BACKを魔法にした混合編成で役立ちます。 必殺バフは活かしにくいですが、火力としても使えるので悪くありません。 魔法防御バフも嬉しいポイントです。 耐久力は劣ってしまうので注意。 魔道ゴーレム 雷 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 なし 「クレイジーアリゲーター 水 」最強パーティー編成 対クレイジーアリゲーター 水 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 弱点の雷属性を持つバニーアイリスとダストをFRONTとBACKにそれぞれ配置し、エーリカとメリッサでバフデバフを維持します。 ダストをBACK ダストは相手の物理防御を下げるスキルを持っており、メリッサとスキル発動タイミングが被ると効果がありません。 FRONTには先にバニーアイリスを採用しておき、他のメンバーがやられたら登場するようにしておくのが良いでしょう。 爆裂は微妙 火属性に耐性のある敵なので、めぐみんの爆裂魔法はかなり相性が悪いです。 よほどの理由がない限り、採用は避けた方が良いでしょう。 属性はそのままなので無理なく使えます。 同じく代用として。 時間内耐えられず、全滅してしまう場合はヒーラーの採用を考慮したいです。 火力にも貢献できるアクアは特におすすめです。 攻撃頻度が落ちるので、メインメンバーの延命に繋がります。 ただしクリス自身の火力がイマイチなのでスコアは伸びにくいです。 バニーアイリスが無く、ダストもいない場合は候補に入ります。 高ステータスで属性相性を無視して火力に貢献できます。 雷属性なので悪くはないのですが、絆で攻撃力が上がらないタンク向きのキャラなため、火力は出しにくいです。 雷属性が揃っていない場合の代用として使えます。 アイリスと比べると火力はイマイチですが、物理防御中ダウンは強力です。 クレイジーアリゲーター 水 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「デッドリーポイズンスライム」最強パーティー編成 対デッドリーポイズンスライム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 光属性の魔法編成です。 エイミーの必殺スキルによる強力なバフと、あるえの魔法防御低下デバフによって高ダメージを狙います。 エイミーを生かし続けたい エイミーの必殺スキルがとにかく重要な編成です。 エイミーを生かし続けるのはもちろんの事、エイミーの必殺スキルを発動するタイミングにも気を配る必要があります。 敵のゲージ技を受けたタイミングでエイミーの必殺を使って全回復を狙うのがベストですが、極端にHPが減ってしまっているメンバーがいる場合はその限りではありません。 ある程度のアドリブ力が重要となります。 代用候補 キャラ 簡易説明 必殺スキルの威力はこちらの方が上です。 ただし通常のスキルで弱点を突けなくなるので、道中の突破に苦戦します。 光属性なので火力にも貢献できるようになり、闇耐性によって耐久面も上です。 スキル2が単体回復なので状況に応じて回復をかける相手を見定める必要が出てしまい、満遍なく味方のHPが減っているとゲージ技を受けきれずに全滅してしまう事も。 雪遊びリーンとの差は誤差なので、どちらを採用しても問題ありません。 スキルレベルが高い方を採用しましょう。 エイミーがいない場合は選択肢に入ります。 魔法攻撃大アップが無い代わりに魔法防御大ダウンが使えるので、魔法攻撃小〜中アップを持つ他のキャラと組み合わせて使いたいです。 物理ですが、バフがなくてもある程度火力が出るので悪くありません。 物理ですが、バフが自己完結型なので悪くはありません。 エイミーの魔法攻撃バフもカズマの必殺が魔法なので、一応無駄にはならずに使えます。 デッドリーポイズンスライムのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「女王様ゴーレム」最強パーティー編成 対女王様ゴーレム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 闇が弱点かつ暗闇が有効な相手なので、メリッサはいつも以上に採用したいキャラです。 先にエーリカの必殺スキルを使ってしまうと後続のダストに攻撃バフが掛からず、ダメージが稼ぎにくくなります。 代用候補 キャラ 簡易説明 パジャマめぐみんの方が道中の突破が楽ですが、必殺スキルの火力だけで言えばこちらの方が上です。 敵の攻撃がそれなりに痛いので、ダメージをケアしつつ火力も取りたい場合はパジャマウィズも優秀です。 闇属性ではあるものの、スキルの関係で火力には貢献できません。 使う場合は光耐性による耐久力の高さを活かした、攻撃力デバフと必殺による回復をメインとしたサポート役として採用しましょう。 必殺スキルはイマイチですが、他は闇属性なので悪くありません。 女王様ゴーレムのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「中級者殺し 水 」最強パーティー編成 中級者殺し 水 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 雷属性が弱点の相手です。 火力にも回復にも貢献できるシエロ AH はかなり相性が良いキャラと言えます。 物理ダウンが来るが… 物理攻撃力を下げるデバフが飛んできますが、効果が小な点と、雷属性の魔法に有用なキャラが少ない点を合わせて物理編成で挑む事をおすすめします。 代用候補 キャラ 簡易説明 メリッサがいない場合は盾役として採用する余裕が生まれます。 配布シエロも雷属性なので属性相性は悪くありません。 シエロ AH がない場合の代用として。 シエロ AH がいない場合、敏捷アップ役として使えます。 数少ない雷属性魔法火力キャラ。 必殺は光だが、他の部分では火力に貢献できています。 スキル倍率が低く火力には期待しにくいです。 採用する場合は物理攻撃ダウンのデバフと全体中回復スキルに焦点を。 中級者殺し 水 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 — このファンの関連リンク 最新のイベント・ガチャ情報 開催中のイベント攻略 開催中のガチャ情報 バトルアリーナの攻略情報 バトルアリーナの攻略情報 ボス別の攻略情報 - 【このファン】おすすめの記事 ランキング・おすすめ記事 お役立ち記事 【このファン】データベース.

次の

【このファン】バトルアリーナ攻略!一撃必殺うさぎ(6月)星4キャラ無し(武器ガチ)で160万!【この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ実況】

この ファン アリーナ

リア AH が新登場! ボスバトルイベント発生中! 特別依頼クエスト開催中! このファン このすばファンタスティックデイズ の最強パーティー編成をアリーナ別におすすめ掲載しています。 代用候補なども紹介しているので、アリーナを攻略する際の参考にご覧ください。 関連記事 目次• アリーナ別最強パーティーとは? アリーナによって最適が異なる このファンのアリーナは週ごとにボスが切り替わり、弱点属性なども変化します。 そのため、 アリーナの内容に応じて最強パーティが毎週変化します。 ここではアリーナごとの現環境最強パーティの紹介と、代用となるキャラクターを紹介しています。 メリッサの汎用性が高い 現状の星4キャラクターの中では「」だけ極端に汎用性が高く、高いDPSによって弱点属性の相手でなくともダメージを稼げるようになっています。 そのため、 ほぼすべてのパーティーのFRONTにメリッサが含まれているのでご了承ください。 BACKにヒーラー 単発攻撃の多い相手などの一部例外はあるものの、どの編成でもBACKにヒーラーを置くのが基本戦術となっています。 おすすめヒーラー キャラクター 回復を切って回避採用もあり 回復を採用せずに、回避アップのバフを持つキャラを採用するのも一つの手です。 運による要素は高まりますが、回復が間に合わない場合や、ゴブリンエリート 闇 のように即死クラスの攻撃を持つ敵には有効な戦術となります。 現状、回避率アップのスキルを持つのはだけですが、今後回避スキルを持つ高レアキャラが登場すれば更に選択肢は広がります。 アリーナによって爆裂が最適解に めぐみんをFRONT1に配置し、ボスで爆裂魔法 必殺スキル を使って退場する爆裂編成は、アリーナによっては最適解となりえます。 この編成はめぐみんの爆裂魔法がクリティカルするかしないかによってスコアが大幅に変動するので、運の要素が強いですが夢はあります。 アリーナボス — — 「ベルディア」最強パーティー編成 対ベルディア最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 光属性高火力物理アタッカーのアイリスを軸にした編成です。 優秀なスキルを持つ雪遊びエーリカが弱点属性の相手なので、火力にも貢献できています。 物理デバフが来ない事を祈る ベルディアは 低確率ながら物理攻撃のデバフスキルを使ってきます。 物理主体のこのパーティでデバフを受けると単純にマイナスなので、このパーティで高スコアを狙う場合は物理デバフが来ない事を祈る事となります。 代用候補 キャラ 簡易説明 爆裂編成にする場合はFRONT1に置く事で活躍できます。 道中の雑魚敵も水弱点な点は嬉しいポイント。 優秀な物理アタッカー。 闇耐性が無いのでダメージを減らす事は出来ませんが、水弱点の相手なのでダメージに関しては遜色ありません。 FRONT3あたりに配置し、自身の回復スキルで道中の毒をケアする使い方も面白いです。 麻痺と敏捷減少によって敵の行動頻度を下げ、回復の必要性を少なくします。 基本的には雪遊びエーリカのほうが優秀です。 ない場合の代用として。 後続のアタッカーが足りない時や、めぐみんを採用した魔法編成の時に活躍できます。 必殺スキルが闇なのでFRONTでの採用は微妙ですが、BACKであれば悪くありません。 BACK配置であれば、相性の悪い必殺スキルに悩まされる事もありません。 ベルディアのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「冬将軍」最強パーティー編成 対冬将軍最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 めぐみんをFRONT1に置き、ある程度ダメージを吸収した後にボスで必殺スキルを打って退場する編成です。 めぐみんを退場させた後にエーリカの必殺スキルが使えるとベストなので、発動タイミングを見極めたいです。 用意できるなら水アクセを 冬将軍は厄介な状態異常はしてこない代わりに攻撃力が高く、全体攻撃の確率も多めです。 はっきり言って 全体攻撃を連打されるとどうあっても手詰まりになるので、出来るだけ優しい攻撃をしてきてくれるようにお祈りしましょう。 多少なりともダメージを減らせるようになどの水属性に耐性のある装飾品をつけておけると良いです。 代用候補 キャラ 簡易説明 メリッサの星3は火属性なので、冬将軍では十分代用となります。 弱点属性ではないものの、水耐性があるので敵の攻撃を受ける事ができる回数が増加します。 耐性の関係でバニーアイリスには劣りますが、火力は高いので悪くないキャラです。 暗闇を入れると生存率が上がり一気に楽になります。 攻撃ダメージは等倍ですが、水属性に対して元々耐性があるので生存性能が高いです。 レア度が変わってもめぐみんの役割は変わりません。 めぐみんは下のレア度でも火属性の場合が多いので、代用が効きます。 スキルレベルが上がっている場合は採用を考えましょう。 まともに火力を出せるのが「ファイアースラスト」くらいですが、どうしても他に候補がいない場合は採用しましょう。 冬将軍のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 — 「ジャイアントアースウォーム」最強パーティー編成 対ジャイアントアースウォーム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 基本的に回復役はBACK1に配置するのがベターですが、このジャイアントアースウォームは風属性が弱点なので、シエロは回復役としてだけでなく火力にも貢献出来ます。 装備をやなどの攻撃的な物の持ち替えればより一層貢献してくれます。 暗闇耐性があると更に良い ジャイアントアースウォームはかなりの高確率で暗闇付与攻撃を使用し、しかもその効果はパーティ全体に及びます。 シエロのスキルで暗闇は治せるものの、かからないに越した事はないので、出来るだけ「」などの装備で対策しておきたいです。 代用候補 キャラ 簡易説明 弱点は突けませんが、スキルが優秀なので無難に役立ちます。 敏捷減少スキルはクリスの必殺スキルと被ると効果がないので気をつけたいです。 弱点を突ける風属性ではあるものの、ジャイアントアースウォームが魔法防御バフを使ってくる点と、リーンがデバフ重視なスキルなのもあって、そこまで火力には貢献できません。 しかし十分代用候補にはなります。 スキルだけなら雪遊びの方が優秀です。 エーリカの武器をアリーナ装備にしない場合はバフ目的と割り切ってこちらのエーリカにするのも良いでしょう。 属性相性は等倍なものの、高いステータスによって火力に貢献できます。 その分打たれ弱くなっているので気をつけたいです。 爆裂編成であれば採用しましょう。 ジャイアントアースウォームは魔法防御のバフを使ってくるので、早めの爆裂が吉です。 エイミーは星3が風属性なので星4よりも火力に貢献出来ます。 とはいえ魔法タイプなので回復役の枠を出る事はありません。 星4シエロがいない場合は代用として使えます。 風属性なのでジャイアントアースウォーム相手であれば火力にも貢献できます。 ジャイアントアースウォームのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「ゴブリンエリート 闇 」最強パーティー編成 対ゴブリンエリート 闇 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 エーリカで火力と敏捷を上昇させてアイリスやメリッサのサポートをします。 第2回から攻撃デバフを高確率で使ってくるようになったので、BACK1には魔法アタッカーを採用するのが良いでしょう。 封印耐性は付けておきたい エーリカやメリッサはバフを出来るだけ途切れさせずに攻撃するのが重要です。 封印を喰らうとそのバフが途切れてしまう原因になりかねないので、封印に対する耐性はできるだけ高めておきましょう。 サブメンバーで耐性を確保するのは勿体無いので、などの装飾品でケアするのをおすすめします。 代用候補 キャラ 簡易説明 ちょっとした回復が欲しい時に役立ちます。 採用する場合はBACK1での採用がおすすめです。 出来るだけメンバーを延命させたい場合は採用候補になります。 クリス自身、あまり火力がない点が弱点。 敏捷低下効果によって有利に戦えます。 弱点属性ではないですが、単純にステータスが高いので火力にも貢献できます。 すべての攻撃が光属性なので火力として貢献出来ます。 耐久力が低いので、バフデバフをしっかりしてもボスのゲージ技は受けられないので注意しましょう。 爆裂編成の場合は採用できます。 ゴブリンエリートの攻撃を2度は受けられないので、1度受けてから退場するのがベストです。 敏捷中ダウンスキルが強力です。 採用優先度は低いですが、演劇カズマがいない時の代用として使えます。 ゴブリンエリート 闇 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「ワイバーン 光 」最強パーティー編成 対ワイバーン 光 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 1回の全体攻撃が致命傷となるワイバーン相手には、できるだけ行動頻度を遅らせるクリスが有効です。 闇属性の物理には優秀なキャラが少ないので、武器自体が優秀な短剣キャラが特におすすめです。 光が軽減 闇属性が弱点な反面、光属性の攻撃は軽減されてしまいます。 すべてのスキルが光属性のや、必殺スキルが光属性のなどの採用は出来るだけ避けた方が良いでしょう。 BACKは魔法キャラ 第2回から物理防御をアップさせるバフを使ってくるようになっています。 ある程度ダメージを受けたら使うようになるので、FRONTは物理キャラ、BACKに魔法キャラを採用するのをオススメします。 クリスのスキルをボスまで温存したい クリスはスキルでバインド、必殺スキルで敏捷を低下させる事ができ、どちらもワイバーン相手には有効な技となっています。 特にバインドは運要素が強いものの、入ればかなりのアドバンテージとなるので必ずボスまで温存しておきたいです。 代用候補 キャラ 簡易説明 敏捷低下効果が有効です。 クリスの代わりに採用可能です。 基本的には雪遊びの方が優秀です。 必殺スキルの攻撃バフはそのままなので、雪遊びが無い場合の代用として。 クリスよりも確率の高いバインドスキルを持っているので、悪くありません。 ただし闇属性スキルがほとんどないので、火力への貢献は厳しいです。 爆裂編成の場合は採用しましょう。 闇属性なので通常のめぐみんよりも火力に貢献できる…と思いがちですが、必殺スキル以外のスキルは道中で使ってしまうので大差はありません。 道中が突破しやすくなる分、必殺スキルの火力は本家よりも落ちます。 BACK最後の一人として。 必殺スキルは光属性なので軽減されてしまいますが、通常スキルはどれも有用です。 エーリカはバフ役 魔道ゴーレムは水属性に耐性があるのでエーリカのスキルはほとんどガードされてしまいます。 そのため、エーリカは敏捷と攻撃力へのバフ役と割り切って運用するようにしましょう。 ただし通常攻撃は無属性なので、攻撃頻度の高さも相まって全く火力が出ないわけではありません。 めぐみんが攻撃を受ければ受けるほど高得点 道中は出来るだけノーダメージで突破し、ボス戦はめぐみんに攻撃が集中する事を祈りたいです。 雷耐性アクセを付けておけば、通常攻撃に2回までは耐えられるので、必殺ゲージが溜まるまでに通常攻撃を2回引き受ける事が出来ればベストです。 代用候補 キャラ 簡易説明 敏捷バフは無いものの必殺の攻撃バフは同じです。 雪遊びの敏捷アップを考慮すると総合的なDPSでは劣ります。 弱点属性ではありますが、あまり火力が見込めません。 防御性能はトップクラスなので採用する場合はFRONT1で。 遅延やバインドが噛み合えば強力ですが、火力はボチボチです。 魔法主体のキャラではあるものの、必殺スキルは物理なのでエーリカの必殺バフなども完全に無駄になりません。 必殺発動後は魔法防御が大きくダウンするので、BACKを魔法にした混合編成で役立ちます。 必殺バフは活かしにくいですが、火力としても使えるので悪くありません。 魔法防御バフも嬉しいポイントです。 耐久力は劣ってしまうので注意。 魔道ゴーレム 雷 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 なし 「クレイジーアリゲーター 水 」最強パーティー編成 対クレイジーアリゲーター 水 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 弱点の雷属性を持つバニーアイリスとダストをFRONTとBACKにそれぞれ配置し、エーリカとメリッサでバフデバフを維持します。 ダストをBACK ダストは相手の物理防御を下げるスキルを持っており、メリッサとスキル発動タイミングが被ると効果がありません。 FRONTには先にバニーアイリスを採用しておき、他のメンバーがやられたら登場するようにしておくのが良いでしょう。 爆裂は微妙 火属性に耐性のある敵なので、めぐみんの爆裂魔法はかなり相性が悪いです。 よほどの理由がない限り、採用は避けた方が良いでしょう。 属性はそのままなので無理なく使えます。 同じく代用として。 時間内耐えられず、全滅してしまう場合はヒーラーの採用を考慮したいです。 火力にも貢献できるアクアは特におすすめです。 攻撃頻度が落ちるので、メインメンバーの延命に繋がります。 ただしクリス自身の火力がイマイチなのでスコアは伸びにくいです。 バニーアイリスが無く、ダストもいない場合は候補に入ります。 高ステータスで属性相性を無視して火力に貢献できます。 雷属性なので悪くはないのですが、絆で攻撃力が上がらないタンク向きのキャラなため、火力は出しにくいです。 雷属性が揃っていない場合の代用として使えます。 アイリスと比べると火力はイマイチですが、物理防御中ダウンは強力です。 クレイジーアリゲーター 水 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「デッドリーポイズンスライム」最強パーティー編成 対デッドリーポイズンスライム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 光属性の魔法編成です。 エイミーの必殺スキルによる強力なバフと、あるえの魔法防御低下デバフによって高ダメージを狙います。 エイミーを生かし続けたい エイミーの必殺スキルがとにかく重要な編成です。 エイミーを生かし続けるのはもちろんの事、エイミーの必殺スキルを発動するタイミングにも気を配る必要があります。 敵のゲージ技を受けたタイミングでエイミーの必殺を使って全回復を狙うのがベストですが、極端にHPが減ってしまっているメンバーがいる場合はその限りではありません。 ある程度のアドリブ力が重要となります。 代用候補 キャラ 簡易説明 必殺スキルの威力はこちらの方が上です。 ただし通常のスキルで弱点を突けなくなるので、道中の突破に苦戦します。 光属性なので火力にも貢献できるようになり、闇耐性によって耐久面も上です。 スキル2が単体回復なので状況に応じて回復をかける相手を見定める必要が出てしまい、満遍なく味方のHPが減っているとゲージ技を受けきれずに全滅してしまう事も。 雪遊びリーンとの差は誤差なので、どちらを採用しても問題ありません。 スキルレベルが高い方を採用しましょう。 エイミーがいない場合は選択肢に入ります。 魔法攻撃大アップが無い代わりに魔法防御大ダウンが使えるので、魔法攻撃小〜中アップを持つ他のキャラと組み合わせて使いたいです。 物理ですが、バフがなくてもある程度火力が出るので悪くありません。 物理ですが、バフが自己完結型なので悪くはありません。 エイミーの魔法攻撃バフもカズマの必殺が魔法なので、一応無駄にはならずに使えます。 デッドリーポイズンスライムのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「女王様ゴーレム」最強パーティー編成 対女王様ゴーレム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 闇が弱点かつ暗闇が有効な相手なので、メリッサはいつも以上に採用したいキャラです。 先にエーリカの必殺スキルを使ってしまうと後続のダストに攻撃バフが掛からず、ダメージが稼ぎにくくなります。 代用候補 キャラ 簡易説明 パジャマめぐみんの方が道中の突破が楽ですが、必殺スキルの火力だけで言えばこちらの方が上です。 敵の攻撃がそれなりに痛いので、ダメージをケアしつつ火力も取りたい場合はパジャマウィズも優秀です。 闇属性ではあるものの、スキルの関係で火力には貢献できません。 使う場合は光耐性による耐久力の高さを活かした、攻撃力デバフと必殺による回復をメインとしたサポート役として採用しましょう。 必殺スキルはイマイチですが、他は闇属性なので悪くありません。 女王様ゴーレムのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「中級者殺し 水 」最強パーティー編成 中級者殺し 水 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 雷属性が弱点の相手です。 火力にも回復にも貢献できるシエロ AH はかなり相性が良いキャラと言えます。 物理ダウンが来るが… 物理攻撃力を下げるデバフが飛んできますが、効果が小な点と、雷属性の魔法に有用なキャラが少ない点を合わせて物理編成で挑む事をおすすめします。 代用候補 キャラ 簡易説明 メリッサがいない場合は盾役として採用する余裕が生まれます。 配布シエロも雷属性なので属性相性は悪くありません。 シエロ AH がない場合の代用として。 シエロ AH がいない場合、敏捷アップ役として使えます。 数少ない雷属性魔法火力キャラ。 必殺は光だが、他の部分では火力に貢献できています。 スキル倍率が低く火力には期待しにくいです。 採用する場合は物理攻撃ダウンのデバフと全体中回復スキルに焦点を。 中級者殺し 水 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 — このファンの関連リンク 最新のイベント・ガチャ情報 開催中のイベント攻略 開催中のガチャ情報 バトルアリーナの攻略情報 バトルアリーナの攻略情報 ボス別の攻略情報 - 【このファン】おすすめの記事 ランキング・おすすめ記事 お役立ち記事 【このファン】データベース.

次の

【このファン】バトルアリーナ攻略!一撃必殺うさぎ(6月)星4キャラ無し(武器ガチ)で160万!【この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ実況】

この ファン アリーナ

リア AH が新登場! ボスバトルイベント発生中! 特別依頼クエスト開催中! このファン このすばファンタスティックデイズ の最強パーティー編成をアリーナ別におすすめ掲載しています。 代用候補なども紹介しているので、アリーナを攻略する際の参考にご覧ください。 関連記事 目次• アリーナ別最強パーティーとは? アリーナによって最適が異なる このファンのアリーナは週ごとにボスが切り替わり、弱点属性なども変化します。 そのため、 アリーナの内容に応じて最強パーティが毎週変化します。 ここではアリーナごとの現環境最強パーティの紹介と、代用となるキャラクターを紹介しています。 メリッサの汎用性が高い 現状の星4キャラクターの中では「」だけ極端に汎用性が高く、高いDPSによって弱点属性の相手でなくともダメージを稼げるようになっています。 そのため、 ほぼすべてのパーティーのFRONTにメリッサが含まれているのでご了承ください。 BACKにヒーラー 単発攻撃の多い相手などの一部例外はあるものの、どの編成でもBACKにヒーラーを置くのが基本戦術となっています。 おすすめヒーラー キャラクター 回復を切って回避採用もあり 回復を採用せずに、回避アップのバフを持つキャラを採用するのも一つの手です。 運による要素は高まりますが、回復が間に合わない場合や、ゴブリンエリート 闇 のように即死クラスの攻撃を持つ敵には有効な戦術となります。 現状、回避率アップのスキルを持つのはだけですが、今後回避スキルを持つ高レアキャラが登場すれば更に選択肢は広がります。 アリーナによって爆裂が最適解に めぐみんをFRONT1に配置し、ボスで爆裂魔法 必殺スキル を使って退場する爆裂編成は、アリーナによっては最適解となりえます。 この編成はめぐみんの爆裂魔法がクリティカルするかしないかによってスコアが大幅に変動するので、運の要素が強いですが夢はあります。 アリーナボス — — 「ベルディア」最強パーティー編成 対ベルディア最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 光属性高火力物理アタッカーのアイリスを軸にした編成です。 優秀なスキルを持つ雪遊びエーリカが弱点属性の相手なので、火力にも貢献できています。 物理デバフが来ない事を祈る ベルディアは 低確率ながら物理攻撃のデバフスキルを使ってきます。 物理主体のこのパーティでデバフを受けると単純にマイナスなので、このパーティで高スコアを狙う場合は物理デバフが来ない事を祈る事となります。 代用候補 キャラ 簡易説明 爆裂編成にする場合はFRONT1に置く事で活躍できます。 道中の雑魚敵も水弱点な点は嬉しいポイント。 優秀な物理アタッカー。 闇耐性が無いのでダメージを減らす事は出来ませんが、水弱点の相手なのでダメージに関しては遜色ありません。 FRONT3あたりに配置し、自身の回復スキルで道中の毒をケアする使い方も面白いです。 麻痺と敏捷減少によって敵の行動頻度を下げ、回復の必要性を少なくします。 基本的には雪遊びエーリカのほうが優秀です。 ない場合の代用として。 後続のアタッカーが足りない時や、めぐみんを採用した魔法編成の時に活躍できます。 必殺スキルが闇なのでFRONTでの採用は微妙ですが、BACKであれば悪くありません。 BACK配置であれば、相性の悪い必殺スキルに悩まされる事もありません。 ベルディアのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「冬将軍」最強パーティー編成 対冬将軍最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 めぐみんをFRONT1に置き、ある程度ダメージを吸収した後にボスで必殺スキルを打って退場する編成です。 めぐみんを退場させた後にエーリカの必殺スキルが使えるとベストなので、発動タイミングを見極めたいです。 用意できるなら水アクセを 冬将軍は厄介な状態異常はしてこない代わりに攻撃力が高く、全体攻撃の確率も多めです。 はっきり言って 全体攻撃を連打されるとどうあっても手詰まりになるので、出来るだけ優しい攻撃をしてきてくれるようにお祈りしましょう。 多少なりともダメージを減らせるようになどの水属性に耐性のある装飾品をつけておけると良いです。 代用候補 キャラ 簡易説明 メリッサの星3は火属性なので、冬将軍では十分代用となります。 弱点属性ではないものの、水耐性があるので敵の攻撃を受ける事ができる回数が増加します。 耐性の関係でバニーアイリスには劣りますが、火力は高いので悪くないキャラです。 暗闇を入れると生存率が上がり一気に楽になります。 攻撃ダメージは等倍ですが、水属性に対して元々耐性があるので生存性能が高いです。 レア度が変わってもめぐみんの役割は変わりません。 めぐみんは下のレア度でも火属性の場合が多いので、代用が効きます。 スキルレベルが上がっている場合は採用を考えましょう。 まともに火力を出せるのが「ファイアースラスト」くらいですが、どうしても他に候補がいない場合は採用しましょう。 冬将軍のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 — 「ジャイアントアースウォーム」最強パーティー編成 対ジャイアントアースウォーム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 基本的に回復役はBACK1に配置するのがベターですが、このジャイアントアースウォームは風属性が弱点なので、シエロは回復役としてだけでなく火力にも貢献出来ます。 装備をやなどの攻撃的な物の持ち替えればより一層貢献してくれます。 暗闇耐性があると更に良い ジャイアントアースウォームはかなりの高確率で暗闇付与攻撃を使用し、しかもその効果はパーティ全体に及びます。 シエロのスキルで暗闇は治せるものの、かからないに越した事はないので、出来るだけ「」などの装備で対策しておきたいです。 代用候補 キャラ 簡易説明 弱点は突けませんが、スキルが優秀なので無難に役立ちます。 敏捷減少スキルはクリスの必殺スキルと被ると効果がないので気をつけたいです。 弱点を突ける風属性ではあるものの、ジャイアントアースウォームが魔法防御バフを使ってくる点と、リーンがデバフ重視なスキルなのもあって、そこまで火力には貢献できません。 しかし十分代用候補にはなります。 スキルだけなら雪遊びの方が優秀です。 エーリカの武器をアリーナ装備にしない場合はバフ目的と割り切ってこちらのエーリカにするのも良いでしょう。 属性相性は等倍なものの、高いステータスによって火力に貢献できます。 その分打たれ弱くなっているので気をつけたいです。 爆裂編成であれば採用しましょう。 ジャイアントアースウォームは魔法防御のバフを使ってくるので、早めの爆裂が吉です。 エイミーは星3が風属性なので星4よりも火力に貢献出来ます。 とはいえ魔法タイプなので回復役の枠を出る事はありません。 星4シエロがいない場合は代用として使えます。 風属性なのでジャイアントアースウォーム相手であれば火力にも貢献できます。 ジャイアントアースウォームのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「ゴブリンエリート 闇 」最強パーティー編成 対ゴブリンエリート 闇 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 エーリカで火力と敏捷を上昇させてアイリスやメリッサのサポートをします。 第2回から攻撃デバフを高確率で使ってくるようになったので、BACK1には魔法アタッカーを採用するのが良いでしょう。 封印耐性は付けておきたい エーリカやメリッサはバフを出来るだけ途切れさせずに攻撃するのが重要です。 封印を喰らうとそのバフが途切れてしまう原因になりかねないので、封印に対する耐性はできるだけ高めておきましょう。 サブメンバーで耐性を確保するのは勿体無いので、などの装飾品でケアするのをおすすめします。 代用候補 キャラ 簡易説明 ちょっとした回復が欲しい時に役立ちます。 採用する場合はBACK1での採用がおすすめです。 出来るだけメンバーを延命させたい場合は採用候補になります。 クリス自身、あまり火力がない点が弱点。 敏捷低下効果によって有利に戦えます。 弱点属性ではないですが、単純にステータスが高いので火力にも貢献できます。 すべての攻撃が光属性なので火力として貢献出来ます。 耐久力が低いので、バフデバフをしっかりしてもボスのゲージ技は受けられないので注意しましょう。 爆裂編成の場合は採用できます。 ゴブリンエリートの攻撃を2度は受けられないので、1度受けてから退場するのがベストです。 敏捷中ダウンスキルが強力です。 採用優先度は低いですが、演劇カズマがいない時の代用として使えます。 ゴブリンエリート 闇 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「ワイバーン 光 」最強パーティー編成 対ワイバーン 光 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 1回の全体攻撃が致命傷となるワイバーン相手には、できるだけ行動頻度を遅らせるクリスが有効です。 闇属性の物理には優秀なキャラが少ないので、武器自体が優秀な短剣キャラが特におすすめです。 光が軽減 闇属性が弱点な反面、光属性の攻撃は軽減されてしまいます。 すべてのスキルが光属性のや、必殺スキルが光属性のなどの採用は出来るだけ避けた方が良いでしょう。 BACKは魔法キャラ 第2回から物理防御をアップさせるバフを使ってくるようになっています。 ある程度ダメージを受けたら使うようになるので、FRONTは物理キャラ、BACKに魔法キャラを採用するのをオススメします。 クリスのスキルをボスまで温存したい クリスはスキルでバインド、必殺スキルで敏捷を低下させる事ができ、どちらもワイバーン相手には有効な技となっています。 特にバインドは運要素が強いものの、入ればかなりのアドバンテージとなるので必ずボスまで温存しておきたいです。 代用候補 キャラ 簡易説明 敏捷低下効果が有効です。 クリスの代わりに採用可能です。 基本的には雪遊びの方が優秀です。 必殺スキルの攻撃バフはそのままなので、雪遊びが無い場合の代用として。 クリスよりも確率の高いバインドスキルを持っているので、悪くありません。 ただし闇属性スキルがほとんどないので、火力への貢献は厳しいです。 爆裂編成の場合は採用しましょう。 闇属性なので通常のめぐみんよりも火力に貢献できる…と思いがちですが、必殺スキル以外のスキルは道中で使ってしまうので大差はありません。 道中が突破しやすくなる分、必殺スキルの火力は本家よりも落ちます。 BACK最後の一人として。 必殺スキルは光属性なので軽減されてしまいますが、通常スキルはどれも有用です。 エーリカはバフ役 魔道ゴーレムは水属性に耐性があるのでエーリカのスキルはほとんどガードされてしまいます。 そのため、エーリカは敏捷と攻撃力へのバフ役と割り切って運用するようにしましょう。 ただし通常攻撃は無属性なので、攻撃頻度の高さも相まって全く火力が出ないわけではありません。 めぐみんが攻撃を受ければ受けるほど高得点 道中は出来るだけノーダメージで突破し、ボス戦はめぐみんに攻撃が集中する事を祈りたいです。 雷耐性アクセを付けておけば、通常攻撃に2回までは耐えられるので、必殺ゲージが溜まるまでに通常攻撃を2回引き受ける事が出来ればベストです。 代用候補 キャラ 簡易説明 敏捷バフは無いものの必殺の攻撃バフは同じです。 雪遊びの敏捷アップを考慮すると総合的なDPSでは劣ります。 弱点属性ではありますが、あまり火力が見込めません。 防御性能はトップクラスなので採用する場合はFRONT1で。 遅延やバインドが噛み合えば強力ですが、火力はボチボチです。 魔法主体のキャラではあるものの、必殺スキルは物理なのでエーリカの必殺バフなども完全に無駄になりません。 必殺発動後は魔法防御が大きくダウンするので、BACKを魔法にした混合編成で役立ちます。 必殺バフは活かしにくいですが、火力としても使えるので悪くありません。 魔法防御バフも嬉しいポイントです。 耐久力は劣ってしまうので注意。 魔道ゴーレム 雷 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 なし 「クレイジーアリゲーター 水 」最強パーティー編成 対クレイジーアリゲーター 水 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 弱点の雷属性を持つバニーアイリスとダストをFRONTとBACKにそれぞれ配置し、エーリカとメリッサでバフデバフを維持します。 ダストをBACK ダストは相手の物理防御を下げるスキルを持っており、メリッサとスキル発動タイミングが被ると効果がありません。 FRONTには先にバニーアイリスを採用しておき、他のメンバーがやられたら登場するようにしておくのが良いでしょう。 爆裂は微妙 火属性に耐性のある敵なので、めぐみんの爆裂魔法はかなり相性が悪いです。 よほどの理由がない限り、採用は避けた方が良いでしょう。 属性はそのままなので無理なく使えます。 同じく代用として。 時間内耐えられず、全滅してしまう場合はヒーラーの採用を考慮したいです。 火力にも貢献できるアクアは特におすすめです。 攻撃頻度が落ちるので、メインメンバーの延命に繋がります。 ただしクリス自身の火力がイマイチなのでスコアは伸びにくいです。 バニーアイリスが無く、ダストもいない場合は候補に入ります。 高ステータスで属性相性を無視して火力に貢献できます。 雷属性なので悪くはないのですが、絆で攻撃力が上がらないタンク向きのキャラなため、火力は出しにくいです。 雷属性が揃っていない場合の代用として使えます。 アイリスと比べると火力はイマイチですが、物理防御中ダウンは強力です。 クレイジーアリゲーター 水 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「デッドリーポイズンスライム」最強パーティー編成 対デッドリーポイズンスライム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 光属性の魔法編成です。 エイミーの必殺スキルによる強力なバフと、あるえの魔法防御低下デバフによって高ダメージを狙います。 エイミーを生かし続けたい エイミーの必殺スキルがとにかく重要な編成です。 エイミーを生かし続けるのはもちろんの事、エイミーの必殺スキルを発動するタイミングにも気を配る必要があります。 敵のゲージ技を受けたタイミングでエイミーの必殺を使って全回復を狙うのがベストですが、極端にHPが減ってしまっているメンバーがいる場合はその限りではありません。 ある程度のアドリブ力が重要となります。 代用候補 キャラ 簡易説明 必殺スキルの威力はこちらの方が上です。 ただし通常のスキルで弱点を突けなくなるので、道中の突破に苦戦します。 光属性なので火力にも貢献できるようになり、闇耐性によって耐久面も上です。 スキル2が単体回復なので状況に応じて回復をかける相手を見定める必要が出てしまい、満遍なく味方のHPが減っているとゲージ技を受けきれずに全滅してしまう事も。 雪遊びリーンとの差は誤差なので、どちらを採用しても問題ありません。 スキルレベルが高い方を採用しましょう。 エイミーがいない場合は選択肢に入ります。 魔法攻撃大アップが無い代わりに魔法防御大ダウンが使えるので、魔法攻撃小〜中アップを持つ他のキャラと組み合わせて使いたいです。 物理ですが、バフがなくてもある程度火力が出るので悪くありません。 物理ですが、バフが自己完結型なので悪くはありません。 エイミーの魔法攻撃バフもカズマの必殺が魔法なので、一応無駄にはならずに使えます。 デッドリーポイズンスライムのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「女王様ゴーレム」最強パーティー編成 対女王様ゴーレム最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 闇が弱点かつ暗闇が有効な相手なので、メリッサはいつも以上に採用したいキャラです。 先にエーリカの必殺スキルを使ってしまうと後続のダストに攻撃バフが掛からず、ダメージが稼ぎにくくなります。 代用候補 キャラ 簡易説明 パジャマめぐみんの方が道中の突破が楽ですが、必殺スキルの火力だけで言えばこちらの方が上です。 敵の攻撃がそれなりに痛いので、ダメージをケアしつつ火力も取りたい場合はパジャマウィズも優秀です。 闇属性ではあるものの、スキルの関係で火力には貢献できません。 使う場合は光耐性による耐久力の高さを活かした、攻撃力デバフと必殺による回復をメインとしたサポート役として採用しましょう。 必殺スキルはイマイチですが、他は闇属性なので悪くありません。 女王様ゴーレムのアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 「中級者殺し 水 」最強パーティー編成 中級者殺し 水 最強編成 FRONT1 FRONT2 FRONT3 BACK1 BACK2 雷属性が弱点の相手です。 火力にも回復にも貢献できるシエロ AH はかなり相性が良いキャラと言えます。 物理ダウンが来るが… 物理攻撃力を下げるデバフが飛んできますが、効果が小な点と、雷属性の魔法に有用なキャラが少ない点を合わせて物理編成で挑む事をおすすめします。 代用候補 キャラ 簡易説明 メリッサがいない場合は盾役として採用する余裕が生まれます。 配布シエロも雷属性なので属性相性は悪くありません。 シエロ AH がない場合の代用として。 シエロ AH がいない場合、敏捷アップ役として使えます。 数少ない雷属性魔法火力キャラ。 必殺は光だが、他の部分では火力に貢献できています。 スキル倍率が低く火力には期待しにくいです。 採用する場合は物理攻撃ダウンのデバフと全体中回復スキルに焦点を。 中級者殺し 水 のアリーナ情報 弱点属性 敵が使う状態異常 — このファンの関連リンク 最新のイベント・ガチャ情報 開催中のイベント攻略 開催中のガチャ情報 バトルアリーナの攻略情報 バトルアリーナの攻略情報 ボス別の攻略情報 - 【このファン】おすすめの記事 ランキング・おすすめ記事 お役立ち記事 【このファン】データベース.

次の