フォート ナイト ビ クロイ コツ。 【フォートナイト】ヘリコプターの場所・操作方法・操縦のコツ

【フォートナイト】初めてビクロイが取れたのはいつですか?始めてどれくらい経った時?何戦くらいプレイした?

フォート ナイト ビ クロイ コツ

ショットガンのポイント• 接近戦で絶大な威力を発揮• 追い打ち用のサブマシンガンがあれば接近戦は問題なし サブマシンガン 武器 特徴 サイレンサー付き 1秒で約13発もの弾丸を撃ちだす武器。 1発あたり17~19のダメージを与えるので、すべて当たれば1秒で敵を倒すことも可能。 コンパクト サブマシンガンに比べてブレも少なく、 1発あたりのダメージも20~21と高くなっている。 サブマシンガンの種類は 2種類。 基本的に接近戦で一番強力なのがショットガンなのは間違いありません。 しかし、ショットガンは外してしまうと次に撃てるまで 若干のラグがあります。 そんなときにサブマシンガンがあると、ショットガンで仕留め損ねてもサブマシンガンで追い打ちできるので非常に有利です。 建築勝負になった際も、相手が建てた建築物を破壊するときにサブマシンガンは非常に役立ちます。 サブマシンガンのポイント• ショットガンと一緒に持っておくことで近距離戦でかなり役に立つ• 敵の建築物を手っ取り早く壊すために使える アサルトライフル 武器 特徴 ノーマル 一番ノーマルなアサルトライフル。 レア度エピック以上のスカート呼ばれるアサルトライフは威力・精度が高い。 タクティカル リロードと連射性能が高いアサルトライフル。 サイレンサー付き サイレンサーがついたアサルトライフル。 発射音が小さく、撃っている位置が敵にバレにくい。 ヘビー 他のアサルトライフルよりも1発の威力が高い。 ただ 反動が大きいため、慣れるまでは当てるのが難しい。 インファントリー ブレが少ない上にレティクル 照準 があまり広がらないのが特徴。 連射性には欠けるが、しっかり狙えば当てやすい。 スコープ付き スコープがついたアサルトライフル。 遠くを狙うときに便利。 ただし連射性は他のアサルトライフルよりも劣る。 サーマルスコープ サーマルスコープがついたアサルトライフル。 温度で敵を視認できるため、隠れている敵も狙いやすい。 近~遠距離のほぼすべてのレンジの戦闘で使えるアサルトライフルは基本的に持っておきたい武器。 ただ、近距離での戦闘ではショットガンやサブマシンガンにかないませんし、あまりにも遠距離から敵を狙う場合はスナイパーライフルの方が狙いやすいです。 アサルトライフルで牽制しつつ近づき、接近戦に持ち込んでショットガンとサブマシンガンで敵を倒しましょう。 現在、アサルトライフルには 6種類が存在します。 この中ではアサルトライフル スカー やサイレンサー付アサルトライフルが使いやすくておすすめです。 サーマルやスコープ付のアサルトライフルに関しては、主に 策敵や遠距離から狙い撃ちするときに僕は使ってます。 まずは普通のアサルトライフル もしくはスカー で攻めていきましょう! アサルトライフルのポイント• 中距離から敵を狙うのに最適• 敵の建築物を壊すのにも向いている 重火器系の武器 武器 特徴 ロケットランチャー 敵に対しても建築物に対しても高い威力を発揮する。 間違えて近距離に撃つと自分もダメージを受けるので要注意! グレネードランチャー グレネード弾を飛ばす武器。 弾が跳ねたり転がったりするのと、爆発までタイムラグがあるために狙ったところで爆発させるのが少し難しい。 ゲーム終盤に持っておきたいのが、 ロケットランチャーなどの重火器系の武器。 相手の建築も一瞬で吹っ飛ばせますし、直接敵に与えるダメージも凄まじいです。 重火器を持ってるのと持ってないのとでは、ビクロイをとれる確率に結構な差が出ます。 重火器は宝箱や救援物資の中に入ってることが多いですが、たまに普通に置いてあることもあります。 どうにかして終盤にかけて重火器をゲットできるように探してみましょう。 ちなみに、 自分が撃った弾でも爆風に巻き込まれると大ダメージを受けるので要注意です。 重火器系武器のポイント• 敵を倒すのはもちろん、建築物を破壊するのにも有効• 当てるコツは、敵の動きをある程度予測すること• 爆風に巻き込まれないように注意 スナイパーライフルはゲーム終盤で捨てよう ゲーム終盤に差しかかったらスナイパーライフルは捨てちゃってもいいかもしれません。 理由ですが、ゲーム終盤は円も小さくなってくるため 接近戦になるパターンが増えるからです。 接近戦になったときにスナイパーライフルで戦うのははっきり言って自殺行為、というか無理です。 インベントリを圧迫してしまうので、なるべく捨てるようにするのがオススメ。 スナイパーライフルを持つくらいならその分のスロットを空けて 回復アイテムを持ちましょう。 回復アイテム用のスペースも確保しておく 念のため、ポーションなどの回復アイテムの空きを 最低1つは確保しておきましょう。 ゲーム終盤は敵との距離も近くなるため、ダメージを食らう可能性も増えます。 その時に回復アイテムを持ってるだけで生存率は上がります。 個人的なおすすめとしては ミニシールドポーション ミニポ。 理由は回復まで時間がかからないからです。 シールドポーション でかポ は回復量は多いんですが、回復まで時間がかかります。 アイテム 回復量 所持数上限 使用時間 ミニポーション 25 上限は50 6個 2秒 シールドポーション 50 3個 5秒 終盤は撃ち合いになるため、少しの時間のロスが命取りになります。 なるべく ミニポを多めに持つようにしておきましょう。 基本的にアサルトライフルとショットガンだけは持つようにしてください。 アサルトライフルは建築物の破壊やちゅうきょりから敵を攻撃するために必要ですし、ショットガンがないと近距離戦がキツくなります。

次の

【ソロ・デュオ】Fortnite(フォートナイト)1位のドン勝するためのコツ、テクニック、タイマン完全攻略【めざせ優勝】

フォート ナイト ビ クロイ コツ

Fortnite(フォートナイト)が神ゲーすぎてブログが手につかないMonogamaです。 米国版がリリースされた頃からずっとやってはいるんですが、この前ついに日本版がリリースされてさらに楽しくなった印象です。 フォートナイトでドン勝するために覚えるべきコツとテクニック、知識を紹介 私は最初全く勝てなかったんですが、 ずっとやってるうちに殆どの試合で終盤まで生き残れますし、5回に1回は優勝できるようになりました。 (スクワッドならさらに勝率は高いです。 ) 日本版がリリースされたことで新規に始めたユーザーの方が 「勝てない!」「ドン勝食いたい!」「建築わからん!」って思いそうな部分を私なりの 立ち回りを紹介します。 と言っても初心者向けのテクニックが殆どなので、上手い人はみんなやってるレベルです。 私もやっと脱初心者って感じですし その分 「慣れれば誰にでも出来る」立ち回りを紹介しますので、是非チャレンジしてみて下さい。 あ、個人的には戦ってる時よりも物資を探索している時間が1番好きです。 フォートナイト 立ち回ち、テクニック講座 初級編 ここでは、知っておくだけで強くなれる初心者向けのテクニックとコツをご紹介します。 もちろん、このケースに縛られずに状況に応じて臨機応変に対応することが大切です。 強い武器を見分けて、強いアイテムを取捨選択しよう。 場合によりますが、 アイテムは枠的に武器3 回復or爆発物2くらいの割合で所持しておきましょう。 こんな感じになると良い感じ さらにこのゲームはレアリティだけでなく、優先すべきアイテムが多数あります。 私がおススメするアイテムの優先順位はこんな感じです。 おススメの武器の優先順位 1位 アサルトライフル(スコープ無し) 近距離~遠距離までバランスよく戦える。 レアリティの高いアサルトライフルなら、かなり遠くの敵にも当たるのでスナイパー要らずになる場合があります。 スコープ有は壁を建てられるゲームシステム上、敵を倒しきれないのでスナイプライフルに劣ります(使い方によりますが) 2位 ショットガン このゲームはショットガンが非常に強力です。 特にポンプショットガン(上の画像のやつ)はヘッドショットすればシールド持ちの敵を1発で倒すほどの威力があります。 連射可能なタクティカルショットガンも、初心者の方には使いやすいのでおすすめですがポンプショットガンを使えるなら、ポンプを使えるようにした方が絶対に良いです。 3位 ロケットランチャー 終盤の人数が減った場面や、敵の建造物を破壊するのに非常に優秀です。 ただ、出現率が非常に低いので手にする機会はあまりないです。 建造物の破壊に関しては最近追加されたミニガンも優秀なのでそちらで代用するのも手です。 ちなみにロケットランチャーは近距離で使うと自分もダメージを受けるので注意 4位 スナイパーライフル 遠距離の敵を攻撃したり、スコープで遠くの敵を倒すのに有効です。 特にボルトアクションのスナイパーライフルは、遠距離の敵を1撃で倒せるので拠点に籠っている敵を倒すことも可能です。 この武器はダウン=即死のソロで真価を発揮します。 5位 ハンドガン、マシンガン類 序盤は仕方なくこれを使う場面が多いです。 ただし、意外と飛距離も長く連射が効くのでどんな場面でも工夫すればそこそこ使えます。 豆知識 ポーションと回復キットどちらを優先するべき? 個人的には シールドポーションを優先したいです。 危険エリアが迫ってきている場合は回復キットも有りです。 また、ミニポーションは50までしか回復しませんが、飲料時間が短いので瞬時に使えて便利なので常に持っておきたいアイテムです。 その弱点をカバーするのがショットガンの2本持ちです。 ポンプショットガンの隣にテクニカルショットガンを置くことで、ポンプを打った後に瞬時に連射できるテクニカルに変更することで隙なく攻撃が可能です。 「交戦になったらまず建築」 これは、 撃ち返すよりも大事なことです。 逆に自分が撃って即座に壁を建ててくる敵は、上手い可能性が高いので注意が必要です。 これだけ覚えとけばOK おススメの建築方法 基本的に 初心者の方は壁と階段だけ覚えておけば大丈夫です。 利用方法としては• 瞬時に敵の攻撃を防ぐための壁• 敵の上から攻撃したり、移動にするための階段• この2つを組み合わせたやぐらの建設 基本的にこの3つの建築ができれば、ほぼ戦えます。 簡単なやぐらの作り方 自分の周り1マス分を壁で囲って、中に階段を建てる形が基本です。 デュオ・スクアッドの場合はこれを2マスにしたパターンも有効です。 建築のために集める資材は木がおススメです。 どこにでもある木から大量に採取できますし、瞬時に敵の攻撃を防ぐ場合はすぐに壊されてしまうので建築速度が早く、大量に入手可能な木が最適です。 音を聞いて敵を認識しよう(サウンドプレイ) このゲームは物音が非常に大きいため、敵が近くにいるときは音で判別が可能です。 そのためには、 ヘッドセットやイヤホンの装着を絶対におススメします。 以前、私の記事で紹介したリアル5. 1chサラウンドのTritton Proも良いんですが、廃盤になっているようなので現状PS4で最強だと思うヘッドセットを紹介します。 私が現在おススメするヘッドセットはコチラ PCとPS4どっちらでも使いたい人にはこの7がおススメです。 Arctis 3はPS4などのコンシューマーのみの使用向け Fortnite 立ち回ち、テクニック講座 中級編 ここからは、意識したり経験を積まないと少し難しいテクニックを紹介します。 しかしこのテクニックを習得できればかなり強力です。 早め早めに行動して敵を向かいうつ形が理想です。 このマップだと 赤丸で囲った部分が下から敵がくる危険性が少ないのも最も安全な場所になります。 逆 に白丸の上の部分は嵐から逃げてきた敵と、赤丸の敵に挟まれる危険性があるので非常に危険です。 落下死にはシールドが関係ないため、 決まれば複数の敵を即死させることができるテクニックです。 しかし、ハンドキャノンは修正がされていません。 そのため、ショットガンよりも ハンドキャノンを2丁もって交互に撃つことで非常に強力な攻撃が可能です。 ただし、ショットガンよりも当てにくいのでエイム力が必要です。 この ボムの強い点は張り付いている建造物が壊れると、他のボムも爆発する点です。 つまり 敵の櫓の壁に複数個貼り付けることで、最初の爆破の後に他のボムが爆破し敵にダメージを与えることができます。 ヤグラの中の敵は何が起きたのか分からず即ダウンです。 他にも敵プレイヤーキャラ自身に貼り付けることに成功すれば、確定で100ダメージ与えることができます。 ダウン状態の敵に貼り付けて安全に処理するのにも使えます。 マウスとキーボードがあれば簡単に誰でもマウサーになれる このゲームはなんとマウスとキーボード操作に対応しています。 使い方は、市販のPC用のマウスとキーボードをPS4につなげるだけ。 これだけでマウサーになれます。 ゲームの序盤~中盤~終盤の立ち回り、気を付けること 基本的なテクニックを紹介したので、次はゲームを通しての序盤~終盤までの立ち回り方法を順を追って説明します。 序盤の立ち回り まずは着陸ですが、 初心者の方はマップの端の町に降りることをおススメします。 基本的には マップの外側は敵が少なく、挟まれることも少ないため安全に探索できます。 ここで重要なのは 周りを見渡しながら着陸することです。 明らかに自分の方が早く着地できる場合を除き、敵が一緒に落ちてきそうな場所は避けた方がいいです。 拾ったポーションは即飲み安定 基本的に1撃で死ぬ可能性のあるゲームなので、 ポーションは即飲み安定です。 死んだら持ってても意味がないです。 安全区域には早めに移動する 探索が楽しくてついつい嵐にのまれてしまいがちですが、そうなるとせっかく集めたアイテムも無駄になります。 最初の安全区域は走る速度の1. 5倍くらいの速さだと思っていれば余裕をもって安全地帯に移動できます。 中盤の立ち回り ここまでくると終盤のエリアを予想して移動する必要が出てきます。 自分の所持しているアイテムによって立ち回りを変える必要があります。 例としては• 資材が足りない場合は、敵を待ち伏せして敵からアイテムを奪う• 敵と戦う余裕もないのであればなるべく安全エリアの真ん中に隠れてチャンスをうかがう• 資材に余裕があり、スナイプライフルやロケランがある場合は高台をとって拠点を固める などなど 移動する上でおススメの場所は、縮まるエリアの円が狭い方です。 ことばだとうまく表現できないので画像を見てください 青丸と白丸の間が狭いところから安全区域に入るのがおススメです(画像だと赤丸のところ) 終盤の立ち回り 正直このゲームは隠れていれば終盤まで生きられます。 問題はそこから1位をとる方法です。 もっとも簡単な 方法は最後の1人になるまで隠れて、最後の1人が戦ってるとこを漁夫の利する方法です。 また、中盤と同じように 高い場所に拠点をつくるのも有効です。 腕に自信があるなら敵の拠点を奪うのもありです。 前述したとおりこのゲームに限らず、 TPS、FPSというゲームは高い場所が圧倒的に有利です。 見晴らしの良い山の上に拠点を立てて敵を待ち受けましょう。 建築した拠点の周りにトラップを仕掛けるのも非常に有効です。 Fortnite タイマンで勝つ方法 建築を制すものがタイマンを制す 敵と自分が1対1になった際に勝つためのテクニックを紹介します。 屋内と敵と対峙した場合 屋内での戦いでは壁待ちが非常に有効です。 ジッと止まって敵の足跡が近づいてくるのを待ちましょう。 逆に敵が動かないときは無視して他の建物に移った後、出てきたところを遠距離で倒しましょう。 野外で対峙した場合 天井のない場所での戦闘は、 敵の頭上をとって戦うことが非常に重要です。 階段を立てて相手の頭上からショットガンでヘッドショットを狙いましょう。 その際に、 階段を壊されると一気に不利になるので注意が必要です。 対応策としては階段を2列で作る、階段の正面に壁を立てて強度を上げるなどするとよいです。 拠点を立てるとき等はこの形で作りましょう。 いつでもタイマンで有利をとるために木の資材は常に200は欲しいです。 連戦になるとそれでも足りないくらいなので、余裕をもって木は採取しておきましょう。 このゲームで勝つために一番大切なこと このゲームで勝つために一番大事になことは 冷静に戦うことです。 敵に撃たれても落ち着いて、壁を建築し迎え撃つか逃げるのか考える• 突っ込むのがいいのか、敵が顔を出すまで待つのかの判断• 漁られた痕跡のある家にはトラップを警戒して入る• 敵を倒した後も他の敵が来ることを警戒する などなどこのゲームは冷静になれば死なない場面がたくさんあります。 実質1対99という状況なので一瞬の隙が命取りになります。 最後に といわけで私がFortniteで優勝するために意識していることをいくつか紹介しました。 サクッと簡単に説明するつもりが長くなってしまいました。 私より上手い人は沢山いますので、そういった方のプレイ動画を見る事で立ち回りを覚えるのがドン勝のための近道だと思います。 この記事は「上手い人のプレイは上手すぎて参考にならねーよ!」って人向けに書いたつもりなので(私を含めた)初心者の方は意識してみると良いかもしれません。 ここまで読んで下さり有難うございました。

次の

【フォートナイト】初めてビクロイが取れたのはいつですか?始めてどれくらい経った時?何戦くらいプレイした?

フォート ナイト ビ クロイ コツ

Fortniteの配信期間がSwitch版より断然長い• マウスを使用していてエイム(照準)操作が圧倒的に有利• マウスボタンやキーボードの配置でジャンプ打ちの操作が容易 基本的には何も操作しない場合には デフォルトでSwitch版のみのマッチングになっていますが、 PC版フレンドとプレイすると一緒にいる間は 強制的にクロスプレイ環境に移行します。 PC版のフレンドの場合には名前の前に「PCマーク」が表示されるので、ネットなどを通じてフレンドになった人の場合にはこの表示の有無を確認しましょう。 Switch版とPS4版の違いなど機種の違いによる攻略の立ち回りは下記記事でご確認ください。 ボタン配置 ボタンの配置を個別で割り当てることは出来ないので、まず 「設定」をひらいた後に 「コントロ-ラー」の項目では 「ビルダープロ」というボタン配置にしましょう(初期設定は「スタンダード」というボタン配置になっています)。 操作感度 操作感度については「設定」の「ゲーム」の項目で変更可能ですが 「X軸感度」と「Y軸感度」は両方とも「8」がおすすめの設定です。 これは個人の好みなのですが、数値を上げた方が反応が速いので慣れた時に強いです。 ジャイロ設定 フォートナイトの 「シーズン5」へのアップデートに伴ってSwitch版の対応コントローラーでのみ ジャイロ操作が可能になりました。 スプラトゥーン2などのゲームでジャイロ操作のエイムに慣れていた人にとっては嬉しいアップデートだったはずです。 個人的には今まで使っていなかったので特に設定していませんが、 初めてプレイする方はジャイロ操作の方が直感的で早く強くなれると思います。 「設定」の 「ゲーム」の項目で変更可能で 「モーション感度」「モーションターゲット感度」「スコープ使用時モーション感度」という3つの項目がジャイロ操作の感度になっています。 初期設定は0になっているので、使用したい人は変更しましょう。 1.撃たれた方向を向いて敵を探したり撃ち返したりする 2.とにかく建築して全方向を塞いだ上で階段を建築して索敵する 個人的に 正しいと感じるのは「2」です。 「1」の反応をした場合には「 あっ、この人初心者だな。 」という感想を抱くほどで、あっという間に倒せてしまいます。 まず、フォートナイトは先行有利なゲームで、敵に先にダメージを与えた方が圧倒的に有利な状況になっています。 「1」の対処を選んでそのまま対等に打ち合えたとしても、 先に被弾している自分の方が負けてしまうのは当たり前です。 そして、不意に撃たれた場合に敵は遮蔽物に隠れながら撃っている場合が多くて、 コチラの攻撃は当たりにくい+敵の攻撃は当たりやすい状況で戦う事になるので、勝率は限りなく低くなってしまいます。 撃たれたらとにかく建築! 以上の状況から「 撃たれたらとにかく建築」するのが第一選択です。 慣れてきたらどちらから撃たれたのかという事がヒットマークで分かるようになるので、そちらの方向に 壁を立てる+階段を作るのが最善の対処だと思います。 また、先に撃たれて被弾している場合には 撃ち返すよりも先にシールド・体力の回復を優先する事が重要です。 好みが分かれるところですが、ショットガン5個とか持ち歩いていたら勝率は低くなりそうだと思いますよね。 ヘッドショット(頭部への高威力の攻撃)を狙いやすい• 攻撃・回復などのタイミングの選択権を握れる もともと設置されている山・家などのオブジェクトを使って高所を取るのも強いですが、何もない 平地でも自分で建築物を作りあげて簡易的に高所を取るのも強いです。 強い相手だと近接戦でも高所を取るような建築を仕掛けてくるので、負けない様に 相手の頭上を塞ぐような建築を心がけましょう。 このゲームは倒した敵の数で争うゲームではなく、最後まで生き残るゲームなので、上手く状況判断しておいしいところを狙って生き残るような立ち回りも強いですよ。 何回もリスタートしていると嫌になってきますが、あらかじめ 宝箱の場所を把握しておくことで初動での強さが変わってきますし、武器構成を固めていく中盤でも役立ちます。 基本的に 宝箱の出現する位置は固定ですが、その回に 出現するかどうかはランダムになっています。 地下・屋根裏・オブジェクトの影などに多く存在しますが、最終的には「シュワァアアアアア」という音の位置で探りましょう。 何回も同じ場所に降りるようにしてみると宝箱の場所を覚えるので、 最初の頃は同じ場所に降りるようにしてみるのがおすすめです。 特殊床(トラップ)の設置方法と切り替え方法 ビルダープロの設定の場合には 「A」ボタンを押して建築モードにした後に「Y」ボタンを押して選択してもう一度「Y」ボタンを押すと設置可能です。 何種類か特殊床を持っていて 種類を切り替えたい場合には、1回「Y」ボタンを押して 選択している状態で十字キーの左右を押すことで他の種類のトラップに切り替えることが出来ます。 ・ダメージトラップ 特殊床の中でイチバン使いやすいし強力なのがこのダメージトラップで、自分と味方以外がその場所を通過すると「 150ダメージ」を与えるようになっています。 壁や天井にも設置できるので、死角になりがちなドア付近の天井に仕掛けておくと非常に強力です。 また、自分で建築したヤグラの壁部分に設置しておくと敵の奇襲対策になるので、そういう使い方もアリだと思います。 ・バウンサー 触れると重力が軽くなった状態でジャンプできるトラップで、主に落下ダメージを防いだり、移動・奇襲するために使う事が多いです。 初心者の方はあまり使う機会は無いですが、高い所から降りるときには便利なので使っていきましょう。 ・憩いの焚火 設置した上の区画に居る事で体力を持続的に回復してくれて、包帯では回復不可な75以上の回復もできるので、体力が減っている時には積極的に使っていきましょう。 ・ジャンプパッド 乗ることで滑空状態に移行できるトラップで、移動速度が歩行に比べて格段に早いので早急に目的地に移動したい場合やストームから逃げるときに便利です。 動きが止まってしまうと、敵の遠距離武器を当てられてしまう可能性が高まってしまって、倒されるリスクが上がってしまいます。 完全に壁に囲まれているような空間ではない限りは、 ぐるぐると円を描く様にうごきながら行動する様に心がける様にしましょう! 止まってはいけない。 最後まで生き残るという性質上、 激戦の時間帯・場所を隠れて過ごすのはアリです。 最初から隠れていると強力な武器や資材を入手できない事も多いので、最終局面で勝てる可能性は少なくなってしまいますが、 局所的に「芋る」のはキチンとした戦法です。 関連記事「 」 まとめ:ビクロを取るための10の戦略 これぞスクワッドという、えす君 と最後に頑張ったビクロ! — Ichi先輩 Abstract1Life 積極的にビクロを取りに行く立ち回りは、見ている人も楽しい上級者の立ち回りですが、 初心者の方は 基礎をしっかりとして着実に生き残ることを意識する事でビクロが取りやすくなるように思います。 ビクロが取れるか、取れないかという 最終局面は特に焦らずにストームの状況を伺いながら敵を狙うように立ち回りましょう。 敵や宝箱の音を聴いたり、敵へのエイムを上げたりするのに ゲームデバイスの存在も立ち回り以上に大きいモノがあります。 余裕があればぜひその辺りも気にかけてみてくださいね。

次の