嫌韓 ちゃんねる。 「嫌韓の資金源断つ」「正直バカみたい」日本製品の不買運動に対する韓国10代、20代のホンネ

小林よしのり「左翼は日本国内の「嫌韓」を批判する前に、韓国が国家の方針として行っている「反日教育」を批判するのが筋」

嫌韓 ちゃんねる

2 嫌韓の原因は2ちゃんねる? 野田草履さん。 野田: 元々の原因を辿っていけば2ちゃんねるだと思うんですよ。 当時高校生だったんですけど、「2002年日韓ワールドカップで韓国が不正した」って話が出たことがあったんですよ。 あれって2ちゃんねるとかネット上で話題になってたんですけどマスコミが一切報道しなかったんですよ。 だから「マスコミと韓国が繋がっていて都合が悪いんだ」となって2ちゃんねるで一気に広がったんですよ。 だからもとを正せばひろゆきさんが悪いんですよ。 まろん: なんだってー! 野田: だから2002年あたり、それ以前はネット自体も無かったし、韓国人のことをそんなに悪く言う人達ってそんなにいなかったと思うんですよ。 ひろゆき: じゃあ、ここは「インターネットが悪い」にしようか(笑)。 野田: 一番の問題はマスコミが韓国に気を遣って報道しないんですよ。 「マスコミが言わないから俺達がタブーをついてやる」みたいな感じで、ネット上で過剰に韓国が叩かれるようになったんですよね。 その流れが続いてる感じだと思います。 ひろゆき: 一理ある。 言い返せない(笑)。 野田: 当時、俺もずーと色んな人の悪口を書いてましたよ。 「TBSは韓国と裏で繋がっている」とか色んなスレッドにコピペして、アカウント停止されたらプロキシーを変えてまたやって。 ひろゆき: (悪いのは)お前じゃねえかよ(笑)。 石川: あれやりすぎると家にメール来ますからね。 俺も色んな所にうんこのアスキーアートとか書いてたんですけど、インターネットの契約が親父だったんで、親父のもとにこんな分厚い書類が届いて、親父が「お前2ちゃんねるで何やってんだー!」って(笑)。 一同: (笑) 野田: いやだから、その時にちゃんと規制してくれていたら、俺も改心してたんですよ。 ひろゆき: いや、プロバイダーに苦情が行くっていう規制をしてたわけじゃん(笑)。 野田: でも俺はその規制をプロキシーを変えて常に乗り越えて行っていたんですよ、日課のように(笑)。 そういうのを2ちゃんねるの管理人のひろゆきさんみたいな人が「そういうことをする人はクズだ」って注意するべきだったんですよ。 その時ちゃんと取り締まってればこんなに韓国嫌いな人増えなかったですよ。 ひろゆき: そうですよね(笑)。 記事で扱った韓国について語っている箇所は、下記プレイヤーの36:30から始まります。 嫌韓・改憲・痴漢冤罪・結婚の損得などテーマに雑談、「雑談配信者」公式生放送.

次の

「嫌韓の資金源断つ」「正直バカみたい」日本製品の不買運動に対する韓国10代、20代のホンネ

嫌韓 ちゃんねる

日本製のペンは一本も入っていない、と見せてくれた筆箱の中身。 こうした画像のSNSへのアップロード活動も広まっている。 写真提供:取材協力者 昔から韓国は日本に対して良いイメージをもっていなかった。 「韓国人ならもちろん不買運動をしなくちゃいけない」という意識が全体的にあって、それで僕も不買運動を始めた。 日本に対する不買運動は今回が初めてではないし、すでにトレンド化していると思う。 があって、それを参考にどれが日本製品なのかを調べている。 できる限り、文房具や食品、衣類などすべての日本製品を購入しないようにしている。 学校の友達と買い物をしているときにも「それ日本製品じゃない?なんで買うの?」という会話をすることも。 日本人にはなんの罪もないから、日本人に対する悪意は全くない。 けれど、日本政府の韓国に対する態度、例えば安倍総理の大日本帝国領朝鮮時代に対する発言や、ずっと問題となっている竹島問題に対しては良いイメージがあるとは言えない。 自分の友だちには、日本製の文房具を使っていたのに、新しく韓国製のペンに買い替えた子もいた。 僕はもともと日本製品を使っていなかったのでそのまま。 もし日本製品を使っていたとしてもそこまではしなかったと思うけれど。 でも「親日派」(韓国では『親日』という単語は日本の帝国主義を擁護するという意味)や「売国奴」と言われたり、周りからの批判はとても多い。 不買運動をしない理由として、日本が歴史的に韓国を苦しめたという、韓国で常識とされている事実の中にウソがとても多いこと。 韓国は日本と関係が悪くなると経済に大きく打撃が出るし、品質が優れている日本製品を使いたい気持ちもある。 40代以上の韓国人が熱狂する主題として 「反日」は政治的に利用されていると思う。 2020年4月に韓国総選挙があるのだが、文在寅大統領が反日体制を強化してから支持率が上がった。 マスコミもすべて反日や不買運動について肯定的な報道をしている。 8月14日、ソウル・新村で行われた「 NOJAPAN」運動の様子。 写真提供:春日井萌 小学校教師をしているが、小学生たちも日本製のペンを買わないようにしようという話をしているのを小耳にはさんだ。 若い世代は半数ほどが不買運動をしているように感じる。 不買運動をしていないことをとやかく言われることはないが、(もともと予定していた)8月末の日本旅行を取りやめなかったことに、両親はいい顔をしなかった。 文房具、車、ビール、服、旅行が、主な不買運動の対象になっていると感じる。 今の日韓関係は最悪だけど、(歴史に関する)合意ができれば関係は回復できると思う。 また、日本人や日本文化を嫌いというよりは、日本の領土問題関連の挑発的態度や歴史問題に関しての安倍政権が好きじゃない。 8月14日、ソウル・新村で行われた「 NOJAPAN」運動の様子。 写真提供:春日井萌 もともと、キヤノン、ソニー、ジェットストリームのペンなど、日本の文房具やカメラ、電化製品は韓国の学生たちの間でもとても人気だった。 けれど、それを韓国人が使うことで、生産側の企業や政府が儲かるシステムなわけで、そのお金が、企業や政府が韓国に対して正しくない発言をしたり、行動をとったりする資金源となってはいけない。 だから私は不買運動を始めた。 両親も不買運動をしているし、学校の友達もみんなしている。 そもそも、日本が歴史的に韓国に対して賠償や謝罪をしなければいけないのに、それをしなかったことが原因。 周りに流され、雰囲気で始めたというよりは、歴史と現在の状況を理解して不買運動を始めた人たちが多いと思う。 日本政府の韓国に対する言動が、韓国人としてとても 腹立たしく、図々しいと感じる。 なぜ自分が犯した間違いを認めないのか疑問でならない。 ただ、日本政府と歴史上の蛮行が悪いだけで、日本人や日本自体は悪くないと思う。 それは不買運動をしている今も同じ考えで変わらない。 日韓関係が悪化する一方で、10・20代の間では韓国ブームが起こっている。 写真:Kim Kyung Hoon 不買運動をすることで韓国に被害が来るのは明らかなのに、感情的な判断しかできないのだなと思う。 正直バカみたい。 自分の周りでは、 不買運動をしている人はあまりいない。 しなきゃいけない!という空気感も全く感じないし、日本製品を使っていても何か言われることはない。 日本に3回旅行に行ったことがあって、そのときすごく日本はマナーが良くてきれいだと感じた。 幼いころは洗脳的な教育のせいか日本に対して良くないイメージがあったけど、大人になってからは考えが変わって、日本が好きになった。 政治的にみると、日本も韓国も政権ごとに考えが変わるから、もちろん一概には言えないけれど。 8月14日、ソウル・新村で行われた「 NOJAPAN」運動の様子。 写真提供:春日井萌 不買運動は効果があると思う。 ユニクロ(ファーストリテイリング)の役員が「仮に韓国事業が奮わなくてもその影響は大きくない」と発言したことで売れ行きが悪くなって、3店舗が閉店する事態になった(編集部注=ファーストリテイリング側は発言の影響ではないとしている)し、DHCの化粧品も韓国のドラッグストアや通販から姿を消した。 物自体が撤去されはじめているから、自然に不買運動も進むことになる。 今、日本に住んでいる。 家族にも友だちにも特に反対はされていないが、 本屋で嫌韓本が売れていたりするのを見ると「日本人は韓国人のことを嫌いなんだな」と認識する。 日本人は嫌いじゃないけど、安倍首相は嫌い。 韓国は貿易でも観光でも良いお客さんだったのに、突然安倍がケンカを吹っかけてきてイメージが最低になったし、正直ショックだった。 (取材・文、稲葉結衣、西山里緒).

次の

「嫌韓の資金源断つ」「正直バカみたい」日本製品の不買運動に対する韓国10代、20代のホンネ

嫌韓 ちゃんねる

ところが、2〜3年前から、若い女性の間でも右寄りの思想に傾倒する人が急増しているという。 「やドラマは絶対観ない!」 「韓国は国ぐるみで間違った歴史を教えて、日本を悪者に仕立てている。 許せない!」 「尖閣諸島や竹島は絶対に日本のもの!」 「中韓とは断固国交断絶!」 「広告代理店やマスコミが朝鮮人と結託して、日本人に親韓的な感情を植え付けようとしてる!」 ……などと、彼女たちはとても語気が荒い。 中には、東方神起のファンだったのがいきなり嫌韓に目覚めた女性もいた。 「韓国製のコスメや食品はもちろん、韓国と業務提携や協賛している日本企業の製品も買わないようになった」。 発端は、知人に紹介された「2ちゃんねるまとめブログ」だという。 「それまで2ちゃんねるに関心がなかったのですが、中国や韓国の実態を伝える書き込みを初めて読んでショックを受けました。 韓流芸能人が韓国で日本を悪く言っていること、韓国の性犯罪率の高さ、商品にウジが混入するといった企業の衛生管理のずさんさなどを知り、さらにネットで勉強するように。 日本のマスコミが偏った報道しかしないことを知りました」 2ちゃんねる経由でこうした思想に傾倒する女性は多いが、特に急増したきっかけのひとつとして、2011年の「高岡蒼甫ツイッター事件」がある。 俳優・高岡蒼甫が、や韓流芸能人が多すぎる、としてテレビ局をツイッター上で批判。 その結果、高岡が所属事務所を解雇された問題が2ちゃんねる上で話題になり、テレビ局への抗議デモが勃発した騒動である。 「サッカーの試合を『韓日戦』と表記したり、ドラマで日本の歴代総理の名前を犯罪者の名前に使ったりと、テレビ局は変だと思っていました。 そして2ちゃんねるを見て、反日韓国人がテレビ局を操作していると確信して参加を決心。 「正直、政治経済や歴史や社会にまったく興味のないお花畑な自分でしたが、もう違う。 ツイッターで自然に知識が増えていっています」と語る竹中さん。 今では尖閣諸島・竹島ののデモにも熱心に参加するようになった。 彼女たちの多くが、ネットを通して真実にたどり着き、日頃感じていた矛盾が解決したと語る。 でも、ネット情報を信じ込むって、いわゆる「ネトウヨ」じゃないのか……? 「違います。 私たちがしているのは日本人として当たり前のことだと。 2010年に女性2人が立ち上げ、20〜40代の女性を中心に会員数は約720人とか(2014年2月、団体発表)。 ときに和服姿で、「夫婦別姓」やら「朝日新聞」やらにアンチを唱えて活動中だ。 メンバーはこのように話す。 「右翼とか保守とか言われるんですが、私たちは自分の国を愛して日本の国民を大切にする政治をやってほしいと言っているだけで、それってどこの国でも当たり前のことだと思うんですよ。 それをさも私たちが特別なことをやっているように取り上げること自体が、現在の日本が異常であることの証明だと思います。

次の