ハイキュー研磨声優。 ハイキュー!!【孤爪研磨】声優は『梶裕貴』出演作をご紹介!

【ハイキュー!!】の声優まとめ

ハイキュー研磨声優

キャラ: 孤爪 研磨(こづめ けんま) 声優:梶裕貴 アニメ: 原作: ジャンル: 制作: 放送局:、 放送時期: 【プロフィール】 音駒高校2年3組。 背番号5。 ポジションはセッター。 身長169. 2cm。 体重58. 3kg。 10月16日生まれ。 バレーは幼馴染である黒尾がやっているから続けているという変わり者。 名言・名台詞 強いのはおれじゃなくて皆だから ちょっと楽しみだよね 烏野と試合 最初クリアできそうにないゲームでも繰り返すうちに慣れるんだよ じゃあ…期待しとく 皆でやれば早いんじゃないのかな…… キャラクター 一覧•

次の

ハイキューアニメ第1期のキャラクターと声優陣を豪華に紹介!!│エンタメの神様

ハイキュー研磨声優

孤爪研磨が登場するハイキュー!!とは? 「ハイキュー!! 」は、2012年から「週刊少年ジャンプ」にて連載中の 古舘春一が描く高校バレーボール漫画。 アニメは第1期「ハイキュー!! 」が2014年に全25話、第2期「ハイキュー!! セカンドシーズン」が2015年に全25話、第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」が2016年に全10話放送されています。 2020年1月からは第4期「ハイキュー!! TO THE TOP」の放送が開始されました。 第4期では春高まで勝ち残った宮城県代表の烏野高校と、因縁のライバルで東京都代表の音駒高校との手に汗握る試合も描かれています。 今回は、そんな音駒高校バレー部のセッターを務める 孤爪研磨の 性格がわかる 名言や エピソードをまとめて紹介していきます! 孤爪研磨の詳細プロフィール 孤爪研磨(こづめ けんま)は、音駒高校2年3組に在籍する男の子。 身長は169. 2cm、体重は58. 3kg。 趣味はゲームで、 音駒高校バレー部に所属しており、ポジションはセッター、背番号は5番です。 動物に例えると 猫の様なルックスをしている研磨の誕生日は10月16日。 「全米野良猫の日」と 「世界脊椎デー」でもあり、音駒の『背骨で脳で心臓』と呼ばれる研磨に因んで設定されています。 研磨は初登場から人気のあるキャラクターで、ハイキュー!!原作コミックス35巻でも1人で表紙を飾っています。 試合シーン以外にもストーリーに絡んでくることが多く、根強いファンが多いキャラクターです。 孤爪研磨の声優は梶裕貴さん 梶裕貴(かじ ゆうき)さんは、1985年9月3日生まれの34歳で、血液型はO型、身長は170cm、東京都生まれの埼玉県坂戸市育ちです。 事務所は株式会社ヴィムス(VIMS)に所属しており、2004年から声優活動を開始し、2012年からは音楽活動も開始しました。 2009年に第3回声優アワード「新人男優賞」を受賞し、2013年には第7回声優アワード 「主演男優賞」など 数々の賞を受賞する実力派声優です。 「梶100! 〜梶裕貴がやりたい100のこと〜」では梶さんの冠番組として顔出し出演し、2020年5月からは 実写連ドラ初主演を果たします。 プライベートでは、2019年6月23日に 女性声優の竹達彩奈さんと入籍したことをツイッターで報告たことが話題となりました。 幼い頃から一緒に遊ぶことが多く、研磨がバレーを始めったキッカケも黒尾の存在が大きく関係しています。 研磨は体育会系のノリが苦手で、バレーボール自体も「疲れるから」という理由からあまり好きではないんだとか。 しかし、 やめると数少ない友達のクロが困ると考え、バレーを続けています。 確かに、研磨は強豪校のレギュラーですが、積極的に自主練に取り組んだりしている様子はあまり見受けられません。 同じ高校に進学して一緒にバレーで春高優勝を目指す黒尾鉄朗と孤爪研磨。 やる気のない研磨の性格や、行動パターンを熟知している黒尾は、研磨をさりげなくサポートしています。 セッターとして活躍する研磨の成長を、黒尾と共に見届けたいですね! 黒尾鉄朗をもっと知りたいならこの記事をチェック! 孤爪研磨が金髪にした理由 ウェイバー+不機嫌+赤ジャージ=黒髪研磨 — ひこる hikol 人付き合いが苦手な孤爪研磨は、普段から目立たないように神経を尖らせて大人しく過ごしていました。 しかし、長めの髪型がかえって「 貞子みたいで怖い」「 目立つ」と、同じ音駒高校の山本から指摘され、「真っ黒だと目立つのか」と解釈した研磨は、翌日 金髪に染めて登校しました。 一般論として、黒髪より金髪の方がはるかに目立つような気がするのですが、 研磨の独特な感性が伝わってくるエピソードですよね。 そして、個性が強い音駒バレー部員の中にいれば馴染んで見えることに気づき、 いちいち根本を染めるのが面倒なので現在のプリン状態で定着します。 しかし、外見的特徴を自ら変化させても基本的には大人しく、普段は目立つことは苦手なままのようです。 11 — BlackStar S1 Aftermath? お互いにバレーをやっていることが分かりすぐに打ち解けますが、この時点で日向は研磨が音駒高校の生徒だとは知りません。 日向と仲良くなった研磨は、翌日の烏野との試合を「ちょっと楽しみだよね」とバレー部の仲間に話すと「 ヤル気無し男の研磨が試合を楽しみにしているだと!?」とざわつかせました。 日向に出会ったことで、 研磨のバレーへの関心は向上し、烏野と対戦する為に他校との試合も勝ち抜き、その都度日向とメールで近況報告しあう仲に。 全くタイプの違う2人ですが、全国制覇を目指すライバル関係にある強豪校のバレー部員でも研磨は 日向のことを数少ない「友達」と認めている様子。 孤爪研磨と音駒高校のメンバー 音駒高校2年生の研磨ですが、上下関係を嫌い、誰にで も敬語ではなくタメ口で話します。 日向翔陽とよく喋る研磨を見た音駒高校3年生の夜久が 「あの研磨が人見知りせずに喋ってるよ…」と、まるで我が子の成長を見守る保護者のように涙ぐむシーンもありました。 仲の良い黒尾との会話では、着眼点の鋭い研磨が少しボケたりして笑いあったりしますが、普段は黒尾だけではなく暴走しがちな山本やリエーフなどにもさりげなくツッコみを入れています。 目立つことが苦手な研磨も、バレー部員の前では素をさらけ出せているようですね。 孤爪研磨の印象的な名言集! スクフェスしてる時 研磨名言に励まされるw — れんれん REV. kawagoerenren 「最初クリアできそうにないゲームでも繰り返すうちに慣れるんだよ」 速攻を繰り出す日向相手に 「最初クリアできそうにないゲームでも繰り返すうちに慣れるんだよ」と音駒のプレースタイルを見せつける研磨。 それまでバレーに対して意欲的ではなかった研磨も、「 翔陽達と練習じゃない試合やってみたいかも」 「負けたら 即ゲームオーバーの試合」と、研磨はゲーマーらしく例えます。 「烏野(よそ)は烏野(よそ)音駒(うち)は音駒(うち)です」 影山のカッコイイ発言を聞いた音駒メンバーですが、同じセッターでも熱量の違う研磨は 「烏野(よそ)は烏野(よそ)音駒(うち)は音駒(うち)です」と答え、黒尾から「母か」とツッコまれていました。 「おれにバレーボール教えてくれてありがとう」 常にローテンションの研磨も、烏野との試合で 「バカ!!!ボール!!!まだ落ちてない!!!!」と大声を張り上げます。 そして試合後、黒尾に 「おれにバレーボール教えてくれてありがとう」と伝える研磨。 言葉数の少ない研磨だからこそ言葉に重みがあり、思わず泣きそうになる名言でした。 孤爪研磨は意外と表情豊かでかわいい 激レア!!! 全国の舞台でも研磨らしさは変わらずで、ココアを買いたくても自販機の前で雑談している人達に声をかけられず中々買うことが出来なかったり、寝る前に何時もの調子でゲームをして黒尾に注意されても、あくまでもマイペースを貫きます! 音駒は「ネコ」と言うだけあってプレーは「しなやか」と言われていますが、中でも1番「猫」っぽいのが研磨。 気まぐれな性格や、嫌なことを頼まれた時には不満が表情に現れていたり、意外とわかりやすい性格なのかもしれません。 そんな研磨は、対戦相手のプレースタイルを試合しながらじっくり観察し、コート内はあまり動き回りません。 最初は点を取られても徐々に対応出来るように分析し、チームの皆に戦法を伝えたり相手の行動を先読みして攻撃するのが音駒のスタイル。 そして、それを担っているのが孤爪研磨なのです。 春高の実況からは「 一見非常に目立たないセッターですが、大会屈指の曲者かもしれませんねえ」と言わしめるほどの実力を隠し持っている研磨。 しかし、自らが 1番音駒の勝利に貢献している事実には、まだ気づいていないようです。 ハイステで孤爪研磨を演じるのは永田崇人さん 死ぬ気でチケット取ります。。。 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!! 」〝烏野、復活!" 孤爪研磨役 永田崇人くん — ティマ timatarou 永田崇人(ながた たかと)さんは、1993年8月27日生まれの26歳で、血液型はA型、身長は167cm、体重は54kg。 福岡県出身です。 事務所は「キューブ」に所属しており、2015年から俳優として活動を開始しています。 以降2017年、2018年、2019年も演劇ハイキュー!!にて、研磨役を続投しています。 バレーが舞台となる難しい演劇ですが、最新のプロジェクションマッピングと特殊演出を取り入れ、原作とアニメにも負けない人気を誇る「ハイステ」。 演劇でも活躍する 研磨役の永田さんは、完成度の高い演技でファンを魅了してくれます。 孤爪研磨は日向と出会ってバレーが好きになった ハイキュー!!36巻 日向VS弧爪が熱い!研磨の「たーのしー」シーンは日向から見ても黒尾から見ても最高のシーン!!試合は流石の緊迫感!息もできないラリーが続くよ、あゝ一生音駒戦でもいいと思っちゃうくらい面白い!!どっちが勝っても負けても名勝負!ハイキュー!!最高だぜ!!! — 苫小牧 mangaequallove 特別バレーが好きではなかった研磨は、初めて烏野と試合をして勝った時も、日向に「勝ってどう思った?」と聞かれても「別に普通」と答えていました。 そして、その心は春高を舞台にしても変わらない様子でした。 「レベル上げは嫌いじゃない」研磨にとって日向は友達であり、実在する 「攻略してみたい対象」。 春高で烏野と戦う為に、他の試合で粘りを見せ皆から根性を称えられると 「『仲間のためにがんばる』はオカシイこと?おれがやったらオカシイの?」と、次第に勝利に対して今までに無かった感情が芽生えていました。 考えるよりも先に気が付けば勝利の為に死に物狂いで試合に臨んでいた研磨をここまで大きく変えたのは日向の存在があったからなのでしょう。 ハイキュー!! アニメ第4期は好評放送中 2020年1月から放送開始の「ハイキュー!! 」アニメ第4期にも、孤爪研磨が登場予定。 アニメ第4期の研磨にも注目です!.

次の

ハイキュー!!主要キャラクターと声優陣のまとめ!プロフィール&出演作品は?

ハイキュー研磨声優

2cmと小柄です。 音駒高校のリベロのより少し高いくらいです。 音駒高校は高身長が多いため、孤爪研磨の身長は結構小さく見えます。 あとは、試合中も結構な猫背なので余計に小さく見えるのかもしれません。 孤爪研磨はセッターなので、身長が小柄でも特に問題はないですが、ブロックに飛ぶこともあるので、ブロックに関しては少し不利かもしれません。 孤爪研磨の声優 孤爪研磨の声は、梶裕貴さんです。 VIMSに所属し、東京都生まれの声優、歌手、ナレーターさんです。 代表作はアニメでは、2013年〜2019年「進撃の巨人」のエレン・イェーガー、2014年〜2020年「七つの大罪」のメリオダス、2016年〜2020年「僕のヒーローアカデミア」の轟焦凍があります。 ゲーム作品では、「フードファンタジー」のワンタン、「東京クロノス」の蔭山哲があります。 他にもラジオやテレビのナレーションなど幅広く活躍しています。 孤爪研磨の名台詞・名シーン ここでは、孤爪研磨の名台詞や名シーンについて解説させていただきます。 「強いのはおれじゃなくて皆だから」.

次の