コンビニ スパークリング ワイン。 コンビニソムリエ(自称) が選ぶセブンイレブン、 おすすめワイン5選!

コンビニワイン 人気ランキング

コンビニ スパークリング ワイン

「ワインは美味しくなくちゃダメ。 美味しいワインは当然値段も高い。 」と思っている人が多いかもしれません。 だから、コンビニのワインなんて安いけど美味しくない!なんて思っていませんか?第7次ワインブームと言われている今、以前より気軽にワインを楽しむ人も増え、スーパーやコンビニなどにも色々な種類のワインが置かれています。 コンビニのワインは侮れないんですよ。 本当に最近のコンビニのワインコーナーは充実してますね。 見たことありますか?以前は3本くらいしか置いてなかったと思います。 それが今では20種類以上は置いてあります。 ロゼワインやスパークリング、自然派ワインなど冷やしてあるものもあって、とっても便利。 さすが、コンビニ! 目次• コンビニでワインを選ぶときはラベルの裏を見る コンビニでワインを選ぶときに見ていただきたいのが、ワインの裏のラベルです。 コンビニに置いてあるワインもほとんどが輸入ワインです。 そのワインの裏のラベルにはワインについての情報が色々と書かれています。 ブドウの品種や甘口・辛口など、ときには醸造家のおすすめコメントが書かれていることもありますね。 もちろんそんな情報も参考にしていただきたいのですが、 美味しいワインを選ぶコツとして輸入業者(インポーター)の名前も見ていただきたいのです。 輸入者として、 「稲葉」、 「モトックス」、 「ENOTECA」の名前が見えますね。 ここに注目してもらいたいのです。 輸入業者としてこの3社は大手ですし、信頼できます。 「稲葉」は名古屋に本社があり、上質なワインをレストランなどにも卸している業者です。 「モトックス」は定番ワインから本格はのワインまでを扱っていますが、手頃なワインを多く輸入しています。 「ENOTECA エノテカ 」は高級ワインを豊富に揃えていて小売店も全国展開しています。 ですからこの会社名が書いてあれば、まずリーズナブルなワインで外す心配はないと判断できます。 「アサヒビール」、「メルシャン」、「サントリー」などの大手酒造会社の名前があるときもありますが、こちらは値段も加味して考えた方がいいと私は思います。 というのは、ワインの裾野を広げるために初めてワインを手に取る人が買いやすい値段の安いワインを輸入していることもあるからです。 では、ローソン、セブン・イレブン、ファミリーマートと代表的なコンビニに置いてあるワインについて見ていきましょう。 ローソンにあるおすすめワイン ローソンは1000円台のワインが押しだとわかる置き方をしてます。 一番目につく、一番上の棚と二番目の棚に800円〜2000円台のワインを置いています。 なおかつ、オススメのワインには、オススメポイントが書いてあります。 この間行ったローソンには10本ぐらいにコメントがありました。 圧巻でしたよ。 この中にはローソンの子会社の成城石井おすすめのものやワインショップのおすすめのものや山梨県産のワインもありました。 その下の棚には500円〜800円くらいのものが置いてありました。 本当によりどりみどりです。 また、ローソンにはワインコンテストで賞を取った印の丸いラベルのついたワインが置いてあります。 それなら間違いありません。 その理由については、こちらを読んでね。 この中ではローソンにしか置いていない「ロシェ・マゼ」のワインがコスパ高くおすすめです。 赤も白もどちらも手頃な値段で美味しかったですよ。 成城石井のおすすめも試してみる価値ありです。 セブン・イレブンにあるおすすめワイン セブン・イレブンに置いてあるワインも以前に比べて多くなりましたね。 こちらはビックリするくらい安いワインが置いてあります。 760mlで300円台からあります!500円〜800円くらいのワインが多い印象です。 自社ブランドのワインがあるのもセブンイレブンだけ。 セブンプレミアムのヨセミテロードシリーズのワインは「マツコの知らない世界」で紹介されて評判を呼んだワインです。 この間行ったセブンイレブンには地元のワインも置いてありました。 夜セブンも始まり、ワインとおつまみがコンビニでまとめて買えるのは、便利ですよね。 夕方混んでいるのも頷けます。 ファミリーマートにあるおすすめワイン ファミリーマートにもワインがたくさん置いてありましたが、コノスルやブルゴーニュのワインなど輸入ワインが多くありました。 値段は500円〜1000円以下が多かった印象です。 この間行ったファミリーマートはオススメのワインが一番上の棚にコメントとともに並んでいました。 その下にもワインがずらりと並んでいました。 ファミマとしてもワインに力を入れているようですよ。 お勧めのワインについて 大手コンビニがワインに力を入れてくれて、ワイン好きの私としてはすごく嬉しいです。 おつまみも充実していてワクワクします。 あなたも好みのワインを探してみてくださいね。

次の

自宅でのちょい飲みに最適な、コンビニで買えるスパークリングワイン

コンビニ スパークリング ワイン

上記も『神の雫作』に登場した1本。 全くの無名からその名を広げて 今やワイン好きで知らぬ人はいないほど 大人気商品となったデスパーニュという醸造家のワインです。 普通とは一味違う革命的なワインと称されるパーセルメルローは 有名なボルドーワインをお手頃価格で楽しむことができる上 味わいがしっかりとしていて いい意味でバランスがいいので何に合わせても美味しいですよ。 甘いものと合わせても肉料理と合わせても チーズでも何にでも合う万能ワイン。 ローソンにて購入できますが 1本あればワインに困ることの無い商品でしょう。 香りからしてまず華やかで気品に溢れ コンビニのワインとは思えぬ豊かな香りが広がります。 味わいもすっきり飲みやすいのに しっかりした甘さと風味がありますよ! もちろん何と合わせてもいいのですが 特にクラッカーやチーズなどには抜群の相性を誇ります。 グラスに注いだ状態で出せば コンビニワインとは思われないほどクオリティの高い1本ですね。 やはりコンビニワインということで 比較的安価かつ、一定のクオリティがあることと 飲みやすいかどうかが重視されているような気がしますね。 気になるものがあったら皆さんもぜひ足を運んでみてください。 ワイン初心者の方はもちろんのこと ワイン好きの方も唸るようなワインがコンビニにはありますよ。 この記事を読んだ方からは こちらの記事も人気です。 <関連記事>.

次の

自宅でのちょい飲みに最適な、コンビニで買えるスパークリングワイン

コンビニ スパークリング ワイン

出張中のささやかな楽しみといえば? 新幹線などの移動時間や、ホテルにチェックインしたあと、1日の仕事を終えてほっと一息つくリラックスタイムですよね。 そんなときのおともに、いつものビールやチューハイもいいですが、たまには気分を変えてスパークリングワインで少し優雅にリフレッシュしてみませんか? スパークリングワインはレストランで飲むもの……というイメージをお持ちの方もいるかもしれません。 しかし、最近はコンビニでも手軽に飲み切りサイズが手に入るんです。 ボトルもオシャレで、ラインナップもさまざま。 そこで今回は、ワインに精通した「ビストロ ルセット」オーナーソムリエの星雄基さんと一緒にテイスティングを行い、大手コンビニで購入できるスパークリングワイン5種を紹介していきます。 さらに、同じくコンビニで購入できるおつまみの中からそれぞれのスパークリングワインと好相性なものを1品ずつセレクト。 出張中に限らず、手軽にちょっとした特別感が味わえるひと時を提案します。 コンビニで買えるスパークリングワインでプチ贅沢! 商品名にある通り、オーストラリア産のシャルドネを使用。 パイナップルのような甘い香りで、今回飲み比べた5本の中では最も炭酸が強く、泡も長持ちします。 「シャルドネ由来の果実味が豊かで、ボディもしっかりしています。 味のバランスも良いですね」 星さん。 そら豆を丸ごと素揚げにしたシンプルな野菜スナックで、ホクホクした食感が特徴です。 チーズのようなコクが、やや辛口のシュワっとしたスパークリングワインにぴったり! 大人の組み合わせが楽しめます。 その分、量がたっぷり350ml入っています。 とってもフルーティーで炭酸も弱めなので、ジュースのようにゴクゴク飲めてしまいそう。 「マスカットのような、甘くて華やかな香り。 ジューシーな優しい口当たりです。 よく冷えているうちに飲みたいですね」 星さん。 マンゴーの自然な甘さとパイナップルの爽やかさがリラのフルーティーな味わいに寄りそって、仕事の疲れを癒してくれます。 ビタミン補給できるのも嬉しいですね。 ほのかに甘さがありますが、さっぱりした口当たりで、酸味とのバランスが心地よいです。 「イチゴやチェリー、ラズベリーのような赤い果実の香りがとてもチャーミング。 キメの細かい泡がやわらかく溶け込んでいます」 星さん。 口に入れた瞬間、うにの濃厚な香りとチーズのコクが広がって、ボディのしっかりしたシャンテールと相性よし! ちょっと上級なマリアージュが楽しめます。 「キリン ハードシードル」 ・メーカー:サントリー ・アルコール分:4. 「シードル」とは、リンゴを発酵させてつくるスパークリングワインのこと。 馴染みの薄い方もいるかもしれませんが、最近注目されているお酒で、コンビニでも手に入るようになりました。 「豊かなリンゴの香り。 甘さは控えめでドライな味わい。 酸がしっかりしていて、発酵させたときの自然酵母の香りが特徴的な本格派ですね」 星さん。 「素焼きミックスナッツ」 甘さを抑えたドライなハードシードルには、ビールに合うようなおつまみはだいたい合います。 アルコール度数も低く炭酸も弱めなので、お酒が苦手な方でもリンゴジュースのような感覚で楽しめそうな1本です。 「芳醇なリンゴの香りに、桃やサクランボのような果実の甘さ。 塩気の効いたおつまみが合いそうです」 星さん。 サクサクとした食感と、濃厚なチーズのコクとうまみで、シードルスイートの優しい甘さを引き締めてくれます。 これからの季節はアウトドアなどのシーンでも活躍してくれそうな飲みきりサイズのスパークリングワインたち。 お酒そのものの味わいはもちろんのこと、おつまみとの組み合わせも堪能しつつ、ぜひ自分だけのお気に入りを探してみてください! 「エコール辻 東京」を卒業後、同グループのフランス校に進学。 帰国後、フレンチレストランやワインバーで働きながらソムリエの資格を取得。 2013年12月、地元である東京都品川区の青物横丁にて「ビストロ ルセット」をオープン。 同店は、本格ワインの充実したラインナップとそれらに合うよう工夫が凝らされたカジュアルフレンチが楽しめる店として、ワイン好きたちから広く支持されている。 予めご了承ください。 関連記事•

次の