ウーバーイーツ 配達員 登録。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法・持ち物を画像付きでわかりやすく解説!

ウーバーイーツ配達員の登録会の流れをすべて解説【説明会は不要】|シロハヤブログ

ウーバーイーツ 配達員 登録

Uber Eatsダイヤモンドステージ配達パートナーです。 登録には以下の順序を踏んでください。 現在サポートセンターはたいへん忙しいようです。 アカウント有効化の手続きに関して、通常よりも時間がかかっています。 承認が出ると、サポートセンターに電話をしでアカウントの有効化をします。 電話は予約制で、おそらく来週の水曜日ぐらいまでは予約できないと思います。 このリンクで飛べるかわかりませんが、電話予約ページです。 アカウント有効化にはパートナーセンターと電話する必要があります。 今、サービスセンターは人員不足でパンク寸前です。 パンクしています。 配達員も電話予約制で、来週の木曜まで予約枠が埋まっています。 メールは2日後。 ゼロ回答の定型文しか帰ってきません。

次の

ウーバーイーツ配達員コロナ中の登録方法|UberEats配達パートナーセンターコロナ休止時の登録手順

ウーバーイーツ 配達員 登録

ウーバーイーツ配達員体験レポート• レストランからオーダーを受け取るまでの内容を紹介。 てんやわんやの配達の内容を紹介。 さて今回の記事は、ウーバーイーツの配達員の 「まとめ」という位置付けです。 上の「ウーバーイーツ体験レポート」は、あくまでもブログ形式でお伝えしていますが、本記事ででは配達員の登録〜デリバリーまでの流れを 形式的(?)にまとめてみました。 「ウーバーイーツの配達員になるための情報を全部教えて!」という方は、 この記事にほぼ全てが詰まっているので、読んでおいて損はないです(トロント・バンクーバー両都市共通です)。 (ちなみに、カナダ国内で配達員になる方は、ぜひ僕からの招待URLをお使いください。 からどうぞ。 そうした場合はこのステップは飛ばしてしまってオッケー。 どのみちウーバーオフィスで再度登録することになるのでご心配なく。 どうしてもわからない場合は、本記事下の質問フォーム・で随時質問を受け付けているので、どうぞ遠慮なく質問してください! ウーバーオフィスで登録する オンラインでの登録が済んだら、 お近くのウーバーオフィスに行って本登録をします。 トロント・バンクーバー両都市とも ダウンタウンに一箇所ずつ、トロントに関してはScarborough、Mississaugaにもオフィスがあります。 (トロントオフィスは見つけにくいですが、METROというスーパーの向かいのビルの2階です。 これだけ持ってオフィスに行って登録すればオッケー(提出書類の内容は変わるかもしれないので、ウーバーからのメールを再度確認してください)。 受付にてオンラインで登録した電話番号とEmailアドレス、名前を聞かれるので、それに答えて軽く説明をされて終了。 混んでいなければ30分くらいで終わります。 ちなみにデリバリー時に使う自転車や車は実際に見せる必要なし。 電車やバスでオフィスに向かって大丈夫です。 バッグが必要な人は買っておきましょう でもお伝えしていますが、僕はオフィスでの登録の時に、配達用のバッグのことをすっかり忘れていて、そのまま手ぶらで帰ってしまいました。。 特にデリバリー用のバッグを持っていない人は、登録でオフィスを訪れた時に買っておきましょう。 Amazon等でデリバリー用のバッグを探しましたが、 おそらくウーバーオフィスで買うのが最安・最速です。 ちなみに配達員の給料は季節によって変動します。 かれこれ9ヶ月ほどウーバーイーツの配達員をしていますが、 超自由なスタイルはメインの仕事としてもサブの仕事としても優秀だと思います。 「給料の良い仕事で短時間でお金を稼ぎたい!」「メインの仕事の他に収入源が欲しい・・・」等々、どんな方にもおすすめできると感じます。 最初の30デリバリーで最低限の給料が保証されているので、始めたてでも安心です。

次の

ウーバーイーツの配達員をしたいのですが、サポートセンターは今...

ウーバーイーツ 配達員 登録

記事の目次• Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の銀行口座について知っておくコト ウーバーイーツ配達員の収入は銀行振込なので銀行口座が必要 ウーバーイーツ配達員の報酬は、銀行振込なので銀行口座が必要になります。 アカウント登録をした後に、銀行口座を登録します。 その際に• 使えない銀行口座• 正しく入力できてない といった理由で銀行口座が登録できないトラブルが起きやすいので、銀行口座の登録は登録会でやることをおすすめします。 ウーバーイーツ配達員の登録会に銀行口座のキャッシュカードが必要な理由 ウーバーイーツ配達員の登録会にキャッシュカードが必要な理由は、以下の情報を登録時に入力するためです。 金融機関コード:各金融機関固定の番号でネットで調べられる。 支店コード• 銀行口座番号 上記の情報を入力するためなので、キャッシュカードを持っていかなくても上記の情報がわかれば問題ありません。 といっても、キャッシュカードがあるなら持っていったほうが確実です。 事前にWebで銀行口座を登録できている場合もキャッシュカードを持っていく必要は必要ありません。 ただし、ほとんどの人が銀行口座の登録で失敗したり、正しく登録できていなかったりするので、キャッシュカードを持っていって登録会でUber Eatsスタッフにサポートしてもらいながら登録したほうが楽です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できるおすすめの銀行口座 ウーバーイーツ配達員でおすすめの銀行口座は「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」の2択 ウーバーイーツ配達員の振込口座としておすすめの銀行口座は以下の2つ。 三菱UFJ銀行• 三井住友銀行 上記の銀行口座は、トラブルがほとんどないし、振込が反映されるまでの時間も短いので、Uber Eats(ウーバーイーツ)側も推奨しています。 ちなみに、僕は「三菱UFJ銀行」を使っており、いままで一度もトラブルが起きたことはありませんし、振込日の翌日にはお金が確認できました。 ネットから申込できて1週間程度で口座開設できる どちらの銀行口座もネットから申込できて、申込から1週間程度で口座開設&キャッシュカードが届きます。 早いうちにどちらかの口座開設を開設しておくといいです。 2つとも口座開設の費用や更新料は一切かかりません。 すぐにウーバーイーツ配達員をやりたいなら最短で当日に口座開設できる「三井住友銀行」がおすすめ すぐにウーバーイーツ配達員をしたい人は、三井住友銀行がおすすめ。 店頭窓口での申込なら最短当日にキャッシュカードまで発行してもらえます。 アプリで申込でも口座番号が当日発行してもらえるので、ウーバーイーツ配達員の銀行口座として登録できます。 \ 僕も使っている銀行口座でトラブルゼロ / \ 最短当日に口座開設できる / Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できない銀行口座 以下の銀行口座は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の振込の銀行口座として登録できません。 ゆうちょ銀行• 信用金庫• ネット銀行 ネット銀行は、「楽天銀行」や「住信SBIネット銀行」などです。 ネット銀行=ネットバンキングが使える銀行ではないので注意してください。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できる銀行口座一覧 ウーバーイーツ配達員に登録できる銀行口座を紹介しておきます。 できれば先ほど紹介した「三菱UFJ銀行」か「三井住友銀行」がおすすめですが、すぐにでも働きたい人は以下の銀行口座を持っているか確認してくみてください。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できる銀行口座一覧 黒線が引いてある銀行口座は、トラブルが多くおすすめされてない銀行口座になります。 上記の画像以外でも、使える銀行口座はあるかもしれませんが、使える可能性は低いと思います。 それなら確実に使えるおすすめの銀行口座を今のうちに口座開設しておくことをおすすめします。 さいごに|Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録する銀行口座は「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」がおすすめ Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の銀行口座についてまとめます。 おすすめの銀行口座は「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」• 遅くても1週間程度で口座開設できる• ゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行は登録できない• 登録会で教えてもらいながら登録するのが確実 どちらかの銀行口座を持ってない人は、1週間程度で口座開設できるので申し込んでおくことをおすすめします。 無料で作れるし、ウーバーイーツ配達員で使わなくても普通に使えるので口座開設しておいて損しません。 登録までの流れはこちらの記事でわかりやすくまとめてあるので参考にしてください。 関連記事:.

次の