声がかすれる コロナ。 喉が痛くないのに声が出ない原因はストレス or 病気?対処法も! | コトログ

新型コロナウイルスの症状は?発熱・喉が痛い・鼻水・鼻づまりの場合は感染?

声がかすれる コロナ

【質問】声がかすれる 50代の男性です。 時々、声がかすれたようになります。 大声を出しているわけではなく、たばこも吸っていません。 何ともないときもあるのでそのままにしているのですが、声がかすれてきたタレントが喉を手術したなどと聞くと不安になります。 武田耳鼻咽喉科 武田直也先生 【回答】喉に潤いと安静を 自分の声が変わってしまうと誰でも不安になるものです。 人間は知らないうちに声と記憶を関連付けています。 それは、声を聞くだけでその人が誰なのかが分かってしまうことからも理解できます。 もちろん自分の声についても同じです。 おそらくこの男性はいつもの自分の声ではない、かすれた声を聞いてしまったために不安がよぎったのでしょう。 私たちは、喉の中にある声帯というひだを肺から送り出される空気で振動させ、声を出しています。 声帯が規則的に振動するためには、声帯の内側がまっすぐであること、声帯が柔らかいこと、そして声帯が適度に湿っていることが必要です。 大きな声を出したときには声帯に大きな負担が掛かります。 また小さな声でも、長い時間声を出し続けたときは同じことが起こります。 この男性は大きな声を出していないようですが、普通の話し声でも長時間話し続けるときは注意が必要です。 もし声帯を休めることを忘れて声を使い過ぎると、声帯が正常に振動するための条件が崩れていきます。 声を出せば声帯は疲労するということを常に意識するようにしましょう。 たばこは吸わないとのことですが、周りのたばこの煙を吸い込む受動喫煙によるさまざまな健康被害も報告されています。 自分の周囲の状況にも常に気を配るようにしたいものです。 声がかすれないときもあるということから、しばらくすると声帯が元の状態に戻っている可能性があります。 しかし声をよく使う環境にあると、次第に声帯に疲労がたまって声のかすれが元に戻らなくなるかもしれません。 声を使い過ぎたと感じたときは、声を出さないようにして喉を休める習慣をつけるようにしましょう。 あまり声を使っていないにもかかわらず声がかすれるときは、喉が乾燥している可能性があります。 水を飲む、のどあめをなめる、マスクを掛けるなどの方法で加湿しつつ、喉を休めるようにしましょう。 このようにしても声のかすれが治らないときは、早めに耳鼻咽喉科を受診してください。 また、病気が原因で声が変わることもあります。 気管や肺の病気によって吐き出す息が少なくなると声は弱々しくなります。 アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎によって、声を響かせる鼻腔に異常が起こると声色が変わります。 声帯が動かなくなって声が変わることもあります。 大きく息を吸い込んで、できるだけ長く声を出したときに、その時間が10秒に満たない場合は声帯の動きが悪くなっている可能性が考えられます。 最後に、声が持っている大切な役割についてお話します。 声によって人の印象は大きく変わります。 明るい声を出せばその人は輝いて見えますし、柔らかい声を出せばその人は優しく見えます。 つまり声は、その人をそのまま表現しているのです。 このような声の役割を意識して、自分の声の出し方をもう一度見直してみましょう。 カテゴリーリスト•

次の

富川悠太アナがコロナ感染!ガラガラ声の報ステ動画に心配の声

声がかすれる コロナ

テレビ朝日の看板報道番組『報道ステーション』のメインキャスター、富川悠太アナ(43)が新型コロナウイルスに感染したことで、テレ朝にかぎらず、報道番組の制作現場には不安が広がっている。 連日コロナ禍を報道し、恐ろしさは十分に理解していたはずなのに、管理責任が問われてもおかしくない。 富川アナは入院中。 現時点で共演者、スタッフに体調の異変はないというが、ともに月~木曜のメインキャスターを務める徳永有美アナ(44)、ニュース担当の森川夕貴アナ(26)は自宅待機中。 番組のスタッフルームとスタジオを消毒する処置を取り、自宅待機中のスタッフは20人近くにのぼるともされる。 テレ朝では番組制作を複数のチーム制とするコロナ対策を取っていたため、放送は継続されるが、スタッフの負担は大きい。 富川アナは3、4日に38度台の発熱。 すぐに熱は下がったが7日にたんが絡むようになった。 9日に息苦しさを感じて10日入院。 肺炎の症状があり、11日に感染が確認された。 番組には9日まで出演していた。 実際、7日の放送では本番中にたんが絡み、声がかすれる場面もみられた。 企業の危機管理に詳しいエイレックスの江良俊郎社長は「企業の危機管理の観点から、一般企業でも体温を測ったり、疑わしい点があれば出社を停止する流れになっている。 富川アナ本人や周囲が声がかすれていたことに気付いていたのなら、局側は早めに出演者を交代させるなどを対策を打つべきだったのではないか」と指摘する。

次の

富川悠太アナがコロナ感染!ガラガラ声の報ステ動画に心配の声

声がかすれる コロナ

ドラマは、2013年7月期に放送された同名作の続編を描く。 7年ぶりに続編が放送されることについて、堺さんは「ようやく、半沢直樹が帰ってきました! 船出という感じです」と喜び、続編については「すごいカロリーが詰まったドラマで、ワンシーンワンシーン大変でした。 通してみると壮大な物語」と、語った。 新型コロナウイルスの影響で撮影が中止された時期もあったが、「現場で先生のご指導の元、ガイドラインに従いながら、撮影しています。 ですが、(芝居で)ぶつかる力を弱めるという選択肢は我々にない! 本当に全力でぶつかっていって、ぶつかる様をそのまま皆さんに見てもらいたい」と、熱く見どころを語った。 堺さんは会見で少しかすれたような声をしており、「芝居で、怒鳴りすぎて変な声に」と体を張って半沢を演じている様子も伝えた。 会見には、共演の上戸彩さん、及川光博さん、片岡愛之助さん、今田美桜さん、井川遥さん、尾上松也さん、市川猿之助さん、北大路欣也さん、香川照之さんも登場した。 「半沢直樹」は、池井戸潤さんの「半沢直樹」シリーズが原作。 前作は「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」を映像化。 バブル期に東京中央銀行に入行した銀行マンの半沢(堺さん)が、銀行の内外に現れる敵と戦い、組織と格闘していくさまを描いた。 最終回に42. 2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を記録した大ヒット作。 続編は、「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」を実写化し、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件を描く。 初回は、7月19日午後9時から25分拡大版で放送される。

次の