油揚げ 餃子。 ヒルナンデス油揚げ餃子の作り方!詰めるだけ簡単レシピ

油揚げ餃子(ヒルナンデス)木金レシピ・作り方

油揚げ 餃子

ネットで調べるといろいろヒットします。 ・菜箸等でコロコロすると開きやすい ・キッチンペーパーで包んでレンジでチンすると開きやすい ・冷凍した油揚げは開きやすい、とか 私もいくつか試してみました。 これ、結論から言うと……油揚げの製造元によって千差万別なんですね。 どういうことかというと、うちの近所のスーパーでは3種類の油揚げが置いてあります。 それらを同じやり方でそれぞれ開こうとすると、うまくいくのもあればすぐ破れちゃうのもあるんです。 つまりは 油揚げ次第ってことですね。 「油揚げ 開く」で検索するとやり方がいろいろ出てくるので、あなたが普段使う油揚げに最適な開き方はどれか、トライしてみてください。 キャベツは千切りにし、さらに細かく刻んでおきます。 (冬場なら白菜でもいいかも) きのこ類は食物繊維が多いので加えてみました。 今回はブナシメジを入れてます。 これも細かく刻んでいきます。 他にも ニンジンや エリンギなど、食材はお好きなもので問題なし。 肉は今回は 豚の赤身ひき肉を使ってます。 ただ赤身肉だと出来上がりが多少 パサつきます。 鶏むね肉ならもっとパサッとしちゃいます。 そんな時は味の素から出ている 「お肉やわらかの素」をまぶしておけば パサパサ感はかなり抑えられるし、硬くもなりませんよ。 多少のジューシー感も欲しいという方は 牛豚合びき肉を使うといいでしょう。 ただし脂がけっこう出るので、カロリーがちょっと気になるところではありますが。

次の

地味だけど滋味!実はバリエーション豊富でヘルシーな油揚げレシピ11選

油揚げ 餃子

Sponsored Link ヒルナンデス 油揚げ餃子の材料 4人分• 油揚げ 3枚(約60g)• キャベツ 150g• 豚ひき肉 200g• 水 200ml• にんにく 小さじ1• 醤油 大さじ1• 味噌 小さじ1• ごま油 小さじ2• 片栗粉 小さじ2 タレの材料• 酢 適量• 醤油 適量• ラー油 適量 ヒルナンデス 油揚げ餃子の作り方• キャベツは芯を取り除き、みじん切りにする。 タマネギは皮をむき みじん切りに。 切ったキャベツとタマネギを耐熱容器に入れ、ふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱する。 2分後、ラップをはずして粗熱をとり火傷に注意し、キャベツとタマネギから出た水気を手で絞ります。 油揚げは、キッチンペーパーで油をおさえ、長い方の脇に切り込みを入れ、袋状に開く。 中を開いた油揚げに先ほど作った餡を端までしっかりと詰め形を整えます。 フライパンに具を詰めた油あげを並べ、水 200mlを注ぎ、フタをして強火で約7~10分ほど、水がなくなるまで蒸し焼きにする。 水がなくなったら、ひっくり返し3~4分焼き裏面にも焼き色をつける。 両面に焼き色がついたら、食べやすい大きさに切って お皿に盛りつけたら完成。 酢、醤油、お好みでラー油を混ぜたタレをつけてお召し上がりください。 まとめ 餃子を包む手間を省き、油あげの中に詰めるだけで出来る「油揚げ餃子」 油あげを開く時に、開きにくい物は綿棒で表面を転がしてから開くと開きやすくなります。 ぜひ参考に作ってみてください。

次の

【3分クッキング】「油揚げギョーザ」を作った感想。包まないアレンジギョーザでした。

油揚げ 餃子

にらは細かい小口切りにし、玉ねぎはみじん切りにします。 ボウルに豚ひき肉、にら、玉ねぎ、おろしにんにく、しょうゆ、みそ、砂糖、片栗粉、ごま油を入れて、よく混ぜ合わせて粘りがでるまで、練ります。 油揚げはペーパータオルではさんで、油をふきとり、長い方の辺をの一方に包丁をいれて、袋状に優しく開きます。 2の具を3等分に分けて、3の油揚げの袋に詰めて、手で押して平らにします。 フライパンに4を並べて、水1カップを注ぎ、ふたをして強めの中火にかけます。 水分がほぼ富んだら蓋をとり、中火で両面がきつね色になるまで5分ほど焼きます。 1枚を6等分に切って、器に盛りつけます。 好みで酢醤油やラー油をつけて食べます。 ボウルに玉ねぎをみじん切りにしたもの、鶏ひき肉、酒、マヨネーズ、片栗粉、塩こしょう、しょうがをいれて、練るようによく混ぜ合わせます。 油揚げは3辺に切り込みをいれて、大きく開きます。 広げた油揚げに、1の肉ダネを薄くのばすようにして、クルクルと巻いていきます。 巻き終わったらラップでしっかりと包み、耐熱皿に並べて500Wの電子レンジで1分加熱し、裏返してさらに1分加熱します。 そのまま置いて、粗熱がとれたら、ラップの上から輪切りにします。 油揚げの巻き終わりの部分から竹串をさして、フライパンに並べて両面を焦げ目がつくよう中火で焼きます。 しょう油、みりん、砂糖、しょうがとにんにくのすりおろしを少し合わせたものをよく混ぜて、フライパンに流し入れてからめてできあがりです。

次の