アイコス diy 修理。 「iQOS(アイコス)をDIY修理してみるの巻~」HinaSaraのブログ | life is dreams & money ...

【無料で交換?】アイコスが壊れたら「iQOS ケアプラス」で修理がマジ最強?

アイコス diy 修理

アイコス(iQOS)の電池交換で分解する際の道具2つ目は、半田こてと銅線です。 半田こてや銅線は、アイコスを分解する際の必要なものとなります。 もし分解している際に加熱ブレードなどが外れてしまった場合は、この半田こてや銅線を使って再度半田付けする必要があります。 半田こてや銅線はホームセンターなどで購入することができますが、100円ショップでも販売されているため、100均でも購入することができます。 半田こてや銅線は1000円前後となっていますが、アイコスの分解のみに使うのであれば、100均のものでも十分であると言えます。 銅線を忘れないように注意しましょう。 ホルダー部分に使われている電池は爪で固定されているため、簡単には外せない構造になっています。 そのため電池の部分を取り外す際は、爪の部分を工具で持ち上げながら電池の後ろ側を持ち上げましょう。 そうすると取り外すことができます。 乾電池でいうプラスの部分は基板に半田で固定されているため、簡単には取り外しすることができません。 そのため電池交換をする際は、予め電池に金具が取り付けられたものを用意しておくとスムーズに電池交換することができるでしょう。 電池をうまく取り外せたらホルダーの分解は終わりです。 アイコスをせっかく分解しても 自分にはどうにもできなかった場合もあるでしょう。 そういった時はアイコスカスタマーセンターへ電話連絡するのが最適です。 一番迅速に対応してくれるのが電話連絡なのです。 だからといって電話をしてすぐに繋がるというわけではありません。 アイコスユーザーはかなりの人数がいるので、その一人一人に対応しているとやはり時間がかかってしまいます。 繋がるまでに時間はかかりますが、平日の午前中に電話連絡すると 割と早めに繋がるので、平日の午前中にかけるのがおすすめです。 平日の午前中に電話をかける時間がないという人は、メールをする方法もおすすめです。 アイコスカスタマーセンターにはメールでも問い合わせすることができます。 デバイス診断を行った後にメールを送ることができます。 しかしメールの場合は返答がない時もあります。 お問い合わせをした人の中にはメールの返答が数日以内に返答しますと書いていても、そのまま返答が来ないまま一週間が経ってしまうといった事例もあるようです。 やはりメールも電話と同様で膨大な数が寄せられているため、対応には時間がかかるようです。 修理したいときに最適なアイコスカスタマーセンターには自動応答チャットのサービスも行なっており、この自動応答チャットは24時間いつでも問い合わせができるようになっています。 この自動応答チャットの修理の場合は、自動応答だからこそ対応を早く してもらえるようです。 チャットで対応してもらえるのは保証期間内のアイコスの修理です。 全自動システムによるものではありますが、かなりシステムが有能なので電話やメールよりは早いと言えます。 しかし保証期間外の修理は電話対応にしましょう。 上記でアイコスカスタマーセンターへの問い合わせの方法についてご紹介しましたが、そういったアイコスカスタマーセンターに問い合わせをして、修理の保証期間内であればアイコスの交換をしてもらえるので保証を利用しましょう。 保証期間内であればアイコスの交換をしてもらえますが、保証期間外だった場合はアイコスの交換をしてもらうことはほとんどできないと言えます。 しかし保証期間外でも交換してもらえたという事例もあります。 アイコスの保証期間は購入してから2週間以内に公式サイトで製品登録をすると、1年の無料保証が付きます。 しかし保証期間外の修理でも無償で交換してもらえたという事例は、ブレードが曲がっておらず回路トラブルによる故障であり、製造年月日がまだ浅いということから、保証期間外でも無償で交換してもらえたようです。 落下しておらずブレードも破損してないというところが最大のポイントと言えます。 アイコスを分解して修理しよう! いかがでしたでしょうか。 今回はアイコスの分解方法・構造についてご紹介しました。 アイコスが故障した際に自分で分解して修理したいという方もいることと思います。 今回ご紹介したアイコスの分解方法をぜひ参考に、一度試してみてはいかがでしょうか。 またこちらの記事では、コンビニでアイコスホルダーのみ購入できる方法や販売価格について詳しくご紹介していますので、アイコスを分解しても修理できなかった場合は、こちらの記事も是非参考にしてみてください。

次の

【アイコス】ヒートスティックが奥まで入らない、先が潰れる、吸えない。あきらめるのはまだ早い。キャップ清掃で劇的復活した話

アイコス diy 修理

草刈り機 ここで紹介する草刈機のメーカーはカーツですが、他のメーカーでも同じような構造です。 一般的にどこにでもある、普通の草刈機です。 最近は4サイクルのエンジンを搭載した物もありますが、ここで紹介するのは、、2サイクルエンジンなので、ガソリンと2サイクルオイルを25:1に混合して使用します。 ちなみに、私は少しグレードの良いオイルを使って、40:1位で使用しています。 その方がエンジンの内部があまり汚れず、長期間好調を維持できます。 しかし、潤滑性能がよくない物を使用すると、最悪はエンジンが焼き付いたりします。 草刈り機の修理編 症状 少し前から、エンジンの力が無くて調子悪かったのですが、ニードル(燃料の流量を調節するところ)をいじって、ダマシだまし使っていました。 最初は燃料が古いからかな?と思っていたのですが、あまりに燃料が濃くなったり、薄くなったりするので、バラしてみる事にしました。 これからDIYで草刈機を修理しようと思っている方には参考になるかもしれません。 修理解説 まず、エアクリーナーのカバーを固定しているネジ(赤丸部分にあるネジ)をプラスドライバーで外します。 そして、エアクリーナーカバーを外すと、エアクリーナーの中にあるスポンジが劣化してバラバラになり、キャブレター(気化器)の入り口に詰まっていました。 これが原因で空気量が極端に少なくなり、燃料過多の状態になり、不調となったようです。 これでは、空燃費を合わせてもエンジンのパワーは出ませんよね。 掃除する為に、キャブレターを固定しているネジも外して、バラシました。 中央部品にメッシュがあったので、そこに詰まったようです。 パーツクリーナーで洗浄しました。 私の使用方法では、ホコリを吸っていないようなので、組み立てる時はスポンジを入れずにそのまま組み立てしました。 ちなみに、吸入抵抗が減って、酸素をよく吸うようになり、パワーが上がりますが、吸気音は大きくなります。 しかし、排気音があまりにもうるさすぎるので違いはそこまで感じません。 スポンジが無いので、吸気抵抗がなくなりますので、燃調をとらないとエンジンが焼き付いてしまう可能性があります。 赤丸のニードルを回して燃料の量を調整して下さい。 右に回すと燃料の量が減り、左に回すと燃料が増量されます。 ポイント調整はブスブスときれいに回らない位濃い目にしてから、調整ネジを右に回して、きれいに回りだした所にしておけばいいです。 慣れると音を聞いただけでわかるようになります。 ちなみに、黄色のネジはアイドリング調整ネジです。 右に回すとアイドリングが高くなります。 燃料調整に慣れないうちはプラグで確認しましょう。 スパークプラグのキャップを引き抜いて、スパークプラグを左に回して外します。 調子悪かったのと、スポンジの燃えカスのような物が付着しています。 スパークプラグのガイシの部分がこのような感じになっていたら、大丈夫です。 電極などが真っ白になっていたりすると危険信号です。 また、燃料が濃すぎるとススで黒くなっています。 プライミングポンプ修理 長い期間使用していると、左の画像のようにプライミングポンプが破れてしまいます。 交換はプラスネジ4本を外せば、分解できます。 (ちなみに、画像はリョービの刈払機です) 右が新品部品です。 一般的に大小2種類のプライミングポンプがあるみたいです。 色が全く違いますね。 燃料に侵されて劣化するのでしょう。 硬化して、弾力性が無くなっています。 後は金具へ付け替えして、ネジを締めるだけ! これだけで新品の草刈り機を買う人もいますので、中古をうまく購入すれば格安で草刈り機を入手できますよ。 ダイヤフラム交換(キャブレター分解) 症状としては、エンジンが吹け上がらない、エンジンのパワーが無い、そして、エンジンのトルクが減った感じになりました。 エンジン音から判断すると、明らかに空燃比が薄く、燃料があまり送られてない感じでした。 ニードル調整してもダメだったので、プライミングポンプで燃料を強制的に送ると調子よく回りましたので、キャブレター内のダイヤフラム(右下の部品)と判断して、交換しました。 値段は290円でした。 部品は新旧で、ゴム?部分の弾力性が違います。 交換後はパワーが大幅アップしてます。 定期交換がベストな部品ですね。 草刈り機の整備編 いままで、ノータッチだったギヤ部分を分解しようとしたのですが、スナップリングプライヤーの先が届かず、断念しました。 シールを外して、オープンベアリングの隙間とグリス注入口からパーツクリーナーで古いグリスを洗浄してから、高級グリースを惜しげもなく注入しました。 10分程作業すると、音がかなり静かになりました。 ギヤ部へのグリス注入(メンテナンス) ギヤ部は定期的にグリスを入れないと異音の原因となってしまいます。 まず、赤丸のプラスねじをドライバーで外します。 今回はドライバーでは外れそうになかったので、さっさと諦めてハンマーでショックを与えました。 しかし、外れないので、インパクトドライバーで外しました。 ポイント無理に挑戦しないで、違う対処法を実行しましょう。 グリース注入口が開いたら、グリースを注入します。 私は高級なグリース(400gカートリッジで約4000円)を使用しています。 いろいろなグリースを購入してテストして、これを使っています。 たかがグリース、されどグリースで、驚くほど性能が違うんです。 そんなに使う物では無いので、私は使ってます。 コダワリかな。 これで、グリス注入完了です。 あとはプラスねじを締めたら終わりです。 定期的にメンテナンスしないと、ガーガー、ゴーゴー、ゴロゴロと異音が鳴りますよ。 便利な商品 安定板のを付けてみました。 値段はホームセンターで980円でした。 使用してみると、少し高めに切れますが、凹凸があっても刃を擦る事がかなり少なくなります。 また、刈り取りの高さ調整は慣れたら刃の傾きで十分調整できます。 プラスチック製で軽いので、左右に振り回しても疲れにくくとてもいいです。 おすすめできる商品です。

次の

アイコスの分解方法は?iQOSの構造を理解して修理・改造・電池交換!

アイコス diy 修理

アイコスが故障したらどうしたらいい? アイコスが故障した場合、2つの対応方法があります。 自分で故障を直す• アイコスサポートに引き取ってもらって交換してもらう アイコスが故障した! どうしよう!タバコが吸えない! やばい! 震える! という方がいらっしゃったら、 まずは落ち着きましょう。 まずは冷静になって、 アイコスの故障箇所と原因をちょっと考えてみましょう。 その故障次第では実は大したことはなく、ちょっとした対応を自分ですることで、すぐに吸えるようになることがあります。 アイコスの故障タイプと原因を振り返っておく アイコスの故障には色々ありますが、とりあえず大まかに• アイコスポケットチャージャーの故障• アイコスホルダーの故障 どちらかに当たります。 ので、時間がある方は見ておくことをおすすめします。 蓋が閉まらなくなった• ボタンを押しても何をしてもランプが付かない• ポケットチャージャーに充電器を挿しても充電されない、反応が何もない• 赤ランプ(オレンジランプ)が点灯してホルダーの充電出来ない などなど。 アイコスホルダーの故障の場合、こんなことがあります。 ホルダーのボタンを押しても反応がない• 赤いランプが付いていてヒートスティックが加熱されない• ポケットチャージャーに入れても充電されない などなど。 とりあえず、「どっちの問題かなー?」となんとなく考えてみて下さい。 その 故障次第では、自分で対処して吸えるようになる可能性があります。 まずは冷静になって、自分でどういう状態か確認してみましょう。 アイコスの故障を自分で直せる・対応出来る場合 「アイコスが壊れた!」となる、よくあるものは、 充電が出来なくなったというものです。 これは特に自分で直せる可能性が高いです。 充電トラブルの場合、実はアイコスは色々なランプで状態を伝えてくれています。 この状態に対して以下のような様々な対応を取ることが可能です• 再起動をする• ホルダーを再度クリーニング• 正規充電器で充電する• etc… 以下の記事に充電で故障?と思った時に、これをやったら直せるかもという内容をまとめていますので、充電トラブルの方は参考にしてみて下さい。 リンク:• リンク: また、「フタが閉まらない!」という故障だったら、以下の記事が参考になるかも。 オシャレにiQOS故障を回避するフタ故障対処方法のまとめです。 また、最近はアイコスケースを利用することで蓋故障を解決させる方法も出てきました。 でも、充電トラブルではなかったり、上記の故障対応を見てもどうしても対応出来ない時、そんなときは。。 迷わずアイコスサポートに連絡しましょう 下手なことをすると、逆にサポートを受けられなくなる・・なんてこともあるかもしれません。 ここからはアイコスサポートへの連絡対応方法を紹介します。 アイコスサポートに連絡する前にしなきゃいけない登録 アイコスサポートに故障の旨を伝えると、 その問題が個人で解決出来ない場合、すぐに新品交換対応をしてくれます。 ただ、まず始めにしておかなければならないことがあります。 それはアイコスの製品登録。 アイコスの製品登録をしておくと、故障の対応やサポートの受付をすることが出来るようになります。 アイコス製品登録については以下の記事にまとめていますので、まずはチェック! ちなみにアイコスの製品登録をアイコス購入の2週間以内に行うと、保証期間が通常半年のところなんと1年の2倍に延長されます。 アイコス買ったらまずは製品登録! アイコス<iQOS>が故障した時の4つの連絡方法 まずはiQOSサポートに、アイコスが故障した!という旨を伝えなければなりません。 方法は実は複数あり4つあります。 アイコスサポートへの電話で連絡• アイコスサービスステーションで修理対応依頼• アイコスホームページで状態を診断してもらう• アイコスがー!とTwitterで助けを求める それぞれの方法を見ていきましょう。 あなたに合った一番好きな方法を選択すると良いです。 リンク: アイコスサポートへ電話する iQOSの問い合わせをアイコスカスタマーセンターへ電話で行いましょう。 1番間違いなく無難な方法かと思います。 ただ一つ欠点があり、 電話が繋がりません。 ほぼ間違いなく1回目の電話では繋がらないことうけあい。 アイコスサポートへの電話は今異常に多く、それはそれは待たされたり繋がらなかったりということが多くあります。 といっても故障してしまったらしょうがないので、電話してみるのが手。 以下がアイコス公式の電話番号と営業時間となっています。 電話番号:0120-190517• 営業時間:8:00-22:00 お電話の掛け間違いにはくれぐれもご注意下さい。 アイコス販売店に持っていく 2つ目の方法。 それはアイコス販売店に故障したアイコスを持ち込むという方法です。 といっても、「修理対応できるアイコス販売店なんてそんなにないでしょう・・」と思われた方、意外とそんなことありません! 故障対応してくれるアイコス販売店は実は二種類あります。 一つは公式のアイコスストア。 もう一つはアイコスサービスステーションというもの。 ので是非チェックしてみて下さい。 アイコスストアは全国主要都市に10店舗程度しかありませんが、アイコスサービスステーションは全国にけっこう複数店舗あります。 あなたの家の近くにもあったりするかもしれません。 以下の記事ではアイコス販売店を検索する方法をまとめていますので、アイコス販売店を探してみて、実際に持っていくのも一つの手です。 アイコスホームページでアイコス状態を診断してもらって連絡 3つ目のアイコスサポートへの問い合わせ方法、それはアイコスデバイス診断を行う方法です。 アイコスホームページでは、アイコスの健康診断を行ってくれるサービスを実は行っています。 と製品登録を行ったあと、アイコスホームページ内の「My Account」から行うことができます。 修理・交換対応はどのくらいで行われるのか 気になるのが交換の期間ですよね。 ヘビースモーカーほど、一刻も速く吸いたいのが本音。 色々な方の話を聞いた所、交換依頼をしてから最短2日。 最高でも1週間程度で新品のアイコスが届くようです。 皆さん総じて「対応が早かった」と口を揃えて言います。 アイコスは在庫が希少な状態が続いていますが、交換保証用のアイコス本体は豊富に準備しているようです。 アイコスが故障した!と思ったら、まずはご自身でアイコスの故障の対応が出来ないか確認して、その後アイコスサポートに連絡して見ましょう。 アイコスの故障を予防する方法が実はあります。 それはしっかり正しくアイコスを使用することと、日々の定期的なクリーニング。 以下の記事ではアイコス故障の予防法をまとめています。

次の