象印 水筒。 取扱説明書

取扱説明書

象印 水筒

象印の水筒は とにかく手軽に使えるのが最高です。 ワンボタンで蓋を開けられて、そのまますぐに飲める。 デスク作業中なんかに片手で開けてそのまま飲めるので、他の行動しながら飲めるのがめちゃくちゃいい。 閉じるのも片手で出来なくはないですが、結構硬いので閉じる時は両手推奨です。 ただ上蓋を押さえつけるだけですので、ながら作業で閉じれます。 ペットボトルよりもスムーズに飲むことができます。 だから 電車や出先でサッと取り出して、飲めるので非常に使い勝手がいい!! 上蓋もしっかり開くので、飲むときに鼻に当たったりしないのも最高です。 ただ少しだけ手間だと思うのが、 完全に閉じるには二段階でロックが必要なこと。 上蓋を閉じた後、横にあるロックをしないと、当然ワンタッチで空いてしまいます。 実は僕も使用初日でロックをし忘れて、そのままカバンに入れてしまいました。 実際Amazonレビューにも、「子供がロックせずにこぼしてしまった」 というレビューも。 子供が。 僕は子供レベルです。 テプラとかで「ロックを忘れないこと!」とか貼っておくと忘れなそう。 子供か。 ただ使っているうちにロックするのにも慣れてきたので、そんなに心配はいらないかも。 掃除に関しては水筒本体と4つの部品に分かれるので、少しだけ多いかな? でもまぁ許容範囲ではないでしょうか。 ただ暖かい飲み物の時は気にならないのですが、冷たい飲み物を一気にかっこみたいときに飲み口が狭く、ちょっとずつしか出ないのがもどかしい。 普通の水筒はスポーツドリンクは非推奨ですが、この水筒は スポーツドリンク対応なので、余計ぐびぐび行きたいところなので、その辺りはちょっと残念です。 こちらは蓋を回して開けるタイプのシンプルな水筒。 魅力は何と言っても、 スリムでシンプルなデザインと形状。 凹凸がなく、綺麗な円柱なので、どんなカバンにもスッと入ります。 おまけにとても軽い(170g)。 まさにシンプルイズベストを体現したような水筒となっております。 そして本当に素晴らしいのが、 飲み口!! めちゃくちゃ口当たりが柔らかくて心地いい。 肉厚で柔らかいカーブのある飲み口は、上質なマブカップで飲んでいると同じような感覚で、ずっと口をつけていられます。 何千回と接触する箇所なので、飲むたびに気分がいいのはほんと素晴らしいです。 蓋の開け閉めに関しては、当然両手を使わないと無理なので、 象印のワンタッチ式と比べると少し手間ですね。 でもこのタイプの大きなメリットは、口が大きいので 飲み物の香りがしっかりと楽しめること。 コーヒーや紅茶などは香りあってこそなので、このタイプだと飲むときにふわっと香るんですよ。 この水筒なら飲み口の柔らかさと相まって、カフェでコーヒーを楽しんでるような気分で飲めます。 これは象印の水筒にはないタイガーの魅力ですね!! 掃除に関しても、本体・蓋・パッキンの3つしか洗うものがないのは毎日使うアイテムには非常に嬉しい。 ちょっと気になる点としては、中身を満杯に入れた際、飲んだ後に飲み口を伝って少し液だれすることが稀にありますが、入れすぎなければ問題なさそうです。 もしくは単純に僕の飲み方が下手なだけかもしれません。 何しろ子供レベルなので。

次の

象印 水筒の通販・価格比較

象印 水筒

上の画像、左から順にご紹介。 (1)サーモス(JNL-502 SBR 500ml 209g) 断熱性能に定評のあるサーモスは、水筒の他にもタンブラーやランチボックス、ランチジャー、スープジャーなど、お弁当関連の商品が充実していて、保冷力1位の有力候補。 今回の計測で良い結果を出せるのでしょうか。 (3)タイガー魔法瓶(MMZ-A050-VH 500ml 259g) 魔法瓶や炊飯器、電気ポットなど、様々な生活家電を製造するタイガー魔法瓶。 ママたちにとってもおなじみのメーカーですが、はたして何位にランクインする? (4)キャプテンスタッグ(UE-3316 500ml 299g) キャプテンスタッグは、日本のアウトドア用品総合ブランド。 キャンプやバーベキューなど、レジャーシーンで使える用品が多くあり、水筒性能にも期待。 (5)象印マホービン(SM-ED20-WP 200ml 141g) 魔法瓶を中心に炊飯器や電気ポット、ホットプレートなどの製造をおこなう象印マホービン。 ママのなかにも日ごろから使っている人もいるはず。 (6)スタンレー(01612-004 750ml 748g) 1913年にアメリカで誕生したボトル・水筒ブランドのスタンレー。 保温効果や耐久性の高さに定評がありますが、保冷の実力は? 今回の測定で使用したのは、計測器のカスタムが製造する「無線ステンレスプロープ温度ロガー」。 それぞれの水筒に冷水(10. 2度)を注ぎ、室温23. 3度の室内で3・6・9時間後の3回計測しました。 保冷力がもっとも高かったのは…。 9時間後にもっとも冷たさをキープしたのはこの水筒! 6位:丸和貿易 【計測結果】 3時間:11. 8度、6時間:13. 1度、9時間:14. 5度 9時間経過後に水温が4. 3度上昇し、6位となった丸和貿易。 残念ながら最下位となった本商品は、水筒のパッキンが外しづらく、やや洗いづらいのも難点。 5位:象印マホービン 【計測結果】 3時間:11. 3度、6時間:12. 7度、9時間:14. 1度 誰でも知っているであろう象印マホービンですが、順位はやや低めの5位。 また、パッキンだけでもパーツが4つあり、今回の水筒のなかではもっとも洗いづらかったです。 さらに、小さいパーツも多く、使用しているうちに紛失する不安も感じました。 4位:キャプテンスタッグ 【計測結果】 3時間:11. 0度、6時間:12. 1度、9時間:13. 1度 アウトドア用品のキャプテンスタッグは、注水後9時間経過しても水温の上昇を3度未満に抑え4位にランクイン。 また、水筒には氷止めがついているので、氷を入れた状態でもとても飲みやすくなっているのがポイント。 しかし、パッキンはやや取り外しづらいので、注意が必要です。 3位:サーモス 【計測結果】 3時間:11. 2度、6時間:11. 9度、9時間:12. 8度 1位の有力候補だったサーモスが3位という結果に。 とはいえ、同商品はボタン式のワンタッチ開閉タイプ。 片手で使うことができる操作性の良さは、確実に他者製品よりも勝っています。 また、パッキンも外しやすく、お手入れもしやすいです。 2位:スタンレー 【計測結果】 3時間:11. 1度、6時間:11. 7度、9時間:12. 4度 堂々の2位となったスタンレーは、タフな見た目同様の保冷力を発揮。 パーツも洗いやすくて使い勝手もよさそうです。 また、750ml入る大容量なので、家族でのおでかけにも活用できるはず。 ただし、少し本体重量が重いのが難点…。 1位:タイガー魔法瓶 【計測結果】 3時間:11. 0度、6時間:11. 5度、9時間:12. 3度 2位とわずか0. 1度差で1位に輝いたタイガー魔法瓶。 カラーバリエーションはあまり多くはなさそうですが、それを補うだけの性能とお手入れのしやすさを感じました。 今回の計測で感じたことは、保冷力の差はもちろん、水筒の洗いやすさに大きなバラつきがあること。 とくに、家族みんなの水筒を洗う機会の多いママにとっては、重要なポイントですよね。 水筒を購入・買い替える際には、デザインや性能だけでなく、洗いやすさもしっかり確認するようにしましょう。 (文・山手チカコ/考務店).

次の

水筒を買う!サーモス・象印・タイガー のどれがいい?

象印 水筒

5 正月7日にサーモスJNS-450Gを購入したが3日後に開閉ボタンが壊れたので、この製品に買い換えた。 約2ヶ月使用しての感想。 ロック解除を含めるとJNS-450Gのようにワンアクションでは開閉できないが、その分シンプルで壊れそうにないので安心。 一回だけ1mくらいの高さからタイル床の上に落としてしまった事があったが、少し中身が漏れ、ほんの僅かな傷が付いただけで済んだ。 意外に丈夫。 飲み物が漏れたというレビューが他にあったが、もしかすると衝撃を与えているのではないか。 自分のは簡単に漏れたりはしない。 軽量だしマットゴールドの外観も綺麗で気に入っている。 象印の横にスライドさせるロック機構は、どこぞのようなリング式より信頼性が高いと思う。 保温能力71度(6時間)はステンレスマグタイプではトップクラス。 冬の外出時もなかなか冷めないので、赤ん坊のミルク用にも大変重宝している。 4 2000円程度で処分していたので購入スクール用のようですが自分用です。 軽くていいです。 スポーツドリンクも大丈夫です。 800ccでは少し足りず、ちょうどいいかな。 べつに運動するわけでもなく、主にドライブ用です。 車のエアコン嫌いなので。 性能はいいです。 車内に置いていて、外側熱くても中はちゃんと冷たいです。 子供さんに持たせるとすれば、個人差大きいですが暑い時期普通に授業受ける程度用。 真夏に運動するなら足りません。 運動部の部活なんかで子供に持たせるなら涼しいうちだけじゃないでしょうかね?夏休みなんかでは最低でも2リットルと思います。 文化系なら…個人差あるでしょうが微妙と思います。 ロック構造ですが、やんちゃな子ならすぐ壊すでしょう。 面倒くさい。 ところで、分割して洗える飲み口なんですが・・これは余計なギミックではないですかね?この程度の構造なら、一体型で作ってしまった方が雑菌繁殖する隙間が少なく出来るはずです。 こだわりかも知れませんが、無駄に隙間増やしているだけに感じます。 特売で買ったので説明書なんか見ないで使っていましたが、外れるとは知らず、外したら垢が溜まってました。 5 家で落として飲むコーヒーを仕事にも持っていきたくて購入。 お店で色々と実物を見てみたところ、他メーカーの似たような同形状のほとんどの物が少し力を入れて握ってみると外面がペコペコと潰れるのですがこのボトルは他メーカーの物よりも明らかに硬く簡単には潰れないような剛性でした。 その他、飲み口の当たりが滑らかになっており飲みやすく、内面にしっかりとしたフッ素加工が施されていて防汚性・防錆性が高く、キャップ裏の詮が分解清掃可能等、総合的に見ても他メーカーの物よりクオリティが高いのがわかりました。 保温性に至っては、朝6時過ぎに入れたコーヒーの飲み残しが夜7時を過ぎてもまだそれなりに温かく湯気がたっていて驚きました。 現状、500ml前後のスクリュータイプのステンレスマグボトルでしたらこのボトル一択だと思います。 4 もともとサーモスの水筒を使ってたのですが、パッキンの汚れが落ちなくなってきたのと、0. 5lより大きいのがほしくなって買い換えました。 いいところ・0. 8l入るので、氷たっぷりいれた上で0. 5lのペットボトルがそのまま全部入れられます。 ・スポーツドリンクokと謳っているので冷たければ何でもよし。 ・青を買いましたがグラデーションが高級っぽい感じがしていい感じです。 いまいちなところ・一般的な0. 5lのものに比べるとやっぱりでかい。 たくさんはいるのでしょうがないところですが。 ・保冷専用なので、熱いコーヒーとか不可。 夏専用ですね... ・飲み口の穴がでかいので、せっかく入れた氷があるていど解けると出てきてしまう場合がある。 一般的なビジネスバッグに高さがちょうどぎりぎりという感じです。 女性だとちょっと大きすぎるかもしれませんが、私も含め手が大きい人にはちょうどいいと重います。 5 仕事では建築現場、プライベートではアウトドア、釣りなどに8年以上活躍しています、まず保冷性能ですが、広口ボトルなので、紙コップに水を入れ凍らせた氷も余裕ではいります。 紙コップ氷ならば25度位迄の室内であれば翌日まで氷がとけません。 35度位の屋外ではさすがに紙コップの氷は溶けますが、飲み物はかなり冷えています。 保温性能は朝、沸騰したお湯を入れお昼にカップラーメンが食べれられる位の性能があります。 釣りには大変重宝しています。 また、気になる耐久性能ですが、本体自体は二階から落下させても少し凹む程度。 仕事柄何度も落下させてしまっていますが全く無事。 中せんは四年目にゴムが劣化して、中せんだけをパーツ購入しましたが、ホームセンターで千円以下で購入し、現在まで問題なく活躍しています。 他メーカーも色々購入しましたが、飲みやすさ、メンテナンス性重視では直のみタイプが良いかと思います。 耐久性、保温、保冷力を優先する方にはこちらが絶対おすすめですね。 5 もらい物でこの色だったわけですが、色が好みではなかった以外はとても良い製品だと思います。 大きさは500mlペットボトルとほとんど同じ大きさです。 間違いなく意識したサイズだと思います。 ただ内容量は360mlなのでお間違いなきよう。 色はキャップ部分のほうが若干色が薄く、かつつや消し処理されています。 たぶん滑らないよう配慮したのでしょう。 本体のほうはつや有りです。 キャップ部分はコップではなくあくまで蓋です。 内側に口をふさぐためのゴムがついていて、ねじって締めます。 機密性がかなり高いようで、洗った後にしっかり乾燥させなかったため中の水滴が何日経っても残っていました。 かばんなどの中でこぼれることはまずなさそうです。 気になる保温のほうは、冷蔵庫で普通に冷やした飲み物をこれに移し替え持ちあるいて4時間経過後でもまったく冷たいままでした。 キンキンに冷やしたものやあつあつの温かい飲み物は試したことはありません。 中身はステンレスながら金属特有の臭いはなく、買ってすぐ使えると思います。 値段もそう高いものではありませんし日常的にペットボトルを買って持ち歩くくらいならこれに自分の好きな飲み物を入れて持ち歩いたほうが安上がりでしょう。 5 【保温性】冷・温どちらもバッチリです。 夏の朝氷を入りで持ち出し、昼に水分を飲みきっても氷が残ってますので、そこにまた水分を注ぎ足して冷え冷えで飲めます。 熱々の場合数時間経ってもまだ熱々なのでやけどに注意が必要です。 一気に行くと舌やけどします。 【携帯性】横にしようが逆さにしようが漏れなくばっちりです。 ただし、中栓を忘れると悲惨なことになります。 一度バイクのボックスがビチャビチャになりました。 この容量はとてもコンパクトで持ち運びに有利ですが、その分容量不足は否めません。 【操作性】ロックも開栓も片手ワンタッチでお手軽。 また、口を付ける部分も適度な厚みと傾斜で大変飲みやすいです。 【総評】とても重宝しており毎日使ってます。 同様の数年使ってるものも中栓の劣化等なく、費用対効果に優れた製品だと思います。 前モデルが安かったので検討してたのですが、このモデルから飲み口が抗菌仕様、カラーも気に入ったので当モデルを購入。 長い期間使うので、少しぐらいの差額は我慢しました。 使い勝手ですが、入り口が大きく、大きな氷も楽々入ります。 キャップと飲み口が2分割できるので手入れも簡単。 雨の日だとキャップ部が結露します。 取っ手も持ちやすく、デザインも良いです。 6月中旬から使用してます。 保冷時間なのですが、朝の7時30分に冷水2リットルと氷を入れます。 現場仕事で社内に置いてますが夕方になっても冷たいままです。 ボディが黒いので日光に当てておくと外側だけメチャクチャ熱くなりますので、ご注意を。 内面をテフロン加工いるので、最初に氷を「ガツンガツン」落として入れるとテフロン加工が傷みそうなので、私は最初に水を入れてから氷を入れています。 ご参考までに。

次の