献立 1 週間。 1週間分の献立ってどうしてる?節約や時短にもなる献立の作り方

【1週間の夕飯献立】飽きない・悩まない!ルーティン化

献立 1 週間

1週間の献立が3,000円でいける節約料理のレシピと買い物リストをお伝えします。 「毎日の献立を考えるのって大変じゃないですか?」。 自分だけなら適当に済まそうと簡単なご飯を食べて終わりにしてしまえばいいですが、家族がいるとそうもいかないかもしれません。 お昼のご飯と一緒にならないようにと考え始めると何にしようか迷い、とりあえず買い物に行くと余計なものを購入してしまうという悪循環に陥っていませんか? そんな人はまず、献立をギリギリ考えるのをやめて無理のない節約生活を送れるようにしましょう。 節約ができて献立も迷わない、そんな理想的な生活は難しいと考えていますか? 実はこれって案外簡単にできてしまうんです。 主婦のための賢いお買い物術。 今回は各家庭の出費も目安に記載していますので、参考にしてみてください。 住宅費:60. 000円~80. 000円 食費:40. 000円 ガス:6. 000円~10. 000円 水道:10. 000円 電気:10. 000円 携帯:20. 000円 子どもが小さいうちはご夫婦の出費とさほど変わりはありませんが、子どもが大きくなるにつれ学校で必要な経費や習い事の費用など様々な経費が必要になってきます。 また、高校・大学と進学すると高額な資金が必要になるため、小さい時からの資金準備がとても大切になってきます。 各家庭の平均支出をまとめてみました。 いかがでしょうか?ご自身の家庭の支出は平均値内でしょうか? もし大幅にズレているとお金を使いすぎている傾向があります。 でも大丈夫です! これからどうしていくかが肝心なので、今まで使いすぎていたとを後悔するより、これからこうしよう!と目標を決めて取り組むことが大切です! それでは1週間の買い物リストと節約レシピをご紹介していきましょう。 今回は2人分の量でお米はあることを前提に夕食の献立をご紹介していきます。 また節約ではなく、収入を増やしたいなら自宅でコツコツ始められる「ブログ」がオススメです。 スキマ時間に作業しながら、安定収入を築けます。 無料のブログ講座に興味があれば、下記のバナーをチェックしてみてください。 ブログで成功した主婦の声は、下記の記事で紹介しています。 興味があれば参考にしてみてください。 990円地域によって食材価格の変動があると思いますので 目安として考えてください。 使用する食材は上記の買い物リストから選んでご紹介しています。 節約レシピ1日目 【じゃがコーン炒め】 材料:ジャガイモ・コーン 【高野豆腐とかぼちゃの煮物】 材料:高野豆腐・かぼちゃ 【キャベツとにんじんのコールスローサラダ】 材料:キャベツ・ニンジン 1日目のレシピをご紹介しました。 ここでは、じゃがコーン炒めと高野豆腐とかぼちゃの煮物を多めに作って置き冷凍保存しておくと後々料理の手間が省けて節約にもなります。 作った料理を冷凍しておくと料理の手間が省けな、少しですがガス代が少し節約できるのではないでしょうか。 (これが重要なポイントです!) また、上手に食材を利用できていれば今回の食材は少し余っているかもしれません。 そうするとまた次週に利用できるため買い物リストから食材を外すことができ節約に繋がります。 ぜひ試してみてください。 (買い物リストを元にレシピをご紹介しているため、あくまで献立のご参考にしていただけると幸いです。 ) その他にもコスパがよく、栄養士さんが考えたメニューを提供してくれる宅配弁当、 などもありますので、ご飯を作る時間がない!買い物に行く時間がない!など困った時は利用するのもおすすめです。 食費を節約する4つのコツ 1. 広告を活用する 新聞に入っている広告をうまく活用できていますか?広告の商品で一番狙い目なのがその日限定の数量が限られているものです! この商品でお客さんに来店してもらい他の商品を買ってもらおうというスーパーの狙いです。 しかし、消費者もこれを上手く利用しない手はありません。 数量限定はほとんどのスーパーの場合日替わりで用意されています。 例えば「何曜日が感謝の日」・「週末激安市」など。 その日の商品をチェックしておき買う必要があるなと思った時だけ購入するように心がけましょう! 新聞を定期購読していない人は今はネットでも広告は見ることができますので、携帯からもチェックしておくといいかもしれません。 一週間の献立を決める 1週間の献立を決めておくことで今日は何にしようと悩まずにすみます。 また事前に必要な食材が分かっているため余計な買い物もしないため、節約が可能です。 ただ、1週間の献立を決めるにおいて3つポイントがあります。 ポイント1. 細かすぎる献立を考えない あまりにも細かく献立を考えようとすると、1週間分はとても多く感じてしまいます。 それが逆に悩む元になってはせっかくの節約術も負担になってしまいますので、献立を決める時は「アバウトに決める」。 今日は肉料理で明日は魚料理のようにメインに使う食材とその献立にあう野菜をある程度で考えるだけで大丈夫です。 ポイント2. 使いまわせる食材で考える 食材の中にはこの料理限定で利用できるものなど特定の料理にしか使用できないものもあります。 逆に何でも使う事ができるものもたくさんあります。 献立を考えるときはまずこの使いまわしができる食材を中心に考え購入するといいかもしれません。 ポイント3. まとめ買いしてから献立を考える 献立を一週間分考えることが難しい時は、先に買い物に行ってしまいましょう! ただし、購入金額を決めて食材を買うようにしてください。 そうすることで無駄なお金を使わず、買い物をしながら献立を考えることができるようになります。 買い物には週1回しか行かない 必ずと言っていいほど、無計画に買い物に行くと「あ!これいいな」というものが目についてしまい購入してしまう確率があがります。 それを何度も繰り返すことで節約どころか、マイナスになってしまう可能性もあります。 なので、買い物は週に1回。 献立を考えていれば食材購入のメモを作る。 買い物をしながら献立を決める人は、購入金額を決めておくと無駄は出費を防ぐことができます。 また、特売日などを利用することで、週末以外の買い物も有効です。 ただし、日曜日はスーパーも平日に比べて価格を下げるところもあるようです。 行きつけのスーパを上手く活用して節約してみてください。 食費用のお財布を作る 毎月の食費で使える金額をあらかじめ決めておきます。 ただし、買い物に行くときには全ての金額をもっていかず、その日の決めた金額で購入をします。 そうすることで無駄な買い物ができなくなります。 その他にも買い物で利用するポイントカードなどを1つにまとめておくことで今日あのカードを忘れたなどもったいない思いをすることがなくなります。 ポイントカードは1回1回に貯まるポイントは少なくても塵が積もれば山となるではないですが、貯めていけば1000円分などすぐに貯まります。 1000円分の買い物がポイントでできるのは、家計にとってとても大きいのではないしょうか。 節約レシピはネットスーパーを利用する 買い物に行くとついつい買いすぎてしまうと悩んでいる人は、ネットスーパーを利用するのも1つのてではないでしょうか? ネットスーパーを行っている会社をご紹介していきましょう。 まとめ 食費を減らす節約術をご紹介してきましたがいかがでしょうか?心がけ次第ですぐに始められるものがあったのではないでしょうか?節約は思っているだけではできません。 行動して始めて節約として成り立ちます。 1年後に始める人と今から始める人とではかなりの差が出てしまいます。 少しでもやってみようかなという気持ちになればすぐに挑戦してみて下さい! また節約だけではなく、収入を増やすことにも挑戦したい人は、ブログで稼ぐ方法がおすすめです。 弊社のスクールでは、おもにオウンドメディアと呼ばれるブログのようなもので安定的に稼ぐ方法を教えています。 実際に、弊社のスクールで成果を出した人の例を挙げると、 ・ブログで情報発信し、クラウドファンディングで書籍化も達成!自由に働く夢が叶った方 ・本業のかたわらブログをコツコツと育、稼いだお金で海外旅行を楽しんでいる方 ・会社員時代に副業でブログを始めて月300万円の収入を実現し、独立した方 といったように、 経済的な自由を獲得したり、時間や場所に縛られない生き方を実現しているのです。 あなたも安定した資産を構築する方法に興味があれば、下記ボタンから詳細を確認してみてください。 いまなら4時間45分の動画講義を無料で公開中です! \ ブログで安定資産を構築できる副業講座はこちら/.

次の

今日の晩ご飯でもう悩まない!1週間分の夕食献立を決めるコツとネットカレンダー活用方法

献立 1 週間

1週間献立【火曜日】鍋 火曜日は「鍋」 この日はエバラのなべしゃぶ「鶏がら醤油つゆ」を使った鍋 野菜たっぷりでいただきましたー。 本来はしゃぶしゃぶして食べるものなんだけど、うちでは普通の鍋つゆとして食べています。 蓋をしたフライパンで8分程火を通せば出来上がり。 野菜も取れる上に「美味しい・簡単」最高です! 肉じゃがは沢山作って、夕飯、翌日のお弁当、私のお昼用にしました。 一品でも作ってあると気持ちが楽ですからね~。 それに、煮物は一度に多く炊いた方が美味しい気がする。 instagram. この日はカレーを作ったんですが、疲れすぎて写真を撮るのをすっかり忘れていました^^; 1週間献立【木曜日】お肉 木曜日のお肉DAYは唐揚げ! ただ残念なことに、チョレギサラダを失敗してしまった。 ドレッシング和えるのが早すぎて、サニーサラダがクッタクタに(苦笑) 面倒でも、食べる直前に和えないといけないですね。 メモメモ 我が家では唐揚げを食べる時は高確率でチリソースをつけます。 おススメ具材 「お餅・明太子・チーズ・ベビースターラーメン」 1週間献立【日曜日】麺 日曜の麺の日は「サラダうどん」 冷凍うどんに、野菜と天かす、鰹節、マヨネーズで和えたシーチキンなどを沢山のせて、最後に麺つゆをかけるだけ! ものすごく簡単なご飯です。 でもこれが美味しいんだなぁ。 何にもしたくない日はこれ! 以上、一週間の我が家の食卓でした🥢 やる気がない時って、献立考えるのも面倒じゃないですか。 月~日曜日まである程度「これ」ってジャンルが決まっていると、そこから絞っていいだけなので、献立を考えるのが結構楽になるのではないかと思います。 1週間分まとめ買いして、その中で気分によりメニューを前後するのもアリですよね。 あとは、最近お財布の紐が緩みがちになっているので、もう少し食費の工夫をしたいなーと考えております。 食べることに関して極端な節約しませんが、男の子2人なのでこれからの食費が恐ろしですし。

次の

1週間分の献立ってどうしてる?節約や時短にもなる献立の作り方

献立 1 週間

こんにちは、大戸千絵です。 ウイルスに感染しないための外出自粛が続いていますね。 家にこもって家事や子育てに追われながら、毎日3食の支度は大変。 特に夕飯は「今日は何にしよう…」と毎晩悩んでいる方は多いはず。 私はそれがストレスだな、と感じたのをきっかけに我が家の「#福田家の食卓」をインスタグラムに投稿し始めました。 今日は、こんな時こそ!と思い、みんなが知っている定番料理をさらに一味美味しく仕上げるコツと7日分のレシピを一挙にご紹介します! おすすめな副菜(汁物)も一緒にご紹介するので、ぜひチェックしてみて下さい。 <INDEX> DAY1:肉じゃが DAY2:グルテンフリードライカレー DAY3:レバニラ DAY4:サバの味噌煮 DAY5:レモンチキンステーキ炒飯のせ DAY6:豚の生姜焼き DAY7:ぶりの照り焼き DAY1:肉じゃが 画像:大戸千絵 【材料】(4人分) 牛こま肉・・・200g 人参・・・1本 じゃがいも・・・4個 玉ねぎ・・・1個 絹さや・・・4〜5本 油・・・大さじ1(我が家では「米油」使用) 酒・・・大さじ2 だし汁・・・300ml 砂糖・・・大さじ2( 我が家では「甜菜糖」使用) みりん・・・大さじ2 醤油・・・大さじ3 生姜・・・1かけ(大人だけなら少し増やしてもOK) 〈作り方〉 (1)野菜を準備します。 皮をむいて4つ切りにしたじゃがいもを水にさらす。 人参は親指の長さくらいの乱切り。 玉ねぎは2cm幅のくし切り。 生姜は千切りにする。 (2)鍋を温めて、油を敷き、生姜を入れます。 生姜の香りがたったら牛こま肉を入れて強火で炒める。 肉の色が変わったら、(1)の野菜を投入し、油をなじませるように炒めます(これが大事!)。 油が全体になじんだら酒を加えます。 (3)酒が沸騰したら、だし汁、砂糖、みりんを加えてアクを取りながら中火で5分煮込む。 (4)醤油を最後に入れて落し蓋(アルミホイルやクッキングペーパーでも可)をしたら、弱めの中火で15分煮込む。 また、酒を加えることで、お肉の臭みが取れますよ。 おすすめの副菜・汁物 ・ほうれん草のおひたし ・豆腐とわかめの味噌汁 メインに根菜が多いので副菜は葉物の野菜に。 糖質を抑えるため、ほうれん草のおひたしはゴマなどを使わずシンプルに。 味噌汁には豆腐とワカメ。 こちらも糖質を抑えたラインアップに。 (2)フライパンにオリーブオイルを敷き、生姜・にんにくのみじん切り・カレー粉を入れて熱する。 香りがたったら玉ねぎ・セロリ・人参を炒める(焦げ付かないようにここからは木べらで混ぜながら炒めてください)。 (3)玉ねぎが半透明になったら、挽き肉を入れる。 挽き肉の色が変わったら、白ワイン・ウスターソースを入れて汁気がなくなるまで炒める(ここでしっかりお肉の臭みを飛ばします)。 (3)最後にカルダモンとクミンパウダーを加えて(最後に入れるのがポイント!)、塩と黒コショウを入れて味を整える(お好みの量で調整してください。 お子様がいる家庭は黒コショウは入れなくてもOK)。 カルダモンパウダーもクミンパウダーも、 スーパーマーケットに売っていますのでぜひ! おすすめ副菜・汁物 ・スモークサーモンと新玉ねぎのマリネ ・残り野菜でコンソメスープ 副菜はスモークサーモン。 お魚もしっかり摂りましょう。 残ったセロリやセロリの葉、玉ねぎ、人参を使って、ミネストローネにすると食材を余らせることなく使えます。 そこにプラスしたいのはキノコ類。 ミネストローネは、ストレートのトマトジュースにコンソメを入れるとすぐにできますよ。 画像:大戸千絵 【材料】(2人分) 牛レバー・・・200g ニラ・・・1束 米粉(小麦粉でも可)・・・大さじ2 酒・・・大さじ1 醤油・・・大さじ2 みりん・・・大さじ1. 5 生姜・・・5g(チューブなら4cm程度) にんにく・・・3g(チューブなら4cm程度) 塩・・・少々 ごま油・・・大さじ1 〈作り方〉 (1)牛レバーは軽めに塩を振って、米粉を両面にしっかりまぶします。 (2)みじん切りにしたにんにくと生姜を、ごま油を敷いたフライパンで熱します。 香りがたったらまずはレバーを強火で焼き付け、カリッと焼き色が両面に付いたら1度別皿に取り出します。 (3)フライパンを中火に熱し、酒とみりんを入れ、沸騰したら別皿に取っておいたレバーと醤油、ニラを入れる。 ニラをサッと和えるように炒めすぐに取り出して出来上がり(ニラは炒めすぎない!)。 また、レバーは火を通しすぎるとパサついてしまうので、両面に焼き色がついたら必ず一度取り出してくださいね。 おすすめ副菜・汁物 ・いんげんの胡麻和え ・溶き卵の簡単中華スープ 画像:大戸千絵 【材料】(2人分) 鯖・・・2切 だし汁(カツオ昆布など)・・・2カップ 醤油・・・大さじ1 酒・・・大さじ2 みりん・・・大さじ2 味噌・・・大さじ1. 5 生姜・・・5g 〈作り方〉 (1)鯖に切れ込みを入れ、熱湯を皮目にかける。 (2)深めのフライパンに生姜の千切り、だし汁、酒、みりんを入れ中火で煮立たせて鯖を入れる。 (3)醤油を入れて味噌をとき、落し蓋 (アルミホイルやクッキングペーパーでも可)をしたら、一番弱い弱火で時間をかけて15分くらい煮る(煮汁を皮目の切れ込み部分にかけながら煮るのがおすすめです)。 また、弱火でじっくり煮ることで魚にしっかりと味が染み込みます。 (2)焼き目がついたらひっくり返して、輪切りにしておいたレモンをチキンの上にのせて、蓋を閉じる。 (3)弱めの中火で鶏肉に火を通して、ある程度火が通ったら鍋肌にレモンを落とし、レモンにも少し焼き目をつけておく。 (4) 別のフライパンにごま油(小さじ1)を敷き、卵を割り入れさっと炒める。 卵が半熟状態になったら、火を止め皿に取り出す。 (5) (4)で使用したフライパンにもう一度ごま油(小さじ1)を敷いて、みじん切りにしたにんにくと生姜を熱する。 香りがたったら豚ひき肉を入れ、色が変わったらご飯を入れる。 そこに(4)で取り出しておいた卵も入れ、木べらで切るように混ぜる。 (6)酒と鶏ガラスープの素を入れてサクッと混ぜながら炒め、醤油を垂らして青ネギを入れる。 (7)炒飯を皿に盛り、(3)の鶏肉を切ってのせて、カイワレ・黒コショウ・パセリなどを盛り付ける。 お好みでくし切りのレモンを絞って出来上がり。 おすすめ副菜 ・マグロとごま油の和え物と小松菜とジャコのおひたし 副菜は葉物野菜を使って小松菜とジャコ。 マグロはごま油で塩と和え、ゆずの皮を散らせばあっさりした副菜に。 汁物を足したいときは、豆腐とあさりの味噌汁などがおすすめです! DAY6:豚の生姜焼き 画像:大戸千絵 【材料】(2人分) 豚ロース(生姜焼き用スライス)・・・300g 生姜(半分すりおろし半分千切り)・・・10g(得意でなければ小さじ1くらい) 醤油・・・大さじ2 酒・・・大さじ2 みりん・・・大さじ2 はちみつ・・・小さじ1 水・・・大さじ2 油・・・小さじ1(我が家では「米油」使用) 小麦粉・・・大さじ2(我が家では「米粉」使用) 塩・・・少々 〈作り方〉 (1)豚ロースのスライスに塩を軽く振り、両面に小麦粉をまぶす。 (2)フライパンに油敷き、しっかりと熱して (1)を、一気に両面しっかりと焼く。 焼けたら弱火にし、酒・みりん・醤油・生姜・水・はちみつを合わせたものを入れる。 (3)そのままお肉と調味料を絡めながら水気が飛ぶまで炒めたら出来上がり。 米粉をまんべんなくまぶしておくことで、調味料と水を一緒に入れたときにとろみがつき、タレがよく絡みます。 おすすめ副菜・汁物 ・マグロとアボカドのワサビ和え ・キノコのお吸い物 マグロは角切りにしてごま油を絡め、アボカド、醤油わさびと和えて簡単副菜に。 ご 飯は炊きたての白ご飯にして、生姜焼きがモリモリ進むように。 お吸い物はお出汁と塩でシンプルな味付け。 キノコを具材にしてキノコのお吸い物はどうでしょうか。 お好きなキノコを選んでみてください。 DAY7:ぶりの照り焼き 画像:大戸千絵 【材料】(2人分) ぶり・・・2枚 塩麹・・・小さじ2 醤油・・・大さじ1 酒・・・大さじ1 みりん・・・大さじ1 ケチャップ・・・小さじ1 ごま油・・・小さじ1 〈作り方〉 (1)ぶりを買ってきたら、すぐに塩麹に浸けておく。 冷蔵庫で2~3時間は浸け置いておく(時間がない場合は20~30分程度でもOK)。 (2)フライパンに油を敷き、弱めの中火でぶりを焼く。 両面焼き色がついたら、塩麴以外の調味料をすべて合わせ、回しかける。 蓋をして弱火で2分蒸し焼きにしたら出来上がり。 おすすめ副菜・汁物 ・アスパラとささみの中華和え ・豚汁 副菜と汁物でお肉も補給!たんぱく質たっぷりに。 ささみは酒と塩を振ってレンジで加熱(600Wで2分)。 そのまま鶏ガラスープの素と、ごま油でソテーしたアスパラを入れ、レンジでさらに加熱(600Wで1分)。 出来上がったらごま油を少々まわしかけて和えればすぐできます。 豚汁は、根菜を薄めに切ると火の通りが早く仕上がりますよ。 以上7日分の献立を立ててみました。 これに、その日美味しそうだなと思って買ったお野菜をサラダでプラスしたり、カボチャを煮物にしてみたり、何か自分の好きなものをプラスしてみてくださいね。 量が足りない場合はその日スーパーに並んでいるお刺身や旬の果物をプラスするといいと思います。

次の