荒野行動 四本指 配置 ipad。 荒野行動の3本指のコツ!2本指で満足してませんか??笑

荒野行動のBOTと人を見分ける方法とBOTを消す方法

荒野行動 四本指 配置 ipad

Contents• 設定をしっかり調整してみる 今まで、設定をいじったことはほとんどなかったのですが、3本指でうまくなるには、設定をしっかりいじるしかありません。 これをうまく調整しるのが、一番の近道じゃないでしょうか?? 画面レイアウト 筆者の場合、いろんな調整をして、最終的に画面のレイアウトは以下のようになりました。 いろんな設定あると思いますが、基本的に2本指で今までやってきたことは、変えないほうがいいですね。 右下の射撃ボタン、ジャンプや、しゃがみ、さらにほふく、は今までのままで行ったほうが、ストレスは少ないでしょう。 もっともこだわって方がいいのは、左上の射撃ボタンですね。 この位置は納得がいくまで調整したほうがいいです。 コツとしては、左ステックで移動しながら、ミスなく自然に左人指し指でボタンが押せる位置に設定したほうがいいです。 タバコを吸っている人にはわかりやすいんですが、タバコの廃を捨てる時のように、リラックスして人指し指を使える位置にするのがコツです。 タバコを吸ったことがない人は、一度ペンや箸のような棒状のものを利用して、左手でたんたんとリラックスして叩くような作業ができる位置を確認してみてください。 それと同時にですが、一番はやく人指し指を連打できる位置にしておくとなおいいですね。 (筆者はとにかく連打しやすい位置に調整してあります。 ) スポンサードリンク それぞれの指の役割 これは、筆者のコツなんですが、それぞれの指の役割をしっかりしておかないと、なかなかうまく攻撃することができません。 参考までに教えると以下のように役割を当てています。 これさえできるようになれば、一気にエイムは上がります。 どんな武器を使うときもですが、基本的に、エイムコントロールは右手親指の視点移動で調整するのが一番いいですね。 なので、3本指のプレイでは、右手の親指をいかにうまく使えるようになるかが大切です。 最初は、とにかくうまく攻撃できずに嫌になりますが、右手の親指でうまく視点を移動しつつ攻撃できるようになっておきましょう。 これが、3本指で一気に上達する最大のコツですね。 2本指の場合は、左の移動だけで照準を合わせる癖がついているので、この癖をある程度なおすのが大切です。 ある程度は、左で移動しつつ、合わせていって、最後に右手の親指で一気に精確に照準を合わせると一気にうまく攻撃できるようになります。 スポンサードリンク とにかく移動しながらうまく打てるようになる 筆者は、基本的に体を使いたくない、楽したい人間なので、荒野行動の移動は常に、ダッシュボタンだけで移動してきました。 笑 それが、今回から、左ステックを利用して攻撃していくことになったのですが。。。。 めっちゃ難しい!!!笑 もう、ストレスが溜まって仕方ありませんでした!! 移動もうまくダッシュしてくれないし、斜め移動も途中でやめるし、最初はストレスがとにかくたまりました。 笑 おかげさまで、この設定にしたその日には、左親指にマメができましたね。 【いまも痛みます。 笑】 ですが、2、3日でなれるので、なれてからは本当に天国ですね。 移動しながら攻撃できるし、相手の攻撃は当たりにくいし、何より、山での戦闘が本当に強いです。 斜め移動しながら攻撃ができることがこんなに、楽しいことだとは思いませんでした!! 最初に抱えていた、ストレスは完全に慣れましたね!! ただし、なれるまでにはひたすらに練習するしかないので、その間は、射撃場でしっかり練習するのがいいですね~ 最終的に、射撃場で毎日2時間くらいひたすらに練習していました。 スポンサードリンク 3本指に変わってから 3本指に変わってから、他のプレイヤーに打ち負けないようになりましたね。 特に、木裏にいる敵に関して、強くなりました。 今までは、こちらから攻めることはあまりありませんでしたが、3本指の場合、回り込みながらすぐに攻撃できるので、木裏の敵に打ち勝てることが本当に多くなりました。 これが、一番大きなメリットですかね~ 更にもう一つ良かったことは、狙撃速度が飛躍的に上がったことですね。 筆者は、どうせなら、4本指にしよ!! と思ったので、スコープも右手人差し指で操作できるようにしたら、スコープを覗いてから、攻撃するまでの速度が飛躍的に上がりました。 何よりも、左手を常に使っているため、右手で射撃していたときよりも、遥かに反射的に攻撃することができるようになりました!! 右手で射撃していると、どうしても攻撃する前に一瞬だけスキができるんです。 これが左手で射撃すると、かなり瞬間的に攻撃することができます。 スポンサードリンク 3本指にしようと思ったきっかけ さて、筆者が3本指にしようと思ったきっかけですが、ある中国人のプレイヤーにチート級の強さを持った人がいたからですね。 笑 そのプレイヤーに負けた瞬間は、「絶対にこいつチーターだろ!?」と思って、何度も試合をみていたのですが、とにかく81式の使い方が死ぬほどうまいんです。 そして、キルレートを見てみると。。。 デュオ、スクアッド、クインテッド全て。。。 驚異の10超え!!笑 これ、200試合以上やってからの結果でしたからね。。。 毎回の試合で、10連キルはあたりまえでしたし。。。 笑 よくクインテッドも頻繁にやっていて、観戦しているのですが、いっつもソロで行動していました。 笑 このプレイヤーバリにうまくなりたいとおもったのです、3本指に切り替えるのを決意しましたね。 2本指と3本指の違い 2本指の頃って、なにかと、撃ち負けることが多かったんですね~ 特に移動しながら回り込んでくる敵には本当によく打ち負けます。 笑 (てめぇこのやろう、チートかよ!!) と思ってしまうくらいに悔しいんですね。 笑 2本指は1人を確実にキルするには、うってつけの設定なのですが、一気に1対2くらいの戦闘になると、圧倒的に不利になってしまいます。 そのため、イモリプレイや、草むらを活用した、陰キャなやり方でしか勝てなくなります。 笑 なによりも最も大きな差は、移動しながら攻撃できるかどうかですね。 基本的に3本指でプレイをしていると、移動しながらも圧倒的に有利に攻撃することができます。 2本指のばあい、どうしても最初の攻撃をするときに、立ち止まって攻撃してしまうのですが、これが一瞬のスキになって、移動しながら攻撃してくる敵には打ち負けてしまいます。 最初の壁として、とにかく操作が難しすぎる!!ことにありました!!笑 もう何回やっても、うまく攻撃できないし、弾は当たらないし、とにかく凹むしか無い。。 という状態でしたね。 笑 もうキルレもどんどん下がっていくのですが、これは仕方ありませんね。 最初は、とにかく慣れるまでひたすら練習するしかありませんね。 いままで、あっと言う間にキルできた相手にまけるんですから、腹たちますよw ですが、そんなことに絶望せずにどうすればうまくなれるか徹底的に考えました。 その結果、全部の指の役割をしっかり当てておくことが大切だと感じましたね。 実際のところ、基本的な動きができて、どこに相手がいるかがわかっていないと、先に攻撃されてしまえば、3本指であっても負けることがあります。 いきなり3本指でやると、操作性は悪い、荒野行動にもなれていない。 何をやってもうまくいかない。 という悪循環にハマります。 笑 なので、2本指である程度キルができるようになってから、3本指に挑戦していったほうがいいですね。 なれるまでしばらく大変ですが、その半面、なれてからは格段に強くなれます。 しっかり練習してみてくださいね。 スポンサードリンク.

次の

iPhone Xs Maxは荒野行動やPUBGモバイルで使えるおすすめ機種になるのか!?最新の半導体チップの性能でサクサク動くのか?

荒野行動 四本指 配置 ipad

Contents• 荒野行動のBOTとは ロボット コンピュータのことです。 プレイヤーが足りなかったり、いない場合に代わりに配置されます。 インターネット上でプログラムされた動きをしていて、いわゆるコンピュータです。 ロボットのようなものでもあり、規則的な動きしかしません。 公式アプリが過疎っている試合に20体程度投下しているようです。 ランクが下の方だったりすると他の人が少ないので多くなりますよ。 荒野行動のBOTが存在する理由 このBOTが存在してる理由は単純な人数合わせです。 いつの時間でも、誰もが必ず100人近くログインしているとは限りませんからね。 人数合わせをして、プレイヤーが余計な待ち時間をくうのを防ぐために配慮されたものです。 荒野行動のBOTの種類 荒野行動のBOTには、大まかに3種類のBOTが存在しており、• ただウロウロするだけのBOT• キルログだけのBOT• 乱射するだけのBOT の3種類のBOTが存在しています。 人間との見分け方 BOTの見分け方はどうするのか困っているプレイヤーがいます。 さて、そんなBOTと人間が操作しているキャラクターを見分けるためにはどうすればいいのかというと、以下の項目に該当するようなキャラがBOTとなります。 スポンサードリンク わかりやすい判断基準 ・ 動きが単調 ・中国語三文字またはひらがな四文字 ・ほとんどキルすることは無い ・その場を回り続けるまたは直進し続ける、激戦区でも棒立ち ・範囲に飲み込まれる ・撃ってこないし、撃たれてもダメージが少ない ・無闇に発砲する ・撃ってるのに隠れない、気付かない その他の判断基準 ・車両に乗らない ・川を渡らない ・パラシュートで降りてない。 ・最初から地上にいるか湧いてる。 いきなり出てくる。 ・武器を拾わず、元々持っている ・一人で行動してる 以上がBOTの特徴になります。 基本的に BOTは上記の特徴以外にも、服装が初期装備のままだったりします。 そして、 明らかに人らしからぬ動きをしているので、すぐに判別するには、動きをよく確認するのがいいですね。 そして、 明らかに他のプレイヤーが操作するキャラとこなるので、そうそうキルされることはありません。 また、 BOTは隠れずに撃ってくる上、大抵バックパックやヘルメットを装備していないことが多く判断し易いです。 家の中に攻めてこない 隠れもしないで撃ってくる 撃つと2、3歩横移動して撃つ といった単調なキャラがいたらほぼ黒です。 これは何戦かすればすぐわかるようになります。 BOTがいるメリット さて、そんなBOTですが、実は存在していることにメリットもあります。 まったくの知能がないキャラが、ゴキブリのよういわいてくるので、実をいうと初心者にとってのサービス練習相手のような存在になります。 まだなれていない頃は、積極的に狙っていって、練習相手に利用しましょう。 BOTを消す方法 さて、そんなBOTですが、なれたプレイヤーからすると、BOTがいない方が楽しいと感じる人のほうが大半をしめます。 やはり、何のやり取りもなしに倒してしまうのも、面白くありませんからね。 そこで、BOTを消す方法ですが、 ・レートを2000以上に上げること。 が一つの目安となります。 レートが上昇していったプレイヤーの報告によれば、レートが上昇するとBOTも並行して減っていくようですので、まずはレートを上げるように努力してみましょう。 まとめ BOTは、完全な人数合わせのために存在してるため、実践好きな人にとっては、ただ邪魔になる存在かもしれません。 ですが、 初心者にとっては、練習のいい相手なので、見つけたら積極的に交戦していけばいいでしょう。 BOT抜きで、一刻も早くたくさんのプレイヤーと交戦していきたいプレイヤーは、早くレートを上げていくのがいいでしょう。 また、BOTとできるだけ遭遇したくない人は、アクセスの混む、夜の20~01時あたりにゲームをしてみるのも一つの手です。

次の

荒野行動のiPhoneでの4本指の持ち方は?5本指の操作はやりにくい?

荒野行動 四本指 配置 ipad

今回は、iPhoneで荒野行動をプレイするときに、4本指を使う持ち方や5本指での操作はオススメできるのか?についてご紹介します。 iPhoneで荒野行動をプレイしている方は、多くが両手の親指を使って2本指でプレイしていますよね。 ですが、上級者と言われるゲーマーを見ていると、4本指や3本指と、多くの指を使ってプレイしている場合が多くあります。 上級者を目指している方は、3,4本指でのプレイがおすすめな理由や設定方法を知らないともったいないですよ! それでは、iPhoneで荒野行動をプレイする時に、4本指を使う持ち方や5本指での操作はオススメできるのかについてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく! Contents• 特に、木の裏に隠れている敵に対して、かなり強くなりました。 自分から攻めて向かっていくことは少なかったのですが、3本指に増やすことで、敵に回り込みながら攻撃も同時にできるので、木の裏、壁の裏の敵に打ち勝てることが本当に増えました。 3本指にした事でこれだけのメリットがあったので、もう少し調べてみると、4本指でプレイしている人も多いみたいですね。 4本指がオススメな3つの理由とは どうして4本指でプレイするのがオススメなのか、3つの理由をご紹介します。 通常は2本指で操作しますが、4本指で操作することによって大まかに以下のメリットがあります。 人によって左右どちらの人差し指で射撃するかというところは異なるのですが、左手の人差し指で射撃する方法としてご紹介します。 1.AIMから射撃までの時間が短い 2本指でプレイしている場合は、通常操作の時は『左手親指は移動』、『右手親指はAIM』に使っているので、左右に配置してある『射撃ボタン』を押す為には必ずどちらかの親指を移動しなくてはいけません。 ですが、4本指で操作している場合には、左手の人差し指が常に射撃ボタンの近くにあるので、射撃したいと思った瞬間に発砲することが出来ます。 実際の銃で言ってみると、2本指で操作している場合は人差し指が銃のグリップを握りながら移動しているのに対して、4本指で操作することで、常にトリガーに人差し指がかかっている状態と同じです。 その一瞬の1発で勝敗が決まってくるゲームなので、1発の重みは大きいですよ。 2.移動しながら射撃可能 2本指操作の時には、移動とAIMが同時に出来ても、実際に射撃刷る瞬間にはどうしても手を離さないといけないので一瞬遅れてしまいます。 ですが、4本指で操作することによって移動しながらAIMを合わせて、射撃するという一連の動作を一気に行う事が出来ます。 この4本指独自の動きが威力を発揮するのは、中距離での打ち合いの時です。 自分が常に移動し続けることによって、敵のAIMを常にずらすことが出来ます。 その為、自分から一方的にAIMを合わせて攻撃することが出来るので、撃ち合いに勝つ確率が格段にアップします。 3.画面がスッキリして視界が良好に! ある意味で4本指でプレイすることの副産物的なメリットになりますが、画面のカスタム設定をすることで、画面の右上に表示されている滅多に使わないボタンを消すことが出来ます。 かなり視界が良好になるので、敵を探すときに視界がスッキリで探しやすいです。 特に、自分が最初に敵を見つけることが重要なゲームなので、勝敗にも大きくかかわってきます。 4本指でプレイしている人の意見は? 4本指にしてみたことで、狙撃速度が飛躍的に上がりました。 スコープも右手人差し指で操作できるようになるので、スコープを覗いてから実際に弾が発射されるまでの時間が圧倒的に早くなり、打ち負けることはほとんどなくなりました。 4本指にしてから、左手を常に使っているので、右手で射撃していたときよりも、遥かに反射的に攻撃することができるようになったのでしょう。 右手で射撃していると、どうしても攻撃する前に一瞬だけスキができてしまいますよね。 これが左手で射撃する事で、かなり瞬間的に攻撃することができます。 4本指の最大のメリットは攻撃速度が上がる事でしょう。 相手の位置さえ把握しておけば、撃ち合いで負けることは無くなります。 なので、左手の親指、人差し指。 右手の親指、人差し指の4本をスムーズに動かすために設定していきます。 各指の役割は、• 左手の親指:体の移動• 左手の人差し指:射撃• 右手の親指:視点の移動・ジャンプ等• 右手の人差し指:スコープ覗く になります。 基本的なコツは、左の親指で移動しながらヘッドショットなどの敵からの攻撃を避けて、右手の親指で照準を合わせ、左の人差し指で射撃します。 ここで注意して頂きたい設定のポイントが4つあります。 iPhone SEでの設定のポイントになるので、違う機種の場合は適宜微調整してください。 左射撃ボタン まずはボタンサイズを最大にして、左手人差し指が届く場所に配置しておきましょう。 プレイ画面の時に、花束と重ならない位置に配置することが重要になります。 とにかく大きくすることで、適当に押しても反応するようにしています。 移動ボタン 移動ボタンの場所とサイズは、基本的にデフォルトで問題ないです。 どの大きさでも移動する速度等は変わらないので、画面の邪魔にならない範囲で配置しておきましょう。 理想は、左で人差し指に添えたまま親指を動かせる場所に配置することです! スコープボタン スコープボタンを配置する前に、マップ部分を最小サイズにしておくことがオススメです。 マップを最小にした後、右手の人差し指で押しやすい場所に移動しておきましょう。 ボタンサイズが小さいまま移動させて、あとから最大化することで、ボタンの余計な部分が隠れて、押しやすい場所に大きくボタンが来るようになります。 右射撃ボタン 右射撃ボタンの配置が一番ポイントになります。 ボタンサイズを一番小さくしてマップに重ねることで、画面中央の視野が広くなり、エイム時の誤射も減らすことが出来ます。 左右に射撃ボタンが用意されていると、突然出てきた敵に対してどちらのボタンを使って射撃すればよいか迷ってしまう事があります。 確実に左側を基本使うために、右の射撃ボタンはマップの裏に隠しておくことがオススメです。 誤射してしまえば音で自分の居場所がばれてしまうので、まずは左の射撃ボタンに慣れて、慣れてきたら手榴弾用や瞬殺モード用として右手射撃ボタンを小さく、誤射し辛い場所に配置しましょう。 4本指の操作に慣る方法は? 実際に4本指の設定をして、プレイしてみると、人差し指で射撃する事が難しいと思うはずです。 じゃあ慣れるためにどうすれば良いのかと言うと、練習あるのみです。 射撃場で練習するのもオススメではありますが、更にオススメなのは、レジャーの50vs50で練習することです。 オススメな理由としては、どれだけキルされてしまっても『戦績』残らない事と、殆どのプレイヤーが集団で大きな街に降りてくるので、敵との遭遇率が高く、実際の撃ち合いを沢山練習することが出来るからです。 実践練習あるのみなので、是非練習してみてくださいね! 荒野行動をiPhoneで5本指でプレイするのは難しい? 私の4本指か5本指の時の配置これ。 めっちゃやりやすい ほんと指短い人にはやりやすい位置だと思う。 じゃあ、5本指でプレイすればもっと強くなれるんじゃないか?! と思う方も居ると思います。 ですが、実際に5本指でiphoneでプレイしようとすると、視界に入ってくる指が増えてしまい、索敵や他の操作がやりづらくなってしまいます。 なので、どうしても5本指でプレイしたいと考えている方は画面の大きいipad等でプレイするのがオススメです。 スマホコントローラーを使う手もある? 更に強くなりたい方や、どうしても4本指操作に慣れることが出来ないいう方は、スマホコントローラーを使用してみるのも良いかもしれません。 こちらは補助器とも言える程度のものですが、スマートフォンに取り付けることによってプレイステーションのLRボタンを押す感覚で射撃ができるようになります。 少し視界が狭くなってしまうという難点がありますが、それと引き換えに快適な射撃をすることができるようになります。 使用する時は左側だけ取り付けて射撃するのがオススメです。 各ボタンを押すまでの時間差が命取りとなってしまうので、究極を言ってしまえばすべてのボタンに指を配置することが理想です。 その為には、画面の大きなipadを購入する検討も必要になってきますが、難しいですよね。 日本では、プレイステーションやXBOX等のコントローラーを使って行うFPS・TPSゲームが流行っているので、コントローラーでの射撃になれている方も多く、そんな方にはスマホコントローラーがオススメできそうですね!.

次の