クイーン エリザベス ステークス。 【クイーンエリザベスステークス2020予想】ダノンプレミアム勝機あり│【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

クイーンエリザベスステークス

クイーン エリザベス ステークス

2倍 2番人気 アデイブ 4. 1倍 3番人気 ヴァウアンドディクレア 10. 9倍 4番人気 メロディベル 14. 2倍 5番人気 ベリーエレガント 16. 2倍 では、早速クイーンエリザベスステークス2020の最終予想を発表します。 へ 正直このメンバーならアデイブ以外には負ける要素が見つからないと考えています。 距離のローテーションが気になるものの、本質的にはこのくらいの距離が合っている馬なので距離延長は問題ありません。 タフな馬場にも対応出来るロベルト血統ですし、瞬発力のある馬なのでここはどのような勝ち方をするかでしょう。 鞍上もお手馬がいる中で当馬を選んでいるので、勝算あっての事でしょう。 アデイブ 馬番2番ですが、ゲートは1番なので最内枠からのスタートなので一番良い枠を引いたのは当馬でしょう。 昨年の英チャンピオンステークスではディアドラに先着していますし、タフな馬場も得意としているので馬場の問題もないでしょう。 本命馬に逆転出来るのは当馬だけでしょう。 地元勢の中で信頼出来るのは当馬でしょう。 液性距離の幅が広く2000mは問題ありません。 馬場も問題ないので、堅実に走ってくるタイプなのでここは馬券からは外せません。 ベリーエレガント 主戦騎手が別馬を選んだという事で少し評価を下げましたが、当馬の血統背景は日本の競馬ファンに馴染みのある血統なので、無性に応援したくなります。 昨年のオーストラリアオークスの勝ち馬なので牝馬トップレベルですし、適性面も問題ないので一発に期待したいです。 昨年のコックスプレートのレースを見る限りでは2000m戦は少し当馬には長いと思うので、今回も距離が最大のネックとなるでしょう。 相手関係もこの距離がベストの馬が集まったので勝ち負けというよりも複勝圏内ならといった感じです。 キングズウィルドリーム 穴馬として注目しているのは当馬です。 現在12位です。 また10位以内に入れるように頑張ります! 応援よろしくお願いします! 引き続き神ログをよろしくお願いします。

次の

クイーンエリザベスステークス2020予想&データ分析

クイーン エリザベス ステークス

2倍 2番人気 アデイブ 4. 1倍 3番人気 ヴァウアンドディクレア 10. 9倍 4番人気 メロディベル 14. 2倍 5番人気 ベリーエレガント 16. 2倍 では、早速クイーンエリザベスステークス2020の最終予想を発表します。 へ 正直このメンバーならアデイブ以外には負ける要素が見つからないと考えています。 距離のローテーションが気になるものの、本質的にはこのくらいの距離が合っている馬なので距離延長は問題ありません。 タフな馬場にも対応出来るロベルト血統ですし、瞬発力のある馬なのでここはどのような勝ち方をするかでしょう。 鞍上もお手馬がいる中で当馬を選んでいるので、勝算あっての事でしょう。 アデイブ 馬番2番ですが、ゲートは1番なので最内枠からのスタートなので一番良い枠を引いたのは当馬でしょう。 昨年の英チャンピオンステークスではディアドラに先着していますし、タフな馬場も得意としているので馬場の問題もないでしょう。 本命馬に逆転出来るのは当馬だけでしょう。 地元勢の中で信頼出来るのは当馬でしょう。 液性距離の幅が広く2000mは問題ありません。 馬場も問題ないので、堅実に走ってくるタイプなのでここは馬券からは外せません。 ベリーエレガント 主戦騎手が別馬を選んだという事で少し評価を下げましたが、当馬の血統背景は日本の競馬ファンに馴染みのある血統なので、無性に応援したくなります。 昨年のオーストラリアオークスの勝ち馬なので牝馬トップレベルですし、適性面も問題ないので一発に期待したいです。 昨年のコックスプレートのレースを見る限りでは2000m戦は少し当馬には長いと思うので、今回も距離が最大のネックとなるでしょう。 相手関係もこの距離がベストの馬が集まったので勝ち負けというよりも複勝圏内ならといった感じです。 キングズウィルドリーム 穴馬として注目しているのは当馬です。 現在12位です。 また10位以内に入れるように頑張ります! 応援よろしくお願いします! 引き続き神ログをよろしくお願いします。

次の

クイーンエリザベスステークス

クイーン エリザベス ステークス

2020クイーンエリザベスステークス(G1)の出馬表 馬番 馬名 アルファベット(生産国) 性 齢 負担重量 調教師(国) 騎手 ゲート番 1 ダノンプレミアム DANON PREMIUM(JPN) 牡 5 59kg 中内田 充正(日) J. マクドナルド 3 2 アデイブ ADDEYBB(IRE) せん 6 59kg W. ハガス(英) T. マーカンド 1 3 ハッピークラッパー HAPPY CLAPPER(AUS) せん 9 59kg P. ウェブスター(豪) S. クリッパートン 7 4 テアカウシャーク TE AKAU SHARK(NZ) せん 5 59kg J. リチャーズ(新) O. ボッソン 8 5 ヴァウアンドディクレア VOW AND DECLARE(AUS) せん 4 59kg D. オブライエン(豪) G. ボス 6 6 コールディング KOLDING(NZ) せん 4 59kg C. ウォーラー(豪) G. スコフィールド 5 7 ゲイローチョップ GAILO CHOP(FR) せん 9 59kg M. ウィリアムズ(豪) A. ハイロニマス 9 8 キングズウィルドリーム KINGS WILL DREAM(IRE) せん 6 59kg C. ウォーラー(豪) J. パー 11 9 イメージング IMAGING(GB) 牡 5 59kg C. ウォーラー(豪) B. アヴドゥラ 10 10 マスターオブワイン MASTER OF WINE(GER) せん 5 59kg M&W&J. ホークス(豪) T. クラーク 13 11 ライフレスオーディナリー LIFE LESS ORDINARY(IRE) せん 8 59kg C. ウォーラー(豪) J. コレット 12 12 ベリーエレガント VERRY ELLEEGANT(NZ) 牝 4 57kg C. ウォーラー(豪) N. ローウィラー 2 13 メロディベル MELODY BELLE(NZ) 牝 5 57kg J. リチャーズ(新) K. マカヴォイ 4•

次の