ラウワン スポッチャ 料金。 今度、初めてラウンドワンに行って遊ぼうと思うのですが入場料やカラ...

【ラウンドワン】ラウンドワンスタジアム札幌・白石本通店|料金表

ラウワン スポッチャ 料金

ずっと行ってみたかった ラウンドワンに初めて行ってきました! 「えっ? いまさら?」と思われる方も多いかもしれませんが、今回、 ラウンドワンのスポッチャで思いっきり遊ぶためにおさえておきたいポイントをまとめました。 というのも、私が住んでいる山奥から一番近くのラウンドワンまで、車で片道2時間以上かかります。 そのため、「えっ?こんな遊びもあったのね!」と、家に帰ってから後悔したくないのです。 だって次に来れるのはいつになるかわからないんです! 実は、平日(卒業式なので低学年は休み)息子と初めてラウンドワンに行ったのですが、知らないことが多すぎて充分に遊びつくせなかったんです。 そこで、1週間後(平日、だけど春休み中)にリベンジしてきました。 今度はやりたかったもの全部制覇しましたよ。 ラウンドワンに持って行くべきもの• 100円玉• 飲み物• タオル• 子供の着替え(車の中に置いておいてOK) スポッチャには、ドリンクバーシステムもありますが、持ち込みもOKなので、ドリンクなども持って行くことになると思います。 子供が一緒だと、荷物もかさばりますよね。 何度でも開け閉めできる。 自動販売機や靴下販売機などもあるので、お金を崩すこともできますが、用意しておくのがよいと思います。 無料のレンタルシューズもありますが、子どもサイズはみかけませんでしたし(22. そしてスポッチャでは、基本的には、並んでいれば順番がまわってくる(並んでいる場合は10分以内で交代しないといけない)ものが多いですが、エントリーが必要なものもあります。 それらは人気がありすぎて、3時間コースの場合は特に、エントリーコーナーへ行ってみたものの、もうすでに定員オーバーなんてことも! ですので、• セグウェイ• ポケバイ• バランススクーター で遊びたい場合は、 スポッチャの受付が終わったらすぐにエントリーしましょう。 セグウェイ 息子がスポッチャで一番やりたかったセグウェイですが、• 4年生以上• 身長130cm以上• 体重35キロ以上・100キロ以下(体重測定あり) をクリアしないといけないため、出来ませんでした。 エントリー方法• エントリー場所:4階のダーツ近く• エントリー人数:1回につき8名 1時間おきに開催されていますが、一番人気のようですぐにいっぱいになってしまいます。 セグウェイの予約ポイント エントリーした場合、開始10分前には集合しないといけないのに、来ない人が多いです! 私がエントリーした回は全員来ていましたが、その次の回は、なんと2人だけでした! どうしてもやりたい場合は、エントリーシートに8名の名前があっても、下にキャンセル待ちとして名前が書けるので書いておくのがオススメです。 ポケバイ ポケバイの条件は、• 小学生以上• 身長130cm以上• 体重80キロ以下• 自転車に乗れる なので、息子も参加できました。 エントリー方法• エントリー場所:4階のダーツ近く• エントリー人数:1回につき12名 セグウェイのエントリーシートと並んで置かれています。 こちらもなかなかの人気でしたよ。 ポケバイの予約ポイント こちらも基本的にはセグウェイと同じですが、開始15分前(セグウェイは10分前)には集合しないといけません。 バランススクーター(ミニセグウェイ) 息子が、スポッチャで一番楽しかった遊びが「バランススクーター」です。 予約が必要(同意書にサイン)• 体重20キロ以上・100キロ以下 バランススクーターの予約方法• 予約場所:5階の受付• 人数:混雑時は3人で1台(台数が少ないためいつも混雑しているようです) 受け付けで同意書にサインし、指定された時間に受付に鍵を取りに行きます。 その鍵を持って6階へ行き、ロッカーからバランススクーターを取り出し、バランススクーターエリアで遊びます。 オススメの予約順番 この3つ全部をやりたい場合は、• 4階に行きセグウェイとミニバイクの予約• 5階受付に戻りセグウェイとミニバイクにかぶらない時間にバランススクーターを予約 がよいと思います。 注意点 ただし、各時間セグウェイ20分開始・ミニバイク30分開始となっていて、同じ時刻に2つするのはムリです。 NG例:• 11:20~のセグウェイ• 11:30~のミニバイク そもそも、開始10分or15分前に集まらないといけないので、どちらもしたい場合は1時間どちらかをずらすようにしましょう。 集合時間に遅れるとキャンセル待ちの人が繰り上げになり、キャンセル扱いとなります。 スポッチャで遊びつくすための流れ まず、5階で受け付けをします。 支払いは帰りに行うので、ここではコースを選ぶことになります(途中変更不可)。 その後は、4階~6階を自由に移動して遊びます。 4階で遊べること• ローラースケート• セグウェイ(要エントリー)• ポケバイ(要エントリー)• エアポリン• キックターゲット• オートテニス• ダーツ• スマッシュピンポン• ガンシューティング• アミューズメント(無料のゲームセンターみたいなもの) などがあります。 アミューズメントは、通常ならば何度も100円を追加しないといけないゾンビや恐竜を打つゲーム?のようなものも何度でも無料でコンティニューできるので、かなり楽しめますよ。 太鼓の達人や、マリオカートなどもありました。 卓球など、いつまででも遊べるタイプのものは、外にタイマーが設置してあり、10分で次のグループと交代するようになっています。 ビリヤード• カラオケ• ロデオ• フードコート などがあります。 6階(屋上)で遊べること 一部、雨の日は遊べないエリアです。 バランススクーター• バブルサッカー• 3on3• ミニサッカー• テニス• マルチコート• キャッチボール&フリスビー• バッティング• パターゴルフ• アーチェリー• ピッチング などがありました。 これらも、ネットの外にタイマーが設置してあり、10分で次のグループと交代するようになっていました。 キッズスポッチャ• アスレチックゾーン• アスレチックスライダー• ドリームボンバー• アイランドボールプール などがあるようです。 店舗によっては、年齢制限が細かく決まっているようですが、岡山店には特に注意書きがみられませんでした。 帰りには特典もある(ゲームコーナー) スポッチャの清算をすると、• プリクラ無料券(指定機種のみ)• UFOキャッチャー無料券(指定機種のみ)• メダル10枚無料券 などをもらえることがあります。 これらは、1階と2階にあるアミューズメントコーナーで遊べるチケットです。 そもそも、エレベーターは絶対2階に止まるシステムになっているようで、ついつい降りてしまいたくなるゴージャスな作りになっています。 プリクラは、ROUND1アプリに登録すればすべて画像保存できますし、ROUND1アプリ(無料)には割引クーポンが揃っているので、行く前にダウンロードしておくのがオススメですよ。

次の

今度、初めてラウンドワンに行って遊ぼうと思うのですが入場料やカラ...

ラウワン スポッチャ 料金

ボーリングやスポーツなどが楽しめる「ラウンドワン」はご存知でしょうか? 利用したことがあるという方も多いかもしれません。 郊外型の大型アミューズメント施設として、学生から大人まで楽しめる施設として人気があります。 「ラウンドワン」の施設には、ボウリング、カラオケ、アミューズメント、スポッチャ、ビリヤード、ダーツ、バッティング・ピッチング、卓球などが用意されています。 その中でも、「スポッチャ」のエリア内には、エアポリン、VSバトルプール、スラックライン、バランススクーターなどが楽しめます。 その他にも、バスケットコート、バドミントンコート、アーチェリーブース、ミニバイクエリア、フットサルコート、ゴルフなど様々なスポーツが楽しめます。 そんな遊びエリア満載の「ラウンドワン」に持って行くと、便利なものをご紹介します。 割引クーポン 安くお得に利用できるクーポンは必須ですね。 フェイスタオル 体を動かす系のエリアで「ラウンドワン」を楽しむのなら、絶対必要なのは「フェイスタオル」です。 ハンカチや、ハンカチタオルでもいいかな?と、あなどって遊びに行くと、汗をたくさんかいて、いつの間にか汗まみれ…なんてことも良くあります。 かいた汗をそのまま放置しておくと、嫌な汗臭いがしてきてしまうので、汗をかいたら直ぐに拭ける「フェイスタオル」は必需品です。 デオドラントスプレー・ジェル 汗をかくのは、スポッチャエリアなどの、スポーツブースで遊ぶ場合はやむを得ないことです。 汗をかいた時にすぐふけるフェイスタオルが必要なのであれば、汗を拭いた後に汗を抑えたり、汗の臭いを防いだり、肌のべたつきをサラサラにする、「デオドラントスプレー」や「デオドラントジェル」などは、持っていればとても便利な持ち物です。 これなら、遊び始めから、遊び終わりまで、臭いや汗のべたつきを気にせずに利用できます。 5㎝~28. 0㎝までのサイズが用意されています。 ですが、22. 5㎝以下の方には、スポッチャエリアで遊べる用の「無料レンタルシューズ」がありませんので、持って行けばとても便利です。 身体を動かすと汗をかいて、靴の中も汗をかきますので、移動時とは別で靴を持って来るのはおすすめです。 水筒・タンブラー・マイボトル お店によっては 「ドリンクバー飲み放題2時間290円(税込)」が設置されているお店もあるのですが、どうしても長時間滞在する場合は2時間だけの飲み放題では足りなくなってしまいます。 また、汗をかくので水分補給は重要です。 自動販売機で飲み物も販売しているのですが、何本も買っているともったいないので、自宅から持参できる「水筒」や「タンブラー」、「マイボトル」などにドリンク入れて持って行くのが便利です。 スマートフォン 「ラウンドワン」では、様々なスポーツなどが楽しめるので、SNSにアップする用の写真がたくさん撮れます。 写真や動画を撮影して、たくさん投稿してみてください! スマートフォンの充電器 スマートフォンを使っていると、いつの間にか充電が!ということ良くありますよね? 素敵な写真を撮り逃さないために、スマートフォンの充電無くならないように、「スマートフォンの充電器」は重要です。 着替え スポッチャなどの体を動かすエリアで遊ぶ予定の方であれば、汗をかくのは前提にした、動きやすい服装がおすすめです。 ですが、「ラウンドワン」に行く時と帰る時は、スポーツ使用の服だと変なので、着替えは必要です。 両方だと荷物になってしまう人は、トップスだけでも着替えを持って行かれることをおすすめします。 消毒用アルコール 「ラウンドワン」では、大勢の人が、触れるモノを使用した遊びが多いです。 トイレへ行って手を洗うのももちろんですが、遊びを終えた後や、ラケットなどを使用する際に必要になのが、「消毒用アルコール」です。 特にお子様がいるご家族であれば、色々なものを触るので、遊びを始める前や、後に手を綺麗にするのに、「消毒用アルコール」は便利です。 ポケットティッシュ 手を拭いたり、鼻をかんだり、マルチな才能を発揮してくれるのがポケットティッシュです。 ラケットとかをアルコール消毒するのに拭いたりするのにも、ポケットティッシュがあればとても便利です。 何かこぼした時などにも、ポケットティッシュがあればサッと拭くことができるので、何かと重宝するアイテムです。 おにぎり 「ラウンドワン」では、フードカウンターでホットドックなどの軽食を販売しています。 ですが、軽食では物足りなかったり、お子様にご飯はきちんと食べさせたい人におすすめしたいのが「おにぎり」です。 ワンハンドで食べられますし、中身の具材を工夫すれば、バランスの良い食事ができます。 また、体を動かすのにはエネルギーが必要になりますので、エネルギーがしっかり摂取できる「おにぎり」はおすすめです。 「ラウンドワン」で思いっきり遊ぶために、必要な持ち物と、あると便利な持ち物をご紹介してきました。 どのアイテムも、あったら便利なのものなので、「ラウンドワン」に遊びに行く際は参考にしてみてください。

次の

今度、初めてラウンドワンに行って遊ぼうと思うのですが入場料やカラ...

ラウワン スポッチャ 料金

この記事の目次はこちらです• ラウンドワンの場所 ワタシがお邪魔したのは、ラウンドワン川崎大師店。 近所に昔の友人が住んでいましてね、保育園に通う同い年のお子さんがいるので、ちょっと行ってみようか、ということになったのです。 場所は首都高横羽線大師橋出口出てすぐなどで、我々のように首都高経由で行く人間にとってはとても便利です。 ホームページによると、 川崎駅西口ヨドバシカメラ前から無料送迎バスも出ているようなのでマイカーがなくても安心です。 スポッチャの利用がオススメ ワタシが行ったのはスポッチャという施設。 この施設は屋内型のアミューズメントパークのほか、テニス、フットサル、バッティングセンターなどのスポーツを楽しめる施設となっています。 ラウンドワンの料金 私たちの場合は祝日に行ったので、未就学児で 3時間780円を利用。 未就学児のいる家庭の場合は、2人まで同料金で入室できます。 平日は800円でフリータイムという良心的な価格設定。 これはなかなかお得ですね。 ラウンドワンのいいところ 分かりやすい料金設定 アミューズメントパークによっては、入場券に含まれているアミューズメントと別料金を支払う必要があるアミューズメントと二通りある場合があります。 スポッチャの場合は、館内にあるすべてのメニューが入場料に含まれています。 追加料金を支払いことがないので、 財布の中身と相談することなく安心して遊ぶことができます。 室内のゲーセンまで無料ですからねー、これはなかなか嬉しい限り。 施設が超充実 とにかく館内のアミューズメントが充実していて1回では回り切ることができません。 3時間コースの場合は時間を超過すると追加料金を支払うことになります。 我が家の場合は、ローラースケートをやりたいということでした。 優先順を決めて効率的に遊ぶのが限られた時間で楽しむコツだと思います。 大人が楽しめるアミューズメントも 子ども用の屋内施設ですと、子どもしか楽しめないアミューズメントしかありません。 スポッチャなら 大人も楽しめる設備もありますので退屈しません。 ダーツ、ビリヤード、卓球などなどお父さん方が昔楽しんだ経験のある設備が取り揃えられています。 土日祝日でも比較的空いている この手のアミューズメント施設は土日祝日は入場するだけでも時間がかかるのですが、川崎大師店の場合は、時間がかからず スムーズに入店することができました。 また、アミューズメントで遊ぶ際もそんなに待ち時間が発生することがありません。 待ち時間が発生するのは屋上のスポーツエリアですが、 10分交代制なので最大でも10分から20分程度の待ち時間で楽しむことができました。 お年頃のお友達と行くのがベター もちろん、親子のコミュニケーションの一環としてもお勧めできる施設ですが、やはり一番楽しいのは同年代の子ども同士で遊ぶほう。 保育園や幼稚園のご家族をお誘いして行くのが正解ですね。 株主優待でさらにお得に 我が家の場合、近いうちにスポッチャに行ってみたいと思っていたので、株主優待クロスで ラウンドワンの割引券をゲットしました。 100株買って1000円につき500円の割引き4枚、 合計2000円の割引が受けられます。 ラウンドワンの株主優待は、利用者が少ないのか一般信用売りの在庫も比較的残ることが多いです。 今年3月末には再度株主優待をゲットしたいと思います。 スポッチャの注意点 追加料金が高い 土日祝日の場合は、3時間コース780円が最大楽しめるコースのようですが、 3時間を超えた場合、10分100円という割高な追加料金を払わなければなりません。 子どもを楽しませる目的でも時間を決めて遊ばせないと、とんでもなく 高額な料金を支払うことになりますので注意が必要ですね。 施設周辺の一般道は混雑 土日祝日などの場合、特に近隣の一般道は渋滞が激しいことがあるそうです。 川崎大師店の接する産業道路、京浜急行線の川崎大師駅からアクアライン方面は、ひどいときはまったくクルマが動かないほどの渋滞になるそうです。 川崎大師店に行くときはできるだけ早く自宅を出るほうがお得ですね。 スポッチャがあるところとないところがある このスポッチャという施設ですが、店舗によってあるところとないところがあります。 スポッチャに行く場合は ラウンドワンのホームページ等で事前に確認することをおすすめします。 全体的には満足なスポッチャ ということでラウンドワン川崎大師店のスポッチャについてレビューしてみました。 子ども用の屋内施設というと、キドキドやアソボーノが有名ですが、土日の場合だと入場だけで数十分待ち、料金も高いなどのデメリットもあります。 スポッチャなら値段も安く、遊べる施設も多いのでお子さんも伸び伸びと楽しめることができます。 特に 小学生になると利用料金が上がるので、保育園・幼稚園のうちに行くのが特におすすめです。 ラウンドワンに行く際には、 期間限定で色々なキャンペーンを実施していますので、ホームページを事前に確認したり、アプリをダウンロードしておくとお得な情報が掲載されているはずです。 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 株をなんとなく始めて15年。 未だに億り人になれず、最近になって経済的自由をゲットするために本気に取り組み始める。 好きなものは、馬券、ポイ活、 LINE Pay、飛び地。 【メインテーマ】 日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。 スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 【ブログのポリシー】 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。 実体験に基づき本当に良いものは良い、悪いものは悪いと感じたことをそのままに表現することが信条です。 申し訳ありません。 NEW ENTRY.

次の