キングダム きょう かい 死亡。 キングダム李信の最後は悲惨?嫁が超大物で子孫が王様になったって本当か

キングダム李信の最後は悲惨?嫁が超大物で子孫が王様になったって本当か

キングダム きょう かい 死亡

キングダムに登場する武将の強さランキング 10位 尭雲(ぎょううん) 趙の将軍で、元三大天の1人 「藺相如」の側近です。 藺相如は「智」と「勇」を兼ね備えている大将軍でしたが、「武」は兼ね備えていませんでした。 それを担っていたのが、尭雲です。 つまり、かつての三大天藺相如軍の「武」そのものです。 知略を兼ね備えた本能型の武将です。 一騎打ちではなかったですが、王賁を瀕死の重体にしています。 所属 趙 階級 将軍 10位 王賁(おうほん) 王翦の息子です。 プライドが高く少し嫌な性格なので、好き嫌いが分かれそうなキャラですね。 魏火龍七師で魏国最強の槍使いの 「紫伯」を討っています。 武力だけではなく、知略も兼ね備えている万能型の武将です。 所属 秦 階級 五千人将 10位 信(しん) 本作の主人公です。 戦争孤児で漂と出会い、大将軍を目指すことになります。 王騎が名付けてくれた 「飛信隊」の隊長で、王騎から死ぬ間際に矛を託されます。 王騎を彷彿させる一撃で岳嬰を一刀両断しました。 他には、趙峩龍・万極・輪虎などの将軍も倒しています。 所属 秦 階級 五千人将 9位 麃公(ひょうこう) 李牧に 「本能型の極み」と言われていることから、本能型の最強の武将だと思います。 李牧の「流動」を見破って、最終地点まで行ったときに龐煖が登場した時は絶望しました。 麃公の戦い方が好きだったので、もう見れないのは残念です。 所属 秦 階級 大将軍 8位 羌瘣(きょうかい) 麃公でも龐煖の腕を折るのが精一杯でしたが、羌瘣は指を切り落としてるので、麃公より強いと思われます。 ですが、巫舞にはドラゴンボールの界王拳みたいに時間制限があるのが弱点ですね。 時間制限がなければ、もっと上位にランクインしてもおかしくないと思います。 武力だけではなく、戦況を把握して策を講じる知略も持っています。 劉冬を討ったあとに逃げる体力がなく、信が助けに来て抱きついたシーンが良かったです。 朱海平原の戦いでは、恋人つなぎもしていましたね。 今後、信とどうなっていくのか気になってきましたね! 所属 秦 階級 三千人将 6位 騰(とう) 王騎が 「本来あなたの実力は私に見劣りしません」と言っていたので、王騎クラスの武力と知略を兼ね備えていると思います。 登場するときの 「ファルファルファル」の擬音がいいですね。 お茶目な性格な持ち主なので、人気も高いと思います。 所属 秦 階級 大将軍 6位 凱孟(がいもう) 魏火龍七師の1人です。 信が 「本物」と発言しているので、武力は廉頗クラスだと思います。 知略がなく武力だけなので、蒙武と同じタイプですね。 4位にしても良かったんですが、王騎と廉頗と直接戦っていないので6位です。 所属 魏 階級 大将軍(魏火龍七師) 5位 汗明(かんめい) 蒙武に討たれるまでは、1度も負けていないので5位です。 秦の六将の王齕にも勝ったことがあるのも、上位にした要因です。 お気に入りのシーンは 「つまらぬだ」の顔です! 所属 楚 階級 大将軍 4位 蒙武(もうぶ) 総合的なランキングならもっと下ですが、武力ランキングなので4位にしました。 汗明を討ったことがランクアップの大きな要因です。 汗明を倒すまでは良いところなしでしたからね(笑) 所属 秦 階級 大将軍 3位 龐煖(ほうけん) 王騎・廉頗と同率1位でも良かったんですが、王騎に圧倒されたことがあるので3位にしました。 王騎の死後、深山で修業して劇辛と麃公を討っているので、今は最強かもしれませんね。 所属 趙 階級 大将軍(三大天) 1位 廉頗(れんぱ) 元三大天の廉頗は、王騎と対戦した場面は描かれていませんが、話の内容的に同等の力の持ち主だと思うので、同率1位にしています。 信に 「伝説の塗り替え」を教えたシーンが良かったですね。 所属 趙・魏・楚 階級 大将軍(元三大天) 1位 王騎(おうき) 李牧が駆けつけて形勢が不利になり、魏加の矢を受けるまでは龐煖を圧倒していたので、やっぱり1位は王騎将軍じゃないでしょうか!? 龐煖が 「死んだのは王騎だが、勝ったという手応えはない」と言ったセリフに対し、李牧が 「でしょうね。 内容的には、むしろ負けていた」と発言しています。 武力だけではなく、知略も兼ね備えた万能タイプの武将なので、最強は王騎将軍だと思います。 趙の侵略を阻止するために出陣したときに言った 「全軍前進」のシーンがカッコ良かったですね。 あと、昭王の遺言を嬴政に伝えて 「共に中華を目指しましょう、大王」のシーンも好きです! 所属 秦 階級 六大将軍 実力未知数の武将 楊端和(ようたんわ) 山界の死王と呼ばれ山民族を統一しています。 長老やフィゴ王が「 腕力が桁違いに強い」と発言しているので、かなり強いと思います。 蕞を助けに来たときは鳥肌が立ちました。 あのシーンは何回見てもカッコイイですね。 バジオウと互角にやり合っていた、犬戎族の長兄ゴバを瞬殺する武力ですが、多勢に無勢状態だったとはいえ、やられてしまいましたね。 なので、もう少し今後の展開を見る必要がありそうです。 所属 秦 階級 大将軍 ランカイ バジオウ・シュンメン・タジフと3対1で対等に戦っていたことを考えると、かなり強いと思います。 それ以外に、主な戦闘シーンがないので今後の展開次第ですね。 所属 秦 階級 なし 昌平君(しょうへいくん) 蒙武が上奏したときに蔡沢から 「貴様より強い男がおるぞィ」と言われています。 さらに、介億からも 「我が主は幼少期、あの蒙武より強かった」と言っているので、知略だけでなく武力も兼ね備えていると思います。 その証拠に、毐国のワテギを瞬殺しています。 所属 秦 階級 右丞相 李牧(りぼく) 合従軍の画策をしているときに信と一騎打ちをしますが、その時に信を吹き飛ばしています。 信が言っている通り、知略だけではなく武力も兼ね備えていることが分かります。 所属 趙 階級 三大天・宰相 媧燐(かりん) 知略は間違いなく、李牧クラスです。 ただ、戦闘シーンが出てきていないので、武力は今のところ何とも言えません。 所属 楚 階級 大将軍・宰相 王翦(おうせん) 知略は間違いなく李牧や昌平君クラス、もしくはそれ以上ですが、戦闘シーンが出てきていないので、武力は今のところ何とも言えません。 ですが、馬南慈・傅抵に挟撃されたときに戦闘しなかったので、武力はないかもしれません。 所属 秦 階級 大将軍 ゼノウ 桓齮軍で最強の武力を持っています。 紀彗を一撃でフラフラにするほどの武力を持っているので強いと思いますが、その他に戦闘シーンが出てきていないので実力未知数ですね。 所属 秦 階級 将軍? 司馬尚(しばしょう) 三大天の任命を断っていますが、任命されるくらいなので、かなりの実力者だと思います。 オルド率いる2万の軍を、5千の兵で対峙できるほどの強さを持っています。 まだ、少ししか登場していないので顔も出ていません。 今後が楽しみですね。 所属 趙 階級 城主 項燕(こうえん) 楚の大将軍です。 筆頭武将なので、媧燐より上の将軍です。 本作ではまだ名前しか出ていませんが、個人的な予想では、知略と武力を兼ね備えた武将で、王騎・廉頗と同等か、それ以上の強さなのではないかと思っています。 所属 楚 階級 大将軍 キングダムを読む DMM. COMを利用すれば、電子コミックで読むことが可能です。 購入もレンタルもでき、レンタル期間は2週間で1冊80円と他社より安いです。

次の

キングダム飛信隊メンバー全員紹介まとめ

キングダム きょう かい 死亡

この記事の目次• 羌瘣がフェードアウトするタイムリミットは? 史実で、羌瘣が消滅するのは、紀元前228年の事です。 この年は、が讒言により殺され、趙が滅びる年に当たります。 信と共に羌瘣も出陣し、趙の幽繆(ゆうびょう)王を捕え、 さらに北の燕を攻略しようとして中山に駐屯した所で史実からはフェードアウトです。 漫画の中では、現在紀元前236年なので、8年後です。 随分、先に見えますが、キングダムは特に何もなければ、数年は、 さっと過ぎますから、そんなに先でもないかも知れません。 しかし、これだけメジャーなキャラクターなのですから、 それ相応のドラマ性を乗せたフェードアウトをするでしょう。 関連記事: 関連記事: 羌瘣フェードアウト1 壮絶な戦死・・ 紀元前228年は、キングダムのラスボスに近い李牧の最期の年です。 そんなにあっさりと死ぬとも思えないので秦からも相応な犠牲が出る そのように考えるのが普通だと思います。 という事になれば、紀元前228年にフェードアウトする羌瘣が、 壮絶な戦いの末に戦死してフェードアウトというのも、 あり得なくはない選択肢ではないかと思います。 ただ、武神は、史実の縛りでそれより以前の 紀元前236年に討たれる予定なので、 一体、誰が羌瘣を殺せるのか?という話にはなります。 カイネや傅抵(ふてい)では明らかに役不足です。 羌瘣を龐煖とも戦える存在にしている以上、こちらの線は厳しいでしょう。 関連記事: 関連記事: 羌瘣フェードアウト2 信が河了貂と結婚し秦を去る 元々、羌瘣は象姉(シャオネエ)が幽連(ゆうれん)に謀殺されてから、 謀殺を黙認した長老たちを殺して蚩尤(しゆう)の村を飛び出した身でもあり、 故郷に戻る事は出来ない、旅人のような存在です。 飛信隊に在籍しているのは、そこに仲間がいるからであり信がいるからです。 ここからは、プライベートな内容になりますが、信が河了貂と結ばれる というような事が起きた場合を考えてみます。 なんだかんだ言って、信に好意を持っている羌瘣は、 そのまま飛信隊に居られるとは思えないので、また、新しい目的を 探して飛信隊を去るのではないか?と思えます。 信に比べれば、中華を統一して泰平の世を造るというモチベも、 そこまで強いとは思えませんしね。 ただ、いかに女性キャラとはいえ、信に振られた形で、 フェードアウトは、キングダムのカラーに合わないような気もします。 この漫画は、女々しい女性は出てきませんからね。 関連記事: 関連記事: 羌瘣フェードアウト3 河了貂が死に信と結ばれる・・ kawausoが毎度、主張している河了貂死亡説なのですが、 河了貂が戦死して、羌瘣と信が結ばれてフェードアウトが第3のラインです。 どう考えても、信にどちらかを選ぶ力はないように思えますが、 積極性の点から河了貂がリードしており、色々あって結婚の約束を 取りつけますが、途中で河了貂が戦死してしまいます。 推定ですが、河了貂の戦死は、が李牧に敗戦して 敗走する紀元前233年だと思います。 この時、河了貂は桓騎の退却の為に捨て石にされて退却が間に合わず戦死、 桓騎は、そのまま燕に亡命、以後は一転して秦を滅ぼす為に、 ラスボスとして暗躍するようになります。 あれ?河了貂は飛信隊の専属ではないの?とも思いますが、 未だ遊撃隊の地位である飛信隊は、黒羊丘の戦いのように、 別の将軍の部署に配属される可能性は無いとは言えません。 これにより、信にとって李牧と桓騎は、婚約者を殺した仇になります。 紀元前229年と228年は、信も趙討伐に従軍していますから、 ここで一方の仇である趙を滅ぼして河了貂の仇を討ち、 ここまで自分を支えてくれた羌瘣と結婚する事になります。 かなり入り組んでいるフェードアウト3ですが、この方法が、 一番ドラマチックかな?とは思うのです。 関連記事: 関連記事: キングダムウォッチャーkawausoの独り言 その後、紀元前226年には、信は燕の討伐に参加して、 燕都・薊を攻略、遼東まで逃げた、燕王喜(き)と太子丹(たん)を 単独1000騎で追い掛け太子丹の首を切る執念を見せます。 その信のモチベーションは、太子丹を操り、 秦王政を殺そうとする桓騎が背後にいるからではないか?と思います。 李牧は途中で死にラスボスが不在になるので桓騎はしぶとく 生き残り楚との戦い辺りまでもつれるような気はしますね。 キングダムファン向け:キングダムに関する 関連記事: 関連記事:.

次の

【キングダム最新話645話ネタバレ速報】悼襄王が死に趙はどうなる?|ワンピースネタバレ漫画考察

キングダム きょう かい 死亡

このページの目次 OPEN• 1.羌瘣が経験した壮絶な過去とは? 口数が少ない美少女として描かれる羌瘣ですが、実は 壮絶な過去を経験しているのをご存知ですか? 物語に登場したのは、魏との戦いですから初期の頃から主人公の信と接触していると分かります。 スポンサーリンク 当時から謎に包まれた少女とされましたが、実は物語が開始する前に何があったのか物語が進むにつれて明らかになりました。 彼女は、伝説的な刺客一族「シユウ」の末裔です。 なんと、政の暗殺のために雇われ、信と戦い圧倒的な力を見せつけたんですね。 しかしそれよりも前に、 姉同然に慕ってい人物を殺されてしまい、その復讐を最大の目標としています。 このように、羌瘣は想像もできないほどの、ツラい過去を経験しています。 2.羌瘣に見られる個性的な性格 羌瘣は暗殺者として育てられ、才能も関係してか急成長しました。 そんな羌瘣ですが、どんな 性格をしているのでしょうか?• 不愛想• 他人に興味を示さない• 何を考えているか分からない 羌瘣の言動を確認すると、上記に挙げる性格をしていると分かっています。 彼女は無口で不愛想であり、ほとんど 自分の感情を口にしません。 スポンサーリンク 戦闘になれば己の才能をいかんなく発揮し、相手に同情心を示すことなく残酷さを示します。 何を考えているか分からないところに、登場人物の男子は惹かれているんですね。 キングダムの世界で、彼女のような性格をしたキャラクターは珍しいので重宝されています。 3.羌瘣が持っているエグい能力 羌瘣は有能な暗殺者として、周囲から認められていました。 その実力は相当なもので、敵の将軍を簡単に仕留めてしまうほど。 彼女は独特の呼吸法を伴う、 「超絶的な剣技」の能力を持っています。 呼吸を深くすればするほど、攻撃力が増加するという恐ろしいもの。 しかし呼吸を深くすると、持続力が下がってしまい使用後の反動も強くなるんですね。 弱点がある能力ですが、初見で彼女の攻撃を避けきれる武将は ほとんどいないので、あまり問題にはならないでしょう。 彼女は知略にも優れており、様々な策で仲間を幾度もなく救いました。 攻撃力だけじゃなく、知能も優れているため、 向かう所敵なしです。 実際、キングダムに登場するキャラクターの中でも、上位に位置する実力を持ちます。 4.羌瘣に予想される最期が悲惨だった… キングダムは史実に則り物事が進むと宣言されているので、羌瘣が今後どんな運命をたどるのかは史実を見れば明らかです。 羌瘣は紀元前228年を最後に、記録に出てきません。 となると、この年に羌瘣は死んだ可能性が高いんですね。 この年は、キングダムのラスボスに近い位置づけの「李牧(りぼく)」が死ぬ年になります。 李牧は相当な実力があるので、 李牧との対決の過程で羌瘣が死ぬと考えられています。 スポンサーリンク しかし、羌瘣を倒せるほどの敵が、現在不在という状況。 誰に殺されるのかは分かりませんが、李牧との対決ですから物語の終盤に悲惨な最期を迎えると予想されています。 5.「羌瘣」が「信」を好きだと分かるエピソード 羌瘣は政を暗殺するつもりで近づきましたが、そこで信と出会います。 力の差は歴然で、信を簡単に殺すことができましたが、それをしなかったんですね。 その後、 信のそばで一緒に活動していくにつれ、少しずつ信に心を開くようになりました。 すると羌瘣は信に対して、とんでもない発言をしたのです。 それは、「信の子供を産む」という驚くべきもの。 この言葉により、羌瘣が信に好意を抱いている可能性は高いと言えるでしょう。 好意を抱いているとはいえ、 羌瘣は李牧が死ぬときに戦死する可能性が高いため、結ばれないと言われています。 ちょっと切ないですね…。 6.羌瘣が発したカッコいい名言特集! 羌瘣はいくつもの 名言を残しているので、その中でもファンが特に注目しているものを以下から紹介しますね。 お前如きに・・・蚩尤の何が分かる• 安心しろ服を斬っただけだ オイ 次は銅の上と下 斬り離すぞ• 別に 熱くなるほどのことではない こんなことは• バカにしているのか? 貴様ら• 別に笑いはしない ただ 命をもらうだけだ 趙将• 侵略者じゃない 私達は・・・・飛信隊だ・・・• 私は精一杯生きるよ 象姉 見守っていて下さい 象姉• いろいろ気を散らしすぎだ さっき倒した一台を思い出せお前の相手は戦車そのものだ 羌瘣は、無口ですが数少ない発言の中には、彼女の気持ちが十分に反映されたものとなっています。 ですから、言葉の一つ一つに重みがあり、ファンは「カッコいい」と感じるんですね。 まとめ ここでは、 羌瘣の悲惨な結末や壮絶な過去、さらには信との関係について紹介していきました。 羌瘣は暗殺者として育てられ、姉のように慕っていた人物を殺されてしまう悲惨な過去を経験しています。 信の好意を抱いているような素振りをしますが、結ばれずに戦死するとの予想がされているんですね。 それでも、今後どんな展開になるか分からないので、羌瘣の言動に注目していきましょう!.

次の