モンスト と うがい。 その「うがい」は間違っているかも!? 看護士が教える感染症予防の正しい「うがい」方法

攻略 FAN: 【モンスト】とうがい(鄧艾)の評価・適正とわくわくの実

モンスト と うがい

木属性では貴重なセットとなっている。 ちなみに、木属性の反射タイプで同系統のアンチアビリティ持ちは、アラミス(獣神化)、巴御前(神化)、ブルータスなど。 広範囲を攻撃できるレーザー系友情と、誘発が可能な爆発の組み合わせ。 パワー型ではあるものの、友情ブーストの効果が発揮されるため、実質的にはバランス型のものよりも高い威力を出すことが可能だ。 40000を越える高い攻撃力と相性がよく、大ダメージを狙いやすい。 敵にふれるたびに威力が低下するため、初撃で弱点を狙っていこう。 カルナ(究極・極)、呂布、ヤマトタケル廻、カルマ、大黒天廻などのクエストに連れていけるだろう。 超パワー型にする恩恵は大きいものの、最適と呼べるほどのクエストはない。 実装時点では見送ったほうがいいだろう。 鄧艾の総評 鄧艾は、強力な直接攻撃とサポートも可能な高火力友情を合わせ持つモンスター。 木属性の反射タイプで同系統のアビリティセットを持つモンスターが総じて火力に乏しいため、その枠内では優秀な性能と言える。 ゲットできたら育てておいて損はないだろう。 鄧艾のステータス 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 獣神化 25408 41370 285.

次の

【モンスト】黄蓋〈こうがい〉【極】攻略の適正キャラとおすすめパーティ

モンスト と うがい

また、おすすめのわくわくの実や強い点・弱い点などの解説も掲載しておりますので、『鄧艾 とうがい 』の性能評価の参考にご活用ください。 鄧艾 とうがい のわくわくの実・神殿 おすすめのわくわくの実 おすすめの実 推奨理由 同族・加撃 加撃系の中で最も強力 同族・加命撃 同族・加撃に次いで強力な加撃系の実 同族・加撃速 熱き友撃 友情火力を底上げ 英雄の書は使うべき? 英雄の書のおすすめ度 C キャラが好きなら 3種厳選が必要な場面はなさそう 現時点では鄧艾が目立って活躍できる場面は少なめです。 紋章によるギミック対策や火力強化は他のキャラに回す方が良いでしょう。 鄧艾 とうがい の強い点・長所 木属性では希少なギミック対応力 木属性で重力バリア・ワープに対応したキャラは未だ希少です。 2倍 約1. 28倍 等倍 2段階目 約13倍 約5. 2倍 約2. パワー放出時の攻撃力の倍率などは上記の表の通りです。 パラドクスのものとは異なり自走倍率が低めな分、パワー放出倍率が高く設定されています。 なお、3hit目までしか攻撃力は上がらず、4hit目からは等倍に戻ります。 最初の数hitでしっかりと弱点を攻撃してダメージを稼がなければならないため扱いづらさはあるものの、パワーアップウォールなど相性の良いギミックが出てくるクエストでは高火力を出せるかもしれません。 鄧艾 とうがい の弱い点・短所 明確な使い道に欠ける 水属性の高難度クエストにおいて、重力バリア・ワープのどちらかが出現する頻度は高めですが、その分優秀なキャラの数も多くなっています。 逆に両方が対策必須となる場面は少なく、属性倍率アップなどの影響で木属性以外が使いづらくなるクエストに限れば程度しかありません。 現時点では競合キャラの多さや自身の性能を活かしきれるクエストがないことが祟り、明確な使い道に欠けている印象です。 SSが扱いづらい 鄧艾のSSのパワー放出効果は持続回数が短いため、配置や弱点運の影響を受けやすく、通常のクエストにおける火力のムラが激しいです。 自走倍率が低いこともあり、クセの強さ・扱いづらさは同系統のSSを持つパラドクス以上と言えるでしょう。

次の

【モンスト】鄧艾に厳選すべきわくわくの実&適正クエスト【とうがい】

モンスト と うがい

黄蓋イベントクエストの基本情報 クエスト攻略の詳細 クエストの難易度 極 雑魚の属性 火、光 ボスの属性 火 ボスの種族 サムライ スピードクリア 20ターン ドロップする モンスター 出現するギミック 出現するギミック 対応アビリティ 重力バリア エア重力バリア ウィンド レーザーバリア アビリティロック 蘇生 - クエスト攻略のコツ AGB持ち中心で編成しよう 黄蓋【極】で出現するギミックは、GBとエアGB。 展開後はAGBがないと動きづらいため、AGB持ちを多めに編成しておこう。 最低でも2体以上編成するのがおすすめ。 レーザー友情を少なめに クエスト全体でLBが多く出現する。 主に雑魚が展開しているため、レーザー友情が多くいると雑魚処理に時間がかかる。 なるべくレーザー友情持ちを避けて編成しよう。 アビロック雑魚を優先 黄蓋のクエストでは、ボス1戦目と3戦目にアビロック雑魚が出現する。 アビロ状態になってしまうとGBで行動がしづらくなるため、攻撃を受ける前にアビロ雑魚の処理を心がけよう。 攻略適正モンスター 攻略適正モンスターはラック値を考慮していません。 ブレスが大きなダメージ源。 光リドラの素早い処理が可能。 反射タイプ、AGB。 超絶ホーミングで雑魚を一掃。 広範囲友情で雑魚、ボスに大打撃。 魔族の雑魚処理もスムーズ。 反射タイプ、AGB。 ホーミングと爆発で効率よく雑魚を撃破。 ドロップ攻略適正モンスター アイコン おすすめ適正ポイント 貫通タイプ、AGB。 メテオSSで雑魚処理がしやすい。 キラーの乗る攻撃がボスへのダメージ源。 反射タイプ、AGB。 結界SSはボス3戦、ボス左側で使おう。 反射タイプ、AGB。 友情で雑魚、ボスに大ダメージ。 キラーSSはボス壁際で打とう。 雑魚戦の攻略手順 第1ステージ!十字レーザー雑魚から倒す 攻略の手順• 1:十字レーザー雑魚を倒す• 2:騎士を倒す• 3:残りのリドラを倒す まずは被ダメージを抑えるため、手前の十字レーザー雑魚を倒そう。 AGB持ちで固めていれば、リドラのGB展開も気にならないため、先に中ボスを倒そう。 中ボスを攻撃する際は、左側で壁カンするとダメージを稼ぎやすい。 第2ステージ!雑魚処理を優先しよう 攻略の手順• 1:味方の友情を使いながら雑魚を倒す• 2:壁カンで黄蓋を倒す リドラはGBを展開するため、AGB持ちでない味方がいる場合は優先して処理しよう。 友情を発動しながら黄蓋の右側や下で壁カンすれば、雑魚処理しながらダメージを稼ぎやすい。 重力バリア展開後 光属性のリドラが重力バリア展開、火属性のリドラがエア重力バリアを展開する。 GB対策が少ない場合は、リドラを優先して処理しておこう。 第3ステージ!雑魚優先で立ち回ろう 攻略の手順• 1:左下の雑魚2体を倒す• 2:リドラを倒しつつ黄蓋を攻撃する• 3:黄蓋を壁カンして倒す このステージは、ウィンド引き寄せ後の敵の攻撃が厄介。 先に左下にいる雑魚2体を倒して、被ダメージを抑えよう。 クエスト突破時は、下側に味方を配置しておくと、次のボス戦でアビロック雑魚を処理しやすい。 場所(ターン数) 攻撃内容 右上 初回6ターン (次回3ターン) ロックオン衝撃波 1列ヒット約4000ダメージ 右 初回3ターン (次回3ターン) ホーミング 全体ヒット約5500ダメージ 右下 初回4ターン (次回3ターン) 右下方向レーザー 1体ヒット約5000ダメージ 左 (12ターン) 蘇生 ボス戦の攻略手順 ボス第1戦!ボス戦でも雑魚処理から 黄蓋のHP 約130万 攻略の手順• 1:友情を使いながら雑魚を処理する• 2:黄蓋を倒す ボス戦でも雑魚戦同様に、リドラはGBを展開する。 更にアビリティロックを放つ雑魚も出現するため、GBが展開される前に友情をうまく使いながら優先して処理しよう。 黄蓋は真ん中に出現するため、弱点を攻撃してダメージを稼ごう。 ボス第2戦!雑魚を処理してから黄蓋を攻撃 黄蓋のHP 約130万 攻略の手順• 1:友情で雑魚を処理する• 2:弱点を攻撃して黄蓋を倒す ボス2戦目はアビロ雑魚が出現しないため、特に気をつけることはない。 近くの倒しやすい敵から順に処理しよう。 ここでも黄蓋は真ん中に出現するため、弱点を攻撃してうまくダメージを稼ごう。 ボス第3戦!最終戦も雑魚を優先で立ち回ろう 黄蓋のHP 約200万 攻略の手順• 1:下にいる雑魚2体を倒す• 2:リドラを倒しつつ黄蓋を攻撃する• 3:左上で壁カンして黄蓋を倒す 最終戦も雑魚からの被ダメを抑えるため、先に雑魚処理をしよう。 自強化系のSSであれば、雑魚処理にSSを使っても構わない。 黄蓋を攻撃する際は頭上や左側で壁カンするとHPを削りやすい。

次の