美咲ちゃん 母親 インスタ。 小1女児不明から11日...母が公開した“あの日の行動メモ”から浮かび上がることは?

小倉美咲ちゃんいまだ不明 母親インスタ内容が批判で削除,お母さん怪しいの声まで(可哀想)

美咲ちゃん 母親 インスタ

山梨・道志村のキャンプ場で、小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が行方不明となって11日目。 9月30日に辛い胸の内を語った、母親・とも子さんは10月1日、美咲ちゃんの行方が分からなくなった当日の行動を詳細に記したメモを公開した。 小倉美咲ちゃんの母・とも子さん: もし私があのときちゃんと一緒に付いていってあげていたらと、悔やんでも悔やんでも悔やんでも悔やみきれないほど後悔しています 美咲ちゃんの両親は警察と相談した上で、美咲ちゃんの写真の公開に踏み切っている。 そして... 【とも子さんが公開したメモ】 15時50分 子どもたちを迎えに大人が迎えに行く 16時 美咲ちゃんがいないので、父母たちが周辺を探し始め、山にも登り始める キャンプ初日、小倉さん一家は正午過ぎにキャンプ場に到着。 美咲ちゃんの父親は仕事の関係で翌日に合流する予定で、初日はとも子さん、美咲ちゃん、姉の3人で訪れていたという。 その後、美咲ちゃんの姿が見えなくなったことから午後5時に警察に連絡。 父親にもこのことが伝えられ、警察や他の大人たちが捜索したが.... 【とも子さんが公開したメモ】 20時 警察、消防、当日の捜索終了 深夜1時30分(ここから9月22日) 仕事を切り上げて移動してきた父到着。 到着後、父、母、友人とで周辺を捜索 深夜3時 捜索を終了 最後の目撃から20分... 美咲ちゃんはどこへ? この不安な夜のことを、とも子さんはこう話した。 小倉美咲ちゃんの母・とも子さん: 夜中、娘と同じ気持ちで過ごしたいと思い、同じ服装でずっと外にいましたが、暗くて寒くて不安ですごく怖いだろうなと思うと涙が止まりませんでした。 そんな思いをさせてしまって、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです 今回のメモで改めて浮かび上がったのは、美咲ちゃんがごく短時間のうちに姿を消してしまったこと。 午後3時40分ごろに美咲ちゃんが子どもたちの後を追いかけ遊びに行き、10分後の午後3時50分には大人たちが迎えに行った。 さらにその10分後の午後4時ごろには、美咲ちゃんがいないことに気付いて、付近の捜索を始めている。 美咲ちゃんの姿が最後に確認されてから、わずか20分足らずの間に行方が分からなくなっていることになる。 下流のダム捜索も... 手がかりは得られず 山梨県警は10月1日朝、美咲ちゃんが行方不明となったキャンプ場近くを流れる川の下流にある、神奈川・道志ダムの捜索を開始。 キャンプ場から約13km離れたダムを調べたが、有力な手がかりは得られないまま、捜索は終了した。 キャンプ場周辺の地区では、「クマが出没した」との防災無線が流れ、ボランティアが遭遇したとの情報もあるという。 (「Live News it! 」10月1日放送分より).

次の

小倉美咲さんの母親のインスタが炎上!捜索の手伝いもせず、SNSばかり更新していた?

美咲ちゃん 母親 インスタ

小倉美咲ちゃん行方不明の事件、母親の「あとを追いかけるように遊びにいく」この証言自体が嘘なんじゃないか? 別の場所に遊びに行った子どもたちを一人で追いかけた、という、母親に「遊びに行ってくるね」と言って後を追いかけた。 「遊びに行ってくるね」と言ったというのも何か作り話っぽい。 母親は、「急いで『行ってくるね』っていう感じで、本当に楽しそうに走って行ったので、こんなことになるとは思いませんでした。 」と話した。 この内容もどこか不自然で、「急いで」と敢えていう必要のない言葉。 急いでいたから転んで川に落ちたとか、最後の確認からたったの20分足らずの間に行方が分からなくなった出来事であるから、急いで走って行ってすぐに何かあって、その間、たった20分というのと辻褄合わせのようでもあり。 そしてまたもや、「本当に楽しそうに走って行ったので、こんなことになるとは」この話の筋の内容も繋がっていない。 なにか全てが説明的で、そこで言う必要のないことをペラペラと付け加えてしゃべるから文章が成り立っていない、おかしい。 よく浮気などをした人が、それを誤魔化すために、聞いてもないことをペラペラと喋り出し、そのしゃべった内容がよけいに怪しい、言い訳がましい、というのがありますが、同じです。 嘘をつく時には、自分からペラペラと誰も聞いてない、話題にすらなっていないことを敢えて説明する傾向。 アリバイ作りというか自分は無実だというのを伝えたい一心で。 自分では分かられていないつもりでも、人が聞けばすぐに何か変なのに気づきます。 本当に一人でみんなの後を追いかけて走って行ったのか?「遊びに行ってくるね」なんて本当に言ったのか?キャンプに来てること自体が遊んでることだから、遊びに行ってくるね、なんていうか?あとから一人で追いかけていく、なんて状況が本当にあったのか? みんなが出かけた後のことだから、誰も周囲にいない状況、美咲ちゃんと母親が二人っきりかもしれない、その時間が怪しいです。 嘘をついても誰も証言できる人がいない、そんな空白の時間でしょう。 周りの人の証言はどうなってるのか?お姉さんはそれまで一緒にいたのだろうから、何かを見たり、知っているでしょう。 母親の証言も証拠があるのか?周囲の人たちに聞けば分かること。 あれだけ大人数で何日も搜索して見つからないのだから、きっと山にはいない、最初から一人で楽しそうに走って追いかけてなんて行ってないのでは? 警察も周囲から事情聴取して何かをつかんでいるけど公表していないだけで、本当は何かが分かっているのかもしれない。 なんとなく、ここの山にはもういない感じがする。 連れ去りっぽい。 お父さんも、その日は仕事であとから合流するというのも、ん?仕事があれば途中からなんか参加しないんじゃないかな。 仕事があれば最初から行かない。 母親が会見するなんてね。 こんな時に。 どうもあの母親の言ってること、証言も信用できません。 みなさんはどう思われましたか?.

次の

小倉美咲さんの母親が殺害した?キャンプオフ会のメンバーとの関係性や、家族構成についても

美咲ちゃん 母親 インスタ

母親小倉とも子(おぐらともこ)のインスタ原因?キャンプ参加者証言無しが原因? 山梨女児行方不明の 母親のインスタ。 昨日の動画も不自然。 とんでもない事件かも! — 真柳 泉🍹🍰 izumimayanagi こういう事件が起こると一番最初に疑われてしまうのは両親など近い存在の人らしいので、疑われてしまっても仕方ない部分もあるのかもしれません。 ですが、それだけではないようなのです。 犯人捜査、捜索は警察にまかせて、結果が出るまで静観するにこしたことがなさそう。 へたにRTしたりするととばっちりくいそうだからしない。 — STEEZY古着屋福島県いわき市 相互 plo1992 小倉美咲ちゃんの母親小倉とも子(おぐらともこ)さんが募金活動をしているらしいのです。 募金活動を請け負っているのは小倉とも子(おぐらともこ)さんの知人の会社だそうです。 この募金活動が母親である小倉とも子さんが疑われている理由となっているようです。 ただこの募金活動、行方不明事件に便乗した詐欺なのでは?という声もあり信ぴょう性を疑っている人もいるようです。 また小倉とも子さんが始めた募金活動だったとしたら人間性を疑うという声もありました。 この募金活動が本物でもニセモノでも母親の小倉とも子さんにはダメージがあるかもしれません。 キャンプ場での小倉とも子さん 小倉とも子さんインスタグラム炎上で謝罪会見もネットでは厳しい声 — 3252ニュース 子供が居なくなったニュースは知ってたけど、母親がクソ女なのは知らなかった。 娘が失踪したのに、インスタ蝿かつ宣伝かよ。 テレビに出たりするからというのもわかるんですが、美咲ちゃんが行方不明になってから1か月しかたっていないのにということが大きいようですね。 天候が悪く延期になったそうですが、運動会の予定だった日にキャンプに行くでしょうか? また天候不良の日にキャンプに行くでしょうか、、、 運動会が終わってから行くことになっていたのかもしれませんね! 成田小学校は9月21日は運動会だったはずです。 その運動会に娘を参加させず無理に参加者を募ってキャンプを仕立て上げたのは何故なのでしょうか?普通に考えて、それは娘を運動会に参加させることができなくなってしまったから、と判断できるのではないでしょうか。 ゲームが事実かどうかはわかりませんが、SNSの投稿をしていたのは間違いないでしょう。 捜索したくても、警察や消防の人に待っていてと言われて捜索に加われなかった可能性もありますが、SNSの投稿をあまりにもしすぎていて小倉美咲ちゃんの母親としてどうなの?と思われてしまったようです。 待つだけというのもつらいかもしれませんがSNSをやる余裕があるのはなぜ?と疑われてしまっても仕方がないのではないでしょうか? ましてやゲームをやっていたとしたら母親失格ですね。 そういった行動をとってしまうことで小倉とも子さんは疑われてしまったのだと思います。 小倉美咲ちゃん母親が疑われている件の口コミ.

次の