朝日放送 給料。 テレビ朝日の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

給料が高く新卒が辞めない会社 1位は朝日放送テレビ

朝日放送 給料

高い報酬が得られる一方で、仕事が厳しく、長い年数を勤めるのが大変な企業は存在する。 しかし、せっかく入るなら長く勤められて、給料も高い会社のほうがいいと思うだろう。 長く勤められる会社かどうかを判断する指標に、従業員の平均勤続年数というものがある。 5月19日配信記事で、上場企業のうち平均勤続年数が長い505社(平均勤続年数18. 1年以上の会社)を紹介したが、今回、その中から平均年収が750万円以上の会社を選び、高年収で長く勤められる企業とした。 対象社数は117社で、平均年収の高い順に並べてある。 なお従業員が100人未満の企業は対象から除外している。 朝日放送は年収1500万円弱、勤続19年 1位は 朝日放送だ。 西日本最大手の民放で、朝日新聞社・テレビ朝日系列の関西キー局である。 平均年収は1498万円と、上場企業の平均年収ランキングでも上位に入るが、平均勤続年数も19. 3年と長い。 このほかテレビ・ラジオ局は5位の テレビ東京ホールディングス、7位に九州北部地盤の RKB毎日ホールディングス、29位の 新潟放送が上位にランクインしている。 2位は総合商社大手の 三菱商事。 平均年収1445万円、平均勤続年数は18. 5年となっている。 総合商社は高年収で知られているが、勤続年数も長い水準にある。 三菱商事以外にも4位 三井物産(平均年収1363万円、平均勤続年数18. 8年)、6位 住友商事(平均年収1255万円、平均勤続年数18. 4年)と、トップ10に3社がランクインした。 なお、伊藤忠商事、丸紅はともに平均勤続年数が16. 7年で、今回のランキングの対象からは外れている。 3位には損害保険トップ級の 東京海上ホールディングスが入った。 平均年収1436万円、平均勤続年数19. 8年となっている。 グループ経営の中枢に位置する持ち株会社は、事業会社に比べて人数が絞られ、幹部社員が多くなる傾向にある。 そのため平均年収や平均勤続年数も高い値になるのが特徴だ。 このランキングでも上位に持ち株会社が多くなる結果となった。 メーカーでは12位 エーザイ、13位 第一三共、16位 キョーリン製薬ホールディングス、31位 田辺三菱製薬など、製薬会社の名前が目立つ。 建設会社や道路舗装工事会社も存在感がある。 18位の新潟最大規模のゼネコン・ 福田組を筆頭に、23位 大成建設、24位 NIPPO、27位 鹿島、37位 日本道路などがランクインした。 なお、平均勤続年数が25. 2年と長い会社ランキングの1位だった、 相鉄ホールディングスは28位となっている。 就職人気ランキングには出てこない、BtoB企業も多く含まれている。 ぜひ、就職活動の参考にしていただきたい。

次の

九州朝日放送の平均年収・給料 1,313.0万円|【年収ハッカー】

朝日放送 給料

朝日新聞社の年収は1222万円でした!(有価証券報告書調べ) 朝日新聞社の年収の平均は、 1222万円でした。 (調べ) 平成29年:1208万円 平成28年:1214万円 平成27年:1244万円 平成26年:1236万円 平成25年:1299万円 平成24年:1280万円 平成23年:1287万円 平成22年:1252万円 ここ数年での年収範囲は1,236万円(最低)~1,299万円(最高)となっています。 給料:給料基本給25万円 各種手当13万円 合計48万円 賞与100万円(年2回) 正社員で働く30代の男性 朝日新聞社とは:朝日新聞社は全国紙の朝日新聞を発行する新聞社で、これ以外にも多くの雑誌や書籍の出版も行っています。 日本国内の本支社の数は5社で、33つの支局があります。 朝日新聞の販売部数ですが2012年上半期の、日本ABC協会の調べでは朝刊が約767万部で夕刊が約285万部でした。 印刷は24ヶ所で行われていて、取材拠点は293ヶ所あり海外の機関は34ヶ所です。 夏の甲子園大会で知られている全国高等学校野球選手権大会などのスポーツ事業や、芸術の公演や作品の展示など文化事業にも力を入れています。 入れています。 本社所在地:東京都中央区築地五丁目三番地二号 朝日新聞社の設立時期:1879年(明治12年)1月8日 仕事内容・企業ランキング・関連企業 【仕事内容】 主な事業は朝日新聞の発行ですが、これ以外でも朝日新聞デジタル(電子新聞)の配信や、ネット上の総合情報サイトの運営などデジタルメディアにも注力しています。 新聞の発行の仕事も記者部門の記者・校閲記者・映像(写真)記者・デザイナーに、ビジネス部門には販売・広告・企画事業・デジタル事業・管理・財務があります。 また技術部門にはデジタル技術者・ネットワーク技術者・アプリ開発者・コンテンツ制作技術者などの、IT技術者が働いています。 【企業ランキング】 2ch企業偏差値ランキング(マスコミ)では71で、他グループでは日本テレビ放送網と電通の 72などがありました。 【グループ企業や関連企業】 ・朝日学生新聞社 ・朝日マリオン21 ・アサヒ・ファミリー・ニュース社 ・日刊スポーツ新聞社(東京、西日本、北海道) ・朝日新聞出版 ・朝日インタラクティブ ・Asahi Shimbun America, Inc. (アメリカ社) ・朝日カルチャーセンター 朝日新聞社の推定生涯年収を詳しく解説! 上記の平均から算出してみたところ推定4億9,362万円となりそうです。 では朝日新聞社の年収についてですが、朝日新聞社が公表している平均年収を検証してみました。 ここ過去5年間の平均年収をみると、平均年齢が42歳で平均年収は1289万円でした。 しかし最大平均年収が1337万円で、最小平均年収が1241万円とかなり差があり気になります。 ただ各新聞社で働く社員の平均年齢が異なるので、平均年だけを比較してもよく分かりません。 そこで30歳の平均年収を他社と比較すると厚生労働省が発表している「賃金統計基本統計調査」を見ると、「その他製品製造業の年収ランキング」で朝日新聞社は910万円で111社中1位でした。 年齢 年収 月額給与 ボーナス 20~24歳 723. 9万円 45万円 181. 0万円 25~29歳 901. 7万円 56万円 225. 4万円 30~34歳 990. 6万円 62万円 247. 7万円 35~39歳 1130. 3万円 71万円 282. 6万円 40~44歳 1262. 0万円 79万円 317. 5万円 45~49歳 1422. 4万円 89万円 355. 6万円 50~54歳 1524. 0万円 95万円 381. 0万円 55~59歳 1460. 5万円 91万円 365. 1万円 60~64歳 1028. 7万円 64万円 257. 朝日新聞社の30代、40代、50代、課長部長の年収を解説 年代別年収を調べてみると、 30代:980万円~1,250万円(推定) 40代:1,350万円~1,560万円(推定) 50代:1,500万円~1,950万円(推定) 課長:1,650万円~1,800万円(推定) 部長:2,000万円~2,400万円(推定) 新聞記者:800万円~1400万円(推定) デスク:800万円~1200万円(推定) 朝日新聞社では42歳で平均年収が1289万円となっていますが、30歳の平均年収では910万円で111社中1位(その他製品製造業の年収ランキング)です。 ただ基本給は意外に低く、他のマスコミと同様に時間外手当の割合が大きいのが特徴です。 年収の増え方は10年単位で150万円~350万円ぐらいとなりました。 また新聞記者については年収1000万円を超えるのが30代で実現できます。 かなり仕事は不規則になりますが高年収の職業の一つと言えます。 関連: 朝日新聞社の新卒初任給・採用・面接情報を解説 新卒の初任給は 267140円(大卒) となってました。 (平成26 年度) 【面接で聞かれること】 ・ジャーナリストに必要なものとは何ですか ・インターネットの普及で新聞は今後どうなると思っていますか ・新聞のどの部分を最も変革する必要があると考えていますか ・活字離れを防ぐ方法があれば教えてください 【求めてる人物像】 新聞や雑誌など活字離れが進むなかで、インターネットなど新しいメディアや媒体への移行が、なかなかできていないのが現状です。 そのため若い世代の、アイデアや発想を求めています。 ただ実績も経験もない若者に、現状打破を任せるのは難しいのが現実です。 それでも可能性を感じられる若者に、担当者が興味を抱くのは間違いありません。 面接で担当者に興味を持ってもらうことがポイントです。 【採用(内定)の条件】 新聞社は他の業種とは少し異なり、例えば新聞記者などはコミュニケーション力が必要不可欠です。 そのためもし新聞記者になりたいと考えているのであれば、いろいろな人に会い取材情報を得るのが仕事になります。 それもただ人に会えばいいのではなく、なかには政治家や刑事の場合もあるのです。 そうした様々な職業の人たちと普段から接し情報を得るコミュニケーション力が欠かせません。 そういったコミュニケーション力があるか、新聞記者としての適性や資質を判断されます。 朝日新聞社の評判はどう?(待遇や社風) 新聞社はどこも同じかもしれませんがとにかく残業が多く、月に200時間も残業がある時期もあります。 さらに勤務時間も不規則で、知的な職業のイメージではなく体力がものをいう仕事です。 また支局と違い地方の支局は削減が行われ、休日に出勤することも珍しくありません。 ただ女性の役員も何人かいて、出産だったり育児休暇などの福利厚生は手厚く女性には優しい職場です。 関連コンテンツ 朝日新聞社の強みは何? 朝日新聞は朝刊の発行部数が約803万部で、夕刊の発行部数が約336万部で、読売新聞の次に多いのが最大の強みと言えます。 またこれまで雅子様の懐妊のスクープなど、皇室に関して独自のネットワークを持っているのも強みです。 さらに紙面の信憑性など取材班がしっかりしているのも強みの一つです。 朝日新聞社で働く面白み・将来性 【面白さ】 朝日新聞社で働く面白さですが事件や事故などの裏にある社会問題や、人間の業などを入念な取材で暴きそれを多くの人に伝えることです。 新聞社はどこも同じと思っている方もいるかもしれませんが、同じ事件や事故でも取材力や報道の仕方次第で大きく変わります。 朝日新聞社には独自の取材網とポリシーがあるのでそれに共感し、努力することができれば働く面白さを感じることができるはずです。 【将来性】 新聞業界の将来性ですが、雑誌や書籍などの紙媒体が傾斜産業になったことを考えると、同じ運命だと言えます。 その点では朝日新聞社の将来性も、少なくとも成長産業ではありません。 ただ新聞社の将来性と今後の可能性ですが、さまざま視点から考えてみる必要があります。 今後いかに紙媒体から脱却し、何にシフトするかで朝日新聞社の将来性も決まります。 しかしインターネットへの移行が、スムーズにいっていないだけに、先行きは不透明です。 元朝日新聞社社員のクチコミ年収 20代 業種:記者 年収:720万円 新聞記者になるのが夢だったので、朝日新聞社に入社し新聞記者になれて嬉しかったです。 最初は校正や校閲など紙面編集の内勤記者として配属されました。 今はスポーツ担当の取材記者に配属されました。 勤務時間がとても長いですが、給料や待遇にはとても満足しています。 30代 業種:営業 年収:1087万円 ビジネス部門で朝日新聞の販売店の、販売網の強化と業務支援を行っています。 仕事は正直たいへんですが、同年代と比べる年収が高いので、転職する気はありませんね。 出版社・メディアの年収一覧•

次の

「長く勤められて給料も高い」トップ117社

朝日放送 給料

入社日 名前 年収 月給 生年月日 1996年 森 富美 1116万円 55. 8万円 1973年11月21日 1997年 馬場典子 1108万円 55. 3万円 1974年10月24日 2000年 山下美穂子 1006万円 50. 3万円 1977年8月17日 2001年 杉上佐智枝 986万円 49. 3万円 1978年2月23日 2002年 佐藤良子 996万円 49. 3万円 1980年7月11日 2006年 石田エレーヌ 836万円 41. 8万円 1982年7月29日 2008年 小熊美香 796万円 39. 8万円 1986年3月25日 2009年 上田まりえ 736万円 36. 8万円 1986年9月29日 2010年 水卜麻美 676万円 33. 8万円 1987年4月10日 2011年 徳島えりか 621万円 31. 2万円 1988年9月10日 2012年 杉野真実 568万円 28. 8万円 1990年1月20日 2012年 久野静香 556万円 27. 8万円 1989年3月27日 2013年 郡司恭子 501万円 25. 2万円 1990年6月26日 2013年 後藤晴菜 498万円 25. 0万円 1990年4月 2013年 中島芽生 503万円 25. 4万円 1990年4月21日.

次の