辻 ちゃん ネル。 辻希美さんがYouTubeデビュー!!公式YouTubeチャンネル「辻ちゃんネル」を開設|楽天株式会社のプレスリリース

【リユース】手作りマスクを作ってみた

辻 ちゃん ネル

が製作した手作りマスクが物議を醸し出している。 の影響で、マスクは品薄状態が続いており、ネットなどで高額で転売される問題も起きている。 辻は2月24日のブログで、「手作り」と題して、手作りマスクを作成した様子を報告している。 書き込みの通り、辻は18日に「辻ちゃんネル」で手作りマスクの作り方を紹介している。 辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影している。 これには「使用済みマスクを使うなんて不衛生」「そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけないでしょ」といった非難が殺到してしまった。 さらに、動画では撮影ということで、使い捨てマスクを未使用状態で使用している。 これにも、「マスク不足なのに、マスク一枚無駄にしてどうするの」といった声が聞かれた。 ただ、辻は炎上を警戒してか、動画では「コロナ」とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどまっている。 それでも、アンチからしてみればツッコミどころ満載といったところだったのだろう。 また、「手作り」を強調していることから、どこかのハンドメイド商品を購入したのではといった疑惑も掛けられている。 このほか、18日に動画で伝えた内容を、24日のブログに再び登場させたことにも、「そんなに手作りマスク推したいのかね」といった否定的な声がある一方で、「これなら私に作れそう」「少なくとも今の日本政府の対策よりはお役立ち情報かも」といった声が聞かれた。 辻はアンチも多く、何でも炎上状態を招きがちだが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、それ以上に注目を集めてしまったようだ。 記事内の引用について 辻希美のオフィシャルブログより 外部サイト.

次の

辻ちゃんネルのお団子ヘアのコツは?アイテムの価格や購入サイトも!|mori’s life blog

辻 ちゃん ネル

5月17日は、辻ちゃんがモーニング娘。 デビューした日。 彼女が初めて登場した「ハッピーサマーウエディング」から、もう19年が経つのですね。 辻ちゃんは自分がデビューした日に、Youtuberという新しいチャレンジをすることになりました。 ブログでかなりの人気を獲得している辻ちゃん、これからどんな動画をアップしていくのでしょうか? 「辻ちゃんネル」開設のきっかけは子供たち! 辻ちゃん曰く、Youtuberにチャレンジしようと思ったきっかけは、自身の子供たちだそう。 辻ちゃん宅の子供たちは、世間の子供たちがそうであるようにYoutuberが大好き。 毎日のように動画を見ては、Youtuberの話で盛り上がっているそうです。 そのことが、「辻ちゃんネル」開設のきっかけになったと語っています。 子供たちと一緒に楽しめる何かが欲しい!という思いで、チャレンジされたのかもしれません。 「辻ちゃんネル」に子供たちが出ることもある? Youtuberにチャレンジするきっかけが子供だったこともあり、今後に公開される動画には子供たちが登場する可能性もあるそう。 辻ちゃんの長女・希空(のあ)ちゃんは、現在11歳です。 兄弟の中でいちばん年上の希空ちゃんは、横から見ると辻ちゃんそっくりです。 ユーチューブ「辻ちゃんネル」の登録者数や再生回数は? 動画が投稿されるや、わずか数時間で、早くも再生回数が15万を突破した「辻ちゃんネル」。 初投稿の動画では、初めて辻ちゃんを見る子どもたちのためにも、わかりやすく自己紹介から入っています。 投稿から、3日後にはなんと、再生回数90万回を突破。 チャンネル登録者数も10万人を超えるという、驚異的な数字です。 この調子なら、あっという間に、大物YouTuberの仲間入りすることも間違いありませんね。 5月24日追記 1本目の公開動画の再生回数が、なんと100万回を突破しました! さらには、1週間で計3本の動画を公開されていますが、どれも50万回近く再生されています。 2本めの動画では、辻ちゃんのバッグの中身を大公開!さらに、3本目ではメイク動画が紹介されていました。 どちらも、辻ちゃんファンにとっても、アンチにとっても!?たまらない内容になっていますので、ぜひご覧ください。 「辻ちゃんのリアルマザーズバッグの中身紹介」5月19日公開 コメントでの意外な反応とは? ブログを更新するたびに、「どうしてそんなことまで?」と思うほど、炎上してしまう辻ちゃん。 もはや炎上は通常仕様か?と思われる彼女なため、Youtuber挑戦もさぞ叩かれているのでは?と思いきや、意外に応援の声も多くありました。 辻ちゃんの動画にどんな内容が期待されているのか、SNSの声をまとめてみました。 当たり前っちゃ当たり前ですが、動画のクオリティもやっぱり大切なんだと改めて実感! 勉強になりました。 編集や管理は委託だとしても日常の家事に赤子の世話に小学生の子やら4人の子がいてダンナの世話もしてYouTubeの動画撮影して?ブログアップしてインスタして?超すごくない?超超超超すごい 超超超超超すごいよね。 どんな動画かなぁ💓 メイク動画とかまじで見てみたい。 あわよくばカラコン外した姿を見てみたい…… 小声 辻ちゃんはほのぼのしてて可愛いんや。。。 ほんとに。。。 — さくらもちのモー娘。

次の

【辻ちゃんネル】毎日メイクで使用しているコスメ化粧品まとめ!やり方手順も!

辻 ちゃん ネル

が製作した手作りマスクが物議を醸し出している。 の影響で、マスクは品薄状態が続いており、ネットなどで高額で転売される問題も起きている。 辻は2月24日のブログで、「手作り」と題して、手作りマスクを作成した様子を報告している。 書き込みの通り、辻は18日に「辻ちゃんネル」で手作りマスクの作り方を紹介している。 辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影している。 これには「使用済みマスクを使うなんて不衛生」「そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけないでしょ」といった非難が殺到してしまった。 さらに、動画では撮影ということで、使い捨てマスクを未使用状態で使用している。 これにも、「マスク不足なのに、マスク一枚無駄にしてどうするの」といった声が聞かれた。 ただ、辻は炎上を警戒してか、動画では「コロナ」とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどまっている。 それでも、アンチからしてみればツッコミどころ満載といったところだったのだろう。 また、「手作り」を強調していることから、どこかのハンドメイド商品を購入したのではといった疑惑も掛けられている。 このほか、18日に動画で伝えた内容を、24日のブログに再び登場させたことにも、「そんなに手作りマスク推したいのかね」といった否定的な声がある一方で、「これなら私に作れそう」「少なくとも今の日本政府の対策よりはお役立ち情報かも」といった声が聞かれた。 辻はアンチも多く、何でも炎上状態を招きがちだが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、それ以上に注目を集めてしまったようだ。 記事内の引用について 辻希美のオフィシャルブログより 外部サイト.

次の