ブラボ 攻略 チャート。 【ブラッドボーン】ビルド別おすすめのステ振り : そうるずにっき

攻略チャート/1

ブラボ 攻略 チャート

概要 実際のステ振りや装備を含めた育成方法の紹介。 あくまでも低LVで効率良くステータスを振った場合の例なので、これ以外のやり方でも問題なくクリアできます。 スポンサーリンク ビルド紹介• (低LV時の育成)• ゲーム初心者用の序盤の育成• (筋力重視)• 筋力補正の高い武器中心に戦うタイプ。 (技術重視)• 技術補正の高い武器中心に戦うタイプ。 (筋力&技術)• 筋力・技術両方を上げ、両補正のある武器で戦うタイプ。 (血質)• 血質を上げ、銃や特殊な近接武器を使うタイプ。 (神秘)• 神秘を上げ、秘儀や属性血晶を嵌めた武器で戦うタイプ。 (番外編) 備考 スポンサーリンク ブログ記事• 神秘特化を考える• 千景ビルドを考える•

次の

Bloodborne ブラッドボーン トロフィー攻略: ととねこのゲーム攻略ブログ!

ブラボ 攻略 チャート

欠点は 内臓攻撃の弱さ。 武器の当てにくさも含めて、敵対ゲストにどう対処するか。 血質と神秘、どちらを7にするかお好みで 重い深淵血晶のおかげで、 扱える武器は多種多様です。 最前線で戦いつつ、ルドウイークの長銃で敵対ゲストへのけん制もこなします。 ホストやゲストなど状況を選ばず活躍できます。 血晶石は3デブ産の物理血晶石で構成します。 リーチやスタミナ消費の観点から、 複数の敵を同時に殲滅する力に乏しいため、攻略ではしっかりと回避中心のプレイを心がける必要があります。 1周目攻略はノコギリ槍と仕込み杖で頑張ります。 遺骨は攻略単体では使い勝手が悪いため、持久力30と併せて 対人用です。 この特徴を最も生かせるのはやはり 侵入ゲストやタイマンでしょう。 そして何より、 銃デブ マラソンが大変です。 上記理由につき、建前上はオススメしません。 対人はゴースの寄生虫の変形後ステップ攻撃とL2爆発が主戦力になります。 血の弾生成と脈動血晶石による自給自足スタイル。 やはりといいますか、体力10では 協力マルチプレイが厳しいです。 ソロ or 侵入オンリーしか生きる道はないでしょうか。 最後はノコや寄生虫で攻撃しなければならないため、持久力を少しでも高くすることができる過去『過酷な運命』を選びます。 単純に 脳筋ビルドや 神秘ビルドとして使えるのもよいところです。 欠点といえば、 内臓攻撃が弱いこと、レベルが高くなること。 協力ゲストでは内臓攻撃をする機会が少ないため使い勝手良好です。 月光の聖剣はスタミナ消費が大きいため、持久力を高くします。 1つ上のビルドと比べると、冷たい深淵血晶による強力な属性武器が使えなくなる代わりに、 上質系武器および 内臓攻撃が使えるようになります。 光波技は刀身まできっちり当てましょう。 近接寄りなら技術に振ります。 1発の火力は高いものの、攻略で扱うには 燃費が悪いです。 瞬間火力&範囲攻撃に優れていることから、ホスト・協力ゲストもろとも吹き飛ばす 侵入ゲストで使う方針がベストであると考えます。 モブを援護するガトリング銃、角待ち瀉血L2など嫌がらせ要素?も満載です。 人型には内臓攻撃、獣・眷属には属性武器 と徹底した攻略スタイルが可能なホスト向きでしょうか。 炎落葉にしてマリア様コスも可能です。 欠点は体力の低さ、2属性武器を効率よく強くできないこと。 上質以外の2種ビルドは総じてコストパフォーマンスが悪いです。 神秘は 40で止めずに 50まできっちり上げたいところです。 マラソンも大変です。 レベル24はレベル4ホストに呼ばれる最大のレベルであるため、低レベルお助けゲストキャラという立ち位置です。 ゲスト用として愛用していますが、 安定感抜群です。 惜しむらくはこのレベル帯は 周回攻略に恵まれないこと。 聖杯探索、 ボス練習などに重宝します。 器用貧乏キャラとしてお蔵入りした ファーストキャラの救済にオススメです。 持久力は40以降の伸びが極端に悪くなります。 対人は苦手。 【上質】 万能職。 コストパフォーマンス最大。 低レベルにもよい。 【技量】 やや 対人向き。 マラソンが容易。 【血質】 対人向き。 凶悪な攻撃多し。 マラソンが大変。 【神秘】 攻略向き。 寄生虫は対人も強い。 マラソンが大変。 体力30くらいが目安でしょうか。 火力とトレードオフになることから、 「1周目の協力マルチプレイを想定し、力強いゲストとして活躍したい」 というときには、協力ゲストであっても攻撃ステータスを優先します。 一方、周回では 体力40~50は欲しいところです。 「ホストもしたい。 ゲストもしたい。 周回するかもしれないし、周回ホストに呼ばれても戦えるようにしたい。 」 と プレイスタイルは定まっていないけれど長期的に使っていきたい場合は、とりあえずの体力40~50がオススメです。 高倍率のカウンターでどうせ即死するなら体力は低くていいのでは? A. 即死する攻撃の種類を減らすことに意義があります。 高体力でも即死する敵や攻撃は存在しますが、 そこらの雑魚敵の攻撃で即死しないことがはるかに重要です。 あまりの少なさに「持久力は初期値で十分」と言われるほど。 とはいえ、一族の末裔の持久力8ではカツカツです スタミナ残量の読み合い、追撃・追いかけっこなどで差が出ることから、 対人ビルドで重要視される傾向が強いです。 左回り2コ目以降はコストパフォーマンスが悪いため省略します。 【メリット】 ・緊急回避や銃撃など、次の行動に即移行できる。 ・無駄が少ない。 【デメリット】 ・ブンブンするのでなければ不要である。 ・代表的なモーションしか考慮していない。 ・スタミナがわずかに残るため、振りすぎると不応期が長い。 ・血晶石のデメリットのスタミナ-分を考慮していない。 ローリング攻撃も同様です。 したがって 「ステップR1から始動し、通常R1をブンブンして離脱する」 という動作を想定する場合でも、 中段・下段を選択すればOKです。

次の

【PS4】Bloodborne ブラッドボーン攻略ルートメモ │ G@MERZ:HACK

ブラボ 攻略 チャート

関連記事 トロコンについてですが、 ブラッドボーンではトロフィー33個のうち27個がストーリーを進めているうちに入手できます。 なので、「気づいたらトロフィー取得率が高かった」というのも珍しくありません。 残りのトロフィーは 時限イベントや聖杯関係、アイテム収集など これらを集めるのが一癖も二癖もあり、地味に大変となっています。 1周でブラボのトロコンをしたい場合 ブラッドボーンの場合、PS+の特典である「セーブデータのバックアップ」を利用して1周で3つのエンディングを見ることが可能です。 これにより、最短で1週ちょいでトロコンも可能に。 MEMOこの際、大聖堂は「機能していない」という表示が出てワープできない現象になるはずです 遠回りとなってしまいますが、聖堂街から大聖堂に向かい敵対するNPCを倒しましょう。 鴉の狩人証を入手することで、 悲の刃という武器を購入できるようになります。 武器収集のトロフィーで必ず必要になってくるものですね。 時限NPCイベントはこれでOKです。 取り返しのつかない要素は、鳥羽の狩人イベントの武器収集トロフィーとエンディングトロフィー(ラスボスの武器を2周目の最初、狩人の夢で購入する)だけです。 あとはストーリーを進めることで、33個のうち27個のトロフィーを取得することが出来ます。 残りはどのタイミングでも、のんびり集めることができるので気が向いたときにでも気軽にチャレンジしてみてください。 PS PLUSのバックアップ機能を利用する方法 1週でクリアする場合、PS PLUSに加入している必要があります。 PS+の加入特典であるバックアップ機能を用いて、3週分のエンディング分岐を観るという戦略です。 ストーリーの攻略状況をラスボスのみにした状態で、セーブデータをPSプラスのオンラインストレージにアップロード• アップロードした後、ラスボスを倒しゲームをクリアしてゴールドトロフィーを取得• クリアしたあとに、先ほどアップロードしたラスボス討伐前のデータをPS4にダウンロード つまり、ラスボス直前のデータを用意して、ラスボス討伐後の分岐エンディングを一気に観てしまおうという作戦となります。 こうすることにより、クリア直前のセーブデータを利用してマルチエンディングを1周で終わらせることができます。 そうなると、2周目か新キャラでのリスタートとなります。 ラスボスに遭遇時、「介錯に身を委ねる」を選択• 三本のひもの緖を使い、ラスボスと裏ボスを倒す この3つのエンデイングを迎えることで、ゴールドトロフィーが3つ貰えます。 三本のひもの緖の獲得は少しメンドクサイのでこの記事では割愛します。 別途記事にて追記予定です。 もしくは、DLC(有料)エリアや聖杯でも入手することも出来ます。 メンシスの悪夢で拾う場合の詳しい位置は動画を貼っておきます。 血晶をきわめた者 これは 血晶【6】以上を入手することでトロフィー取得となります。 聖杯ダンジョンの深度5で入手することが出来ます。 ただ、これはトゥメルの女王ヤーナムという一番大変な聖杯トロフィーを取得するまでの過程で入手できるので、急いで取りにく必要はないでしょう。 エリアを探索しながら聖杯ダンジョンを攻略することで、自然に獲得できていると思います。 秘文字をきわめた者 これは姿なきオドンというカレル文字を入手することでトロフィー取得出来ます。 場所は聖堂街の灯りすぐのところから、医療工房に行くエレベーターに乗ります。 実は聖堂街と医療工房間のエレベータに乗っている途中に抜け道があります。 エレベーターの途中で飛び降りてみてください。 5Fみたいなイメージです。 何度かエレベーターで周りをよく見ながら昇り降りしていればわかりますが、途中でエレベーターから飛び降りることで隠し道に移動できます。 道なりに進むと宝箱があるので、そこにて姿なきオドンを入手することができます。 武器を全種類揃えよう 武器を全種類揃えることで 狩人の極意というトロフィーがゲット出来ます。 このトロフィーは結構大変です。 手間がかかるので、暇な時に地道に集めてみてみましょう。 これらの武器は「狩人証」というアイテムを入手することが必要になってきます。 狩人証は道中で拾ったり、ボスを倒すことで入手することができます。 聖杯トロフィー「 トゥメルの女王、ヤーナム」 最難関トロフィーです。 聖杯ダンジョンのボスを合計20体ほど倒す必要があります。 一気に攻略するのは厳しいと思うので、時間をおいて何度かチャレンジしてみてください。 途中で攻略することになる「冒涜の聖杯」というダンジョンは、自身の体力が半分になるという重い縛りがあります。 そのためかなり難易度が高いです。 レベルで言うと50以下だとかなり上手いプレイヤーでないと心が折れる可能性あり。 HPが半分になってしまうので、最大HPを出来るだけ多くしておきたいところですね。 ストーリー攻略終盤あたりのキャラクターが育ってから挑戦することを強くおすすめします。 聖杯ダンジョンの攻略ルート 1. 要する上から順に聖杯ダンジョンを攻略する必要があります。 更に、上記のそれぞれの聖杯をつくるための儀式アイテムを更に別の聖杯へ潜り、集める必要がでてきます。 ( レッドゼリーや ローランの落とし子など) ・病めるローランの聖杯は、悪夢の辺境のボス「アメンドーズ」を倒すことで入手可能です。 ・イズの大聖杯は、聖堂街上層のボス「エーブリエイタース」を倒すことで入手可能です。 最後はトゥメル=イルの大聖杯第3層でトゥメルの女王、ヤーナムを倒します。 これでようやく「 トゥメルの女王、ヤーナム」トロフィーを取得することができます。 まとめと管理人一言 結構ざっくり書いてしまいましたが、ストーリー攻略並に時間がかかると思います。 トロコンを狙う方は是非とも頑張ってみてください。 ストーリーの攻略で60パーセントほど自然に獲得できますが、聖杯関連のトロフィーの取得に手間がかかります。 アイテムの場所等はYouTubeで検索して動画を見ながら進めていくと良いでしょう。 最大の難関は冒涜の聖杯というHPが半分になる聖杯ダンジョンになります。 その他にもトロコンに関して書きたいことは山ほどあるのですが、記事が長くなりすぎるので別途記事を追加で公開しようと思います。

次の