方 南通り 脳神経 外科 クリニック。 せきど脳神経外科クリニック(横浜市南区/弘明寺駅)|ドクターズ・ファイル

開業モデル 脳神経外科 type2(MRI導入+リハビリ)

方 南通り 脳神経 外科 クリニック

がんは生活習慣病と言われており、当院では、体質改善させていくことに治療をフォーカスしております。 具体的には、緊急度に応じて治療の方法は異なりますが、高濃度ビタミンC点滴を中心とした治療を基本としつつ、患者さんご自身の体との向き合い方を変えていくという、実は本当に難しい部分にアプローチしていきます。 そのため、体をどれだけ深く癒していくかということを目標にしているため、従来のがん治療のような、辛い治療現場は当院にはありません。 また、基本的な保険診療によるがん治療と、相反するものではなく、併用できますし、さらい保険診療の強力な援護射撃になると考えております。 結果としては、治療に関して、患者さんは多くの選択肢を持つことができます。 医学の進歩により、寿命が以前よりも延びました。 ただし、寿命のみを延ばしたのです。 そして、毎日の生活の中には、強いストレスにさらされることも少なくありません。 防腐剤、食品添加物、化学繊維、電化製品、携帯電話、日々の仕事…など、自然を感じにくい生活になってしまったのです。 こうした積み重ねで、体からの声を聞けない状態となり、やっと聞こえる体からの声が「症状」なのかもしれません。 それは、体としっかり向きあってほしいという体からの叫び声でもあります。 今の生活を大きく変えることは非現実的ですが、小さく改善することは簡単なことです。 改善へのキーワードは小さなことを「継続」です。 あなたも、自分の健康を自分でマネージメントするための意識・手段を身につけませんか? ご来院お待ちしております。

次の

せきど脳神経外科クリニック(横浜市南区/弘明寺駅)|ドクターズ・ファイル

方 南通り 脳神経 外科 クリニック

診療時間 診療科目 脳神経外科 神経内科 内科 放射線科 リハビリテーション科 お持ちいただくもの ご来院の際は、以下のものをご用意ください。 ・健康保険証(必須) ・他院からの紹介状(お持ちの方は) ・診察券 ・お薬手帳(お持ちの方は) ご予約について 当院は完全予約制ではありませんので気軽にご来院ください。 初診のみ若干数予約を承っていますが予約が埋まっている場合でも受け付けは行なっております。 院内の様子 待合室 車イスの方でも不自由なくご利用できるよう広いスペースを設けております。 診察室 窓が多く明るい室内で診察を受けていただけます。 ご質問、ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。 MRI室 3. 0テスラMRIを導入しております。 また、照明・音楽・映像で快適な検査空間を演出します。 脳波計室 頭に電極を装着して脳の電気活動を記録する装置です。 てんかんや頭痛などの診断時に使用します。 静かな個室でリラックスして検査していただけます。 レントゲン室 車イスの方でも検査していただけるようスペースを確保しております。 更衣室 検査をお受けになる方のための更衣室を設けております。

次の

相武台前駅より徒歩2分と駅チカの脳神経外科│相武台脳神経外科

方 南通り 脳神経 外科 クリニック

診療科別 クリニック開業モデル /ModelCase 開業モデル 脳神経外科 type2(MRI導入+リハビリ) リコーリースにて開業支援実例/建て貸し開業事例 当社に相談があった先生の概要 クリニック概要 MRI設置+リハビリ開業希望 希望立地 現勤務先(脳神経外科専門病院)から4km圏内 年齢 38歳 自己資金 500万(事業に投下せず、教育資金として温存) 家族構成 配偶者,ご子息1名 開業希望時期 1. 5年後 開業地のご希望は、現勤務先から4km圏内をご希望でした。 理由を伺うと、自身で手術した患者様を安心して送り出せるクリニックが少なく、結果再発して再び病院にもどられる患者様が多いことから自分自身でクリニックを開業し安心して送り出せるクリニックを作りたいとのことでした。 リハビリ室を作るとなると最低でも65坪程度の面積が必要になります。 一般テナントを探しつつ建て貸し(オーナー様が建築して借りる)物件を中心に探しました。 コインパーキング(2年更新が多い)やコンビニ跡地を中心に、複数の地主様と面談を重ねました。 様々な地主様と面談を重ねる中で先生の理念に共感していただける地主様に出会い開業地を決めることができました。 建て貸し開業では、先生の理想とする建物を建築してくれるメリットがある一方、地主様も投資をして建物を建築しますので、一般テナントと比べ契約期間が15年-20年と長期に渡ります。 契約条項が先生にとって不利な条項がないか、賃料が不当に高くないかの見極め、期間途中で解約した場合の違約金の額など確認しなければならない項目が多数ございます。 安易に契約してしまいますと後々のトラブルに発展しますので慎重に検討を重ねる必要がございます。 最終的に先生の理想の経済条件(賃料・期間等)にて契約することができ、建物設計においてもMRIの入替えを想定した設計を反映してもらい、理想の建物を建築していただけることになりました。 建て貸しモデルケース 形態 建て貸し開業 坪数 80坪 立地 現勤務先から3km圏内 設備 1. 5テスラMRI/超音波診断装置/ X線装置/リハビリ機器 開業予算 収益 保険診療収入 1,030 万円 患者数 50人/日 MRI 350件/月 リハ 350人/月 経費 人件費 125 万円 放射線技師1名 理学療法士3名 看護師1名 受付2名 薬・材料費 70 万円 家賃 80 万円 水道光熱費 40 万円 減価償却費 150 万円 保守料 50 万円 その他 200 万円 利益(元金返済前、税引き前) 1ヶ月あたり 315 万円 開業支援のポイント 開業当初の患者数は1日25人程度と計画通りに推移。 患者様1人1人に丁寧な診察・説明を実施していったことで2年後には、計画を上回る1日55人程度の患者様が来院されており、順調な開業ができました。 リコーリースでは、MRI設置クリニック・MRI・CT設置のクリニック・CT設置クリニック・MRI設置+リハビリを主体としたクリニックなど様々な脳神経外科開業支援事例がございます。 脳神経外科・脳神経内科で開業を検討されている方は、是非リコーリースへご相談ください。

次の