くる りん ばす。 日本のコミュニティバス一覧

コミュニティバス「くるリン」利用案内/深谷市ホームページ

くる りん ばす

運行形態 [ ] 日進市役所を中心に赤池線・米野木線・三本木線・梅森線・五色園線・岩崎線・循環線の計7路線が市内を巡回(反時計回り)する。 12月31日 - 1月3日を除く毎日運行。 平成8年から試行を重ね、平成11年に本格運行を開始。 その際、市民公募で「くるりんばす」と命名。 平成18年度には延べ42万人の利用があり、市民の足として親しまれている。 車両はとで市が委託事業者に貸与し運行。 日進駅および米野木駅にて東郷町巡回バス、にて長久手市巡回バス、東名古屋病院バス停にて( - 梅森荘)、( - )に乗り替えができる。 より各コースに一部変更があり、また中央線が新設される。 (中、南、西コースには時計回りも新設される。 ) よりバスロケーションシステムを導入し、バスの現在位置や遅れ時間などの運行状況がリアルタイムでわかるようになった。 中央線は、名鉄バスの路線であったからまでが廃止されたための代行路線として運行してきたが、2017年4月1日より名鉄バスの路線に復帰している。 より、現在の路線になった。 料金 [ ] 料金は1乗車200円(循環線は100円) で、下記の方は無料。 いずれも市内在住が条件。 中学生以下の子ども• 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付き添い1名• 介護保険法による介護認定(要支援も含む)を受けている方と付き添いの方1名• 運転免許自主返納者無料パスカード を持つ方• ひとり親家庭等医療費受給者証を所持する方• 障害者医療費受給者証を所持する方と付き添い1名• 後期高齢者福祉医療費受給者証を所持する方と付き添い1名• 自立支援医療費(精神通院医療)受給者証を所持する方と付き添い1名 市役所バス停で降車の際に乗り継ぎ券を運転手から受領することで、無料で他のコースへの乗り換えができる。 ・(も含む)の使用が可能。 ただしマイレージポイントは付かない。 名鉄バスの定期券、回数券、バスカードは使用できない。 循環線のみ1乗車100円で、他のコースへの乗り継ぎ時は乗り継ぎ券と100円で降りることができる。 また、他のコースから循環への乗り継ぎ時は乗り継ぎ券のみで降りることができる。 manacaまたはTOICA等の交通系ICカードを使用する場合、市役所バス停でのみ乗り換えが可能。 タッチする前に乗り継ぎ券を受領する必要がある。 2017年4月より、1乗車200円 循環線は100円 になった。 ちなみに、2017年3月までは、1乗車100円(中央線は200円)だった。 回数券・定期券 [ ] 100円券12枚つづり1000円の回数券や定期券(後述)も販売している。 どちらも、2017年4月から利用開始。 しかし、高齢者定期券のみを1か月1000円、3か月3000円でくるりんばす車内・にぎわい交流館(日進市役所東隣)で販売していた。 販売場所 [ ] 施設名 場所 にぎわい交流館 日進市役所東隣 日進店 南 鈴木米穀店 五色園2丁目 メガネのwith 香久山店(MIO香久山)1F おりど病院 折戸町西田面 赤池町箕ノ手 定期券の料金 [ ] 区分 1か月 3か月 6か月 一般 6,000円 17,000円 32,500円 学生 4,000円 11,000円 20,000円 高齢者 1,200円 3,000円 5,000円 路線一覧 [ ] 1996年4月 - 2005年4月 [ ]• 不明 2005年4月 - 2009年3月 [ ]• 北コース• 西コース• 南コース• 北コース• 中コース• 東南コース• 南西コース 2009年4月 - 2017年3月31日 [ ]• 北コース• 西コース• 右回り• 左回り• 南コース• 右回り• 左回り• 北コース• 中コース• 右回り• 左回り• 東南コース• 南西コース• 中央線 2017年4月1日 - [ ]• 赤池線• 基本的に始発。 主なバス停は日進駅・・おりど病院。 米野木線• 基本的に日進駅始発。 主なバス停は・日進駅。 三本木線• 日進市役所始発。 主なバス停は米野木駅・三本木。 梅森線• 日進市役所始発。 主なバス停は赤池駅北 ・香久山・。 五色園線• 日進市役所始発。 主なバス停は・五色園。 岩崎線• 日進市役所始発。 主なバス停は岩崎台・竹の山中。 循環線• 日進市役所始発。 ほかの路線は一周約1時間たが、この路線は一周約30分。 主なバス停は日進駅・市民会館。 路線のロゴマーク [ ] 全線再編が行われた2017年4月から、全路線にロゴマークが設けられた。 赤池線• 夏祭りのをイメージしている。 米野木線• 御馬頭(おまんと)のうまをイメージしている。 三本木線• 地名の由来の三本の木をイメージしている。 梅森線• 地名の由来の梅の花をイメージしている。 五色園線• 五色園が名所の桜をイメージしている。 岩崎線• 岩崎城をイメージしている。 循環線• 循環をイメージしている。 沿革 [ ]• (8年) - 公共施設巡回バスの試行運行を開始。 路線は4コース。 月曜・木曜・祝日運行で、料金は無料。 (平成9年)4月1日 - 運行日を火曜日・木曜日(祝日も運行)に変更。 (平成11年) - 本格運行を開始。 愛称を公募により「くるりんばす」と命名。 運行日を火曜日・木曜日・日曜日に変更。 (平成13年) - 運行日を毎日運行に変更。 有償化。 路線は5コースとなり、市民会館発着から市役所発着に変更。 (平成17年)• - 路線を再編し、7コースとなる。 - 前広場に乗入れ開始。 (平成20年) - 新図書館開館に伴い、「図書館」停留所を新設。 (平成21年)4月1日 - 中央線を新設し、8コースとなる。 西・南・中コースで逆回り運行便を設定。 (平成22年)4月1日 - 北コースが長久手古戦場駅に乗り入れ。 (平成23年)4月1日 - ICカード乗車券(マナカ)対応。 (平成29年)4月1日 - 路線を再編し、再び7コースとなり、循環線を除き料金を200円に変更、中央線がの路線となる。 脚注 [ ] []• 運行担当はにある。 交付日から3か月間。 トランパスは使用できなかった。 日進市在住の65歳以上。 日進市 2017年7月1日閲覧。 日進市 2017年7月1日閲覧。 日進市 2017年7月1日閲覧。 赤池線とは異なり、赤池駅ロータリーではなく、赤池駅から約200メートル離れたバス停である。 日進市 2017年7月1日閲覧。 日進市 2017年7月1日閲覧。 日進市 2017年7月1日閲覧。 日進市 2017年7月1日閲覧。 関連項目 [ ]• - 同じく名鉄バス名古屋営業所が運行を担当する、長久手市のコミュニティバス。 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。

次の

日本のコミュニティバス一覧

くる りん ばす

定時定路線バス 1回乗車【2km未満】 100円 1回乗車【2km以上】 200円 デマンドバス 1回乗車 200円 定期券 1ヶ月 4,000円 3ヶ月 11,400円• 市役所都市計画課での発行となります。 紛失した場合、再発行はできません。 破損した場合、管理ナンバーが読み取れる場合に限り、手数料200 円で再発行します。 払い戻しや他の割引との併用はできません。 利用開始日の1ヶ月前から購入できます。 回数券 1枚 100円 11枚つづり 1,100円相当 1 ,000円• 回数券は各運行事業者の営業所窓口またはバス車内で購入できます。 紛失した場合、再発行はできません。 払い戻しや他の割引との併用はできません。 運行日・乗り方 定時定路線・デマンド共通 運行日 毎日運行 ただし、12月29日~1月3日は除く 乗り方• 料金は後払い制です。 乗車の際、乗車券をお取りください。 乗車したバス停から目的地のバス停で降車して1回乗車となります。 注意事項• 未就学児は無料のため乗車券がありませんので、未就学児である旨をお知らせください。 未就学児のかたは、保護者と一緒にご乗車ください。 1人での乗降車が困難な場合は、介助するかたの同伴をお願いします。 道路事情・天候などにより、予告なく遅延または運休する場合がありますのでご了承ください。 ペットを連れての乗車はご遠慮願います。 ただし、ケージに入れている場合、介助犬の場合は乗車することができます。 乗車券は再発行できませんので、紛失しないようご注意ください。 車いす及びベビーカーのご利用は1台までとなります。 利用マナー 利用者皆様が安心して快適にご利用いただけるように、次の利用マナーについてご協力をお願いしております。 割引制度 デマンド 事前予約型 の予約方法 1. 電話で予約 予約センターに電話して乗車の予約をします。 「お電話で伝えていただくこと」を伝えてください。 お電話でお伝えいただくこと 利用する人の氏名、利用する日、到着したい時刻、乗車するバス停、降車するバス停、利用する人数、電話番号 2. 予約の受付 利用者からの予約を受け付け、配車可能な時間、希望の乗車場所にデマンドバスを配車します。 乗り合いバスなので希望の時間に予約が取れない場合があります。 乗車場所で乗車 予約時間に、予約した場所でお待ちください。 予約時間を過ぎたら出発しますので、バス停には余裕をもってお待ちください。 目的地まで乗車 目的地まで移動します。 乗り合いですので途中で他の利用者が乗車する場合があります。 目的地で降車 目的地で降車してください。 (交通事情等により予定より前後した時間に到着する場合があります。 帰りの便の予約 お出かけ先から帰りの便を予約してください。 あらかじめ帰りの時間が分かっているときは、最初の予約のときに帰りの予約を同時にすることもできます。 バス車内の予約専用電話からも予約できます。 予約専用電話番号 048-577-6660 受付時間は午前9時から午後5時まで.

次の

バスくる

くる りん ばす

北海道・東北地方 [ ] 北海道 [ ]• (ecoバス)()• 羽幌町内循環バスほっと号()• (じゃがバス)()• (蘭越町)• () 青森県 [ ] 山形市「ベニちゃんバス」• () 福島県 [ ]• (ハイカラさん、あかべぇ)()• (会津若松市)• (会津若松市)• (会津若松市)• (、)• (白河市の旧地区)• (白河市の旧地区)• (白河市の旧地区)• 浪江町営バス()• 二本松市コミュニティバス()• くるくるバス()• 三島町営バス()• 柳津町民バス() 関東地方 [ ] 茨城県 [ ] 牛久市コミュニティバス「かっぱ号」• まちづくり活性化バス ()• ぐるりん号()• 市内循環バス()• (龍ケ崎市)• シモンちゃんバス()• コミュニティバス()• (土浦市・・)• 市内循環・地域循環バス()• みどり号()• ごかりん号() 栃木県 [ ]• (ゆーバス)()• (リーバス)()• (宇都宮市)• (いちごバス)() 群馬県 [ ]• (、、、、)• (邑楽町)• (、千代田町)• (大泉町)• (高崎市・旧地区)• (高崎市・旧地区)• (渋川市・旧地区)• () 埼玉県 [ ] 君津市コミュニティバス• さらしなバス、おまごバス、いずみバス• (千葉市)• () 2017年12月16日より中和倉コースで実証運行中• (佐倉市)• さとバス()• 佐原循環バス、小見川循環バス、山田循環バス、栗源循環バス• (山武市) 2018年10月より2年半の実証実験中• 富山線トミー 、富浦線さざなみ号 東京都 [ ] 東京23区 [ ] コミュニティバスの先駆け、武蔵野市の「ムーバス」• ()を町民専用無料バスに再編• ()キャンバスより継承• (町田市)• (町田市)• () 島嶼部 [ ]• () 神奈川県 [ ]• (横浜市)• (横浜市・)• (相模原市)• (、日の出タクシーが運行受託)• (、株式会社愛鶴が運行受託)• かわせみ()• もくせい号()• 巡回福祉バスふれあい悠悠()• 町内循環バス() 中部地方 [ ] 山梨県 [ ]• 韮崎市民バス()• 笛吹市営バス(、実証運行のみ)• 南アルプス市営バス(、季節運行)• () 長野県 [ ]• 安曇野市• 安曇野市• 安曇野市• (イーナちゃんバス)()• (すてっぷくん)()• (岡谷市・諏訪市・下諏訪町)• 西部コミュニティーバス(・・)• ビーナちゃん()• まっくんバス()• みのちゃんバス()• ( 新潟県 [ ]• 新潟市観光循環バス()• 新潟市 区バス(中央区を除く新潟市7区)• 区バス以外の新潟市のコミュニティバス• (中央区)• (江南区)• (西区)• 阿賀野市営バス()• 弥彦村巡回バス()• ふれあいバス()• 加茂市営市民バス()• (長岡市越路地域)• 見附市営バス() 富山県 [ ]• (富山市)• (富山市)• 水橋ふれあいコミュニティバス(富山市)• (富山市)• 婦中コミュニティバス(富山市婦中地区)• 八尾まちめぐりバス(富山市八尾地区)• 八尾コミュニティバス(富山市八尾地区)• 大山コミュニティバス(富山市大山地区)• 山田コミュニティバス(富山市山田地区)• () - 3月に廃止• ますがた()• やまびこ(氷見市)• なだうら(氷見市)• のる my car()• 黒部市コミュニティバス()• 砺波市営バス()• 南砺市営バス()• 上市町コミュニティバス()• 立山町営バス()• 朝日町公共バス()• あさひまちバス(朝日町) 石川県 [ ] 鯖江市「つつじバス」• (市街地) - 第3セクターが運行• 福井市地域バス(福井市郊外) - 公営バス• 福井市地域コミュニティバス運行支援事業バス(福井市郊外) - 運行協議会運営• 清水地域バス・きらら号(福井市)• 美山地域乗合バス(福井市)• 美山地域バス(福井市)• 海岸地域バス(福井市)• 酒生いきいきバス(福井市)• 殿下かじかぽっぽー(福井市)• ふくふく号(福井市)• 鶉山バス(福井市)• 文殊山号(福井市)• ほやほや号(福井市)• 日新さんさんバス(福井市)• 地域コミュニティバスOKABO(福井市)• まちなか循環バス「ゆう・ゆうバス」()• (美浜町)• (美浜町)• () 岐阜県 [ ]• (岐阜市)• (多治見市)• (多治見市)• (、を移譲)• (上石津町)• (八百津町)• () 静岡県 [ ] 浜松市「く・る・る」• 湖西市自主運行バス浜名線()• 湖西市コミュニティバス「コーちゃんバス」(湖西市)• 「く・る・る」()• (浜松市・・)• 浜松北地域バス「にこにこバス」• いなさみどりバス• 細江地域バス「みをつくしバス」• 三ヶ日地域バス「オレンジふれあいバス」• 阿多古線• 天竜ふれあいバス• 龍山ふれあいバス• 水窪ふれあいバス• 佐久間ふれあいバス• 春野ふれあいバス• 森町営バス()• 菊川市コミュニティバス()• 御前崎市自主運行バス()• 牧之原市自主運行バス()• 静岡市自主運行バス()• 駿府浪漫バス• 両河内線自主運行バス• 藁科地区デマンドバス• 竜爪山線りゅうそう号• 由比コミュニティバス「ゆいばす」• 川根本町営バス()• ひまわりバス• しおかぜ• こうめ• みなバス• うるおい• ナイトシャトル• モーニングシャトル• (富士宮市芝川地域)• すそのーる()• 長泉・清水循環バス()• 清水町内循環バス()• 小山町コミュニティバス()• 伊豆の国市自主運行バス()• 河津町町営バス()• 南伊豆町自主運行バス()• 松崎町自主運行バス()• 西伊豆町自主運行バス() 愛知県 [ ]• () - 広義の意味で掲載する。 (豊田市)• (豊田市高岡地区)• (豊田市松平地区)• (豊田市下山地区)• (豊田市足助地区)• (豊田市稲橋・武節地区)• (豊田市旭地区)• (豊田市)• くろまつくん• さつきちゃん• 地域生活バスタクシー()• 「やまびこ号」• 北部「柿の里バス」• 前芝「しおかぜバス」• かわきたバス「スマイル号」• (豊田市・・・) 近畿地方 [ ] 三重県 [ ] いなべ市「アイバス」• (いなべ市大安地域)• (いなべ市)• (四日市市)• 「かもしか号」()• (亀山市)• 関町巡回バス(亀山市関地域)• 津市コミュニティバス• 一志地域• 久居地域• (松阪市)• (松阪市)• (松阪市)• (松阪市)• (松阪市)• 「ほほえみ」(松阪市飯南地域)• (松阪市飯高地域)• (松阪市)• 「おかげバス」()• 沼木バス(伊勢市)• 「かもめバス」()• 「ハッスル号」()• (熊野市・)• 「」(上野地域)• (伊賀市伊賀地域)• (伊賀市島ヶ原地域)• (伊賀市阿山地域)• 「どんぐり号」(伊賀市大山田地域)• (伊賀市青山地域)• 「ナッキー号」()• 「あららぎ号」(名張市)• 「ほっとバス錦」(名張市)• 「コモコモ号」(名張市)• 「みどり号」(名張市)• 美旗地域コミュニティバス「はたっこ号」(名張市) 滋賀県 [ ]• 「おのりやす」()• 「はーとバス」「ハローバス」「あいくるバス」「信楽高原バス」()• 「ふれあい号」「めぐるくん」()• (湖北地域)• (長浜市高月地域)• (長浜市余呉地域)• (長浜市西浅井地域) 京都府 [ ]• (京都市京北地域)• (八幡市)• (正式名なし)(宇治田原町)• (木津地域)• (木津川市加茂地域)• (木津川市山城地域)• (亀岡市)• (南丹市)• (福知山市)• () 大阪府 [ ] めぐ〜る• (大阪市、赤バスを承継)• (大阪市)• 一部路線は赤バスを承継。 (・)• (摂津市)• (・・)• (・)• (枚方市)• (・・)• (大東市)• (・四條畷市・大東市)• (松原市)• 岩湧線()• (河内長野市)• (河内長野市)• 大阪狭山市循環バス()• (和泉市)• () 兵庫県 [ ]• (豊岡市)• (加西市)• くるくるバス(住吉台地区)• サルビア号()• (岩屋地区)• (淡路市)• (宍粟市)• (西宮市 期間限定:2014年10月1日〜2015年3月31日) 奈良県 [ ] 十津川村営バス• (・・)• 元気城下町号・元気治道号・元気平和号()• () 和歌山県 [ ]• (・岩出市)• (紀の川市)• () 中国・四国地方 [ ] 中国地方 [ ] 鳥取県 [ ]• (鳥取市)• (鳥取市福部地区)• (鳥取市気高地区)• (鳥取市青谷町)• (米子市淀江地区)• () 島根県 [ ]• (平田地区)• (出雲市多伎地区)• (出雲市佐田地区)• () 岡山県 [ ] 旭川さくらバス• (・・)• ・(・美咲町)• 足守地区生活バス(岡山市)• (岡山市)• (岡山市建部地区)• (岡山市)• (津山市)• (児島地区)• (倉敷市児島地区)• (津山市・真庭市・)• (鏡野町鏡野地区)• (美咲町)• () 広島県 [ ]• (廿日市市大野地区)• ひまわりバス()• 府中町()• みよしウェーブ号()• (三次市)• (福富地区)• (東広島市豊栄地区)• (東広島市河内地区)• (東広島市安芸津地区)• () 山口県 [ ]• (山口市阿東地区)• (岩国市)• (宇部市)• (光市)• () 四国地方 [ ] 徳島県 [ ]• 東みよし町営バス()• 神山町営バス()• 海陽町営バス() 香川県 [ ]• さぬき市コミュニティバス()• () 愛媛県 [ ]• 新宮町内運行福祉バス()• () 高知県 [ ] 筑紫野バス• (福岡市西区)• 美和台コミュニティバス(福岡市東区) - 2012年5月26日までの社会実験。 (北九州市)• 三池サンキューバス()• 倉永生活循環バス(大牟田市)• はまぼう号()• (福津市)• (須恵町)• 筑紫野バス()• つくし号(筑紫野市)• 御笠自治会バス(筑紫野市)• あいのりスクールバス(朝倉市)• 地域巡回ちくちゃんバス()• うきはバス()• さいがわミニバス()• (ゆめシャトル)()• (・)• コスモス号()• インガット号()• () 佐賀県 [ ] 日田市内循環バス・ひたはしり号• (中津市)• (中津市・福岡県豊前市)• (中津市山国地区)• (日田市)• () 宮崎県 [ ]• (北地区)• (宮崎市木花地区)• (小林市野尻地区)• 高城地域乗合バス(高城地区)• () 鹿児島県 [ ]• 姶良町ふるさとバス()• 加治木町コミュニティバス(姶良市加治木地域)• 蒲生町巡回バス(姶良市蒲生地域)• ひしかり町民バス(菱刈地域)• さつま町巡回バス()• 長島町コミュニティバス()• (長島町内)• 南大隅町コミュニティバス()• 肝付町コミュニティバス()• 錦江町コミュニティバス()• 西之表コミュニティバス()• 中種子コミュニティバス()• () 沖縄県 [ ]• () 廃止されたコミュニティバス [ ] 北海道・東北 [ ] 千歳市の「ビーバス」• (ビーバス)(北海道)• (北海道)• (北海道) - 2012年9月30日をもって運行を終了。 以後はスクールバスおよびデマンドバスによる運行となる。 (青森県) - 実証運行の開始に伴い、前日の2010年11月7日をもって廃止。 (青森県)- 1993年8月7日にとして運行開始。 2017年3月31日廃止、へ移行。 (岩手県) - 市町村合併により廃止、前沢地域「ハートバス」(デマンドバス)へ移行 奥州市公式サイト。 (山形県)• (山形県)• (山形県) 関東 [ ]• ひまわり号(茨城県)2020年3月31日廃止。 型の「ひまわりタクシー」へ移行。 (茨城県)• (茨城県守谷市)2009年7月31日廃止、へ移行。 (栃木県)• (栃木県)• (栃木県)• (栃木県)• (栃木県)• (栃木県)2019年3月4日に路線再編の上でへ移行。 (群馬県伊勢崎市)2008年3月31日廃止、へ移行。 (埼玉県)1989年運行開始、への合併によりへ統合。 (埼玉県)1990年代後半より運行していたが、合併によりさいたま市コミュニティバスへ統合。 (埼玉県)1996年運行開始、2007年3月30日廃止。 ・が運行受託。 (埼玉県鳩ヶ谷地区)旧コミュニティバス。 との合併によりへ統合。 ()2007年6月29日廃止。 2009年に運行開始したとは経路・運行事業者とも異なる。 (埼玉県)2016年9月30日運行終了、運行の一般路線バスに移行。 (埼玉県)旧循環バスより継承• (埼玉県)• (埼玉県)• (埼玉県)デマンド交通に移行。 (埼玉県)デマンド交通に移行。 (千葉県)2013年3月31日運行終了。 これにより旧の一部が交通空白地域となったため、型の「カシワニクル」へ移行。 (千葉県)• (千葉県)小湊鐵道の一般路線バスとして運行。 (東京都)コミュニティバスとしては運行終了、減便の上での一般路線として運行継続。 (東京都)1996年運行開始。 との合併によりへ移行。 (東京都)町民専用無料バスとして再編。 (神奈川県)2007年3月31日付で廃止。 唯一のコミュニティバスだった。 (神奈川県相模原市)2014年3月31日廃止 、根小屋地区乗合タクシーに代替。 (神奈川県)2007年3月10日廃止。 主にの廃止撤退区間を引き継いだ町営のだったが、相模原市との合併に際し、再び津久井神奈交バス(当時)運行の一般路線バスに改められたが、こちらも2019年3月31日廃止。 中部 [ ]• (福井県) - 2012年3月31日廃止。 デマンド交通型の乗合タクシーへ移行。 (長野県) 平成25年 廃止。 甲府市営バス(山梨県) - 2008年廃止。 路線はに移管。 (岐阜県大垣市)• (岐阜県)• (岐阜県多治見市)• (岐阜県羽島市)• (岐阜県羽島市・海津市共同運行) - 2009年4月1日、に統合。 (岐阜県海津市) - 旧海津町営バスおよび南濃町営バス。 2009年4月1日、海津市コミュニティバスに統合。 (岐阜県) - 2013年廃止。 本巣市コミュニティバス・(岐阜県本巣市真桑・弾正・糸貫地域) - 2011年4月、市内のコミュニティバスを本巣市営バスに統合。 本巣市行政福祉バス・(岐阜県本巣市) - 2011年4月、市内のコミュニティバスを本巣市営バスに統合。 (岐阜県本巣市根尾地区) - 旧根尾村営バス。 2011年4月、市内のコミュニティバスを本巣市営バスに統合。 (静岡県富士市) - 2011年11月1日廃止。 デマンド交通型の乗合タクシー「おかタク」へ移行。 (愛知県春日井市)• (愛知県) - 2011年3月運行終了。 (愛知県豊田市猿投・足助地区) - 2007年11月、に統合。 (愛知県豊田市小原地区) - 2008年4月、に統合。 (愛知県一宮市) - に統合。 (愛知県)- 2020年4月1日、名鉄バス岡崎北線の運行開始 に伴い廃止。 近畿 [ ] 大阪市交通局の100円バス(別名赤バス)車両• 「しらさぎ」(三重県上野地域)- 2020年3月31日運行終了。 「」に移行。 (京都府) - 2015年12月31日廃止。 (大阪府) - 2013年3月31日廃止。 一部は一般路線として運行。 (大阪市) - 赤バスを承継。 2014年3月31日廃止。 新大阪淡路コミュニティバス・(大阪市)• タウンくる(・大阪市・) - 2016年12月3日より運賃を値上げして一般路線に格上げ。 (守口市)• (枚方市)• 能勢町福祉バス(大阪府)• (大阪府)• (奈良県) - 2008年5月31日廃止。 (堺市、他区は堺市ふれあいバスを運行) - 2013年6月30日廃止。 (兵庫県) - 2015年9月30日廃止。 市内の路線バスとの統合により、全路線の一般路線バスへ転換。 (兵庫県三木市吉川地区) - 2015年9月30日廃止。 全路線一般路線へ転換したが愛称は継続。 中国・四国 [ ]• () - 2013年8月1日よりへ転換。 (岡山県倉敷市船穂地区) - 2015年9月1日よりへ転換。 (岡山県) - 2011年8月1日より雪舟くん(会員制乗合タクシー)へ転換。 よさこいぐるりんバス(高知県) 九州・沖縄 [ ] 久留米市コミュニティバス・インガット号• 福津市シャトルバス(福岡県福津市)• (福岡県福津市)• (福岡県)• 2016年3月より「インガット号」を運行。 (福岡県)• () - 2014年4月1日「きやまコミュニティバス」に移行し廃止。 (長崎県)• (大分県日田市) - 運営主体改編の上、市内循環バス「ひたはしり号」に発展的解消。 (熊本市)• () - 2014年4月1日、予約・登録制乗合タクシー「トロントロンバス」に移行し廃止。 石嶺・首里城みぐい線() - 実証実験運行終了後、2005年2月6日よりとして本格運行。 ECOまーる・いちゃりバス(那覇市) - 実証実験運行終了後、2006年2月1日よりとして本格運行。 () 試行運行が終了したコミュニティバス [ ] 関東 [ ]• (三重県大紀町) - 2009年4月 - 2010年3月 九州・沖縄 [ ]• () - 2011年10月29日から2012年1月28日までの社会実験。 試行運行後、本格運行に至らなかったコミュニティバス [ ] 近畿 [ ]• 氷室台循環線(大阪府枚方市)• (大阪府)• (兵庫県明石市) 九州・沖縄 [ ] 朝倉市市街地巡回バス• 久留米市コミュニティバス(福岡県久留米市)• よしいバス(福岡県うきは市)• 朝倉市市街地巡回バス()• (那覇市) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2007年1月12日に運行終了。 (那覇市) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2007年1月12日に運行終了。 (沖縄市) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2008年2月16日に運行終了。 西原町乗合タクシー・バス(西原町) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2008年11月29日に運行終了。 (浦添市) - 本格運行に至らず2011年2月28日に運行終了。 出典・脚注 [ ]• 南部バス公式サイト• 千葉市公式サイト• 松戸市公式サイト• 山武市公式サイト• 鋸南町公式サイト• 南房総市公式サイト• 南房総市公式サイト• 横須賀市公式サイト• 秦野市公式サイト• 奥州市公式サイト• 2014年3月20日、神奈川中央交通、2014年10月3日閲覧。 名鉄バス. 2020年4月1日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 に関連するメディアがあります。 外部リンク [ ]• この一覧はです。 して下さる。 この項目は、に関連した です。

次の