手越 ゲイ。 ジャニーズすっぴん画像ランキング!イケメン?ブサイク?素顔を公開!

NEWS手越祐也が股間を見せつけ過ぎていると話題に

手越 ゲイ

どうやらホモ売りに目覚めたっぽい小山さん<ジャニタレ掲載誌チェック!! > NEWSが4人体制となったと同時に、「リーダーを置かなくてもいい」という手越祐也・増田貴久の反対を押し切り、自らリーダーに立候補・就任した小山慶一郎。 とはいっても、陣頭指揮を執ってメンバーを引っ張るのではなく、メンバーが活動しやすいように後方支援するというタイプのリーダーで、主な仕事は4人で食事をしたときの代金を支払うこと。 また、バラエティ番組では、酒を飲んではグループの過去を振り返って涙する姿が映しされ、「お人好し」な一面が露呈することも多い。 しかし、一連の会話を聞いていた加藤シゲアキが「でも、ちょっと喜んでるよね?」「嫌だったら、叩いて『やめろ!』って言えばいいじゃん」と言ったことから風向きが変わり、その場で手越の「おしりの擦り付け」がスタート。 小山は唇を切るほどの騒ぎとなり、手越の奔放さと小山の不憫さがファンの笑いを誘った。 そんなNEWSメンバーが、「POTATO」2015年10月号(学研パブリッシング)に登場。 「ありなしの境界線」をテーマに、自分の中の許せること・許せないことを語った。 きれい好きとして知られる小山は、自宅に友人を呼ぶことは好きと言いながらも、「トイレで立ったままするのはなしだし、ジーンズでソファに勢いよく座るのもなし」と細かなルールを設定しているのだとか。 それに対し、友人たちは不満を漏らしながらもちゃんと守ってくれるそうで、小山の神経質な一面が垣間見えた。 となると、手越の「生ケツ」はよっぽど嫌だったんだろうと思いきや、「オレ、よく手越にいたずらされても笑って許してるからなんでもアリと思われがちだけど、あれは手越だけだからね。 手越は特別(笑)」と、手越にはとことん甘いことを自認していた。 さらに近況として、プライベートで海に行った際に、手越とばったり遭遇したという話に。 「はい、これ返すね」と手越から手渡された小山の帽子の中にはクラゲが入っているといういたずら付きで、帽子に匂いが残ったために自宅で丁寧に洗うハメになったんだとか。 きれい好きな小山にはツライ状況だが、それでも「やっぱり許しちゃうんだよなぁ。 だって手越のいたずらはおもしろんだもん(笑)。 笑っちゃうから許せる、そこが手越のすごいところだよ」と、最後まで手越を絶賛していた。 ちなみにこのときのことを、手越も同誌のインタビューで語っており、もともと友人と海に行こうと思って、知り合いの海の家に連絡をしたところ、小山の予約を知らされたとのこと。 そこで小山には内緒のまま当日現地に赴き、「『わっ!! 』って入っていったら、『うぁぁぁ』って驚いていておもしろかった(笑)」と、少年のようなイタズラ心を発揮。 クラゲ事件に関しても、「海に入ったら足元にクラゲがいたの。 その時借りてた小山の帽子に入れて返したよ(笑)」とあっけらかんと語っており、反省の色を見せる様子はゼロ。 今後も手越に振り回される小山の姿は簡単に脳裏に浮かぶ。 、共通の知人と手越を取り合いになり、最後には手越の唇まで奪ったという小山。 加藤とはプライベートでもしょちゅう会う「親友」として知られており、残るは頑固かつマイペースで知られる増田貴久を攻略するのか? 小山のメンバー愛を行方が気になるところだ。 107コメント• 231コメント• 7コメント• 1コメント• 93コメント• サイゾーウーマン• 新着商品• 「僕たちに夢のその先の、その先の夢を見させてもらえたらなぁ。 そして見させてもらった夢が、どうかみんなと同じ夢だといいなぁ」。 メンバーとファンの「想い」と「夢」を共有した「国立競技場...

次の

手越祐也 足首のタトゥー公開 デザインの意味明かす「人生ノリだからさ」

手越 ゲイ

どうやらホモ売りに目覚めたっぽい小山さん<ジャニタレ掲載誌チェック!! > NEWSが4人体制となったと同時に、「リーダーを置かなくてもいい」という手越祐也・増田貴久の反対を押し切り、自らリーダーに立候補・就任した小山慶一郎。 とはいっても、陣頭指揮を執ってメンバーを引っ張るのではなく、メンバーが活動しやすいように後方支援するというタイプのリーダーで、主な仕事は4人で食事をしたときの代金を支払うこと。 また、バラエティ番組では、酒を飲んではグループの過去を振り返って涙する姿が映しされ、「お人好し」な一面が露呈することも多い。 しかし、一連の会話を聞いていた加藤シゲアキが「でも、ちょっと喜んでるよね?」「嫌だったら、叩いて『やめろ!』って言えばいいじゃん」と言ったことから風向きが変わり、その場で手越の「おしりの擦り付け」がスタート。 小山は唇を切るほどの騒ぎとなり、手越の奔放さと小山の不憫さがファンの笑いを誘った。 そんなNEWSメンバーが、「POTATO」2015年10月号(学研パブリッシング)に登場。 「ありなしの境界線」をテーマに、自分の中の許せること・許せないことを語った。 きれい好きとして知られる小山は、自宅に友人を呼ぶことは好きと言いながらも、「トイレで立ったままするのはなしだし、ジーンズでソファに勢いよく座るのもなし」と細かなルールを設定しているのだとか。 それに対し、友人たちは不満を漏らしながらもちゃんと守ってくれるそうで、小山の神経質な一面が垣間見えた。 となると、手越の「生ケツ」はよっぽど嫌だったんだろうと思いきや、「オレ、よく手越にいたずらされても笑って許してるからなんでもアリと思われがちだけど、あれは手越だけだからね。 手越は特別(笑)」と、手越にはとことん甘いことを自認していた。 さらに近況として、プライベートで海に行った際に、手越とばったり遭遇したという話に。 「はい、これ返すね」と手越から手渡された小山の帽子の中にはクラゲが入っているといういたずら付きで、帽子に匂いが残ったために自宅で丁寧に洗うハメになったんだとか。 きれい好きな小山にはツライ状況だが、それでも「やっぱり許しちゃうんだよなぁ。 だって手越のいたずらはおもしろんだもん(笑)。 笑っちゃうから許せる、そこが手越のすごいところだよ」と、最後まで手越を絶賛していた。 ちなみにこのときのことを、手越も同誌のインタビューで語っており、もともと友人と海に行こうと思って、知り合いの海の家に連絡をしたところ、小山の予約を知らされたとのこと。 そこで小山には内緒のまま当日現地に赴き、「『わっ!! 』って入っていったら、『うぁぁぁ』って驚いていておもしろかった(笑)」と、少年のようなイタズラ心を発揮。 クラゲ事件に関しても、「海に入ったら足元にクラゲがいたの。 その時借りてた小山の帽子に入れて返したよ(笑)」とあっけらかんと語っており、反省の色を見せる様子はゼロ。 今後も手越に振り回される小山の姿は簡単に脳裏に浮かぶ。 、共通の知人と手越を取り合いになり、最後には手越の唇まで奪ったという小山。 加藤とはプライベートでもしょちゅう会う「親友」として知られており、残るは頑固かつマイペースで知られる増田貴久を攻略するのか? 小山のメンバー愛を行方が気になるところだ。 107コメント• 231コメント• 7コメント• 1コメント• 93コメント• サイゾーウーマン• 新着商品• 「僕たちに夢のその先の、その先の夢を見させてもらえたらなぁ。 そして見させてもらった夢が、どうかみんなと同じ夢だといいなぁ」。 メンバーとファンの「想い」と「夢」を共有した「国立競技場...

次の

手越裕也のガールズパーティの実態が凄すぎる!女遊びで退所の危機?|UNIFY

手越 ゲイ

世界の広さを知ろうな、ジーコ ジャニーズJr. 内ユニット・Snow Man、Travis Japan、関西Jr. 内ユニットのなにわ男子が、5月25日・26日にさいたまスーパーアリーナで合同コンサート『ジャニーズIsLAND Festival』を開催した。 その中で1月にSnow Manに加入した向井康二の迂闊な発言に、一部ファンから批判が殺到している。 向井は日本人の父親とタイ人の母親の間に生まれたハーフで、大阪府出身の現在24歳。 これまで関西Jr. の中心的存在として下の世代を引っ張っていたが、今年1月に突如6人グループ・Snow Man入りが決定し、多くのファンを驚かせた。 以降、Snow Manはラウール、宇宙Sixと兼任する目黒蓮も新メンバーに加わり、9人体制に。 滝沢秀明から引き継いだ舞台『滝沢歌舞伎ZERO』を成功させるなど、増員効果でますます勢いを増している。 同舞台は5月19日に千秋楽を迎えたばかりだが、今度はさいたまスーパーアリーナで3組合同のコンサートに出演。 合間のトークでは、向井が発した一言に会場の一部ファンがドン引きする場面もあったという。 「目黒はスタイルの良さを生かして男性向けファッション雑誌『FINEBOYS』(日之出出版)のレギュラーモデルを務めており、体を鍛えている岩本照は健康雑誌『Tarzan』(マガジンハウス)で連載を持っています。 こうした掲載情報を伝える中、向井はグループ最年長にしてイジられキャラの深澤辰哉に向け、『ふっかさんもいけますよ。 ゲイ雑誌の連載』などと声をかけ、深澤は『なんでだよ!』とツッコんでいたとか」(ジャニーズに詳しい記者) この向井の発言に、会場にいたファンや、コンサートレポートを見た人たちの間で否定的な反応が続出。 ネット上には「ゲイ雑誌発言は人として最低すぎる」「LGBTの問題もバカにしてると思うし、軽々しくおふざけにゲイとか使うな」「ゲイ雑誌発言は笑えない。 場をわきまえて」「さすがにゲイ雑誌発言には凍りついた。 この時代の若い世代ならもっと気を遣ってほしい」「これは社会的にアウト」と批判するコメントが相次いでいる。 また、憤っている人の多くがSnow Manのオリジナルメンバーに愛情を注ぎ、新体制に反対しているファンとも見られ「この発言でSnow Manは偏見を持ってるグループだと一般の人から思われてもおかしくない。 本当に残念」「向井、普段から人のこと下げて笑い取るの得意だけど、教養もモラルもない。 グループのお荷物」との声も。 中には「ゲイ雑誌発言で生理的に嫌いになったから9人体制受け入れられない」と、グループ全体を応援する気力を失ってしまった人もいるようだ。 でも、深澤くんへのゲイ雑誌イジりは気持ち良い笑いじゃないからやめてほしい』『康二くん、ゲイ発言はよくない……今はもう関西Jr. じゃなくてSnow Manなんだから、グループとしてしっかり考えて発言できるように頑張ろう』と、手厳しい意見をSNSに綴っています。 向井がどういう意図で『ゲイ雑誌』を例に出したのかはわかりませんが、ファンの指摘通り、不用意な発言だったと言えるでしょう。 一方で、好意的な声もわずかにあり『「ゲイ雑誌載ったらいい」的な話めっちゃ笑った。 なぜそこチョイスした(笑)』『「ゲイ雑誌ならいけますよ!』みたいな発言に死ぬほど笑った』といったものが見られました」(同) そんな向井といえば、先日はV6・岡田准一が主人公の財前五郎を演じ、5月22日~26日に5夜連続で放送されたスペシャルドラマ『白い巨塔』(テレビ朝日系)に出演。 父親・佐々木庸平(柳葉敏郎)の死をきっかけに、財前を医療ミスで訴えるという難しい役どころの佐々木庸一役を好演した。 ネット上ではファン以外からも「『白い巨塔』の佐々木さんの息子役、ジャニーズなのか! この人の演技はいい」「息子役の人、演技がうまいから若手俳優かと思った。 調べたらジャニーズJr. と知ってビックリ」と、高い評価を得ていた。 このほか、向井は大竹しのぶ、渡辺えり、キムラ緑子といった実力派キャストが名を連ね、5月31日に初日を迎える舞台『三婆』(大阪松竹座)に抜てきされている。 また、Snow Manは小久保製氷冷蔵が製造する「ロックアイス」にかけた「ロックアイスの日」(6月9日)のCMキャラクターとして、同日限定で放送されるCMへの起用が明らかになったばかりだ。 Snow Manの露出や注目度が上がっている今だからこそ、グループの顔に泥を塗らないよう、発言には慎重になってほしいものだ。

次の