ルパン 三世 神々 へ の 予告 状 設定 示唆。 ルパン三世神々への予告状の設定差や設定判別方法は?高設定確定画面や設定示唆演出についても紹介!

ルパン三世 イタリアの夢 スロット新台 天井 フリーズ 解析

ルパン 三世 神々 へ の 予告 状 設定 示唆

ボーダー ボーダーライン・表記出玉 設定 等価 3. 57円 3. 33円 3. 03円 2. 50円 1 24. 9 25. 8 26. 3 27. 2 29. 0 2 23. 6 24. 5 25. 0 25. 8 27. 5 3 22. 4 23. 2 23. 7 24. 4 26. 1 4 20. 0 20. 7 21. 2 21. 8 23. 3 5 17. 8 18. 5 18. 9 19. 5 20. 8 6 14. 2 14. 8 15. 2 15. 7 16. 57円 3. 33円 3. 03円 2. 50円 1 26. 2 27. 2 27. 8 28. 7 30. 6 2 24. 9 25. 8 26. 4 27. 2 29. 1 3 23. 6 24. 5 25. 0 25. 8 27. 6 4 21. 1 21. 9 22. 3 23. 0 24. 6 5 18. 8 19. 5 20. 0 20. 6 22. 0 6 15. 0 15. 6 16. 0 16. 5 17. 8 モード紹介• 朝イチモード 電源投入後200回転まで、また200回転以内の初当り時の連チャン終了まで。 設定変更示唆の出現確率がアップしている。• 通常モード 朝イチ、トラストモードに該当しない状態。• トラストモード 総大当り回数50回以上or初当り10回以上、通常時の総回転数1500回転以上消化時で移行の可能性あり。 設定示唆演出の出現確率がアップしている。 朝イチモード中に3の倍数まで到達した場合は示唆発生に期待。

次の

Pルパン三世 神々への予告状 設定付ライト パチンコ

ルパン 三世 神々 へ の 予告 状 設定 示唆

ST継続率は設定1でも約89%、設定6なら約92%と、突破したさきにはシリーズ最高クラスの継続率が待ち受けている。 BONUSがHIGHテンポで乱れ飛ぶ、今までとは一味違うGOLDEN TIMEをその手で掴み取れ!! ロゴが点灯するステップアップは最終段階まで点灯すればスーパーに発展、オープニング予告発生は大チャンスだ。 ノーマルリーチ中に発展先が書かれたアイコンが停止するパターンもあり、タイプライターのアイコンならアツい。 「シルエットカットイン予告」 テンパイ後のボタンPUSHでルパンが画面を破る。 ルパン一味登場時の文字色が金なら大チャンス。 「オープニング予告」 ノーマルリーチ中のボタンPUSHから、Presented by LUPIN THE THIRDの文字が出現。 発生した時点で期待大。 「スーパーリーチ発展時・役モノ」 上のロゴ役モノ+下から弾丸役モノはキャラ系リーチの共闘パターン、上下のロゴ役モノならCLIMAXパターンに発展。 「キャラ系SP発展演出」 スーパーリーチ発展時に画面が割れてルパン一味が登場すれば強パターン。 「群予告」 キャラ系リーチの導入時などに発生する激アツ演出。 入賞時からキャラ系リーチの序盤まで変化する可能性あり。 サードロゴは赤や金なら高信頼度、口紅のアイコンなら不二子ZONEを示唆!? 保留に宝剣が降ってきて刺さればチャンス。 変化アクションはミニキャラが保留に攻撃、車が保留に突撃など多彩。 「入賞フラッシュ予告」 保留入賞時にヘソ下のサード役モノがフラッシュ&ロゴ役モノが割れるアクションが発生。 トリガーが自動発射すれば激アツだ。 「障子予告」 変動開始時に障子が閉まれば先読み。 障子ではなく、ステンドグラスが閉まればチャンス。 赤同色ならチャンス、左右に赤図柄が停止し中図柄に7図柄が止まる金パターンなら激アツだ。 「サーチライト待機予告」 サーチライト発生でルパン一味がそれぞれ乗り物に搭乗して現れる。 乗り物が保留に突撃するたびに保留がランクアップ、3人登場なら3ランクアップ!? アクションのパターンは、片落ち(片側のみ落下)、落下、合体の3つで、ロゴ合体なら大チャンスだ。 「きっかけ役モノ予告」 変動開始時に下部から弾丸役モノが出現。 エフェクトは赤ならチャンス、金なら信頼度が大幅にアップする。 タイマーの数は1個でも信頼度が高く、複数出現すれば激アツ。 秒数をチャージするチャンスアップパターンも存在する。 キャラ系リーチ中に突入した場合は、信頼度激高の不二子参戦!? 不二子は登場と同時に不二子ZONEにも突入。 「擬似連予告」 サード図柄停止から発生する疑似連演出のデフォルトパターン。 3回継続でチャンス、4回継続なら全回転に発展!? 「RE START予告」 リーチ後のボタンPUSHなどでRE STARTの画面が出現。 発生した時点で信頼度が高く、トリガー発射やタイプライター予告などの高信頼度演出発生の大チャンスだ。 発生で大チャンス!? 変動中のボタンPUSH時やスーパーリーチ発展時などで発生するシリーズおなじみの激アツ演出。 NEXT停止やタイプライター予告が発生するパターンもある。 出現タイミングは旗は導入後、手配書は中盤で出現する。 ハズレ図柄が少ないほど信頼度上昇。 ライン数によって信頼度は異なり、最大の5ラインでもチャンスレベル。 スーパーリーチ発展時に役モノが可動すれば、共闘やCLIMAXに直発展する。 「1人」 発展直後や敵の攻撃をかわすタイミングでロゴが落下すれば共闘へリーチアップ。 ロゴが落下せずに敵の攻撃をかわしたあとは後半パートとなる。 「共闘」 スーパーリーチ発展時や1人時に上のロゴ役モノと下から弾丸役モノが可動すれば発展。 リーチ中盤で仲間が参戦すればCLIMAXへリーチアップ。 参戦しなかった場合は共闘の後半パートになる。 「CLIMAX」 スーパーリーチ発展時や共闘中に上下のロゴ役モノが合体すれば発展。 ルパン、次元、五ェ門の3人が活躍する大チャンスパターン。 「不二子ブースト」 不二子が参戦する興奮必至の超激アツパターン。 導入直後の煙幕発生やカットイン発生後のタイプライターが不二子登場の合図だ。 [チャンスアップ] ・タイトル 共闘やCLIMAXに直発展しなかった場合はタイトルが出現。 赤に変化でチャンス、金なら信頼度激高!? ・ごくろうフラッシュ 共闘は1回、CLIMAXでは2回発生。 色は白と赤の2パターン。 ・カットイン 共闘とCLIMAXで発生。 金カットインなら激アツ、虎柄ならさらに高信頼度。 ・リーチアップシグナル イコライザーは、1人時にのみ発生する可能性がある。 リーチアップ発生を示唆しており、色が赤ならチャンス。 】 右打ち中の大当りは3種類あり、大当りの種類により最低ラウンド数が異なる。 大当りの種類は経由した演出やリーチが重要で、スーパーリーチから当たれば6R以上が濃厚だ。 [大当りの種類] ・GOLDEN BONUS…2R以上 先読みや短い演出からの即当りが獲得のメイン。 基本は2Rだが、4R以上の場合は保留連チャンに見せかけて3R以降のラウンドが開始する。 ・EPISODE BONUS…6R以上 キャラ系リーチを経由した場合の大当り。 図柄揃い後のボタンを押したあとに表示される数値が720なら6R、960は8R、1200は10Rだ。 ちなみにラウンド中は新作オリジナルストーリーが展開するぞ! ・千客万来 頂MAX TURBO…ターボアイコンがある限り継続 特殊リーチから当たれば千客万来。 見ためはランクアップ式の大当りとなっており、ターボアイコンの数だけ継続する。 [BOUNS終了時に演出が発生すれば保留内連チャンorラウンド継続!? ] BOUNS終了画面のままST4回転を消化するため、保留内連チャンは終了画面で告知される。 ラウンド継続演出も同様のタイミングで発生。 レインボーイルミやトリガー発動といった一発告知系はもちろん、ごくろうフラッシュなどのどんな演出が発生してBOUNSの大チャンスだ!! 「保留変化予告」 武器に変わればスーパーリーチ発展のチャンス。 武器の種類は発展するリーチに対応している。 [武器パターンと発展先] ・ワルサー…ルパンSP ・マグナム…次元SP ・斬鉄剣…五ェ門SP 「モノクロ先読み予告」 保留入賞時に画面がモノクロになれば大チャンス。 「ごくろうフラッシュ先読み予告」 赤イルミ発生でGOLDEN BONUSまたはスーパーリーチのチャンス。 「準備中先読み予告」 画面左右に文字が表示されればチャンス到来!? チャンス準備中や華麗なる泥棒劇準備中といったパターンを確認。 ネオンの色が赤なら発展の期待大。 「タル先読み予告」 タルが爆発すればGOLDEN BONUS!? 「BONUS前兆予告」 バラバラになったBONUSの文字が出現。 画面がすべて覆い尽くされればGOLDEN BONUS!? 「カウントダウン予告」 カウントが0になればGOLDEN BONUS!? 「フィルム予告」 右のコマに移動すればGOLDEN BONUS!? 「シェイク先読み予告」 画面が大きく揺れれば先読み演出!? 「3つ揃いあおり予告」 先読みの時点では、GOLDEN BONUSのロゴがうっすらと表示される。 最終的にボタンを押す演出に発展すればチャンスで、成功すればGOLDEN BONUSゲット!? 「上下ロゴあおり予告」 ロゴ役モノがガタガタすれば即当りのチャンス。 上下のロゴが閉まって完成すればGOLDEN BONUS!? 「擬似変動」 擬似変動が始まれば大チャンス!? 変動をまたいでいるようにみえて、保留が減ってない場合は要注目! 「Cool&Dirty予告」 テンパイに成功すればスーパーリーチ発展濃厚!? 登場するキャラは発展するリーチに対応している。 不二子登場は激アツだ。 「タイプライター予告」 発生で激アツの神出鬼没リーチへ発展。 リーチ成立でキャラ系or特殊リーチ発展濃厚。 「テンパイ後サーチライト役モノ予告」 スーパーリーチ発展時のギミックの色が赤なら大チャンス。 【大当りでEPISODE BONUS!? 基本的にはリーチ後に出現するキャラ選択ルーレットで発展先を決定する。 Cool&Dirty予告など、予告とリーチのキャラが対応している場合は直発展。 「次元SPリーチ」 [固有チャンスアップ] ・背景の月が赤い 「五ェ門SPリーチ」 [固有チャンスアップ] ・爆撃機が赤い 「ルパンSPリーチ」 [固有チャンスアップ] ・壁が赤い [共通チャンスアップ] ・擬似イルミ イルミ発生ポイントは前半と後半の2箇所。 燃え上がるファイヤーイルミが発生すればチャンス。 基本的には図柄テンパイから発展し、リーチ後に出現するキャラ選択ルーレットで発展先を決定する。 「次元SPリーチ」 [固有チャンスアップ] ・背景の月が赤い 「五ェ門SPリーチ」 [固有チャンスアップ] ・爆撃機が赤い 「ルパンSPリーチ」 [固有チャンスアップ] ・壁が赤い [共通チャンスアップ] ・擬似イルミ 前半と後半の2箇所で出現。 ファイヤーイルミ発生で信頼度アップ。 朝イチモードは設定変更の示唆が出現しやすく、トラストモードは設定示唆演出が出現しやすい。 朝イチなどの特定状態を除いて内部状態を完全に見抜くことは難しいため、確実に判別できる場合を除き、通常モードを軸にに推測しよう。 [モード紹介] ・通常モード…朝イチ、トラストモードに該当しない状態 ・朝イチモード…電源投入後200回転or初当りの連チャン終了までの状態(その他にも移行条件あり) ・トラストモード…大当り50回以上や初当り10回以上など、特定の条件で移行する状態(その他にも移行条件あり) 「通常時・機種説明予告」 画面右上に発生する機種説明予告にスタンプが出現すれば設定示唆。 吉、良、極の3種類あり、極なら設定6濃厚!? [スタンプパターン] ・吉…高設定示唆 ・良…設定4以上濃厚!? ・極…設定6濃厚!? 5% 通常モード・3の倍数連以外…0. カモメが画面を横切れば設定変更の期待度が高まり、5匹なら設定上げ濃厚だ。 [パターン] ・スタンプ/極…設定6濃厚!? ・カモメ/1匹…設定変更示唆 ・カモメ/5匹…設定上げ濃厚!? 不二子なら設定6濃厚!? また、示唆内容がないキャラでも2回連続すれば3設定以上が濃厚、服装やポーズが全て同じパターンなら設定5以上が濃厚だ。 [設定示唆パターン] ・3人(ルパン、次元、五ェ門)…デフォルト ・銭形…設定差なし ・ニクス…設定2以上濃厚!? ・レベッカ …設定3以上濃厚!? ・不二子…設定6濃厚!? ・同じキャラが連続…設定3以上濃厚!? ・同じキャラの同じパターンが連続…設定5以上濃厚!? レベッカを含む、6人のパターンなら設定6濃厚!? [各種パターンと示唆内容] ・2人(ルパン、次元)…奇数設定示唆 ・2人(ルパン、五ェ門)…偶数設定示唆 ・2人(次元、五ェ門)…高設定ほど出現しにくい ・3人(ルパン、次元、五ェ門)…設定差が少ない ・4人(ルパン、次元、五ェ門、銭形)…設定2以上濃厚!? ・5人(ルパン、次元、五ェ門、銭形 不二子)…設定5以上濃厚!? ・6人(ルパン、次元、五ェ門、銭形、不二子、レベッカ)…設定6濃厚!? ユーザー口コミ・評価詳細 Pルパン三世~神々への予告状~• 振り分けはこれでも多分いいほう。 平均連して振り分け大敗北して3000弱と考えると、恐ろしい。 演出は…ST以外スマホ.

次の

Pルパン三世〜神々への予告状〜シリーズ 掲示板

ルパン 三世 神々 へ の 予告 状 設定 示唆

僕は昔からルパンシリーズが好きで新作が出るたびにひととおりは打っています。 相性も悪くありません。 そんなルパンシリーズの最新作が設定付きパチンコとして登場しました。 さっそく実戦してきましたので、演出や出玉スピードについて、僕の感想や評価をお伝えします。 設定差はありますが、初当たり確率から ライトミドルスペックですね。 一旦STに突入すれば、継続率は90%近く、一撃も期待できます。 へそ当たりの95%が時短のGOLDEN TIME CHALLENGEへ この台の特徴は初当たりのほとんどが時短に行くというところです。 ヘソから 直接ST突入する確率は5%しかありませんので、基本は時短からの引き戻しでSTにぶっこむタイプです。 STへのメインルートが時短から引き戻しというのは昔の009に似ていますね。 時短からのST突入率を計算したのが下の表です。 時短100回転以内の引き戻し率 確率 設定1 39. 8 設定2 39. 8 設定3 40. 8 設定4 41. 7 設定5 42. 0 設定6 44. なかなか厳しいですね。 単発ループという展開も全然あり得ます。 ST継続率 STへの突入条件が厳しい分、 継続率が高いのが特徴です。 同じく計算しました。 ST継続率 確率 設定1 89. 6 設定2 89. 9 設定3 89. 2 設定4 90. 8 設定5 91. 5 設定6 92. 1 設定1で約89%、設定6だとなんと92%です。 約90%とまとめることもできますが、この設定差は実はかなり大きく、獲得出玉の 期待値に換算すると1,000発以上の差が出ます。 ボーダーラインへの影響も結構大きく、積極的に高設定を狙いたい台ですね。 出玉性能、振り分け 出玉性能は以下のとおりです。 振り分けは図の方がイメージしやすいと思いますので、平和公式サイトより引用します。 同じ高継続率タイプの鉄拳よりはSTへのハードルが高い分、全体的な出玉は多いという印象ですが、 右打ちの50%が2Rというのは評価が分かれるところでしょう。 ただ、体感としては 右打ち中の削りがほとんどないので、確実に出玉は増えていく印象です。 4R以下のあたりがほとんどで、ぽんぽん当てて継続させるこのスペックは ダンバインを彷彿としますね。 実戦した感想、評価 ここからは僕が実戦してきた感想などをお伝えします。 出玉スピードはそこそこ早い 引き戻しSTタイプが苦手な僕ですが、今回は比較的早めに当たりを引くことができました。 STに入れるハードルが高いですが、一旦入れば出玉スピードはそこそこ早い部類だと思います。 地味に 2段アタッカーになっているところが個人的には高評価です。 上の写真の時は10連で一撃6千発取るのに1時間はかからなかったと記憶しています。 止め打ちは必要なし 下の図のように、こぼれた玉はポケットがほとんど拾ってくれるため、 止め打ちは必要ありません。 ただ、電チュー周りの釘の調整によっては右に行きづらく、右打ち中に 保留が空になることがしょっちゅうあります。 ここはちょっとストレスですね。 2R当たりはほぼ直当たり ショート系予告からの当たりは、ほぼ、2R当たりです。 爆弾が出てきていきなり爆発したりと、変動開始から5秒以内に当たるイメージで、2Rなのは残念ですがストレスは無いですね。 保留連に見せかけたラウンド継続はイマイチ 上で直当たりはほぼ2Rと言いましたが、たまに 保留連に見せかけてラウンド継続する演出があります。 うれしいっちゃうれしいんですが、シリーズお馴染みの3キャラそれぞれの昇格演出の方が好みですね。 昔のように最初の告知に演出を持たせた方がよかったかな、と思いました。 Episodeボーナスは6R以上 ST中はショート系演出による即当たりが多いですが、ビジョン演出やスモーク演出からリーチ演出に発展するとEpisodeボーナスのチャンスとなります。 タイプライタは発生頻度がかなり少ない印象ですので、多分ですがMAX確定じゃないですかね。 通常時の演出 続いて通常時の演出の特徴についてです。 正直、前作の LAST GOLDの使い回し感がかなり強いなという印象を受けました。 妖術師リーチや、金カットインなんか多分前作と同じ絵だと思います。 まぁ、良いか悪いかは置いておいて、前作を打ったことがある人ならすんなり入っていけるでしょう。 銭形歌舞伎チャレンジは期待値が上がった? 銭形歌舞伎チャレンジもありましたね。 今回は前作よりは強い印象を受けました。 まぁ僕がこれで当たったからだけかもしれませんが、強めの予告の割にサクッと外れた後の発展は期待できます。 ちなみに銭形歌舞伎チャレンジのGOLDEN CHARGEも図柄当たりのLupin BONUSも 同じ4R通常です。 5%しかないGOLDEN BONUSだけがSTのGOLDEN TIME直通となります。 タイマーチャージ(赤)が熱い これも前作からですが、相変わらず赤タイマーチャージは熱いですね。 ルパンがタイマーをチャージします。 これに群が絡んだらほぼ鉄板な気がします。 この時はルパンというか平和の台共通の、 全てを台無しにする緑カットインが出ても安心してみてられました。 設定示唆演出は参考程度 すでに攻略情報サイトなどに設定示唆がある程度出ていますね。 その中に通常時の右上に 「吉」と表示されると高設定示唆という情報がありますが、個人的には これだけは信用できないと思います。 僕の台は低設定濃厚でしたが、「吉」はしょっちゅうでました。 ST継続画面のキャラにも秘密があるそうです。 この画面で 不二子が出たら設定6濃厚だそうです。 これは継続すれば結構チャンスがあるので、現実的な設定判別としても有効な気がします。 あとは終了画面のシルエット人数で示唆があるようで、5人以上で高設定濃厚だそうですが、これは機会が少ないので設定判別要素としては弱いですね。 僕の実戦では一度だけ三人でましたが、後は全部二人でした。

次の