セブン おかず。 【最新版】セブンイレブン冷凍食品おすすめ人気11選!我が家がよく買う間違いないものだけを厳選紹介

セブンイレブンおすすめ人気お惣菜10選!白飯との相性がピッタリのものだけを厳選

セブン おかず

どうも! こせたんです。 久しぶりにセブンミールを注文してみました。 セブンミールの「日替わり弁当」と「日替わりおかずセット」は、宅配弁当界では異端児です。 大まかに特徴を書くと、「弁当自体のコスパはかなり高い」「配送コスパは低い」「賞味期限が長い」「1日単位で注文」「セブンイレブン店舗受け取り」など。 セブンミールは、お弁当の宅配だけでなくあらゆる食料品が注文できる「ネットスーパー」なので、それに合わせた宅配弁当の内容になっているんだと思います。 注文条件や送料なんか、特にそんな感じ。 お弁当の内容に対する値段はかなりリーズナブルなんですが、注文方法的にあんまり合わないので、僕は多用していないんですよね~。 セブンミール・日替わりおかずセット「豚肉豆腐と野菜炒め」 この宅配弁当は 豚肉豆腐、野菜炒め、鶏肉焼き、小松菜ごま和え、ゆでいんげん アレルギー成分 卵、小麦、大豆、豚肉、鶏肉、さば、ごま、ゼラチン 値段は540円 税込 になります。 になります。 540円 税込 で、この内容はリーズナブルですよね。 ただ、このお弁当を含めたセブンミールは1回に1000円以上買わないと配達してもらえないんです。 このお弁当だけでは配達不可。 しかも、1回の配達に220円の送料がかかります。 冷蔵や常温の宅配弁当って、普通送料無料なんです。 なぜなら、冷凍でないお弁当は毎回毎回食べる分だけ持って来てもらうしかないわけで、その毎回に送料がかかっていたら高いですから。 その「毎回送料がかかると高い」宅配弁当がセブンミールってわけです・・ つまり。。 セブンミールの日替わりおかずセットや日替わり弁当は、セブンミールで買える食品全般をドカっと注文して、そのオマケに買うものなんじゃないかな。 もしくは1回に家族の人数分買うか。 もしくは近くにセブンミール受け取り可能なセブン店舗がある場合か。 セブンミールはセブンイレブンの全ての店舗には対応していません。 いずれにせよ、お弁当1個では宅配の注文ができないので、お弁当以外に何か買わないとダメなんですよね。 とはいえ、やっぱりお弁当の内容のリーズナブルさに目が行きます。 豚肉豆腐は、豚肉・豆腐・白滝の煮物・いんげんの合わせ技になっていました。 それぞれ、それなりの量が入っています。 味付けは薄めではありますが、物足りなくはないです。 白滝と玉ねぎの煮物も豚じゃがっぽくて良いです。 鶏肉焼きと野菜炒めは一緒に入ってました。 これは、おかず2品判定でいいですね。 きくらげの割合が異常に高いのはなぜなんだろう。 鶏肉は醤油で焼いてあるようです。 こまつなのごま和えは、色々入ってました。 ま、まあ、小松菜のごま和えにいろいろ入っていたというか・・・ これ、ラベルに書いてあるメニュー名が多分違うんです。 このパッケージの下に貼ってあったラベルのメニュー名は簡易のものだと思われます。 ちゃんとしたメニュー名は、注文した時にはセブンミールのホームページに書いてあったんですが、このお弁当が到着した日にはもうそのメニューは消えてるという・・ かなり前に何度かセブンミールを注文した時には「注文時にメニューをキャプチャーしよう!」と心に誓ったのに。 完全に忘れてました。 だめだこりゃ。 前面のラベルには温め時間の目安と値段が書いてあります。 正面からの画像。 全体のパッケージはこんな感じ。 なんというか、見た目は凄く良いセブンミールの日替わり弁当&日替わりおかずセットさんです。 ごちそう様でした。 う~ん、長所と短所が入り混じり過ぎてよく分かんない宅配弁当ですね。 セブン&アイが潤沢な資金を投入して作っているのは感じます。

次の

セブンミールの「日替りおかずセット」で健康志向になれる|らくめし~宅配食材手帖~

セブン おかず

国産生姜の豚の生姜焼き みんな大好き! 生姜焼きの登場です。 レンジの中に入れ500wで2分40秒待ちます。 時間通りの加熱で、ちょうどよい温度になります。 レンジを開けると、生姜焼き特有の匂いが、バッと香ってきます。 意外とボリューミー 内容量が116gとのことで「少ないかな」と思っていましたが、意外と量があると感じました。 さて、一口食べてみましょう。 分厚すぎず、小ぶりでもなく 豚肉がやわらか~。 食べごたえのある豚バラ肉によく味付けしてあります。 生姜がしっかりきいているので、しょうが焼き感たっぷりです。 味が濃い目なので、ご飯がすすみます。 油断すると、ご飯のおかわりで食べすぎ注意です。 んーーー、間違いない味に仕上がっています。 脂身も少なく、まったくギトギトしてないので、サッパリ食べられる! おおぶりな肉も入っているので、食べごたえも半端ない。 デカっ! しょうが焼きにタレがたくさんかかっているので、よく混ぜて食べると、より味が濃くなります。 玉ねぎはソースに溶け込んでいるので、姿はお見えになりません。 ただし、玉ねぎの甘さが感じられるソースになっているので、寂しくはありません。 甘くて濃いソース おススメの食べ方は、ソースがタップリなので、ぜひキャベツと一緒に召し上がっていただきたいところ。 ちょっとした定食の感じになります。 この味なら何度でも「リピ」しちゃいます。 銀鮭のバター醤油焼き 2020年04月に発売された「おかづまみ」の中でも一番新しい味。 販売地域は東京と神奈川のみです。 レンジの中に入れ500wで2分30秒待ちます。 時間通りに加熱すれば、かなりアツアツになります。 レンジから取り出す瞬間から、鮭のいい匂いがプワーンと匂ってきます。 身が詰まった鮭の切り身があらわれました いつもでしたら、なりふり構わず「醤油」をかけてしまうところです。 パッケージに「醤油だれに漬けこみ焼き上げました。 」と書いてあるので、ここはぐっとこらえて醤油をかけないでおきます。 一口食べた瞬間、身は柔らかく感じます。 しかし、しっかりとした鮭の身歯ごたえがあります。 メチャクチャ脂がのってます 味は、まさにバター醤油です。 醤油味がきつくなく、ほどよいバターといいハーモニーになっています。 ほんのりした味付けで、銀鮭の味が存分に味わえます。 また、添え物としてほうれん草と、コーンが入っています。 醤油とバターを吸っていておいしい 食感は柔らかめで、多少柔らかめです。 鮭と一緒に食べると意外と合います。 鮭とほうれん草。 この組み合わせがグッド! なぜか、鮭には合いそうもないスイートコーンが入っています。 醤油とバターに合うから、ついでに入れたのか? コーンは鮭に合わないので、箸休めに食べるのがいいですね。 そして、魚と言えば気になるのが骨です。 骨は数本しか入っていなかったので、骨をとるという重労働は避けられました。 2本だけ入っていました。 味付けがマイルドなので、日本酒に合う味です。 ビールでもいいのですが、だんぜん日本酒でしょう! 応用編として、お弁当に入れて「シャケ弁」にしてみてもいいかも。 内容量も80gとお弁当箱にそのまま入る大きさです。 バター醤油で味がつけられているので、お弁当がベチャベチャになりません。 試してみてはいかがでしょうか。 成分エネルギー: 153kcal, たんぱく質: 9. 8g, 脂質: 11. 5g, 糖質: 2. 0g, 食物繊維: 1. 0g, 食塩相当量: 0. 8g 加熱時間:500w 2分30秒 600w 2分10秒 販売地域:東京、神奈川 価格:278円(税込300円) なすの揚げびたし レンジから取り出すと、ものすごく甘い匂いが漂います。 一口いってみます。 「げっ!中が冷たい」追加熱が必要です。 プラス30秒ぐらいがいいかもしれません。 熱々じゃないとおいしくない。 改めて一口いきます。 ナスの食感はします。 でも不思議な感じ うん、味がすごく染み込んでる。 味が濃い目です。 この濃さならご飯のおかずでもいけます。 ナスはクシュクシュ感が少ないです。 しかし、ナスの食感があるので、クシュは無くてもいいかな。 こんなに丸々入ってます オクラは好みが分かれるかも。 毛がはっきりわかるぐらい、しっかりしてます。 ねばさがあまりないので、個人的には好きです。 一つ一つが大きいので、ツマミで食べても満足感があります。 捨てたらもったいないでしょ! 最後に汁が残ります。 このかつお出汁がきいた汁を、冷や飯にかけてもおいしいと思います。 成分エネルギー: 319kcal, たんぱく質: 18. 3g, 脂質: 19. 8g, 糖質: 16. 4g, 食物繊維: 0. 5g, 食塩相当量: 1. 4g 加熱時間:500w 1分40秒 600w 1分30秒 販売地域:全国 価格:240円(税込259円) 牛プルコギ この普通の感じのプルコギが… レンジから取り出すと、すごく甘辛のいい匂いがします。 匂いからして、味への期待が高まります。 ひと口牛肉から食べてみます。 マジウマなんすよ 以下、率直な感想です。 「牛肉、うめー!」 この一言だけでは伝わりませんね。 もうちょっと詳細にお伝えします。 甘さと辛さのバランスが絶妙で、甘辛とはこのことなんだと感じる味です。 そして、牛肉がほんとうにやわらかい。 いやーうめー 脂身がしつこくなく、甘さを与えてくれる存在になっています。 何もかもうめー ニンニクの芽が、コリコリした歯ごたえで箸休めにいい感じです。 全体的に油っこくなく食べやすいです。 この味は、お弁当に入れてもOKです。 一人分のおつまみとしても最適です。 味も肉もバランスが良すぎです。 このプルコギには、本当においしすぎてびっくりしました。 残念ながら、置いてある店舗が少ないので、見つけたら即ゲットです。 成分エネルギー: 221kcal, たんぱく質: 13. 4g, 脂質: 15. 9g, 炭水化物: 6g, 食塩相当量: 1. 2g 加熱時間:500w 2分 600w 1分40秒 販売地域:全国 価格:270円(税込291円) 甘辛だれの牛ホルモン焼 はっきりいうと、甘みが強いホルモンです。 嫌みな甘味ではなく、もう少し辛みがあってもいいかな? 人参とか入れないんだ コチュジャンを使ってるため、味噌っぽい味がしてます。 今まで食べたホルモンと味が違います。 一つ一つは食べやすいサイズになっています。 噛むとすごくシャクシャクした食感です。 モツ食ってんな〜って感じがたっぷり 歯ごたえがちょうど良く、モツ独特の噛みごたえです。 食べすすめて、食べ終わりには、しょっぱい味に変化します。 これこそ、一番ごはんがススム味。 濃い目の味でご飯にかけたくなりました。 正直、もうちょっと内容量が欲しい! お願い! もうちょっと入れてください 甘辛だれの牛ホルモン焼 成分エネルギー:216kcal, たんぱく質:12. 5g, 脂質:14. 9g, 糖質:7. 5g, 炭水化物:0. 8g, 食塩相当量:1. 9g 加熱時間:500w 2分 600w 1分40秒 販売地域:全国 価格:258円(税込278円) チーズタッカルビ 600Wで3分温めるとアツアツ なんといっても辛い!コチュジャン強めです。 チーズが絡んでないところは、はっきりいって辛さがピリッと感じます。 しかし、ただ辛いだけでなく、甘さも感じられるタレになっています! 向かって右側はチーズ無しで辛い チーズが絡んでるところは、チーズが強めでマイルドな辛さになってます。 ピリ辛です。 肉の大きさは小ぶりです。 鶏肉がしっかり感じられます。 玉ねぎが、しっかりしていてシャキっとしています。 鶏肉と玉ねぎを、一緒に口へ放り込むとウマさ倍増です。 おかずとして食べるときは、ごはんに乗せて食べると、美味しさを余すことなく食べられること間違いなし! そして、残った辛くておいしいタレがもったいないのでぜひご飯の上にのせてください。 ご飯のおかずで食べたい! きっと、ごはんが一瞬でなくなります。 成分エネルギー:240kcal, たんぱく質:21. 8g, 脂質:13. 1g, 糖質:8. 5g, 炭水化物:0. 8g, 食塩相当量:1. 7g 加熱時間:500w 3分30秒 600w 3分 販売地域:全国 価格:275円(税込297円) レンジで簡単豚バラ焼き 温め時間を必ず守る男です。 時間通りに温めました。 500wで1分です。 しかし、なんとまったくアタタマラナイ。 底をさわったら「ん、冷たいぞ」と、速攻電子レンジに戻しました。 「レンジ後冷たい場合は、10秒ずつ追加熱してください」と注意書きがあったの従いましたよ、ぼくは。 5回繰り返して何とか温まった感じです。 温めるときは「強めの加熱」をおススメします。 肝心の味ですが、塩でよく焼かれています。 肉が分厚く、コリッコリッして噛むのが大変です。 カリカリではないですが、よく焼かれています バラ肉なので、見た目から脂身がすごいことがわかります。 すごい脂身だと思いませんか? 脂身がないところにも、脂が乗ってます。 ジューシー過ぎるほど、ジューシーです タレはほとんどないので、おつまみとしていいと思います。 一緒にサラダを食べていたので、サラダの上に乗せ、一緒に食べてみました。 ドレッシングいらないかも? 予想通り、ちょっとのマヨネーズで充分イケちゃいます。 意外と合いますよ。 糖質が0. 6しかないので、糖質制限ダイエットにもピッタリです。 しかし、カロリーが404kcalもあります。 カロリーダイエットをしている方は、ちょっと食べないほうがいいかも!? 成分エネルギー:404kcal, たんぱく質:11. 1g, 脂質:39. 7g, 糖質:0. 6g, 食物繊維:0g, 食塩相当量:1. 2g 加熱時間:500w 1分 600w 50秒 販売地域:北海道、東北、関東一部、近畿、中国、四国、九州 価格:238円(税込257円) 海老と野菜のアヒージョ風 パッケージ以上にブロッコリーが入ってる 温め直後、レンジから取り出すと、ブロッコリーとニンニクの匂いがすごい。 中には、ブロッコリー、ジャガイモ、海老が入っています。 まずは、野菜から食べてみます。 写真の通り半分以上がブロッコリーです。 早速食べてみます。 ブロッコリーは、一つ一つが小さくちぎってあります。 小さいながらも歯ごたえが残っていて、茹ですぎていません。 アヒージョがしっかり浸み込んでいて、「あー、アヒージョ」と感じます。 次にジャガイモです。 じゃがいもは…… 残念でした。 ホクホクともしてないし、茹で上げもちょっと中途半端で生臭い感じがする。 大きさも小さし、改善してほしいところですね。 次に海老ですが、これは好きな味だし、エビはフリッターになっていて口当たりが面白い。 外側は衣が柔らかく、中はプリプリのエビです。 もう少し大きくしてほしいですが、食べやすいサイズなのでOKです。 アヒージョというので、汁がタプタプを想像してました。 こんな感じです。 アヒージョの辛さとニンニクがしっかりして、味としては合格点です。 ご飯のおかずではなく、おつまみにぴったりです 成分エネルギー: 140kcal, たんぱく質: 5. 3g, 脂質: 8. 3g, 糖質: 10. 0g, 食物繊維: 2. 0g, 食塩相当量: 1. 3g 加熱時間:500w 分 600w 分 秒 販売地域:東北、関東、新潟、北陸 価格:288円(税込311円) 香ばしい 焼鳥炭火焼 この焼き鳥は、冷凍と思えないぐらい絶品 いきなりですが、この焼き鳥はうまい! 冷凍食品ですが時間通りに温めると、目の前で焼かれている焼き鳥をマジで味わえます。 商品名に「炭火焼」とありますが、本当に炭火で焼いた風味でビックリしました。 タレは甘辛く、どちらかというと甘さが強い味です。 どんどん食べたくなる味 一つひとつがしっかり焼いてあり、「ちゃんと焼いてる」ということが実感できる味です。 鶏肉に弾力があります。 素人ながら、肉に味が染み込んでる感じがわかります。 口の中に入れると、笑顔になります 大きめにカットしたモモ肉にタレが、からみついて口の中で踊ります。 内容量は140gですが、ボリューミーに感じます。 ご飯のおかずというよりは、おつまみに最適ですね。 二人以上で食べたら奪い合うこと間違いなし! 素直に美味しいと言える味で、オススメの一品です。 成分エネルギー: 233kcal, たんぱく質: 29. 4g, 脂質: 9. 4g, 糖質: 7. 1g, 食物繊維: 0. 7g, 食塩相当量: 2. 1g 加熱時間:500w 50秒 600w 1分 販売地域:全国 価格:218円(税込235円) おかづまみ まとめ 全8種食べきりました。 全体的に味付けが濃いので、おかずでも食べられるようにしてあります。 晩酌するときに、おかずが足りないなと思った時に、さっと冷凍庫から取り出して食べられる。 この手軽さで、このおいしさは「セブンイレブン、よくやった!」と褒めてあげたい。 価格も手頃で、この味ならばコスパ最高だと思います。 今後も、この「おかづまみ」シリーズは冷凍庫に常備しておきます。 本当においしかった~.

次の

セブンミール日替わりおかずセット(1)豚肉とキャベツの甘辛味噌炒め【実食レポート109食目】

セブン おかず

どうも! こせたんです。 セブンイレブンの食品お届けサービス「セブンミール」で「日替わりおかずセット」を注文してみました! お弁当の内容、注文方法と宅配方法、それぞれ一般的な宅配弁当とは違う感じで面白かったです。 セブンミールはセブンイレブン店舗から配送されることになるのですが、なんというか微妙な店舗の活躍っぷりでした。 いろいろ微妙。 便利そうな、そうでなさそうな・・ 詳しくはいずれまとめページを作ろうと思いますが、まずはセブンミールの「日替わりおかずセット」がどういう感じだったのかをレポートします! セブンミール「日替わりおかずセット」・ハッシュドビーフセット このおかずセットのメニューは ハッシュドビーフ、野菜の盛り合わせとウインナーのホワイトソース、小松菜のバター風味お浸し、アーモンドかぼちゃサラダ です。 エネルギー250kcal 蛋白質8. 1g 脂質13. 9g 炭水化物23. 2g 塩分2. 2g アレルギー 卵、乳成分、小麦、大豆、鶏肉、りんご になります。 値段は500円 税抜。 税込みで540円+配送料が200円で1000円以上から配送可能です。 僕は2つお弁当を注文しました。 どうでしょうか? 「セブンミール」の「日替わりおかずセット」の見た目は。。 冷凍ではない宅配弁当タイプなので、コープの宅配弁当やワタミの宅食のライバルになる感じです。 その両者よりも、じゃっかん量が少ないかな? 野菜中心でヘルシーそうではあります。 まず、ビーフシチューは無難なお味でした。 上にかかっているのはホワイトソースっぽかったです。 お肉の量はそれほど多くなかったですが、最低限は入っている感じでした。 まぜまぜした写真も撮ったのですが、イマイチ綺麗に撮れなかったのでボツにします。 すみません。 「野菜の盛り合わせとウインナーのホワイトソース」というメニュー名は、実は僕が勝手につけました。 これもすみません。。 セブンミールのお弁当は、メニューを書いたペーパーなどない上に、お弁当にもメニューが書いてないんですよね。。 ラベルには、原材料名と仮のメニュー ? が書いてあります。 ラベルに原材料名と仮のメニューが書いてあるのは、最近の宅配弁当では意外と多いことです。 正確なメニューは別に書いてあることがほとんど。 セブンミールでは、正確なメニューは注文する時にホームページで確認できるだけになっていました。 手元にお弁当が届き、いざ「メニューを見ながら食べようかな」と思っても、すでにメニューを確認するすべがなくなっているという悲しさ。 この辺り改善してもらえることを期待しつつ、次注文する時は、ホームページのメニュー名を控えておくことにします。 店舗で普通に売っているセブンイレブンのお弁当に比べると、ヘルシーさでは天地の差がありそうです。 さらに、のこりの副菜2種類も野菜系のおかずです。 小松菜のバター風味お浸しは、バターの味はそこまで強くないですが、大きめの小松菜がシャキシャキ食感を残して調理されていました。 これは、なかなか。 アーモンドかぼちゃサラダは、ただのかぼちゃサラダではない感を主張していました。 こちらも、結構ヘルシーな感じです。 マヨネーズを利かせるようなかぼちゃサラダとは違う感じでした。 パッケージはコンビニ弁当ライクです。 ラベルには原材料名と仮のメニュー名、栄養成分表示も書いてありました。 今回の「日替わりおかずセット」の感想は、 「少し安い+量少な目+かなりヘルシー」という感じでした。 僕的には、セブンイレブンのブランドイメージの真逆 失礼 です。 まあ、今回のセットだけで結論を出してしまうのは早計なので、少なくともあと何回かは注文してみようかと思ってます。 ごちそう様でした。

次の