楽天 ブログ。 楽天アフィリエイト:アフィリエイトリンクの作成方法

楽天、ブログ検索「楽天広場ブログサーチ」の正式サービス開始

楽天 ブログ

楽天ブログの公式アプリです。 外出先で簡単に記事の投稿・編集等ブログの更新が可能です。 さらに投稿した自分の記事は勿論、他のブログの新着記事・ランキングを閲覧することが出来ます。 簡単にブログが始められるように、 シンプルな画面となっていますので初心者の方にも安心です。 また楽天アフィリエイトの商品検索・記事への貼り付けが可能です。 紹介した商品が購入されると楽天スーパーポイントが貰え、貯まったポイントでお買い物が出来ます。 今日買ったもの、食べたもの。 今お気に入りのお店や子育て奮闘記について。 何気ない日々の出来事をあなたのブログに残してみませんか。 アドバイスください。 アプリで書いていて、写真を載せようとボタンを押してフォルダーのマークを押すと画面が真っ暗になってフリーズ。 今まで書いていた内容が全部飛びます。 時間かけて書いても無駄になるし、やる気も失せます。 せめて、楽天レシピなどのように、自動で下書き状態にするなり、そこまで作成した内容を残すようにして頂けないでしょうか? 3回に一度の確率でなります。 夢中になって書いていて一度も下書きをせず、写真挿入をしようとした自分も悪いですが、あまりにも飛ぶ回数が多すぎる。 改善できないならスマホで書ける見やすいページを作って下さい。 以前はここまで飛んだりしなかったのに。 あと、シメジくらいの顔文字くらい使えるようにしてもらいたいです。 スマホからでは色とか変更できないので、顔文字くらいは使わせてもらいたい。 出来ないことがいくつかあるので、結局ブラウザからパソコン版で編集することになり、アプリの意味がないです。 あとアフィ画像が一つ一つ縦並びになるので、2. 3個横並びにできるように改善して欲しいです。 長い文章を削除するのにBS長押ししてるとよくアプリが落ちて書きかけのブログが全消しされますので、こちらも改善してほしいですね。

次の

楽天スーパーセールで買って良かったもの ライフスタイルブログ・テーマ

楽天 ブログ

一言でいうと、「SNS」と「アフィリエイト」が融合したサービスです。 SNSの要素 雰囲気的にはインスタグラムに似ているかも。 画像やコメントを投稿する代わりに、楽天ROOMでは自分が楽天市場で購入した商品や、楽天市場にあるおすすめの商品をピックアップして自分のマイページに並べることができます。 ピックアップする商品は自分が購入したものじゃなくでもOKで、欲しいものとか好きなものとかでもなんでも大丈夫です。 この投稿した商品に対して「いいね!」がもらえたり、アカウントを「フォロー」し合うこともできます。 また、 「コレクション」では、自分がピックアップした商品をグループ分けできるので、マイページを訪れた人がより商品を探しやすくなります。 わたしは 「キャナナが読んだ本コレクション」 「100Kg越えの旦那が買った服コレクション」 「トイプードル用品コレクション」 を作ってみました。 これによって、たとえば旦那と同じような体型の人は、わたしをフォローしておくと服を探す手間が省けるし、ちょっとしたレビューとともに紹介しているので、実際の生地の感じなどもわかって購入時の参考にもできます。 アフィリエイトの要素 そしてここからが重要なんですが、 わたしのマイページ を見てそこから商品が購入されると、なんとわたしに購入金額の 5%の楽天スーパーポイントが入ります。 詳しくは楽天のホームページをご覧ください。 今回の楽天ROOMだと、自分のマイページが広告・宣伝の役割を果たしていて、普通の楽天市場の検索にはない 付加価値を生み出しているため、そのお礼として楽天から売上貢献のお礼として5%のポイントがもらえるというわけなんです。 つまりは、SNS的な要素もあって楽しみながら、楽天市場の売り上げの販売促進・宣伝が無料で簡単にできて、成果が出ればお礼(ポイント)ももらえるサービスということですね。 このブログなんかも実はアフィリエイトによっていくらかの収入を得ているんですが、ブログを運営するためには有料でサーバーを借りたりなどいろいろと費用も手間もかかります。 購入手続きボタンの少し下あたりですね。 この「ROOMに投稿」ボタンを押すことで、自動でROOMの画面に切り替わり、すぐに投稿することが可能です。 楽天ROOMで稼ぐ方法 ROOMは仕組み的にはめちゃくちゃ簡単なんですが、適当にコレ!しているだけで稼げるほど甘くはないようで、、ちょっとでもたくさん稼ぐためにはいろいろとコツがあります。 1.テーマを決めてコレクションをつくる 商品をグループ分けできるコレクションの機能を使って、投稿した商品を見やすく並べ替えましょう! マイページは自分だけのネットショップのような感覚ですね。 ROOMで稼いでいる人たちは、ほとんどがテーマを決めてコレクションを作成しています。 たとえば• モノトーンの小物• おしゃれな服• 内祝いにおすすめなもの• 1000円均一 などなど。 わたしも、最初は全然売れなかったんですが、今までに読んだ本コレクションを作成してから、ぽつぽつ売れるようになりました。 つい見たくなるようなコレクションを作るのはとっても効果的だと思います。 2.フォローする 投稿者のアカウントをフォローできる機能があるんですが、ROOMの「フィード」と呼ばれるSNSのタイムラインのようなページには、自分がフォローしている人の商品がずらっと並ぶようになっているんですよ。 なので、自分のアカウントをフォローしてくれる人が多ければ多いほど、自分の商品を見てもらえるチャンスも増えるので、フォロワーは多いに越したことはありません。 そして、 フォロワーを増やすのに効果的なのは、まずは自分からフォローするという作戦です。 返報性の法則というのがあって、フォローしてもらったらなんとなくこちらもお返ししないと悪いかな?みたいな気持ちになる人が多いので、それを期待してこちらからフォローをするというわけです。 ちょっと腹黒く感じてしまうかもしれませんが、これやってる人たぶん結構多いです笑 わたしも最初、そんなに魅力的な商品を投稿したつもりはないのに、なんでこんなにいいね!とかフォローとかしょっちゅう来るんだろうか・・と思っていたんですが、おそらくこういう理由だったんだと思います。 3.特集に乗っかる なんかたまに楽天のほうで季節に合わせた特集が組まれるので、それに乗っかって特集で取り上げられそうな商品をコレ!するといいらしいです。 インスタと連携することでさらに稼ぎやすく!? 今楽天は、インスタブームにあやかろうとしているらしく、楽天の商品をROOMだけじゃなく、インスタグラムでも紹介してくれる人を大募集しているようです。 またこのようなキャンペーンが開催されることもあると思いますので、要チェック!です。 これは楽天による選考があるみたいなので、誰でも3万ポイントもらえるわけではないですが、インスタグラムに決められたROOMの (ハッシュタグ)をつけて投稿するだけで選考されるチャンスがあるので、インスタグラムをよく利用するかたはぜひ挑戦してみるといいと思います。 また、このキャンペーンの選考で選ばれなかったとしても、楽天で買った商品などを飾った写真や、楽天で買った服のコーディネート写真などをアップし、 自分のインスタのプロフィール欄に楽天ROOMのマイページのURLを載せることで、インスタからも集客をすることが可能になります! TwitterやFacebookでも同じようなやりかたで集客することは可能ですが、おそらくこの中ではインスタが一番相性がいいでしょう。 自分で購入するのはアリなのか問題 これはたぶん誰もが思う疑問だと思いますので、調べました。 自分のROOMの商品を自分で買っても5%のポイントがつくなら、めちゃくちゃお得ですもんね。 しかし・・ ですよね・・! 自分のマイページから自分で商品を購入した場合、一応売上確認に成果としていったん表示はされますが、その後確定はせず破棄されますとのことです。 これはアフィリエイト業界でも禁忌行為にあたりますので、仕方がないですね。

次の

主婦に人気!「楽天ROOM」で稼ぐ方法まとめ

楽天 ブログ

商品リンクを作成する 【ご案内】 新機能を追加しました -2019年9月 [商品価格ナビ(価格比較)に設定]機能を[ON]にすると、アフィリエイトのリンク先が特定の商品ページへの遷移ではなく、楽天市場の商品価格ナビページへのリンクに変化します。 リンクの飛び先での商品の品切れを回避することができます。 料率ランクの終了 -2019年4月 旧制度では売上額の合計に応じて各パートナーへ5段階に分かれた料率ランクを付与していました。 4月1日以降の新制度では料率体系の変更に伴い各ショップのランクに応じた料率設定が廃止され、各パートナーへの料率ランクの付与もなくなります。 「リンクを作成」ページでは紹介する商品のジャンルと料率を確認できます。 商品名を移動 「商品名の表示・非表示」が選択でき、商品名を表示させる際には、選択商品名を画像の上下左右のいずれかの位置に表示させるように選択できます。 価格を表示 「価格の表示・非表示」が選択可能です。 商品名を最小で表示 長い商品名テキストを省略して表示できます。 テキストを画像幅にあわせる 商品名テキストを画像の幅にあわせて表示するように選択できます。 枠を表示 「枠の表示・非表示」が選択できます。 「楽天で購入する」ボタンを表示 アフィリエイトリンクの「楽天で購入」ボタンの表示・非表示を設定できます。 コメント編集スペース追加 お好きなコメントが入力出来るコメント編集スペースを追加でき、コメントが左右のいずれかに表示させるように選択できます。 色の選択を有効にする 商品名、価格テキスト、枠線、コメント、背景の色をお好みの色にカスタマイズできます。 ソースをコピーして掲載する HTMLソースが表示されます。 「コピー」をクリックし、選択されたソースをすべてコピーしてください。 サービスを選択する 以下の2つのサービスの楽天モーションウィジェットを作成できます。 ・楽天市場 ・楽天トラベル• リンクタイプを選択する 「ページマッチ」「ランキング」の2つのタイプが選択できます。 ・「ページマッチ」を選択すると、 「楽天モーションウィジェット」を掲載したページ内にあるテキストを自動的に分析し、適切と思われる商品を自動的に表示します。 ・「ランキング」を選択すると、 「楽天市場の楽天モーションウィジェット」では、楽天市場のジャンル別商品を、 「楽天トラベルの楽天モーションウィジェット」では、トラベルの地域別人気ホテル・旅館を ランキング形式で紹介します。 表示タイプを選択する 以下の2つの表示タイプが選択できます ・画像とテキスト ・テキストのみ 「サイズ」をクリックすると、お好みのサイズを選択できます。

次の