酒井莉加 離婚。 立川志らくの嫁・酒井莉加は韓国ハーフでタトゥーが凄い!精神病院に入院も!

立川志らくが離婚しない理由は?酒井莉加の不倫は許す?元妻との関係は?|凛のTAKARA箱

酒井莉加 離婚

酒井莉加とタナエリからメリークリスマス!!! — 酒井莉加 rika2626 立川志らくさんといえば、立川談志を師匠とし、現在は立川流きっての弟子数を誇る大御所落語家ですよね。 そんな立川志らくを支える嫁・酒井莉加さんは2001年に秋葉原発の「パソコン曲を歌うアイドル」としてデビューした、アイドルグループ「リンクリンクリンク」の元メンバーなんです! 2人の出会いは立川志らく一門の舞台で出会い、約4年間の同棲をした後、2006年に結婚をしていますね。 ちなみに酒井莉加さんは立川志らくさんの18歳も年下。 酒井莉加さんは、元・売れないアイドルであることや過去の不倫からも離婚するのではとささやかれていたようですが、SNSに家族の仲良い写真をアップするなど関係は良好のようですね。 なぜ弟子と不倫を繰り返すのか? なぜ酒井さんは弟子の不倫を繰り返してしまうのでしょうか? 個人的な意見ですがこういう不倫をしてしまう人はもう癖のようになってしまっているのだと思います。 また、志らくさんと18歳も歳の差があるので若いお弟子さんたちと仲良くしているうちに恋愛感情が芽生えてしまうのかもしれないですね。 とはいえ不倫は絶対してはいけないことですし、ましてや夫の弟子なんてもっての他ですけどね。 スポンサーリンク 酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aは誰? 残念ながら酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aが誰なのかについては調査してみましたが情報がありませんでした。 ただ志らくさんはよく破門にするそうで、最近ではメールで破門にしたと自身の朝の報道番組で語っていたようです。 落語家の立川志らくが7日、TBS系「グッとラック!」で、メールで「破門は勘弁してください」と送ってきた弟子がいたことを明かし、志らくもメールでクビを通告した過去を明かした。 番組では、年明けになって退職代行業者が多忙を極めているという話題を取り上げた。 自らが退社を会社に言うのではなく、専門業者に退社手続きを頼むというもので、ボーナスをもらうまで我慢してきた人達がこぞって辞めるのが年明けであることなどを紹介した。 その後、志らくは「志らく、一段落」のコーナーで、これまで辞めていった弟子たちのエピソードを紹介。 その中の一人に「ひどいやつがいて」と振り返り、その弟子は冷蔵庫の中の掃除を言いつけられると、庫内のものを全部捨ててしまったという。 「ソースもマヨネーズもバターも、開けてないジュースも。 どうやって捨てたんだ?と聞くと流しでジャーと」。 この行為に志らくは怒り「あまりにひどいから破門の通達をした」という。 だが通達された弟子は、いっこうに志らくのもとにやってこない。 「すぐに飛んできて、勘弁してくださいとか言うと思うじゃないですか。 来ないんです。 その日は新幹線で地方なんで、ホームで待っていると思ったらいない、うちに来ていると思ったらうちにも来ない。 心配になった」ところ、メールで「破門は勘弁してください」と送られてきたという。 「メールですよ?『いや、破門にします』とメールで通達しました。 メールでクビにしたのはただ1人でございます」と、弟子の破門をメールで伝えたことを明かし、スタジオも笑いに包まれていた。 msn.

次の

立川志らく嫁・酒井莉加の不倫相手は立川うおるたー!3年前から匂わせ!

酒井莉加 離婚

酒井莉加 立川志らく妻 が弟子25歳劇団員と不倫している 【志らくの妻 弟子と不倫疑惑】 落語家の立川志らくの妻・酒井莉加が、弟子と不倫関係に陥っていることが、「週刊文春」の取材で分かった。 弟子との関係について、妻は「劇団員で用心棒」と話し、キスなどの行為は「覚えてないです」と話した。 — Yahoo! その弟子とは今や公然の仲で、子どもを連れてランチなどに遊びに行っているとのこと。 2月7日、酒井莉加さんと弟子とはスーパーへ食料品の買い出しに行き、立川志らくさんが地方公演のため不在をいいことに自宅で夜を共にしました。 以降、連日、2人はコンビニやスーパーの駐車場で1時間以上もの逢瀬を重ねていたと報じられています。 酒井莉加さんは、この件に関して 「覚えていない、酔っぱらって無理やりだったのかもしれない」と否定しています。 しかし、弟子の立川うおるたーと会っていたのが1日だけでなく、キスやその他の行為に及んでいることから、いくら本人が否定しても不倫は確実でしょう…。 酒井莉加の不倫相手弟子25歳劇団員の名前は立川うおるたー 今日はとら屋お馴染みたこちゃん(立川うおるたー)の謎Qの公演へ。 氏名:立川うおるたー• 落語家名:タコ太郎• 生年月日:1993年3月• 出身地:山梨県南アルプス市• 年齢:27歳• 大学卒業後、2014年に立川志らく一門に入門。 立川志らく師匠に憧れて弟子入りをしたとのことです。 2017年に落語家を休業し、今は劇団員として活動中です。 酒井莉加と立川志らくは離婚か? 志らくは私のいない時いる時もご飯を作ってくれる。 長女は私の作った舞台を3回も黙って観ていた。 立川談志(家元)から生前ずーっと私に言ってくれた言葉、あなたは笑顔でいれば良い。 志らくにはなんと言えば良いか、俺の緑色の血が流れている。 あなたは笑顔でいれば良い。 それを私一生守って生きる! — 酒井莉加 rika2626 酒井莉加さんが弟子の立川うおるたーと不倫関係にあたり、立川志らくさんは 「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。 酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。 離婚とかにはならないんで」 と離婚を否定しています。 表向きはこのように発言していますが、内心どうなのでしょうか? この言葉をそのまま受け止めれば、器が大きい男性ともとれますが、実際のところはどうなんでしょうね。 酒井莉加さんの不倫は2度目ですし、このままで済むのでしょうか。

次の

立川志らく嫁・酒井莉加の不倫相手は立川うおるたー!3年前から匂わせ!

酒井莉加 離婚

名前:酒井莉加(さかい りか)• 生年月日:1981年5月26日• 出身地:兵庫県神戸市• 身長:168cm• 血液型:O型• 最終学歴:日出女子学園高校卒業• 家族構成:夫(立川志らく)、娘2人(長女:小弓、雪奈)• 職業:舞台女優、舞台演出 立川志らくさんの嫁・酒井莉加さんは、志らくさんの18歳年下の若妻です。 2人は、2001年に公開された映画『SF小町』で出会い、2006年に結婚しました。 映画『SF小町』では、立川志らくさんが監督を務め、酒井莉加さんはキャストを務めていました。 立川志らくの嫁・酒井莉加の経歴 酒井莉加さんは、劇団「謎のキューピー」を主宰し、演出家として活動しています。 夫である立川志らくさんが「謎のキューピー」の脚本を書いており、夫婦二人三脚で劇団を盛り上げています。 酒井莉加さんは、幼い頃から芸能活動に携わってきました。 過去の経歴は以下の通りです。 3歳から15歳まで大阪の児童劇団に所属• 15歳で東京の芸能事務所に所属し、神戸から東京へ• 18歳でアイドルグループ「Link Link Link」に所属し、CDデビュー• 18歳で雑誌のグラビアデビュー アイドルグループ「Link Link Link」としてデビューしたての頃は、AKB48やPerfumeと同じステージで活躍していたそうです。 しかし、事務所の倒産で活動不能に。 その後、出版社の人から映画出演の話を持ちかけられたことから、子役時代からの憧れだった役者に再チャレンジしました。 映画作りの魅力にハマった酒井莉加さんは、映画制作スタッフたちと劇団『下町ダニーローズ』の立ち上げに参加し、舞台女優への転身を遂げました。 立川志らくの嫁・酒井莉加は韓国人ハーフ 立川志らくさんと嫁・酒井莉加さんは、自身のブログで『韓国人ハーフ』であることを明かしています。 私、実はハーフなんです。 戸籍を見て初めて知ったの。 よくハーフでしょ。 と言われるが日本人ですよ。 と適当に答えてた。 結婚する時初めて知った、私の秘密。 父親が韓国人、母親が日本人。 本当の父親の名前はキム(金)です。 子供がイジメに合わないようにと名前を変えてたらしい。 引用: 兵庫県神戸市出身である酒井莉加さんは、結婚をする際に戸籍を確認するまで、父親が韓国人であることを知らなかったそうです。 幼い頃から気づかなかったということは父親は在日韓国人で、日本語に不自由がなかった可能性が高いでしょう。 酒井莉加さんは自身ブログに 「すぐにキレてしまう癖も、辛い物に強いのも、結構悩みを自分でこらえるのも、意外と純粋なベタな恋愛が好きなのも、韓国人の血が流れてるからなんです」と綴っています。 立川志らくの嫁・酒井莉加のタトゥーがやばすぎ 立川志らくさんと嫁・酒井莉加さんは、タトゥーが凄いということでも有名です。 酒井莉加さんのやばすぎるタトゥーはこちら。 酒井莉加さんは、フットネイルについてのツイートをしたものの、足の甲のタトゥーが凄すぎて、ネイルに目が行きませんね。 さらに、腕にもタトゥーを入れていることも過去にツイート。 酒井莉加さんの腕にタトゥーが入っていたことによって、遊園地に入場できなかったことを明かしています。 日本国内では、タトゥーが入っていると、温泉や一部の遊園地では断られてしまうことが多いようです。 「若気の至りでバンド時代に入れてしまい、後悔している」と本人が話すように、タトゥーによって、様々な制限が出来てしまったようですね。 立川志らくの嫁・酒井莉加は過去に精神病院に入院? 立川志らくの嫁・酒井莉加さんは、過去に精神病院に入院していたことを明かしています。 酒井莉加さんの2011年のブログには、「間違えて精神病院にいれられたのも良かった」と綴っています。 髪ピンクだわ刺青入れてるわ だけど一つ私の考えがある 一生に一回やってみたいこと 平凡に生きるよりまし。 間違えて精神病院にいれられたのも良かった。 整形もしてみたい。 犯罪はしたくないけど経験は大切。 引用: 情報量が多いブログですが、髪の毛をピンクにしたり、整形にも挑戦してみたかったり、なかなかぶっ飛んだ性格なのでしょう。 「間違えて精神病院に入れられた」ことについて、理由は述べられていませんが、精神的に不安定な要素が強い方であることに違いはなさそうです。 酒井莉加さんが主宰する『劇団キューピー』では、精神病院を題材としたサスペンスの講演もしていたため、過去の経験が活きている側面もあるようです。

次の