メスティン 定価。 【レビュー】トランギアより◎!?バリ取り不要なMiliCampメスティン

メスティンが定価より高いのは人気商品だから!定価で売っているサイトを調べてみた!

メスティン 定価

基本的にメスティン炊飯は野外で行うもので、家は練習という位置付けになると思いますが、ぼくは逆で家使用がメインになっています。 メスティンで炊いてしまえば、そのまま食器として使えるので洗い物も少なく済み、1合という量もひとり暮らしのご飯炊きに向いていると思います。 なにより、ガスで炊いたご飯はおいしいです。 ここではぼくが普段家でご飯を炊くときの方法を説明したいと思います。 いくつかのポイントに気を付ければ、割と簡単にご飯が炊けますよ。 ちなみに、今ぼくは炊飯ジャーを持っていません。 メスティンと土鍋をメインに使っています。 ガスや、焚き火など火さえあればご飯がいただけるので、災害にも強いですよ! GEAR HACK(ギアハック)がおすすめです。 山道具やキャンプ用品を買い揃えていくと、買ったけどあまり使わない道具もでてきたりして、徐々に収納を圧迫していきませんか? そういう場合はまとめて買い取ってくれるギアハックが便利かもです。 沢山のギアをまとめて整理するのにおすすめです。 収納スペースがすっきりするのは快適ですよ。 たとえば前日に用意して冷蔵庫に保管しておけば、翌日に取り出して水加減のみ調整してすぐに炊くことができます。 また、無洗米にすることでさらに手順が減ります。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

なんかメスティンがメーカ在庫無し状態になっている模様?

メスティン 定価

ファミリーキャンプでは、多分、選択肢として登場しなかった「トランギア メスティン」。 ソロキャンプを始めようとグッズを検討するときには、きっと視野に入ってくることでしょう。 ファミキャン目線ではチープな印象かもしれませんが、ソロキャンプ目線では非常にかっこよく見えてくるから不思議。 今回は、「メスティン」の紹介です。 日本では、イワタニ・プリムスが扱ってます。 無垢のアルミを使用した飯ごうなのですが、アルミは熱伝導率の高いので炊飯に適しています。 2種類のサイズのものが販売されています。 メスティンは無垢のアルミ製です。 アルミ製にも、良い点もあれば残念な点もあります。 良い点 〇軽い・・・チタンにはかないませんが、ステンレスと比べればとても軽いです。 〇熱伝導率が高い・・・熱が伝わりやすいので、全体に熱が回り、炊飯には適しています。 〇比較的安価・・・チタンに比べて価格が安いのでお財布にやさしいです。 残念な点 〇変形しやすい・・・チタンやステンレスに比べてやわらかいので、へこんだりゆがんだりしやすいです。 〇黒ずみ・・・使っていると変色して黒ずんでくることがあります。 使う食材などに気をつけていても、水道水にも黒ずみの原因は含まれているのでケトルも変色したりします。 今はそんなことないですが。 以前はよくアルミの食器や鍋を使うとアルツハイマーになると言われていましたが、今はほとんどそういったことは言われなくなりましたね。 (大丈夫ということです) アルミ製でも各種加工が施されて、「丈夫」で「変質しにくい」ものも多くなり、アルミのイメージもだいぶ変わりました。 メスティンのように昔ながらの無垢のものは、シンプルですが使いやすく人気があります。 黒ずんでしまうのが嫌というのなら、簡単に落とせますので心配いりません。 メスティンはいいですよ。 おすすめです。 魅力その1:炊飯に最適 何といってもここは外せない点。 アルミ製なので、 ご飯を炊くのに適しています。 それに、 固形燃料を使えば、 火が消えるまでそのままほったらかしにしておくだけでご飯が上手に炊けるんです。 この「」は、メスティンでなくても使える方法ですが、メスティンでぜひやってみてほしいですね。 普通サイズの メスティン TR-210 は、1~2人分 0. 5合~1. 5合 に適しています。 魅力その2:パスタに最適 一人分のパスタ料理に適しています。 半分に折ったスパゲティを茹でるのにちょうどいいサイズです。 魅力その3:取っ手が便利 取っ手が付いています。 調理した直後で熱くても持つことができるので、すぐに食べられます。 もちろん取っ手は、調理の時にも欠かせないですね。 収納時は折り畳めるのでコンパクトに。 蓋が勝手に開かないようにストッパーとしての役目もしています。 魅力その4:収納箱 小物入れ として 多くのキャンパーがキャンプの魅力としてこだわる「パッキング」。 メスティンは、 収納箱 小物入れ としても使いやすいサイズなんです。 「この箱に何をどう詰め込むか」 これは結構な 悩みでもあり、愉しみでもあります。 メスティンにピッタリのグッズもいろいろあります。 蒸し料理に使える「アミ」にもジャストフィットのものがあります。 ピッタリのチタンカップもあります。 エスビット ポケットストーブもほぼピッタリ。 風防も入ります。 メスティンにいろいろなグッズをピッタリ詰め込めたときは気分爽快。 中身のパッキング考には結構はまっちゃいますよ。 「単純なアルミの箱」なのですが、たくさんの魅力があります。 大きすぎず 持ちやすい手頃なサイズ感も魅力の一つかもしれません。 今はファミリーキャンパーでも、メスティンがカッコよく見えてきたあなた、近いうちにソロキャンプにも目覚めるかもしれませんよ。 使い始める時はこちらをどうぞ。

次の

ダイソーのミニメスティンをレビュー!比較・炊飯・スタッキング!

メスティン 定価

大人になり、子供を持った今でもやはり外で飯食うのが好きなんですね。 しかも、 トランギア メスティンだけ! そもそもメスティンはトランギア製だけのものではなく、同じ形状で販売されているアルミの弁当箱はすべてメスティンだ。 しかし中国系ショップから騙されるのは御免だ… ショップ選びをミスるとめんどくさくなることは分かっている… もう一つの選択肢もあった。 Milicamp メスティンってどうよ? トランギアメスティンとクリソツなコチラ。 評価も中々良く普通にご飯が炊けて価格もトランギアの定価並。 しかもバリ取り不要らしい。 どうやらトランギアメスティンはバリ取りの処理をしないといけないとのこと。 正直こちらでもよいかと思ったが、 私はネームバリューにめっぽう弱い。 ミリキャンプメスティンを買ったとしても、 パクリ品やボッタクリ価格が出てくるという 「トランギア メスティン」はどれだけ良いものなのか気になって最終的には買ってしまいそうになったのだ。 トランギア メスティン 税込1,760円.

次の