ゲームブログ 稼ぐ。 「ゲームブログは稼げない?」←答えはNO、失敗パターンから学ぼう

ゲーム好きならゲームブログ作成がおすすめ!書き方~稼ぐ方法を紹介

ゲームブログ 稼ぐ

・ ・ 初めてブログを始める場合や楽にサイトの管理をしたい場合ははてなブログが向いていると思います。 無料でブログが開設でき、すぐに記事を書き始められるので初心者向けのブログサービスですね。 本格的な攻略サイトや収益を目的としたサイトを製作したい場合はワードプレスが良いと思います。 独自ドメインとレンタルサーバーを自分で借りて、いちから自分専用のブログを作り上げるやり方です。 デメリットはサーバーとドメイン代の維持費がかかることです。 (月1100円ほど) また、はてなブログに比べるとブログ運営の難易度が高いです。 【ゲーム実況】人気実況者・配信者になる YouTubeやツイッチ、ニコニコ生放送などで ゲーム実況動画を投稿する選択肢。 動画投稿や動画配信にて人気が出ると、再生数に応じた広告収入を得ることが出来ます。 例えば、ヒカキンさんはゲームチャンネルも作成していて、ゲーム動画でも大きな収益を得ています。 動画サイトの収益化条件まとめ YouTube:チャンネル登録者数1000人以上かつ過去一年の総再生時間4000時間超え ツイッチ:ツイッチパートナー、ツイッチアフィリエイト ニコニコ:クリエイター奨励プログラム プロゲーマーになる プロゲーマーは正直難易度高め。 誰でもなれるような職業というわけではありません。 プロゲーマーになるためには ゲームタイトル選びも重要で、人気のオンライン対戦ゲームを選ぶ必要があります。 FPS(銃で対戦するゲーム)やウイイレのようなスポーツゲーム、パズルゲールなど様々なタイトルがありますので、自分の得意分野で勝負してみましょう。 プロゲーマーはまだまだこれから成長していく分野なので、プロゲーマーになるための道のりは人それぞれですね。 以下の手順はあくまで1例です。 企業から給料を貰って、ゲームをするという形です。 ただゲームを遊んでお金が貰えるわけではなく、ゲームを通じてスポンサーへのアピールや自社のブランドを高めるなどの発信活動をしていくことになると思います。 プロゲーマーについて 最近よく耳にする プロゲーマーは、この3つを同時にこなしています。 大会で優勝できるほどの腕前を持つ人は、スポンサー収入や広告収入なども同時に得られるためですね。 才能がある人はゲームで食べていける可能性がある世の中に変わりつつあります。 ちなみに広告収入を得たい場合はゲームの腕前はそこまで必要ありません。 ゲームの腕前は自身がないけどゲーム大好きという方は広告収入を収入源にする方向性が向いています。 以下で詳しくその手順を紹介していきます。 一般人がゲームで稼ぐまでの道のりを紹介 ただ、世界ランカーや日本トップクラスになれなくても、ゲームで収入を得る道は充分にあります。 【チャンネル登録者数1,000人かつ、最近一年間の動画総再生時間数が4,000時間以上】 現在YouTubeで収入を得るためには上記ノルマをクリアしなければなりません。 YouTubeでです。 最初は無報酬でもこつこつと活動を続けていかなければなりません。 毎日継続して量をこなし自分の動画を分析して改善し続けていって、ようやく芽が出るか出ないかのレベルだと思っておいてください。 どんな人気実況者でも最初は無名の道を通ってきています。 Twitchについて詳しく紹介 Twitch(ツイッチ)はYouTubeやニコニコ生放送と同じく、ゲームの生配信ができるサービスのことです。 運営はAmazon。 日本ではあまり知名度はありませんが、海外では結構な知名度があります。 Amazonプライム会員だとツイッチプライムが無料で利用できます。 スポンサー登録が無料になるというメリットが存在。 これは逆にいうと、Amazonプライム会員の方にスポンサーになってもらうことが可能です。 ツイッチでは、YouTube生放送のように投げ銭システムが実装されています。 平均視聴者500人以上の人気実況者はスポンサー登録など多額の収入を得られる可能性があります。 また、ならば比較的簡単な条件で小銭を稼ぐこともできます。 ニコニコ動画で収益を得たい場合 ニコニコ動画でも収入を得ることができます。 それが【 クリエイター奨励プログラム】 動画の再生回数や生放送の集客数によって、現金に引き換えできるポイントを貰うことができます。 ブログで収益を得たい場合 問い合わせ窓口を持っていると、企業からお誘いを受けやすくなります。 その窓口がツイッターやユーチューブ、ブログです。 これらはコンテンツを発信し続けることによって実績となり、企業の判断材料になりえます。 自分から企業にアピールする選択肢も また、自分で企業に営業をかけていくことでチャンスが生まれます。 もしくはシャドウバースのプロリーグのように、月の給料を保証された契約に応募してみるのも選択肢の1つです。 興味のある方はプロゲーマーチームのサイトをいくつか覗いてみてください。 選手を募集している所が見つかります。 結局のところは仕事と同じで、自分から行動していくことも大事な要素なんですね。 そして採用されるためには、常日頃からツイッターやユーチューブで自分の実績を作っていかなければなりません。 また、特殊な例ですが、中には個人でスポンサーになってくれる人も存在します。 こういう方にツイッターでアピールしてみても良いかもしれませんね。 正直これは現実味がありませんが、ゲームに自信がある方は是非目指してみてください。 例え優勝できなくても、大会に出場することで自分の知名度は上がりますし、スポンサーへのアピールも出来ます。 大会の動画をアップロードすると、再生数が稼げる場合もあります。 失敗や敗北を恐れずにとにかく突き進んでみてください。 まずはツイッター等で非公式に開かれている小規模の大会に参加してみましょう。

次の

ゲーム好きならゲームブログ作成がおすすめ!書き方~稼ぐ方法を紹介

ゲームブログ 稼ぐ

こんな人に役立つ記事です・副収入が欲しい人 ・バイトしたくない学生 ・人のやくに立ちたい人 こんにちは! 今回は趣味がゲームである人のために、 ゲームブログで月2万円を稼ぐ方法について書いていこうと思います。 先に自己紹介しておくと、私のブログ歴は2年半で、ちょうど一年前までは月1000円程度しか稼げていませんでした。 しかし、ここ数カ月で稼げるゲームブログを作るコツを掴んで、ゲームブログで安定して月2万円以上を稼げるようになりました。 追記:2020年3月に月間100万アクセス+月22万稼ぐことができました。 そのため、本稿では私がどのようにゲームブログを運営しているか、どうやって月2万円を稼いでいるかなどを話せると思うので、どうぞ最後までお付き合いください。 ブログがYoutubeよりもいい理由 この記事を読んでいる人に少しでもやる気を出していただきたいので、はじめにブログの良い所について語ります。 個人的な解釈ではありますが、ブログとYouTubeって似ているんですよね。 ブログなら記事、YouTubeなら動画を作って、そこから発生した広告収益で生計を立てます。 私はなぜYouTubeではなくブログをやっているのかというと、 どこでも記事を書けるからです。 電車の中や空き時間にパパパっと今日投稿する記事の下書きを書いて、家に帰ってから下書きを修正して投稿できます。 YouTubeでゲーム実況を投稿する場合、どこでもはできませんよね? 撮影環境の整った自宅でないと作業ができないので、時間に余裕のあるひとでないとYouTubeは難しいです。 そして、 Youtubeよりも収益化がしやすいということも私がブログをやっている理由の一つです。 YouTubeはチャンネル登録者が1000人を超える必要があるのと、動画が4000時間再生されないと収益ができません。 チャンネル登録ってそんなに簡単にしてもらえるものではないのでかなり大変です。 ユーチューブは1年頑張りましたが登録者は200人… しかし、ブログの場合はチャンネル登録者や再生時間などは必要ありません。 ブログは開設した瞬間から収益化が可能なので、すぐに副業を始めたい人はYouTubeよりブログの方が向いていると言えます。 ゲームブログの収入源 ゲームブログでの収入源は大きく分けて3つ Amazonの情報を掲載しています ただ、この物販アフィリエイトを始めるのにも登録や審査が必要です。 ブログを作ったら記事を10記事~30記事書いて審査してもらいましょう。 物販アフィリエイトは商品を買ってもらわないと収益にならないので、Googleアドセンスより少し難しいですが、あなたのブログでやるゲームに関連した商品を紹介することで買ってもらえる確率が高くなります。 例えば任天堂Switchが売れると600円ほど貰えるので、毎日1台売れればそれだけで月2万円近く稼げます。 サービスの紹介料 こちらもアフィリエイトです。 上記の物販アフィリエイトは「物」を販売して紹介料を得ていましたが、こちらのアフィリエイトはゲームに関する「サービス」を販売します。 たとえばというアフィリエイトサービスを使って「不要になったゲーミングパソコンの買い取り」をしてくれるサービスを紹介したとします。 あなたのブログからこのサービスが利用されると、いきなり3000円とか稼げます。 まあこれは中級者向けです。 うまく利用できれば月2万は余裕でしょう。 ブログは無料と有料どっちがいい? ブログには無料と有料のものがあるのですが、どちらがゲームブログに向いているでしょうか… 結論から言ってしまうと 有料ブログにするべきです。 アメブロ・FC2ブログなどの無料ブログではアフィリエイトが禁止されていたり、勝手にへんな広告が挟まれたり、Googleの検索結果の上位に表示されにくかったりして稼ぐのに適しません。 新規プレイヤーが多ければ多いほどたくさん読まれるので、人気ゲームのブログを作りたい人には強い味方になるはずです。 『ゲームプレイした感想』の記事ですが、そのゲームを購入しようか迷っている人に向けた記事です。 あなたがそのゲームを遊んでみて、買って正解だったか、どこが面白かったのかを書いて、Amazonのアフィリエイトリンクをブログに貼れば購入される確率が上がります。 『検証』の記事ですが、こんな記事を検証記事といいます。 『キャラ・アイテム効果一覧』とは、あなたが書こうとしているゲームに登場するキャラクターやアイテムをまとめた記事の事です。 アイテムが多いゲームだと本当に大変だと思いますが、一度作ってしまえばずーーーーっと読まれる記事になるので、やる気のある人はやるべきです! 書かない方がいい記事.

次の

ゲームブログのアフィリエイトって稼げる?稼げない?

ゲームブログ 稼ぐ

なぜブログで広告が成立するのか? まず最初に「なぜブログで広告を出して成立するのか」を説明します。 結論から言うと、「現在では ブログは立派なメディアだから」です。 広告があるところ、といえばテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などのいわゆるメディアをイメージしますよね? これらの共通点は「多くの人が見る」というところです。 同じ様に、多くの人が見に来るブログも広告主 広告を出したい企業など にとっては立派なメディアなのです。 むしろテレビや新聞、雑誌よりもネットを見る人が多い今、ネット上の広告は広告主にとって重要となっています。 さらに、ネット広告は狙ったターゲットに広告を出せるというメリットもあります。 例えば、化粧品を売りたい場合、化粧品に特化したブログに広告を出すことを想像してみてください。 化粧品に特化したブログを見に来ている人は化粧品に興味があるはずですよね! こういったやり方は、色々な人が見るテレビや新聞などでは難しい、と言えるでしょう。 という仕組みになっています。 Google Adsenseの場合、表示される広告はGoogle側で最適化されたものが表示されます。 例えば、ある商品のページを見た後に違うサイトに移動したら、「さっき見た商品の広告が表示されてる!」という様な経験をしたことはありませんか? こんな風にGoogle側で出す広告を自動で最適化してくれます。 商品の良さを説明したり、ブログの特性と商品を合わせる必要などはありません。 クリック型報酬で大きく稼ぎたい場合は「多くの訪問者が来るブログにならないといけない」ということですね。 アフィリエイトの場合、ブログに掲載する広告を選ぶことができます。 ただし、クリック型広告と違って、広告の商品やサービスが申込まれないと 成果が発生しないと 報酬がもらえません。 このため、ブログ内で商品を紹介したり、商品が売れるための努力が必要となります。 例えば、食品の広告で報酬を得ようとした場合、「その食品を買いたい!」を思わせる様な記事を書く必要があります。 イメージとしてはその広告の商品の営業マンになったつもりで、「売るためにはどうすればいのか」を考えると良いでしょう。 広告主の代わりに商品やサービスを売る努力が必要ということで、アフィリエイトはクリックだけで報酬がもらえるクリック型広告よりも、報酬の金額は高めです。 リストマーケティングとは リストマーケティングとは簡単に言うと、 顧客リストを作成し、信頼関係を築いて商品を買ってもらうマーケティング手法 です。 ブログに訪れた人がまた同じブログに来る可能性は低いものです。 そこで、ブログに来てくれた人にメルマガ登録やSNSの登録をしてもらって、メルマガ配信やSNSへの発信を通じて信頼関係を構築していくのです。 初めてブログに訪れたときは商品の購入に興味が無かった人も、信頼関係を構築したあとなら紹介する商品を購入してくれやすくなります。 これが「リストマーケティング」です。 ただし、メルマガやSNSで信頼関係を構築するのは簡単ではありません。 「私ならできる!」と思った方は実践してみると良いでしょう。 初期投資&維持費が安い このメリットが一番大きいかもしれません。 ブログの運営は初期投資と維持費がほとんどかかりません。 ドメインとレンタルサーバーを用意しても、月に1,500円~2,000円程度で運営できます。 何か収入を得るために他のビジネスを始めようと思った時、こんな金額では始められません。 ブログなら気軽に始めることができます。 お名前. comでは「ドメイン」と「レンタルサーバー」を合わせて実質0円で始めることができますのでおすすめです。 ドメインは 実質0円で、. comなどのメジャーなドメインはレンタルサーバーを利用していれば 永久に無料です。 レンタルサーバーは 初期費用が無料で、 月額費用も最大2ヶ月間分が無料です。 お名前. comで「ドメイン」と「レンタルサーバー」を申し込む方法は以下を参照してください。 検索上位になった記事ページからGoogle Adsenseのクリック報酬を狙う• さらに雑記ブログ内で商品の紹介やレビューを書いてアフィリエイトも試す クリック報酬型のGoogle Adsenseなら、雑記ブログでも訪問数が多くなればクリック報酬を得ることができます。 さらに、雑記ブログなので気に入っている商品の紹介やレビューの記事を書くのも自由です。 その記事にアフィリエイト広告を貼って、成果報酬を狙うことが出来ます。 これらを繰り返し、自分の得意なジャンルや手法などの「収入を得るコツ」を掴んだら、収入に特化したブログを新しく作ればいいのです。 まずはブログを始めて経験することが大事です。 ぜひ試してみてください。 収入に繋がるブログを作るためにおさえておくべきこと 次に、収入に繋がるブログを作るためにおさえておきたいことをお話ししたいと思います。 ブログで多くの収入を得るためにはどうすればいいのでしょうか? 答えは簡単です。 多くの人が集まるブログにすれば収入に繋がります。 これはどんなビジネスでもそうですよね。 人が来ないところでビジネスは成り立ちません。 では人を集めるにはどうすればいいのでしょうか? ブログで人を集めるために一番大事なことは、 検索エンジンの上位に表示されることです。 もちろん、これらも参考にするべきですが、もっと大事な本質的なところをおさえておくべきです。 それは、 「見る人の気持ちになってブログを書く」 ということです。 「このブログの記事を見つけて役に立った」 「このブログの記事を読んで楽しめた」 と思われる様に、 「もし、自分が見る人だったらこういう記事がいいんじゃないか?」 「この記事を見る人が求めていることはなんだろう?」 ということを考えながらブログに反映していくことが大事です。 それは、 「見る人が探している答えや、悩みを解決する方法がきちんと書かれている」だったり、 「読みやすい」だったり、 良いブログにするためにできることはたくさんあります。 では、これがなぜ検索結果の上位になるために必要なのでしょうか? Googleなどの検索エンジンは、多くの人にずっと使われる検索エンジンを目指しています。 多くの人に使われる検索エンジンであるためには、検索する人が求めている検索結果を表示しなければいけません。 求めていない検索結果が表示される検索エンジンを使いたいとは思いませんよね? つまり、見る人のことを考えて作ったブログは検索上位に繋がります。 細かなテクニックのSEO対策は、検索エンジンのアルゴリズムが変われば意味がなくなる可能性がありますが、この本質だけは今後も変わりません。 この本質は大事なことなので、おさえておいてください。 無料のブログサービス• WordPress ブログで収入を得ることを考えているならWordPressで始めましょう。 無料のブログサービスは、運営会社の場所を借りてブログを開設することになるので、運営会社の方針が変わってブログが削除されたり、ブログサービス自体が終了してしまう可能性があります。 せっかく収入を得るブログに育ったとしても、これでは意味がありません。 また、無料のブログサービスは収入を得るために大事な、広告の設置が自由ではない場合が多いです。 WordPressはドメインとレンタルサーバーの費用がかかりますが、よほどの事がない限りブログを存続できますし、広告の設置は自由です。 これらのブログの始め方は以下の記事を参照してください。 いかがでしたか? この記事ではブログで収入を得るための基礎知識を説明してきました。 誰でも最初は初心者です。 まずはブログを始めて、記事を書きながら経験していくことが大事です。 この機会にぜひ、ブログを始めてみませんか? この記事を読んだ人が、ブログで稼げる様になれば嬉しいです! また、お名前. comではWordPressに最適なレンタルサーバーを提供中です。 WordPressかんたんインストール機能はもちろん、WordPressかんたん引っ越し機能もあります。 数々の技術を採用して高速&高安定を実現し、高機能なのにコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーとなっています。 お名前. comでブログを始めたいと思った方は、ぜひ以下からお申し込みください!.

次の