メジャー セカンド 193。 MAJOR 2nd

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

メジャー セカンド 193

カテゴリー• CLOSE スポンサーリンク メジャーセカンド MAJOR 2nd 193話のネタバレ 風林ナインの新監督は吾郎の相棒・佐藤寿也!! 今日から風林中の新監督に就任した寿ですが、早速顧問の山口に捕まります。 「校長から言われてるのは、朝練禁止と照明を使用しての放課後の超過活動、それと茂野君の父兄のような保護者参加もNGだと…。 」 「ああ、それならもう心配ないですよ。 」 あの日、校長室で寿が監督をやるにあたってこれらの縛りを白紙に戻したと言う寿…山口に 選手のことは全部自分に任せてほしいと伝えます。 この救世主のような王子様のような寿に山口はキュンキュンしています 笑 そして…一方の選手たちもイケメンの寿が新監督と言うことで気合いが入っています。 チークを入れてるアニータにマツゲぱっちりの太鳳、そしてこれからの練習は一層厳しくなるかもしれないなと意外とドキドキ緊張している大吾。 寿に挨拶をすませるといよいよ練習開始です!! 就任初日に寿がしたこととは…? 「僕はまだ君たち1人1人についてはほとんど知りません。 なので、今日はまず個人面談から始めたいと思います。 」 風林ナイン 1人ずつベンチで面談をする寿。 残されたメンバーはいつものルーティーンで練習をしています。 いきなり初日からビシバシ子供たちを鍛えると思っていた山口は寿の対応に拍子抜け。 まずは 選手の情報や考えを把握してから練習を始めようとする寿に自分の苦手な吾郎や大河みたいなタイプとは全く違うとまたまたときめいています 笑 家族構成、成績、球歴、身長、体重など寿が聞くのは大体こんなところ。 いよいよ次は大吾の番です! 寿が大吾に聞いておきたいこととは…? 小学生の時に大吾にキャッチャーのイロハや楽しさを教えたのは寿です。 何かを聞かなくても大吾のことはよく知っている寿なので、大吾に聞きたいことはたった1つです。 「君は女の子が7人もいるこの風林中が、本当に辻堂に勝てると思ってる?」 「はい!!勝てると信じてます!!」 直球な質問に一瞬答えにつまる大吾でしたが、みんなを信じてると言う目は真剣そのもの。 そんな大吾の答えに納得?したのか早速練習を始めます。 「じゃあ次は実際にみんなのプレーを見せてもらいます。 」 ゲームを通してプレースタイルを見るのが1番てっとり早いのでいきなり試合をすると言う寿。 「対戦相手は僕だ!!でもさすがに1人じゃ何もできないので助っ人を読んである。 」 …そこに登場したのは パンダの被り物をした誰かが登場!! 「パンダエース君です。 一瞬言葉につまった大吾でしたが、みんなを信じて勝ちたい気持ちは誰よりも強い大吾ですから、その想いが伝わると良いです。 小学生の時の大吾 野球は好きだけど、肩が弱くてセンスもない。 でも誰よりも努力家。 から知っている私 笑 は、まっすぐ目を見て 「勝てると信じてる」と言い切る大吾に成長したな~って思っちゃいますね。

次の

メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ193話(最新話)!考察や感想も!【寿也の指導法】

メジャー セカンド 193

2020年4月1日発売日の週刊少年サンデー2020年18号、最新話! MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。 ちなみに192話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。 これからMAJOR 2nd(メジャーセカンド)のネタバレを含む内容をご紹介します。 もし文章のネタバレではなく絵付きでMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】 が読みたい!ということであれば U-NEXTで今すぐに週刊少年サンデー2020年18 号が無料で読めますよ。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】のネタバレ 寿也が言った風林中の監督が出来る心当たりがある人物は引退した後にアマチュア指導の資格を取り、アメリカで2年ほどコーチ経験もある寿也自身であった。 しかし、吾郎は寿也の申し出は有難いとしながらも、勝ち進めば辻堂中にいる光と親子対決になってしまうと寿也を心配するが、寿也は光のせいで病んでしまった大吾の力になってやりたいのと同時にどんな形でも光と接点を持ちたいのだと打ち明ける。 風林中に来た寿也は一人で江頭と交渉に向かい、監督の許可を取り、「風林中学生野球部新監督の佐藤寿也」として大吾に握手を求めるのであった…。 新監督が佐藤寿也となった翌日、悪夢で目覚める大吾 風林中の新監督が正式に寿也になった翌日。 大吾は寿也に厳しく指導を受けた後、「大吾の才能は光の足元にも及ばない」と辛辣な言葉を投げつけられた挙句に風林中を強くする為に辞めろと迫られる夢で目が覚める。 悪夢のような夢で目が覚めた大吾は疲れきった顔で朝食を食べていた。 大吾の見た夢の内容を聞いた薫は「寿君がそんなこと言うわけない」と笑うも、寿也が監督に就任するということは厳しい指導になるのは確かなので半分正夢になるかもしれないと告げる大吾。 そんな中、大河と薫が暫く練習に参加しないことを聞いたとして、薫に練習に来ない理由を尋ねる大吾。 大吾の問い掛けに対して、寿也から練習方針が決まるまでは必要無いと言われたと告げる薫。 薫はチームのことは寿也に任せて、大吾はキャッチャーに専念し、しっかりと鍛えて貰うように諭すのであった。 寿也にときめく顧問・山口 その頃、寿也は風林中の駐車場に車を駐車していた。 そこに顧問の山口が申し訳なさそうな表情を浮かべながら、朝の挨拶をしながら駆け寄ってくる。 監督としての自分が居れば、山口は休んでても良いと山口を気遣う寿也。 しかし、山口は昨日伝え忘れたことが有るとして、 江頭から命じられた「朝練禁止」・「証明を使用しての放課後の超過活動の禁止」・「茂野の保護者の練習参加もNG」を言いずらそうに寿也に伝える。 そんな山口に対して、自分が監督をやる際に山口が江頭から命じられた指示は白紙にして貰ったので心配ないと穏やかな笑みを浮かべながら告げる寿也。 寿也の言葉に驚愕する山口。 寿也は爽やかな表情で「大吾達のことは全部自分に任せて欲しい」と山口に告げて、グランドに向かうのであった。 そんな寿也の姿に 「王子様」だと心がときめく山口だった。 寿也による個人面談 野球部の更衣室ではアニータや佐倉達がユニフォームに着替えていた。 新監督である寿也を意識して、チークやアイメイクしてきたアニータと太鳳。 アニータ達がお互いのメイクを指摘し合い、騒いでいると千里から新監督が来たことを教えられ、急いで着替える二人だった。 グランドに集合した大吾達は ニューヨークタイタンズのユニフォームを着た寿也と挨拶を交わす。 今日から正式に風林中の新監督になったことを大吾達に告げる寿也。 寿也はチームのこれまでの活動経緯や戦績、練習メニューは大吾から聞いたが、自分は大吾達一人一人については良く知らないとして、大吾達を良く知る為に今日は個人面談をすると告げるのであった。 突然の寿也の提案に驚いている大吾達にはいつもの練習をしているようにと指示を出し、沢弥生から面談を始める寿也。 その様子を見ていた山口は、先に生徒の情報や考えを把握してから練習方針を決める寿也は自分の想像していた無学で粗暴な体育会系の男性のイメージとは違うと感動していた。 そして佐倉達の面談を終え、最後に大吾の面談となる。 寿也は大吾のことは良く知ってるので細やかな面談の必要は無いが、一つだけ確認したいことがあると告げる。 女子が7人もいる風林中が辻堂中に勝てると本当に思っているのかと何処か大吾の覚悟を試すような眼差しで大吾に尋ねる寿也。 すると 大吾は迷いの無い眼差しで真っ直ぐ寿也を見つめながら、「勝てると信じてる」と告げる。 寿也はそんな大吾に対して一瞬だけ真剣な表情を浮かべるもすぐに穏やかな表情に戻し、 「それを聞いときたかった」と告げるのであった。 寿也の助っ人はパンダエース 大吾達との面談を終えた寿也は大吾達の実力を見る為に手っ取り早い方法として、自分との試合を提案する。 寿也の提案に驚く大吾達。 そんな大吾達を他所に「さすがに1人じゃ何も出来ないので 助っ人のパンダエース君を呼んでいる」と告げる寿也。 大吾達が寿也の視線の先に目を向けるとそこには頭にパンダの被り物を着け、ユニフォーム姿の人物が…。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話を含め週刊少年サンデーをすぐに無料で読む 以上、MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 U-NEXTを使えば週刊少年サンデー2020年18号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。 今回の MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の 最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! >>MAJOR 2nd(メジャーセカンド)を全巻読みたい方はコチラ! MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】の感想と考察 パンダエース君の正体は誰ですかね?(笑) 大河の線は捨て難いですが、やはり、「エース」と名乗っているので大吾の父である吾郎が濃厚でしょうか!? まさかの大穴で眉村とかの可能性も…正体が気になります!! もし、それ以外の人物なら吾郎を含めたかつての名選手達がこれから大吾達に練習を教えに来る可能性が有りそうですね! 次号も見逃せません!! 次回のMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第194話】掲載の週刊少年サンデー発売日は4月8日になります! まとめ 以上、MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の

Major 2nd

メジャー セカンド 193

2020年3月18日発売日の週刊少年サンデー2020年16号、最新話! MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第192話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。 ちなみに191話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。 これからMAJOR 2nd(メジャーセカンド)のネタバレを含む内容をご紹介します。 もし文章のネタバレではなく絵付きでMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第192話】 が読みたい!ということであれば U-NEXTで今すぐに週刊少年サンデー2020年16 号が無料で読めますよ。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第192話】のネタバレ 吾郎のいる宮崎の球場に息子・光のことを詳しく聞きに現れるかつての相棒である佐藤寿也。 突然の寿也の来訪に驚く吾郎だったが寿也の鋭い追求に負け、大吾率いる風林中が辻堂中に大敗したことや光と一悶着あったことを寿也に教える。 寿也と息子・光の関係があまり両校ではないことを知り、気遣う吾郎に対して、風林中の新監督について心当たりのある人物がいることを寿也に告げるのであった。 その日の夕方、大河が無資格という理由で江頭にコーチ退任を命じられてしまう中、新監督として颯爽と現れたのは佐藤寿也で…。 父親としての寿也の想い 風林中に寿也が現れる少し前…。 風林中の監督が出来る人物に心当たりがあるという寿也の発言に驚きの声を上げる吾郎。 そんな吾郎に対して、風林中の監督が出来る心当たりがある人物は引退した後にアマチュア指導の資格を取り、アメリカで2年ほどコーチ経験もある自分だと告げる寿也。 寿也は「いつかは学生野球に携わってみたかった」と笑みを浮かべるのであった。 寿也の衝撃的な発言に「ええー!」と驚愕の声を再び上げる吾郎。 吾郎は寿也の申し出は有難いと告げながらも、 勝ち進めば辻堂中にいる光と親子対決になってしまうと寿也を心配する。 すると寿也は光が大吾を見下した発言をしたことが父親として恥ずかしいと告げ、光のせいで病んでしまった大吾の力になってやりたいのだと真剣な眼差しで語る。 そして、 今の自分はどんな形でも光と接点を持ちたいのだと告げる寿也であった。 江頭の元に交渉に行く寿也 吾郎から監督を申し出た寿也は資格はあってもかつて江頭の命令を無視した自分は吾郎以上に恨まれている可能性があると懸念していた。 そこで校長室に辿り着いた寿也は少し熟考した後、大河達にセンシティブな交渉になる可能性があることを示唆し、一人で江頭と交渉に向かうのであった。 ーー グランドでは大河から寿也が風林中の監督になる旨が説明され、驚きを隠せない大吾達。 寿也が来るまで大河の指導の元にノック練習等が行われる中、佐倉と投球練習をしていた 大吾はキャッチャーのイロハだけでなく、野球を続ける自信と楽しさを教えてくれた自分にとって特別な存在の寿也が監督になるのは嬉しいと思いながらも、光の父親である寿也が自分達の監督になっても親子仲は大丈夫なのかと心配していた。 佐倉達がバッティング練習をする中、薫は江頭との交渉から寿也が中々戻って来ないことを気に掛けていた。 そんな薫に対して、かつて寿也は聖秀対海堂戦で吾郎潰しという江頭の作戦に逆らった過去があることから江頭に恨まれている可能性があると指摘し、資格が合っても交渉が難航している可能性があると告げる大河。 大河の言葉に不安そうな表情を浮かべる薫。 そんな中、佐倉が寿也からかつてコーチを受けたという話題から「寿也が監督なら手取り足取り教えて欲しい」と目をキラキラ輝かせて語り始める女子メンバー達。 自分の時とは態度の異なるアニータ達に何処か複雑な心境になる大河。 そこへ寿也が江頭との交渉を終えて戻ってくる。 寿也の元に集合する大吾達。 寿也は江頭から監督の許可が下りたことを告げ、「風林中学生野球部新監督の佐藤寿也」として大吾に握手を求める。 寿也の言葉に「新監督が来た」と歓喜する佐倉達。 「寿也なら自分達を強くしてくれる」と希望を見出した大吾はユニフォームで汚れている手を拭い、「よろしくお願いします」と伝えながら力強く握手に応じるのであった。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話を含め週刊少年サンデーをすぐに無料で読む 以上、MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第192話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 U-NEXTを使えば週刊少年サンデー2020年16号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。 今回の MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の 最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! >>MAJOR 2nd(メジャーセカンド)を全巻読みたい方はコチラ! MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第192話】の感想と考察 ついに新監督は佐藤寿也に決定しました! 奇跡の共演にファンとしては嬉しい限りです!! 今回も吾郎と寿也の掛け合いは楽しかったです。 特に「大吾を見下した発言をした光が許せない」と父親としての顔を覗かせた寿也に対して、「いや…昔結構俺に…」と複雑そうな表情をしながらツッコんだ吾郎の姿は笑いを誘われました(笑) 江頭と寿也がどんな交渉をしたのかが気になるところですが…、ますます今後の展開が楽しみですね! 次号も見逃せません!! 次回のMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】掲載の週刊少年サンデー発売日は4月1日になります! まとめ 以上、MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第192話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の