シャニマス スプパ。 【シャニマス】【驚愕】ストレイライトで一番人気なのあの子なんだなw意外だわwwwww

【スプパ中止】シャニマス SPRING PARTY 2020が中止!3/28、29ものイベントも中止

シャニマス スプパ

ちょっと間が空いてしまいましたが、その間に本当いろいろありましたね。 スプパのチケットも持っていましたが中止、2ndも怪しい状況ですね。 ホントに悔しい。。 ノクチルは・・・、樋口円香ちゃん! さて、よく使われている編成を紹介しようと思います、というかよく使われるCeアイドルを中心にどう編成するかを少し掘り下げた、みたいな感じです。 一応、各編成の通常ルールでの強さ 昇格・残留スコアの出しやすさ と編成難易度を書いていこうと思います。 特殊ルールは、ここ最近「開催中の限定ガシャのpSSRが生きる環境」となる傾向が見えてきました(限定霧子、限定あさひ など)。 自担のときは頑張って引いてはづきさんぶち込んでがんばってCeアイドル育てましょう()。 心臓に持病をお持ちの方はお控えください。 自分のCe果穂。 3属性の合計が2500超えてくるとバケモノ扱いされる。 何が強いかというと、【単純に思い出の火力の安定度がぶっちぎりで高い】からです。 思い出アピールの説明にもありますが、リンクアピールしなくても注目度依存の「各属性1. 5倍アピール」があり、リンクアピールでそこに加えて注目度依存の各属性2倍アピールがついています。 全属性にここまでの火力を出せるのは果穂しかいません。 「注目度をあげなくちゃ」と意識しなくてもいいのがまず楽。 ただ、編成難易度はかなり高いと思います。 全属性向けなので、5枚がちゃんと揃っていないとしんどいのと、イルミネ限定sSSR(駅・花・温泉)がないと果穂が育たないのもそうですが、全属性編成のデメリットとして挙げられる、打つ手札に適切なバフが乗らない(違う属性のバフが鳴いて噛み合わない)という点を解決するには、イルミネの2色バフで誤魔化す、というやり方しか現状ないためです。 あと、果穂そのものは極端な話無凸で全く問題ないですが、凛世は十二月短編もしくは水色感情のどちらかが4凸必須、智代子は限定かきらチョコかは悩みますが4凸必須、夏葉と樹里はどちらかは全体攻撃ができる限定の4凸であってほしい、と感じます。 この編成でグレ7に昇格できました(約30期ぶり)。 まあ1期で落ちたんですけどね()。 十二月短編凛世を死ぬ思いで引いてよかったと過去の自分に感謝してます。 限定果穂は基本的にはフェスマスター(完全掌握+伝説の一瞬(+パーフェクトライブ))を狙います。 全属性なので、パーフェクトライブ(全属性がっちり)への切り替えはあまり向きません。 それでも超火力で何とかなっちゃうかもしれませんが。 最後に、下位互換になってしまいますが、果穂を第2形態アーマードタイプやのシーショアに変更しても、超火力ではないものの全属性向けとしてはある程度活躍します(自分も最初期とシーショアが出たときは似たような編成で使ってました)。 編成も、果穂以外の凸は求められるとはいえ、全部恒常で組もうと思えば組めますので、放クラPならご一考ください。 2.Da編成 強さ:9. 安定度的にやや甜花のほうが分があるようです。 ここにも十二月短編凛世がいますが、ミルク智代子が4凸じゃない、羽真乃持ってないので入れられてないだけです許してくださいなんでも Daルストの良いところは、• メンタル維持がVoルストより楽• 手札の回し方に融通が利く• 夜夜中で整地ができるし、Daなのでちょっとは夜夜中そのものの数値が出る• 目押しが楽()、パフェ出しやすいので夜夜中の興味Downがちゃんと効く など細かい積み重ねでできているように思います。 逆に思い出の火力は限定果穂の項で挙げた単属性強Ceアイドルに比べると弱いので、フェスマスターにはあまり向かず、パーフェクトライブに向いている、と考えます。 グレ7のランカー達がどうやってフェスマ出してるか見てみたい、というか、自分自身がまだDaルストに慣れてないので研究中、みたいなところがあります。 基本的にDaルストはアルスト3人の札だけでうまく回してリンクアピールを稼いでいくスタイルです。 千雪はマイ・ピュア・ロマンスにするかシークレット・ヒロインにするかはあると思いますが、アルスト以外の2人は夜夜中で整地とかDaバフとかそんな感じ。 (雑 編成難易度について、なんで限定果穂よりも難しくなっているかというと、• 全部4凸が絶対条件である(はづきさんを使うしかない)• pSSRをつくる際、そのキャラは当然sSSRを使えない(特に甘奈と千雪)• 甜花ちゃんがお休みばっかりで全然安定しない• 注目度UPやメンタルダメUPは要らないので、残り2人を誰にするか悩ましい と感じるからです。 一つずつ見ていきましょう。 4凸に関してですが、無凸のスキルだと結構火力が足りないです。 Daの感謝祭編成では、雑誌のがありがたいDaアのまだ寝ないから甘奈と 限定ですが)ウォーム・スノウ千雪は結構便利に使われていると思います。 夜夜中摩美々や芋摩美々の2凸バフがアルストでは使えないのがかなり痛いです。 まあここまでアルストに使えるようになっちゃうと完全にDaルスト1強になっちゃいますし。 ちなみに永遠のCarol千雪を使ってる人は残念ながら見たことありませんね・・・。 いっそのこと2凸バフを取らない、とまで腹をくくれば芋摩美々、夜夜中摩美々まで入ってきますが、なんかなぁ・・・って感じ。 まあ摩美々(とクリ峰)の2凸がいけないんですよ全て。 駅花温泉のうち花はApですがVoViなので使いづらい、とあって悩みの種が増える一方です。 まあなんだかんだ駅温泉なら入っちゃうんですけどね。 甜花ちゃんの約束お休みはどうしようもないんですが、Daアルストの要である甜花ちゃんのステータスに大きく影を落とします。 ランカー陣の甜花ちゃん、普通に1400とかありますからね、意味が分からない。 結局試行回数と戦うことになるんですが、いばらの道です。 4つ目は自分の悩みみたいなものです(おい 上にもあるように、現状放クラが入っていますが、羽真乃だったりミルク智代子だったりと改善の余地はいくらでもあります。 羽真乃のパワフルさと固有バフの有能さは特筆すべきものですし、相手はめぐるの金色の元気いっぱいガール、日々を紡ぐインヴェルノあたりの恒常で問題なく運用できそうです。 まあ羽真乃持ってたらそっちCeにしたくなりますけどね()。 放クラ・アンカは・メンタルダメUPだけは避けなければいけません。 Daルストなら割と毎ターン頭にバフなり固有スキルで回復して満タンをキープしやすく、注目度UPまでなら許容範囲ですが、メンタルダメUPは話が別。 そうなると選択肢は一気に狭まってきます。 ミルク智代子なら相手はエクストリーム・ブレイク!果穂でしょう。 アーマードは3倍で貧弱、バブルバスター!は固有スキルも2凸もデメリットでかすぎてしんどい。 おまけに果穂も4凸しないと火力不足。。 次点は・・・4凸のアルティメットマーメイド夏葉か水色感情凛世かなあ。 こうなると放クラは難易度さらに高いですね。 どっちにしてもDaルストは残り2人の札を打たないのが理想ムーブなのであんまり気にしちゃいけませんね()。 そういった要素でDaルスト編成は敷居が高いように思います。 これでもあめゆきはれあさひが加わって難易度下がったと思います。 Da系Apホントにいなかったですからね。 この投稿では放クラとアルスト、次回はイルミネとアンカ・ストレイライトとなんだかうまく分けられたので、次回は、持ってなくて解説しづらい、深染め、いろみぐさ真乃のほか単属性系を紹介したいなーと思ってます。 この投稿4300文字ですってよ。 長文を読んでいただきありがとうございました。 追伸:今期は限定あさひということで特殊ルールが適用されているェス。 案の定Ceあさひが猛威を振るっているんですが、 グレ6の100位以内に入ってる人の中にアルストでVoDa混成という変則的な編成を組んでいた人が数人いたので、ちょっと真似して遊んでます。 改めてみると全員限定とかいうとんでもない編成ですねこれ。 ちなみに、果穂だけ3凸、残りは全員4凸ですが、そのすべてがはづきさんの力を借りたものです・・・ものすごい単価の高い編成() key7hobby.

次の

【シャニマス】スプリングパーティーの物販が届いた

シャニマス スプパ

2020. 28追記 スプパが 中止となったため、直近のイベントとなる2ndライブでの楽屋花企画に変更致しました。 詳細につきましては、下記「協賛金について」をご確認ください。 中止・延期となってしまった場合も楽屋花は製作します。 所属事務所が生花等のプレゼントが不可であるため、 事務所宛に写真をお送りする予定です。 2020. 01追記 今後の詳細な対応が決定いたしました。 なお、企画を楽屋花へ縮小する場合、協賛金の一口あたりの金額の変更を行う見込みです。 最終的に中止・延期となってしまった場合につきましては、下記と同様の対応とさせていただきます。 延期が決定した場合につきましては、状況を確認の上、再度フラスタとして企画を継続するか、楽屋花企画として縮小するか、再度ご案内させていただきます。

次の

スプパ中止についての雑感

シャニマス スプパ

2019. 26 update 2019. 26 update 2019. 26 update 2019. 26 update 2019. 26 update 2019. 26 update 2019. 26 update 2019. 9 update 2019. 7 update 2020. 22 update 2020. 22 update 2020. 9 update 2020. 3 update 2020. 12 update 2020. 27 update 2020. 21 update 2020. 9 update 2020. 5 update.

次の