インスタ 閲覧履歴。 インスタで検索履歴消す方法!検索したらばれる?

インスタグラム「見るだけ」足跡がバレずに、閲覧だけする方法とは?

インスタ 閲覧履歴

現在(2018年8月)足跡を削除する方法はありません。 しかしどうしてもすぐにインスタグラムの足跡を消してしまいたい場合は、 アカウントを一時停止するか削除するしかありません。 アカウントの削除は、1. インスタグラムの「オプション」 2. サポート内の「ヘルプセンター」 3. 「アカウント 削除」で検索すると、アカウント削除ページに行けます。 パスワードと削除理由を入力すれば、アカウントの削除ができます。 アカウントの一時停止は、1. プロフィールを編集 2. 「アカウントを一時的に停止する」 3. アカウント停止理由の選択 4. アカウントの一時的な停止をタップします。 アカウントの一時停止からの復旧には数時間かかることもありますし、アカウントの削除をしてしまえば復元する方法はありません。 削除は最終手段ですので、慎重に行って下さい。 現在(2018年8月)ストーリーの閲覧履歴を削除する方法はありません。 自動で24時間後相手の投稿そのものが削除されるのを待つしかないようです。 24時間経った投稿は、アーカイブに移動して(非公開になる)閲覧履歴も削除されます。 どうしてもすぐにインスタグラムのストーリーについた閲覧履歴を消してしまいたい場合は、足跡を消したいときと同様にアカウントを一時停止するか削除します。 アカウントの一時停止からの復旧には数時間かかることもあり、削除をしてしまえば復元する方法はありませんので、慎重に行ってください。 または、少し荒業ですが、「プロフィールを編集してストーリーが消えるまで別人に成りすます」という方法もあります。 投稿を非公開にして「ユーザー名」や「プロフィール写真」「名前」「ウェブサイト」「自己紹介」などインスタグラムのプロフィールを現在のものと変えて、別人に成りすますことができます。 ストーリーが消えたのを確認してプロフィールや投稿を戻せば元通りです。

次の

インスタグラムで検索した履歴を完全に削除する方法

インスタ 閲覧履歴

足跡機能で表示されるアカウントの順番は、そのストーリーを閲覧した人の順番というわけではありません。 ストーリーをよく投稿し、足跡機能を確認している人の中には「特定のアカウントがいつも上部に表示されている」ということに気づいている方もいるでしょう。 また、 自身のタイムラインに表示されるフォローしている複数のアカウントのストーリーの順番も、投稿時間が最新のものから順番に並んでいるわけではありません。 よく見てみると投稿時間がランダムに表示されていることがあります。 どのような基準で判断されているのでしょうか。 ストーリーの順番も あなたが投稿に関心を寄せているかどうかで判断されますが、足跡機能と違い、通常の投稿も関係しています。 逆に言うと、他人のタイムラインで表示されるあなたのストーリーの順番は、あなたの投稿の中で相手が関心を示している順番というように判断できるでしょう。 足跡を確認していると、アカウントの順番が入れ替わっているといった変化があります。 理由としては 「ストーリーを閲覧している頻度が変動したため」と考えられるでしょう。 今まで上位に表示されていた人の順番が下位になっている場合は、その分あなたのストーリーを見なくなったということです。 1つ注意しておきたいこととしては 「上位に表示されていたアカウントの順番が下位に移動した=あなたの投稿に興味をなくした」と判断しないでほしいということです。 ストーリーは24時間限定の投稿のため、必ずしもフォロワー全員に投稿が削除される前に見てもらえるとは限りません。 インスタグラムにログインしていなければ、投稿自体を知らないということもあります。 なので、足跡の順番が入れ替わったとしてもあまり気にしないようにしましょう。

次の

インスタグラムで検索した履歴を完全に削除する方法

インスタ 閲覧履歴

インスタグラムの検索履歴を削除する方法 Instagramで検索した履歴を削除する方法は、大きく分けて2種類あります。 1つは、設定画面から検索履歴をまとめて全削除する方法。 もう1つは、一部の検索履歴を1個ずつ個別に非表示化する方法です。 検索履歴をまとめて消去する方法 Instagramでは、すべての検索履歴を一括で削除できます。 まず、プロフィールタブの右上にあるメニューボタン[ ]を開き、一番下の[設定]ボタンををタップします。 [セキュリティ]の項目から[検索履歴をクリア]を選択します。 削除してよいか確認される 次の画面で[検索履歴をクリア]をタップし、最後に「よろしいですか?」という確認アラートが表示されるので[すべてクリア]で完了。 これで検索履歴をまとめて消去できます。 左:履歴削除前の状態。 「最近」に履歴が表示されている 右:「最近」がすべて削除された 検索した人物やハッシュタグなどは、検索ページの「最近」に表示されています。 履歴削除前にあった「最近」の履歴リスト(画像:左)が、すべて消えました。 検索画面の「おすすめ」リストを非表示にする 検索画面の「上位検索結果」「人物」タブでは自動的におすすめのアカウントやハッシュタグが表示されるようになっています。 ただし、一時的な消去なため、次に検索をかけるときには「おすすめリスト」が復活しています。 Instagramアプリに検索履歴が残らないように設定する方法はない もしInstagramアプリで検索した履歴を残さないようにする設定があれば、いちいち履歴を消す作業は不要となるところです。 しかし、残念ながら検索履歴をデフォルトで非表示化する方法は用意されていません。 Instagramとしては、後から削除することができれば十分だと考えているのでしょう。 インスタで検索したことは相手や他人にばれるのか? Instagramユーザーのなかには、検索した内容が他人にばれてしまうことがあるのか不安になる人が少なくないようです。 「友人のアカウントを検索して閲覧すると、その事実が相手に伝わってしまうのではないかと心配になるので、検索履歴を残しておきたくない」という人もいるはずです。 この点、検索した内容や閲覧履歴が相手にばれてしまう機能はInstagramに存在しません。 詳しくは下記記事で解説しているので参考にしてみてください。

次の