犬鳴 トンネル ゲーム。 ホラー映画「犬鳴村」のゲーム化が決定。2020年夏に配信予定で詳細は後日発表

『事故物件』『赤マント』『雪女』。Steamで話題の兄弟ホラーゲームクリエイター“Chilla's Art(チラズアート)”インタビュー。なぜレトロ和風ホラーを作り続けるのか

犬鳴 トンネル ゲーム

犬鳴村も結局は実在せずだったんですね。 なお、有名な青森県の杉沢村伝説は、昭和13年に実際起きた岡山県の津山事件が源流のようです。 この津山事件は、かの有名な八ツ墓村のモチーフにもなりました。 これをどこかで聞いたことがある人が県内の杉沢地区にかつてあった集落に当て嵌めて、さらに人から人へと伝聞していくうちにドンドン話が大袈裟に膨らんで形づくられていったんでしょうね。 まあ、確かに昔の各地の集落で、中には問題のあった村もあるにはあったそうですよね。 それもまた噂話に一味を加えているのでしょうけれど…。 そして杉沢村も犬鳴村も共通するのは場所が特定出来ない。 人からの伝聞がほとんど。 事件が起きた噂。 実際それらしき集落や村人を見たという人も出てくるが、実際同行してもらいながら探してもまず見つからない。 どちらもインターネットが発達してから急激に広まった。 そして、決まってその付近の人たちはそんな話聞いたことがないという…これらが共通していますね。 まあ、乱暴な言い方になりますが完全なデマですね。 杉沢村なんかはテレビで何度も特集をやっていましたから。 高藤さん、こんばんわ。 コメントありがとうございます。 そうだったんですね。 津山事件は八ツ墓村のモデルになっている事は知っていましたが、犬鳴村にも影響していたとは知りませんでした。 また、おっしゃる通り事実を確認できない都市伝説の大半は語り部によって作られた話か大きな事件を面白おかしく脚色した話がほとんどなんでしょうね。 ただ作り話かと疑いながらでも「もしかしたら……」と考えてしまうのが都市伝説の魅力でもあると思います。 でも最近は徐々に都市伝説やオカルトブームが下火なのであまり新しい噂もでてこなくなってしまいまったのは個人的には残念です。

次の

犬鳴峠

犬鳴 トンネル ゲーム

【怖い話】最恐心霊スポット 犬鳴トンネルの内部はどんな?そしてその先には犬鳴村が!? 心霊スポット「旧・犬鳴トンネル」 左のキャラクターが魂魄妖夢(こんぱく ようむ)、右のキャラクターが博麗霊夢(はくれい れいむ)。 妖夢: 皆さんこんにちは、本日は有名な心霊スポット 旧・ 犬鳴トンネルのお話です。 霊夢: 福岡県糟屋郡にあるこのトンネルは色々な心霊現象が噂されています。 旧トンネルまで車で行けた時代は「白い車で行ったら血の手形がつく」。 妖夢: 「訪れた帰り道は車のブレーキが効かなくなり事故にあう」。 霊夢: 実際に以前、佐賀県から訪れた若者たちが帰り道にトラックと衝突。 そして亡くなってしまうという悲惨な事故が起きています。 妖夢: テレビ番組でも度々とりあげられる。 九州最恐の心霊スポットです。 九州最恐の心霊スポットと呼ばれる「旧・犬鳴トンネル」へ向かいつつ、解説を行うこの動画。 コメント欄では 「中は普通に剥落の危険が高いからやめとけ」といったものや 「単にブレーキの整備ミス」といった冷静なコメントも寄せられました。 「旧・犬鳴トンネル」が心霊スポットと言われる理由 妖夢: ここでなぜこの旧・犬鳴トンネルが心霊スポットとなったのか軽く説明しておきましょう。 1988年12月7日、ある事件が起きます。 福岡県田川郡の工員のUさん(20)が焼死体で発見されました。 警察によると少年グループ5人の犯行でUさんにガソリンをかけ焼殺したそうです。 とても親孝行な青年だったそうです。 霊夢: 他にもいくつか事件が重なりますがそれよりも以前に1000年ほど前、 修験道の修行場として使われており、当事行者によって張られた霊的結界を保持する者がいないまま、ボロボロに破れ悪霊などを集める原因となったそうです。 妖夢: その悪霊が事件を呼んだのか、数々の事件が起きるようになったとか。 妖夢: 以前心霊番組などで活躍した宜保愛子さんという方がいました。 この方は色々な心霊スポットを巡り霊視を行いました。 有名な霊能者でしたが某テレビ番組で犬鳴峠を訪れる機会があり犬鳴峠の霊視を行うことに。 霊夢: しかし宜保愛子さんは危険をすぐ察知。 「ハンパじゃないわここ。 帰りましょ」と収録は中断されることになりました。 妖夢: おそらく霊感がない方にとっては何でもないところと感じるはずですが少しでも霊感がある方にとっては 絶対に近寄りたくない場所です。 霊夢: では旧・犬鳴トンネルへ向かいましょう。 ふたりによって犬鳴トンネルにまつわるエピソードが紹介されます。 不気味な話に 「生きてる人間が一番怖い、はっきり分かるんだね」「霊感なくても無理」といったコメントが寄せられました。 旧・犬鳴トンネルに行ってみると…… 妖夢: まずは県道21号沿いの犬鳴ダム。 そこに車を駐車して徒歩で向かいます。 霊夢: しばらく進むとゲートが見えてきました。 どうやらここが犬鳴トンネルの入り口。 ここで進入禁止とありますが 徒歩でなら解放されています。 妖夢: ゲートの前に車は停めないようにちゃんとダムの駐車場に停めましょう。 妖夢: ゲートを越えるとこのような山道に出ます。 あたりの様子はとても静かで不気味です。 ゲートを越えたらおよそ15分前後で旧・犬鳴トンネルへ到着します。 しかしその道のりは夜訪れると決して楽な道のりではありません。 霊夢: しばらくこの道は続きます。 獣の声も交じり大変不気味です。 犬鳴峠とはよく言ったもので道は荒れ果てており危険です。 妖夢: そしてしばらく進むと木に、このような道標というのでしょうか。 赤い文字で書かれた看板が貼り付けられています。 霊夢: この先に旧・犬鳴トンネルが…すでにこの時点で気分が悪くなり前に進むことを拒絶するようなそんな気持ちがあふれてきます。 犬鳴トンネルまでの道のりを紹介するふたり。 夜に歩くとかなり危険なようです。 コメントでは 「霊感ゼロでも引き返したくなる」といったものから 「地元の方々には普段使いの小道だぞ」といったコメントが寄せられました。 妖夢: これが中の様子です。 隙間からなので見にくいと思いますが、どうやら向こう側もこちらと同じくブロックで封鎖されているようです。 霊夢: そして何よりも気持ち悪いと思ったのが水滴の音がすごく鳴り響いています。 そして時折奥から聞こえるバイオハザードのゾンビのような 謎のうめき声は一体何だったのか未だにわからないままです。 妖夢: そしてカメラをブロックの中に入れて撮影した様子がこれです。 見ての通り上から落ちてきた水滴で水たまりができています。 霊夢: そして 奥から不気味な音がします。 何と形容すればいいのでしょうか。 「カコーン」という音がするのです。 この音が一番脳裏に焼き付いています。 妖夢: このトンネルの向こうに犬鳴村が存在するという噂があります。 確かに噂通り道は閉鎖されており本当に存在するのかもしれません。 霊夢: 色々な噂が立っているこのトンネル。 九州最恐と言われるのもわかります。 ついにトンネルに到着した二人。 トンネル内の写真や、二人が聞いたという不思議な音について 「風と水滴の音だゾ」という冷静なコメントや 「これマジで行ったのかよ、やべーな」「山奥とか昼間のほうが恐い」といったコメントも寄せられました。

次の

ハロー!Steam広場 第263回:犬鳴村をご存知ですか? 都市伝説の世界を探索するホラーADV「犬鳴トンネル」

犬鳴 トンネル ゲーム

腰抜け まず最初のところから振り向いて左クリックを押すと帰るという選択肢が出てくるので、はいを押します。 これで腰抜けの実績を解除することができます。 呪われた時計 結論から申し上げますと 短針が4時で長針が12時の方向をそれぞれ指定すれば扉が開きます。 では何故そうなるのかを解説します。 最初に来たやつは数時間後に溺れた。 最後に来たやつは数分後に焼き殺されたと書いてありますね。 ここでお墓を確認すると名前と年が書いてあるのがわかると思うのですが、書いてある年が一番早かった方のところに数時間と書いてあるので長針を合わせ、書いてある年が一番遅かった方のところに数分と書いてあるので短針を合わせます。 そうすると伊藤さんが1940年で一番早く鈴木さんが1991年で一番遅いので、位置的に短針が4時長針が12時となるんですね。 読書 手紙は全部で8つありますが、その中の 7つを読めば実績を解除できるので位置を説明していきます。 案外一番最初のところを見逃しがち! 8つ目に関してはエンディングの分岐に関係してくる特種なものなので、数には含まれなかったのでしょう。 一つ目は最初の三つの分岐点を真ん中に進む 初めに三つの分岐点があると思いますが、それを真ん中に進むと赤い手紙があります。 因みになんですが、右と左は同じところに繋がっていますね。 家の中 これを読まない人はいないのではないでしょうか。 トンネル内にある錆びれたバスの中 バスの一番奥にありますね。 これも基本的にチェックするのではないでしょうか。 お墓 高橋家のところに置いてありますね。 犬の鳴き声 木を切り倒して道を進んでいく途中で犬の鳴き声が聞こえたと思うのですが、犬の鳴き声が聞こえた方に進んでいくと犬がいるので、その犬を助けてメモがあるところに連れて行ってもらいましょう。 具体的な位置ですが、左の坂を上っていくと会えると思います。 因みに地蔵さんもここでゲットできますね。 ここを知らなかったって方がかなり多いのではないでしょうか。 私も最初気付けなかった! 6,7. 除夜の鐘 ここまで来れば簡単ですね。 あとは除夜の鐘が置いてあるところの周りにメモが二つあるので、それを読めば実績解除です。 お疲れさまでした。 次に地蔵さんの位置を説明していきます。 聖人 次に地蔵ですが、全部で 五つあります。 家の中 家の中に入り右側の窪みにいますね。 可愛い。 家の後ろに土台があるのでそこに置きましょう。 時計が置いてある場所 時計が置いてある場所の右奥に家があるので、そこの後ろの置いてあります。 置き場所は時計を正面に左奥の方に土台があるのでそこに置きましょう。 今にも倒れそうな木 道中に土台が置いてあると思うのですが、そこの横に傷づいている木があるのでそれを斧を使用して伐ります。 そうすると地蔵さんが落ちてくるのでそれを拾い土台に置きましょう。 犬の鳴き声 ここは手紙と一緒で犬を助けて掘ってもらいましょう。 土台の位置に関しては犬を助けた位置の横のところにあります。 一番短い灯篭 まず除夜の鐘が置いてあるところにスコップがあるのでそれを取りましょう。 メモ書きに書いてある通り一番短い灯篭の左側のところをクリックすると掘り始めます。 灯篭の位置は井戸の近くです。 土台も近いので分かりやすいと思います。 これであなたも聖人です。 お疲れさまでした。 次にエンディングの説明をしていきます。 三つのエンディング 犬鳴トンネルには三つのエンディングがありますが、それぞれ分岐について説明していきます。 グットエンド グットエンドは 地蔵を全て土台に置いて公衆電話で警察に電話をかけるとグットエンドにたどり着けます。 バッドエンド 地蔵さんを置かずに公衆電話で電話をかけるとバットエンドになります。 最初はこのエンドを見る方が多いのではないでしょうか。 シークレットエンド 坂を上ると立ち入り禁止の看板があると思いますが、そこの奥に行くと手紙があります。 それを読むとシークレットエンドを見ることができます。 なんか最初からシークレットエンド解除できちゃったけど!?!?って方も割といるのではないでしょうか。 これで実績の説明は以上になります。 お疲れさまでした。 あとがき 犬鳴トンネル攻略に関する情報を書かせていただきました。 これを確認すればきっと実績を全て解除できると思うので参考にしていただければ幸いです。

次の