ライン ポイント を コイン に 変える に は。 LINEスタンプのコインをプリペイドカードで購入してチャージ方法

LINEポイントの特徴・貯め方・使い道(交換先)について解説!

ライン ポイント を コイン に 変える に は

LINEアプリには、お小遣いサイトのように、友だち追加や動画などの視聴で、簡単にポイントを貯めて、換金することができるLINEポイントというものがあります。 貯めたポイントは1ポイント1円として使用・交換 換金 することができ、LINEでスタンプや着せ替えなどを購入する際に、LINEポイントを利用して安く購入できます。 LINEアプリにはLINEポイントの他に、現金をチャージして購入できるLINEコインがあります。 LINEコインはLINEスタンプや着せ替えを購入するときに必要な、LINE上での通貨と言えるでしょう。 ですがLINE上以外での使い道はないです。 ここでは、 LINEポイントとLINEコインがそれぞれどういったものなのか紹介していきます。 LINEモバイルではLINE payカードをクレジットカード同様に扱っています。 なので、クレジットカードを持っていなくても、LINE payカードがあれば、LINEモバイルの契約が可能になります。 ただし、LINEモバイル解約時にスマホ本体代を分割支払いにした場合、LINE payカードを使うことができないので注意が必要です。 LINE payカードは銀行口座を登録して、オートチャージ設定をすることができます。 オートチャージ設定とは、「残高が〇円以下になったら登録している銀行口座から〇円チャージする」といった設定ができるのです。 この設定をしていれば、残高が0になってしまうこともなく、普段の買い物でスムーズに支払いをすることができます。 以前からLINEアプリでLINEポイントを活用していた方でしたら、ポイント交換機能が終了した時の「コイン交換機能終了のお知らせ」を知っているのではないでしょうか。 「コイン交換機能終了のお知らせ」ってなに?という方もいると思うのでこの終了のお知らせが何なのか、何が終了してしまったのか簡単に説明していきます。 LINEアプリでは、2017年6月6日以降、「コイン交換機能終了のお知らせ」の表示と共に、LINEポイントをLINEコインへの交換機能が終了となり、交換できないようになりました。 LINEポイントには「使う」「貯める」というタブがあり、以前は「使う」からLINEスタンプや着せ替え購入時に使用する、LINEコインに交換して購入できたのですが、その交換機能が終了となり使えなくなりました。 LINEポイントとLINEコインの自動交換はLINEアプリのバージョンアップに伴って追加された機能となっています。 なので、今使用しているLINEアプリのバージョンが古い場合、手動での交換機能が終了しており、自動交換が対応しておらず交換できないということになります。 LINEアプリを最新版にバージョンアップすることで、自動交換機能に切り替わるので、ポイントを交換できないといった問題を解決できるケースもあります。 他にも、根本的な解決方法ではないのですが、LINEポイントをLINEストアで使用する方法があります。 LINEポイントをLINE payに交換することで、間接的にLINEストアでLINEポイントを使うことができるのです。

次の

LINEポイントとコインの違い・貯め方は?交換はできない?

ライン ポイント を コイン に 変える に は

「LINEポイントをコインに変えようとしたけど、できない?!」 とびっくりすることがありませんか。 コインに交換という表示がなくてできないと感じますよね。 せっかく着せかえやスタンプを買いたいのに・・焦ってしまいます。 どうやったらコインに変換することができるのか知りたいでしょう。 そこで lineポイントからコインに交換できない?!問題の解決方法を紹介しましょう。 lineポイントからコインに交換できない?! ラインのポイントをスタンプへ変えたいと考えている場合、多くは、着せ替えやスタンプなどのお購入のために、コインが必要と感じるケースではないでしょうか。 そもそもコインはポイントと統合されたのですが、なんとなく慣れなくて焦りますよね。 実は通常であれば、 LINEポイントをもった状態でスタンプショップで、そのまま買う手続きをすると、2Pで1コインと自動的に換算され表示されて買うことができます。 そのままスタンプ等をコインで買うと、自動的にポイント残高が減りますので、確認してください。 たとえば、ポイントが100ポイントだとすると、自動的に50コインとして表示され清算されるのです。 いちいちコインに交換する必要がないのはやはり楽です。 ですので、そのままポイントを使って着せ替えやスタンプを買うことができます。 表示的に50コインと書いてあるだけですので・・。 注意点 6. 2以下のLINEを使用している場合 今現在(2017年10月3日)のLINEの最新版はバージョン7. 0となっていますが、もしも6. 1以下のLINEを使っている場合、 6. 2以下のLINEを使っている人は、ポイントからコインへの自動交換ができません。 よってスタンプショップからの購入ができません。 以下の解決策を試しましょう。 一度確認してみてください。 lineストア内から、保有LINEポイントを使って、様々なアイテムの代金を払うことができます。 解決策2、LINEを最新バージョンにアップデート 今までのように、手軽にスタンプショップでスタンプを買いたい場合は、Lineを最新版にアップデートするのがよいでしょう。 ただ、端末の環境によってはバージョンにアップデートできない可能性があります! 詳しくは公式ブログなどで確認するのが望ましいです。 バージョンアップできない場合は、新しい機種にするかラインストアでスタンプを買うとよいですね。 終わりに lineポイントからコインに交換できない問題の解決でした。 新しいバージョンのlineのユーザーであれば、ポイントからそのまま買えますよ。 またバージョンアップすることで、自動変換ができます。 古い機種の方は、ストアからの購入がおすすめですよ。

次の

LINEポイントを現金化する方法 / LINE Pay残高への交換で出金が可能に #ラインペイ

ライン ポイント を コイン に 変える に は

LINEポイントとコインの違い 左:LINEポイントは提携サイトでのショッピングやキャンペーンなど様々な方法で貯めることができる 右:LINEコインは1コイン=2. 50コインであれば120円の計算になる LINEポイントは、LINEにおける各種サービスやLINE Pay決済などで貯めることができる 1ポイント=1円のポイントシステムです。 貯めたポイントはコインや他のポイントサービスとの交換のほか、LINEストアで利用することもでき、さらにLINE Payを通して現金化することも可能です。 一方、LINEコインはLINEスタンプや着せかえなどを購入する際に使う専用通貨です。 1コインあたり2. 4円、500コイン以上の購入でボーナスコインが付与されます。 スタンプなどの購入時にLINEコインが足りない場合、保有するLINEポイントから自動的に変換して充当することができます(後述)。 様々な方法で獲得したLINEポイントは、ボーナスコインに自動的に変換され、 2ポイント=1コインのレートで保有コインに合算されます。 このため、スタンプや着せかえの購入に必要なコイン数に相当するLINEポイントを保持していれば、コインをチャージすることなく有料コンテンツを手に入れることができます。 appllio. com 自動交換されたコインとチャージしたコイン、消費の優先順位は? LINEポイントから交換されたコインよりも、チャージしたLINEコインのほうが優先的に消費されます。 ここでは、チャージした100コインを含む225コインを保有した状態で100コイン分のスタンプを購入。 チャージしたコインが優先的に消費され、自動変換されたコイン数には変化がないことがわかる LINEポイントの有効期限に注意 また、LINEポイントの有効期限にも注意が必要です。 LINEポイントの有効期限は、 最後にポイントを獲得した日から180日後。 期間限定ポイントの場合にはキャンペーン毎に有効期限が設定されます。 有効期限を過ぎると所持しているポイントが失効するため、コインへの自動変換ができなくなる可能性があります。 スタンプを買うならポイントのほうがコインよりお得? 欲しいスタンプや着せかえを購入するのに必要なコインの数がチャージしたコイン数を上回る(コインが足りない)場合でも、LINEポイントを保有していればポイントがコインに自動変換され、不足分に充てて購入することができます。 コインがチャージされていない状態で100コインのスタンプを購入した。 200ポイントが100コインに自動変換され消費される。 たとえば、100コイン(=240円:ボーナスコインなどを勘案しない場合)のスタンプを購入するのに必要なLINEポイントは200ポイント(=200円)です。 この点、単純計算では、LINEポイントを使って購入したほうがお得です。 ただし、LINEコインを大量に購入して多くのボーナスコインが付与されている場合、コインで購入したほうが実質的に割安なケースもありそうです。 交換できる十分な数のポイントを保有していない(LINEポイントとコインの交換レートは2:1)• 獲得したLINEポイントがまだ付与されていない• LINEのアップデートがされていない 100コインに交換するのに必要なLINEポイントは200。 前述したとおり、交換レートには注意が必要です。 左:SHOPPING GOを利用した際、LINEショッピングチームからポイント付与通知が届く 右:LINE Pay利用後に届く通知からは、ポイントの決済履歴や獲得ポイントまで詳細が確認できる また、LINEポイントを獲得できる行動を取ってから実際のデータとして反映されるまではある程度の時間を要します。 LINEショッピングなど、ポイントが付与されるタイミングについて事前にメッセージが届く場合もあるほか、実際にポイントが加算される際にはLINEウォレットからも通知が届きます。 LINEポイントの自動交換に限らず、LINEのバージョンが古いままの状態では日々追加される機能や最新仕様のメリットを享受できません。 LINEのはApp StoreやGoogle Playストアからおこないますが、端末からの自動設定も可能です。

次の