羽田空港 pcr。 【PCR検査】ドイツからの帰国レポ

【PCR検査】ドイツからの帰国レポ

羽田空港 pcr

PCR検査羽田空港の様子時間はどれくらいかかる? シドニーから帰国 ホテルで隔離生活最中です! 海外旅行国内旅行の持ち物リストと体験談|トラベルグッズ・必需品はFreeTravelStyle - 海外旅行国内旅行の持ち物リストと体験談|トラベルグッズ・必需品はFreeTravelStyle PCR検査羽田空港の様子時間はどれくらいかかる? シドニーから帰国 ホテルで隔離生活最中です! 海外旅行国内旅行の持ち物リストと体験談|トラベルグッズ・必需品はFreeTravelStyle - 海外旅行国内旅行の持ち物リストと体験談|トラベルグッズ・必需品はFreeTravelStyle PCR検査羽田空港の様子時間はどれくらいかかる? シドニーから帰国 ホテルで隔離生活最中です! 海外旅行国内旅行の持ち物リストと体験談|トラベルグッズ・必需品はFreeTravelStyle - 海外旅行国内旅行の持ち物リストと体験談|トラベルグッズ・必需品はFreeTravelStyle 目次• シドニー空港の様子 僕はシドニーでは、Central station 付近に住んでおりまして、 シドニーの空港へは電車で移動しました。 普通に電車は動いていましたが、乗っている人自体少なかったのですね。 空港では軍や警察、職員の方が出国者のパスポートとEチケットの確認をおこなった後、 空港内に入ることができました。 警察の方にワーキングホリデーの方はもう戻ってくることができないよって言われたんですけど、 どうなんでしょうかね。。。 最低6ヶ月は入国できないのでその可能性大。 ANAの受付は全く混んでいませんでした。 逆に韓国?の航空会社は長蛇の列が。 (現在シドニー羽田(日本)の直行便はANAのみとなっております。 ) マスクをしている人は4分の3ほど。 受付を済ませ、搭乗口へ行くまでは約30分ほどでした。 人がいないんですごい早かったです。 免税エリアはほぼほぼ閉まってて、空いてる店は本当に数えるほどでした。 (でも水とかは帰るので大丈夫ですよ!) その後定刻通りに飛行機は出発。 席はかなり空いていました。 羽田空港到着 羽田空港に到着したのは、4月12日の午前5時頃。 到着予定より30分ほど早く到着しました。 このブログを読んでくれている方は、もうすでに他の方の記事も読んでいると思いますが、 機内では1時間ほど待たされるっている情報が多いですよね。 でも僕たちの場合2時間半くらい機内で待機を要請されました。 検閲会場が混雑しているとか。 機内で待っている間は、CAさんがパンとかお菓子とか配ってました。 そして7時半過ぎに一同飛行機から出ることができました。 なんか自宅に帰る組とホテルに泊まる組で順番が違うみたいな認識でしたが、 そうでもなかったです。 PCR検査開始 飛行機を降りた後は、 機内で配られた用紙を係員に提出し検閲へ。 この時、自宅に帰る組がまず先で、その後ホテルに泊まる組という流れでした。 検閲は細長い綿棒で鼻の奥をグリグリ5回ぐらいやられました。 なんかツイッターとかですごい怖いことされるっている情報がありましたが、 そんなでもなかったのでご安心を。 検査自体は10秒ほどで終了。 ホテル待機組は待合室で待機 待合室に到着したのが、午前8時30分頃でしょうか。 検査終了後は、係員と今後のことの説明を受けました。 どこのホテルに泊まるのか、ホテルの最寄りはどこなのか、 隔離の期間は理解しているのかなど。 ここで自宅へ帰宅する人はそのまま入国手続きをして帰れるそうです。 ホテル隔離組は待合室?的な場所で待機。 待合室という言葉があってるのかどうかわかりませんが、 あれです。 飛行機が出発するまで待っているゲート?です。 説明が下手くそですいません。。。 ここでは無料で毛布、水、弁当、お茶が提供されます。 自動販売機などもありますが、ほとんどが売り切れでした。 弁当ものり弁?のようなもので、成人男性にしてみると本当に足りません。 僕はお腹が空きすぎてかなり辛かったです。 検査結果発表 検査結果が発表されたのが、午後5時30分頃。 事前に説明を受けていたのが、検査結果が判明するのは 1日〜1日半。 運が良ければ1日未満ということだったのですが、 だいたい10時間で検査結果が出ました。 おそらく係員の人たちも状況を完全に理解しているわけではなさそうですね。 運よく僕は陰性でした。 ここからがまた待ち時間です。 ホテルへ泊まる組は、ここから無料の送迎バスで、最寄りの場所まで送迎されます。 1時間弱ほど待ち、やっと入国です。 僕の時は約10名ほど送迎バスに乗る人がいたんですが、 この時はPersonal distance なんてものはなかったですね。 まずこの状況で人集めて、みんな集まるまで待ちましょうみたいな なんか小学生の時にやった集団下校みたいなことするなんて夢にも思ってませんでした。 バスで最寄りまで移動 バスに乗るまで、空港の職員が僕たちを案内してくれました。 ホテルの最寄りの駅、またはホテルの前までバスは行ってくれたので、 とてもありがたかったです。 行き先としては、品川、蒲田、川崎の範囲内ということでしたので、 わざわざ羽田空港から徒歩圏内の場所にホテルを取らなくても良さそうです。 (僕は馬鹿みたいに羽田空港から2kmほどのホテルをとりました。 知らなかったので・・・) 現在、空港付近のホテルは、自己隔離の方々で部屋が埋まっているようですね。 日本がほとんどの国からの帰国者へ2週間の自己隔離を義務付けたのが4月3日?からのようなので、 そろそろ2週間が過ぎるので、部屋も空きが出てくるのではないでしょうか。 はれ様 コメントありがとうございます。 2週間も羽田空港付近のホテルを予約するのはどう考えても隔離のためなので、ホテル側も理解しているんだと思います。 またその時の電話も、空港での待ち時間が曖昧なので、初日分んのキャンセル料はいらないよということでした。 金額を確認していなかったのではっきりとはわかりませんが。 コメントありがとうございます。 僕自身も予約はしてませんでしたが、PCR検査後ホテル滞在の有無を尋ねられて、ホテル滞在だと答えたらバスがあるとのことでしたので、事前予約なしで大丈夫だと思います。 2.陰性後、3日後には居住地の欧州に戻るのは問題なさそうですよね?日本で感染させる危険は減るので。 ご質問にお答えできているのかわかりませんが、また何かご質問がありましたら、何なりとコメントしてくださいね。

次の

羽田国際空港のPCR検査を5月6日に受けて、ハイヤーサービスで隔離先へ行く一部始終。

羽田空港 pcr

「水際対策強化追加措置」の大まかな流れ(羽田版) 羽田空港も成田国際空港同様、過去14日以内に入国制限対象地域に滞在歴がある人に対して、大まかに分けて下記の手順を行います。 私は待機と自主隔離がごちゃまぜになっていましたが、この2つのプロセスはあくまで別ものなのでご注意。 着陸前機内~PCR検査~税関通過• 待機場所で検査結果待ち• 14日間の自主隔離 検査結果の待機時間 そしてこの一連の流れの所要時間。 目安の時間はありますが、前日と当日の帰国者の数によって決まるので、下記ツイッターの方々のようにバラバラです。 さん(豪発5:17着ホテル組):検査結果を当日23時受領• さん(豪発5時着ホテル組):検査結果受領まで13時間 下記では具体的に各手順の流れを説明したいと思います。 空港着陸前~PCR検査~税関 検疫所よりのお知らせ 羽田空港内の移動(出発ロビーへ) 機内待機後は、3人の係員が待機している出発ロビー(搭乗ゲート)へ進み(画像:さん)、長椅子に座って待ちます。 対象者全員がそろったら検閲官からの説明があります。 この搭乗ゲート以降、撮影や録音は禁止のようです。 説明後は個別に健康状態についてのカウンセリングを3人の係員が行います。 所要時間は一人1分ほどです。 PCR検査~税関 全部で4つある検査ブースで、個別にPCR検査を受けます。 検査内容は下記のとおりで、所要時間は30秒~1分ほど。 体温確認• 綿棒を鼻に挿して検体採取 検査後は、別のロビーへ進みPCR検査についての質問を受けます。 待機場所への移動(自主隔離先が自宅の場合) PCR検査後は下記の条件に合致すれば待機場所も自宅に設定することが可能です。 症状が無いこと• 公共交通機関を使用せず、帰宅可能 待機場所への移動(自主隔離先が自宅の場合以外) 一旦、ロビーで検査結果を待ち、場合によっては待機場所のホテルグランドヒル市ヶ谷へバスで移動することになります。 他の人が乗車するまで待つので、バスが発車するまで30分~1時間、ホテルに到着するまでは30分くらいです。 待機期間中 空港ロビーでの待機の場合 自宅待機でない場合で、ホテルグランドヒル市ヶ谷に空きが無い場合は、空港ロビーでの待機となります。 待機後の自主隔離場所について 待機場所が自宅の場合 自主隔離先が自宅の場合、待機場所も自宅となり、検査結果の連絡後も自主隔離を継続することになります。 待機場所がホテル等の場合のハイヤーサービス らくらくタクシーさんでは、成田空港又は羽田空港と東京23区をジャンボハイヤーで送迎する特別プランを用意してるようです。

次の

[コロナ情報]日本帰国レポ③羽田空港到着後

羽田空港 pcr

(検疫の質問書に記載したメールアドレス 又は 電話番号) 成田到着便 IACE Travel で対応できるレンタカー会社は、PCR検査の結果待たずに帰国日当日に配車できます。 (6月29日現在) 羽田到着便 IACE Travel で対応できるレンタカー会社は、PCR検査の結果待たずに帰国日当日に配車できます。 (6月29日現在) 関西空港到着便 IACE Travel で対応できるレンタカー会社は、PCR検査の結果待たずに帰国日当日に配車できます。 C-1. 羽田空港到着においては、政府が用意するPCR検査結果待ち待機ホテルには行かず、空港内で 待機しPCR検査の結果を待つ方法がございます。 翌朝まで12時間以上 空港内で 待機した方もおります。 備考: 政府指定待機ホテルが満室となり、空港にてPCR検査の結果がでるまで待機する場合もございます。 翌朝まで12時間以上 空港内で 待機した方もおります。 その為、ホテル手配をする際は帰国日から手配する事をお勧めします。 帰国日にホテル移動できた場合でも、帰国日翌日早朝にホテルに移動できた場合でも帰国日から手配しておけば、いつもでチェックインできるのでお勧めです。 その際にPCR検査の結果状況に合わせて変更可能な「取消料が発生しないホテル」をなるべくご利用ください。 政府が運行する巡回バスの運行時間内にPCR検査の結果が判明すれば、帰国当日にホテルへ移動できますが、帰国日に結果がでない場合は、空港内所定の場所にて翌朝まで待機の可能性もあります。 その場合、翌朝政府が運行する巡回バスでホテルまで送迎となります。 翌朝でもチェックインが午前中となるため、帰国日の宿泊を取消しない事で、午前でもチェックインが可能になります。

次の